『YOUは何しに日本へ?』“名物”マーティン、同行ディレクターとの“絆”を語る

『YOUは何しに日本へ?』マーティン×森ディレクターインタビュー

『YOUは何しに日本へ?』マーティン×森ディレクターインタビュー クランクイン!

『YOUは何しに日本へ?』に出演した“ダブルフロントライト”でおなじみのマーティン『YOUは何しに日本へ?』マーティン×森ディレクターインタビュー『YOUは何しに日本へ?』マーティン×森ディレクターインタビュー『YOUは何しに日本へ?』マーティン×森ディレクターインタビュー『YOUは何しに日本へ?』マーティン×森ディレクターインタビュー『YOUは何しに日本へ?』マーティン×森ディレクターインタビューDVD『YOUは何しに日本へ?  マーティン&ニセコYOU編』よりDVD『YOUは何しに日本へ?  指さし2人組編』2016年11月23日発売DVD『YOUは何しに日本へ?  マーティン&ニセコYOU編』2016年11月23日発売

 空港で、外国人に突撃取材を敢行する大人気バラエティ『YOUは何しに日本へ?』。面白そうなプランを持った外国人に密着し、彼らの旅を一緒に楽しむとともに、日本の良さを再発見することができるとして、老若男女を問わず、ファンが多い番組だ。そんな番組の “名物”とも言える人気外国人がいる。ドイツ人のマーティンだ。今回、マーティンと、彼に同行し続けた森ディレクターが旅の思い出を語ってくれた。

続きを読む »

 そもそもマーティンが、人気を博すきっかけとなった「日本縦断自転車旅」は、2回目の来日だった。1回目は、横浜でインターンシップを経験。自転車の旅の来日時は、「ドイツでの日常に疲れて、キャンピングカーで暮らしていたんです。それにも飽きた頃、日本にもう一回行って、キャンピングカーで旅をしたいと思い立ちました。でも、それは難しかった。それでも、日本に行こうという思いがあったから、とりあえず行ってその場で考えようと」飛行機に乗り込み、到着した成田空港で森ディレクターに出会ったのだという。

 日本への飛行機の中で、たまたま見たガイドブックに「日本ではどこでもキャンプすることができる」と書いてあったのを見て、自転車で旅をすることを決めたというマーティン。そんな彼は、青森へ行き、そこで運命の自転車「ダブルフロントライト」に出会う。この自転車は、40年ほど前に人気を博した、レトロな自転車だ。森ディレクターは、「この自転車を彼が見つけて買った瞬間は、『これでやっと東京に戻れる、ロケの終わりが見えた』って、一番嬉しかった(笑)」と当時を振り返る。さらに、森ディレクターは「マウンテンバイクだったり、あるいはママチャリでもテレビ的には面白いかなとか、色々と予測はしていたんですが、見つけたのが、僕が若い頃に一大ムーブメントを起こした自転車。これはあり得ないな。マーティンは何か持っていると思いました」とそのマーティンの引きの強さに、興奮すらしたと明かす。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP