本仮屋ユイカ、上川隆也に「付いていって良かった」 絶賛する理由とは

本仮屋ユイカ、上川隆也に「付いていって良かった」 絶賛する理由とは

本仮屋ユイカ、上川隆也に「付いていって良かった」 絶賛する理由とは クランクイン!

ドラマスペシャル『検事の本懐』は、テレビ朝日系列で12月3日21時より放送

ドラマスペシャル『検事の本懐』は、テレビ朝日系列で12月3日21時より放送(C)テレビ朝日

ドラマスペシャル『検事の本懐』本仮屋ユイカインタビュードラマスペシャル『検事の本懐』本仮屋ユイカインタビュードラマスペシャル『検事の本懐』本仮屋ユイカインタビュードラマスペシャル『検事の本懐』本仮屋ユイカインタビュードラマスペシャル『検事の本懐』本仮屋ユイカインタビュードラマスペシャル『検事の本懐』は、テレビ朝日系列で12月3日21時より放送

 『民王』を始め、数々の映画・ドラマに出演、TBS系列の『王様のブランチ』では見事な司会ぶりも見せ、女優としての幅をますます広げる本仮屋ユイカが、12月3日に放送されるドラマスペシャル『検事の本懐』で、自身初となる検察事務官役を務める。初めての検事という役柄に「ピンと来なかった」と明かした本仮屋。役作りについて、そして初共演となる上川隆也について語った。

続きを読む »

 本作は、第154回直木三十五賞にもノミネートされた作家・柚月裕子の同名小説を原作としたドラマ。ヤメ検弁護士・佐方貞人が殺人事件の驚愕の真実を暴いた『最後の証人』、検事時代の佐方が痴漢冤罪事件の真相を明らかにした『検事の死命』に続く、「佐方シリーズ」第3弾で、大物政治家が絡んだ贈収賄事件の真相を追う。佐方役は、前二作で大きな感動を巻き起こした上川隆也が引き続き熱演し、佐方に反発しながらも補佐する東京地検の事務官・加東栞役を本仮屋が務める。

 「前作をリアルタイムで自宅で見ていて、素敵な作品だと思っていたので、とても嬉しかったです」と、オファー時を笑顔で明かした本仮屋。しかし、役作りでは苦労もあったようで、「これまでに、弁護士役はシリーズでやっていたので、その人たちの使命感、何を思って進んでいけばいいかは理解できていたんですが、以前演じた弁護士役が残っていて、検事ってどんな感じなのか自分の中で役の軸を探していました。仕事内容は、もちろん資料を見れば分かるんですが、実際彼らは何を思って、何を生き甲斐として進んでいるのだろうと…」と振り返る。

 そんな悩みを本仮屋は上川に相談。上川からは「もっとシンプルにやっても大丈夫だよ」というアドバイスを受けたそうで、「気持ちが楽になりました。検事だから、事務官だからと考えていたんですが、私は今、なぜここにいるのかということに、立ち返ることができました」と笑顔を見せた。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP