クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

AKB最新映画はまるで戦争映画、タブーにも踏み込んだ「アイドル残酷物語」

映画

「DOCUMENTARY of AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」
(C)2013「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会

 まるで防空壕のような狭く暗い西武ドームのステージ裏を駆け回り、ある者は過呼吸で倒れ、またある者は泣き崩れる。そして、見えないものに向かって戦い続けるメンバーの姿が、まるで兵士と重なることから“これは戦争映画だ!”とも言われた前作から1年。2012年の彼女たちの活動を追い続けた本作も、十分なくらい戦争映画だった。ただ、デビューからの夢の舞台だった東京ドームのステージ裏はきらびやかな電飾で彩られ、そこを舞うように行き来するメンバーには笑顔すらこぼれる。では、どこが戦争映画なのか? それは己との戦いが、痛いほど克明に描かれていることからである。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access