エミー賞受賞俳優が贈る超大型サスペンス『ブラックリスト』、レギュラー放送決定

『ブラックリスト』レギュラー放送決定!

『ブラックリスト』レギュラー放送決定!(c)2013 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved.

最新超大型サスペンス『ブラックリスト』

 エミー賞受賞経験を持つ、俳優ジェームズ・スペイダー主演最新作『ブラックリスト』が、2014年1月28日より海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」で、独占日本初放送されることが決定した。

続きを読む »

 『ブラックリスト』は、『ボストン・リーガル』のジェームズ・スペイダー主演で贈るサスペンスドラマ。

 世界中の犯罪者たちの裏取引に協力をし、「犯罪コンシェルジュ」と呼ばれる国際的な最重要指名手配犯レイモンド・レディントン(通称レッド)。その彼が突然FBIに出頭。自身がこれまで関わってきた凶悪犯罪者達に関する情報を提供し、彼らの逮捕に協力すると申し出る…。そんな大胆な設定で始まる本作は、今年9月より全米ネットワークNBCにて放送スタート。初回エピソードで1258万人という高い視聴者数を獲得し、他の新番組や新シーズンの人気ドラマを押しのけて、時間帯トップの好発進を切った。

 また、第2話が放送された段階で早くもシーズン1のフル・シーズン全22エピソードの製作が決定。本国アメリカでは圧倒的な人気を見せ付け“2013年 新ドラマの大本命”と話題沸騰となっている。

 最重要指名手配犯レッドを、ジェームズが演じるほか、新人ながらもレディントン相手に強気で挑むエリザベス役を『LAW & ORDER: LA』のメーガン・ブーンが好演。さらに、『HOMELAND』のディエゴ・クラテンホフや『マン・オブ・スティール』のハリー・レニックスらが顔を揃える。

 『ブラックリスト』は、2014年1月28日より海外ドラマ専門チャンネル『スーパー!ドラマTV』にて独占日本初放送。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP