『グリー』クリス・コルファー、新SFドラマ主演&プロデュース

新ドラマを企画しているという『glee/グリー』のクリス・コルファー

新ドラマを企画しているという『glee/グリー』のクリス・コルファー(C)AFLO

 ヒットメイカー、ライアン・マーフィーが企画・製作総指揮を務めた人気海外ドラマ『glee/グリー』のカート役で知られる俳優クリス・コルファーが、スーパーパワーを持った子供達を描くSFドラマ『Indigo(原題)』の制作を進めていると、The Hollywood Reporterが伝えた。

続きを読む »

 アメリカの心理学者ナンシー・アン・タッペが名付けた“インディゴ・チルドレン”を題材にした『Indigo(原題)』。心や体の病気を診断された子供達が実はスーパーパワーの持ち主で、そんな子供達を利用しようとする悪の組織との攻防を描くという。

 コーファーが企画し、ソーナー・エンターテインメントと共にドラマ化を進めるとのこと。コーファーはパイロット版向けの脚本を執筆する予定。製作総指揮と共に監督を務める可能性もあるという。

 2015年に放送されたシーズン6をもって『glee/グリー』が終了して以来、テレビドラマにレギュラー出演していないコーファー。『Indigo(原題)』は現在、放送局が決まっていないとのことだが、コーファーのテレビドラマ復帰を待っているファンのためにも実現させてほしいものだ。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP