クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

glee/グリー シーズン1 関連記事

  • ナヤ・リヴェラさん

    『glee』ナヤ・リヴェラさんの死因が明らかに 家族が声明を発表

    セレブ&ゴシップ

     今月8日に米カリフォルニア州の湖で息子とボート遊び中に行方不明になり、13日に遺体となって発見された『glee/グリーの』ナヤ・リヴェラさん。この度、死因が正式に発表された。JustJaredが伝えている。@@cutter ベントゥーラ郡検視官事務所の発表によると、ナヤさんの死因は溺死だという。状況と身体的特徴から、遺体はナヤ・リヴェラさんであるとし、歯科記録によって確認されたそうだ。遺体はレントゲンにかけられ、検死が行われた結果、外傷や疾患などは見られなかったという。また、ドラッグやアルコールを示すものは認められかったが、これから検査にかけられると発表された。  これを受けて、ナヤさんの家族が彼女のマネージャーを通してDeadlineに声明を発表した。  「私たちは、ナヤとジョージー、そして家族に贈られた愛と祈りに大変感謝しています。美しく偉大な彼女を亡くし悲しみに暮れていますが、彼女の永遠の遺産と人を引きつけるスピリッツを誇りに思います。ナヤは素晴らしい才能の持ち主でしたが、それ以上に、素晴らしい人物であり、母で、娘で、姉妹でした」と生前のナヤさんを悼んだ。  続けて「ナヤの捜索に携わった、ベントゥーラ郡、テュレア郡、サン・ルイス・オビスポ郡の保安官事務所の皆さまに感謝いたします」「サポートをして下さった友人の皆さん、仕事関係の皆さん、そしてファンの皆さんに、ありがとうございました」と感謝をつづった。  また、ナヤさんの行方が分からなくなったピル湖では、遺体発見の前に、彼女の家族や友人が手を繋ぎ佇む姿が目撃されていたという。ファンらは、捜索のサポートに駆け付けたそのグループの中に、『glee/グリー』の共演者アンバー・ライリー、クリス・コルファー、ケヴィン・マクヘイル、ヘザー・モリス、ジェナ・アウシュコウィッツの姿があったとみているそうだ。

  • ナヤ・リヴェラさん

    『glee』ナヤ・リヴェラさん死去 共演者が悲痛のメッセージ

    セレブ&ゴシップ

     米カリフォルニア州の湖で行方不明になっていた『glee/グリー』出演のナヤ・リヴェラさん。現地時間13日、湖から遺体が発見されたと、Us Magazineほか複数の海外メディアが報じた。33歳だった。@@cutter ナヤさんは、息子のジョージー君と一緒に、今月8日にロサンゼルス近郊のピル湖を訪れ、ボートをレンタルしていた。しかし同日、ボートで遊んでいたレジャー客が、漂流しているボートの上で、ジョージー君が1人で眠っているのを発見。ナヤさんが行方不明になっていることがわかった。  Us Magazineによると、ボートにはナヤさんのバッグと財布、身分証があり、彼女のものと思われるライフジャケットが残されていたという。  湖のあるベントゥーラ郡の保安官事務所の行った会見によると、ナヤさんとジョージーくんは湖で泳いだあとに、ナヤさんがジョージー君をボートに戻るのを手伝って押し上げたものの、彼が振り向くと彼女の姿が見えなかったと、ジョージー君が証言しているそう。なお、事件性や自殺を示すものはないと発表されている。  ナヤさんは、人気ドラマシリーズ『glee/グリー』のサンタナ・ロペス役で出演。そのほか『デビアスなメイドたち』や『Step Up:High Water(原題)』にも出演していた。  今回の事故に対し、『glee』で共演したキャストからはナヤさんとの思い出の写真と共に悲痛のメッセージが寄せられている。  カート・ハメル役のクリス・コルファーは、「どうしたら、愛とリスペクトする思いすべてを1つの投稿で、伝えられる? どうしたら、10年にも及ぶ友情と笑い合った日々を、一言にまとめられるの? もしナヤの友達なら、それは無理なこと」「彼女は、ちょっとした一言で嫌な日を素晴らしい日に替えることが出来た」と振り返った。  ティナ・コーエン=チャン役のジェナ・アシュコウィッツは、「たくさんの笑いとマティーニ、そして秘密をあなたとシェアできたことはとてもラッキーだったわ。あなたがいつもそばにいることは当然だと思っていた」「もうすでにあなたのことが恋しいわ」と心境を吐露。  途中から参加したキティ・ワイルド役のベッカ・トビンは、すでに絆が出来上がっていたキャストの中に飛び込むことが怖かったと明かすも、そんな中、ナヤさんが一番に優しく接してくれたこと、パーティーや集まりに招待してくれたことを回想。「彼女はスーパースターよ。新人の女の子から何も得られるものなんてないのに、その女の子のドラマでの経験すべてを変えてくれた。永遠に感謝を忘れないわ」とつづった。  またスー先生役のジェーン・リンチはツイッターにて、「ナヤ、安らかに。あなたはとても力強かった。愛と平和をあなたのファミリーに送ります」とメッセージ。  さらに、JustJaredによるとレイチェル・ベリーを演じたリア・ミシェルは、インスタグラムストーリーで3枚の写真をシェア。1枚目は、『glee』の共演者でリアの恋人だったコリー・モンティスが、花束を持ち、セントラルパークの橋の上でほほ笑む写真。2011年に、ドラマの撮影を行った時のものだという。くしくも、ナヤさんの遺体が発見された7月13日は、コリーの命日だった。2枚目には、ナヤさんの写真、そして3枚目には、リアとナヤさんが他のキャストと共に写っている、いずれもモノクロ写真だ。 引用: 「クリス・コルファー」インスタグラム(@chriscolfer) 「ジェナ・アシュコウィッツ」インスタグラム(@jennaushkowitz) 「ベッカ・トビン」インスタグラム(@becca) 「ジェーン・リンチ」ツイッター(@janemarielynch)

  • リア・ミシェル、ツイッターアカウントを削除

    『glee/グリー』リア・ミシェル、ツイッターアカウントを削除

    セレブ&ゴシップ

     過去の差別発言が告発され非難を浴びていた、海外ドラマ『glee/グリー』のリア・ミシェル。湖で行方不明となっていた、同作の共演者ナヤ・リヴェラを巡ってSNSで攻撃を受け、ついにツイッターアカウントを削除したようだ。MailOnlineが伝えている。@@cutter 報道によると、リアがツイッターのアカウントを削除したことを、11日にファンが指摘し発覚したという。  リアの代表作で、当時、差別発言があったとされたされる『glee』の現場。今月8日から、ナヤが米カリフォルニア州の湖で行方不明となり、共演者が次々と心配のコメントを出す中、リアが公式にコメントを出していないことを、ツイッターのユーザーから批判され、心ないコメントが寄せられていたようだ。  実は、リアとナヤは、ドラマ共演中の確執が取り沙汰されている。2016年に発売されたナヤの回顧録「Sorry Not Sorry:Dreams, Mistakes and Growing Up」の中でも、この問題について触れていた。  回顧録の中でナヤは、「私たちは2人とも、強い意志があって、負けず嫌いだった。お互いに対してだけじゃなくて、皆に対して」「スポットライトをシェアしたくなかったみたいね」とつづられ、「私が、誰か、何かに関して不満を言ったとしたら、彼女は私が彼女に対して意地悪を言っていると思ってたみたい。すぐに彼女は私を無視しはじめ、シーズン6では私に一言も話しかけてこなかったわ」と彼女を非難していたという。  しかし、この後、2人の関係は改善したようで、リアが妊娠を発表した際には、ナヤが一番に「おめでとう! 良かった。素晴らしいママになるわ」と、インスタグラムにお祝いコメントを寄せていた。  今回、リアがツイッターのアカウントを削除したことに対して、ツイッターのユーザーからは、妊娠中であるリアを擁護するコメントや、ナヤはリアを責めることを望んでいないといったコメントがあがっているそうだ。

  • 行方不明のナヤ・リヴェラ(左:2019年9月イベント時/右:『glee/グリー』より)

    行方不明の『glee』ナヤ・リヴェラ、捜索状況が明らかに 共演者から心配する声も

    セレブ&ゴシップ

     海外ドラマ『glee/グリー』でサンタナ・ロぺス役として出演していたナヤ・リヴェラが、米カリフォルニア州のピル湖にて行方不明になっている。溺れた可能性があるとみて捜索活動が行われているが、すでに絶望視する見方もあるようだ。@@cutter Deadlineによると現地時間8日、ナヤは4歳の息子ジョージー君と一緒に湖を訪れ、13時頃ボートをレンタルしたという。しかしそれからおよそ3時間後に、ボートで湖に出ていた人物が、ボートが漂流しているところを発見。ジョージー君が一人で眠っていたそうだ。  報道によると、ジョージー君は現地の保安官に対し、一緒に泳いでいたがナヤが湖にジャンプした後戻ってこなかったと話しているという。ベンチュラ郡保安官事務所は、すぐに行方不明者として捜索を開始。ダイバーを動員しヘリコプターからも捜索活動を行ったものの、夜にダイバーの安全が確認できないため一旦中断し、翌日以降も捜索活動を続けている。  Just Jaredによると、まだナヤは見つかっておらず、すでに捜索活動から遺体回収活動に方向性を変えたという。保安官事務所の1人がPeopleに明かした情報によると、湖岸を捜索した結果、ナヤに結びつくものはなく、彼女は湖の中だと確信しているという。9日に行われた記者会見では、遺体が見つからない可能性もあると発表していた。  この痛ましい状況に、『glee』の共演者からもコメントが多く寄せられている。ドラマで、ナヤ演じるサンタナの恋人ブリタニーを演じたヘザー・モリスは、現地の各自治体に「私たちのナヤを探すべく、根気強く捜索活動を続けてくださる皆さん、ありがとうございます」と感謝のツイート。  また、サム・エヴァンス役のコード・オーバーストリートは、「愛とハグを出来る人に、出来る間に。愛してる。みんな、どうか祈りを」、校長役のイクバル・テバは、「神よ、どうかご慈悲を。『Glee』で知られる女優のナヤ・リヴェラがピル湖で行方不明です。ボート中に溺れた可能性があるようです」とツイートした。このほか、マイク・チャン役のハリー・シャム・Jr が「祈りを」とツイートしており、共演者からは心配の声が寄せられている。

  • 人種差別の告発を受けたリア・ミシェルに新たな証言

    “差別発言”のリア・ミシェルに対し新証言「いい人ではなかったかもしれないけど」

    セレブ&ゴシップ

     エミー賞を受賞した人気ドラマシリーズ『glee/グリー』で、自意識過剰で自尊心の高すぎるスター志望の高校生、レイチェルを演じたリア・ミシェル。先週、かつての共演者から相次いで、人種差別主義者だと告発を受けたリアだが、新たなる証言が明らかになった。@@cutter リアは先週、ツイッターにて人種差別に反対するメッセージをSNSに投稿したところ、『glee/グリー』で共演したサマンサ・ウェアから、共演時に差別発言を行ったとし、「初めてのテレビ出演を生き地獄にした」と逆に告発されてしまった。しかも、同ドラマ共演者からの告発はこれに終わらず、アレックス・ニューウェルやアンバー・ライリー、メリッサ・ブノワなどもサマンサに同調。共演するには不快、悪夢のようだったなどと、次々書かれてしまっていた。  JustJaredによると、この騒動に対しリアに近い筋が、「人種差別主義者や性差別主義者、トランスジェンダー嫌いだとキャラクターづけるべきでない」と話しているという。  リアは今、償おうと努力しているそうだ。今回のことで目が覚め、「このような形で自分について人々が話すのを聞くのはとてもつらい。すごくショックを受けている」と友人の一人がThe Postに明かしたという。  また、違う情報筋の話では、「リアは、今告発している多くの人に対して“ビッチ”だった」といい、「いい人ではなかったかもしれないけど、人種差別主義やトランスジェンダー嫌いではない。彼女は対処すべき行動の問題がある。彼女は人の話に耳を傾け、皆が何を言っているか聞いて謝罪したいと思っている。これは彼女の過去のことで、責任を持って対応したいと望んでいる」と語った。  現在第一子を妊娠中のリアは、自分の振舞いが人に与えた影響を知って、感情的になっているそうだ。「彼女は感情的で、涙している。ストレスを感じているんだ。撮影現場は不安定なところ。だけどそれは彼女の行動の言い訳にはならない。彼女自身もそれをわかっている」と話しているという。

  • 『ビバヒル』『グリー』『ゴシガル』…、人気学園ドラマでブレイクしたスターの今

    『ビバヒル』『グリー』『ゴシガル』…人気学園ドラマでブレイクしたスターの今

    海外ドラマ

     アメリカの多感な高校生たちの友情や恋愛、家族との関係などを描く学園ドラマは、スター候補の宝庫だ。日本でも人気を博した『ビバリーヒルズ高校/青春白書』や『The OC』、『ゴシップガール』『glee/グリー』からも、ブレイクした若手俳優・女優が大勢いた。ここではそんなスターたちの近況を紹介したい。@@cutter 1990年代を代表する学園ドラマと言えば『ビバリーヒルズ高校/青春白書』。ミネソタ州から越してきたウォルシュ家の双子で、兄のブランドンを演じた俳優のジェイソン・プリーストリーは、甘いマスクで女性ファンを魅了した。『ビバヒル』時代からメガホンを取っており、最近は映画にもなった『ヴァン・ヘルシング』のドラマ版などで監督を務めている。プライベートでは自動車レース中の事故や落馬でファンを心配させたが、仕事復帰を果たし、現在は2児のパパだ。  素行の悪さが問題になり、『ビバヒル』をクビになったブレンダ役のシャナン・ドハティは、海外ドラマ『チャームド~魔女3姉妹』に出演するも、共演者との不仲が原因で降板。キャリアが低迷する中、2015年に乳ガンを宣告されてしまう。現在は寛解期に入っており、ジェイソンと共にオリジナルキャスト再集結のドキュメンタリー風『ビバヒル』リバイバルドラマ『BH90210(原題)』に出演するので、元気な姿を見せてくれるはずだ。  ロサンゼルスの南、オレンジ郡の高級住宅街ニューポート・ビーチが舞台の『The OC』で、一番人気だったのはマリッサを演じた女優のミーシャ・バートンだ。『The OC』後、激太りや無免許での飲酒運転など、イメージダウンになるニュースが続き、キャリアが低迷したが、現在、人気復活のチャンスが来ている。ミーシャは今夏放送予定のMTVのリアリティー番組『ヒルズ THE HILLS』の続編シーズン『The Hills:New Beginnings(原題)』に出演する。なぜ? 『ヒルズ THE HILLS』のキャストの1人ローレン・コンラッドがオレンジ郡のラグナ・ビーチ出身ということで、『The OC』つながりのオファーだったらしい。@@separator 先の2作がアメリカ西海岸の学園ドラマなら、東海岸のリッチな若者たちのドラマを描いたのは2007年から5シーズン続いた『ゴシップガール』。セリーナを演じたブレイク・ライヴリーは映画界に進出し、『アデライン、100年目の恋』や『ロスト・バケーション』など主役を張る女優に。プライベートでは俳優のライアン・レイノルズと結婚し、現在3人目の子供を妊娠中。公私ともに充実している様子だ。    セレーナの親友ブレアを演じた女優のレイトン・ミースターは映画にも出演していたが、最近はテレビドラマがメインに。『The OC』のセス役で人気を博した俳優のアダム・ブロディと2014年に結婚し、女の子を授かった。レイトンはブレイクとは対照的にプライベートは徹底した秘密主義。インスタグラムなどでアダムとのラブラブショットを披露しないのが残念だ。  オハイオ州の田舎町を舞台に、グリー部の高校生の奮闘を描く『glee/グリー』。レイチェル役の女優リー・ミシェルはフィン役の共演俳優コーリー・モンテースが交際中に急死するという悲劇に見舞われたが、今年3月にアパレル会社社長のザンディ・リッチ氏とゴールインして幸せそうだ。  カート役の俳優クリス・コルファーは、俳優以外にも脚本家・作家という顔を持ち、『glee/グリー』後は中高生向けの冒険ファンタジー小説『ザ・ランド・オブ・ストーリーズ』シリーズを執筆するベストセラー作家になった。執筆活動が忙しいのか、この2年ほどは俳優としての仕事をしていない。  人気ドラマを卒業/降板後、さまざまな人生やキャリアを歩む学園ドラマのスターたち。最近は『ビバリーヒルズ高校/青春白書』もそうだが、オリジナルキャストが再集結するリバイバルドラマが流行っているので、また懐かしい役に返り咲いた姿を見せてくれかもしれない。

  • 自殺したマーク・サリング

    『グリー』パック役マーク・サリングが自殺 マシュー・モリスンらキャストが追悼

    セレブ&ゴシップ

     人気海外ドラマ『glee/グリー』にノア・“パック”・パッカーマン役で出演した俳優マーク・サリングが、現地時間30日朝、カリフォルニア州サンランドの自宅近くの公園で遺体で発見されたという。マークは首つり自殺だったとのことだ。享年35歳。E!NewsやTMZなどの海外メディアが伝えた。@@cutter マークの家族がマークと連絡が取れず、警察に捜索願を出していたという。児童ポルノ所持で有罪が確定していたマークは、最高20年の禁固刑を受ける可能性があったが司法取引で減刑となり、今年3月に刑期が確定するのを待っていたとのこと。死亡時は保釈中だったという。TMZによると、殺人課の刑事が捜査し、犯罪の可能性は除外されているそうだ。  マークは2017年8月、司法取引に応じる前に手首を切って自殺を図ろうとしたが、その時は我に返ったマークが同居人を呼び、救急隊がかけつけて事なきを得たという。  マークの悲報を受けて、ウィル・シュースター役の俳優マシュー・モリスンは、2013年に薬物の過剰摂取で死去したフィン・ハドソン役の俳優コーリー・モンテース、マークと3人で写っているスリーショットを自身のインスタグラムに投稿。キャプションはないが、2人の天使の絵文字に挟まれた悲しい顔の絵文字を添えて、今は亡き共演者を偲んだ。  ティナ・コーエン=チャン役の女優ジェナ・アシュコウィッツは、マシューの投稿のコメントセクションに赤いハートの絵文字を残したとのことだ。またスー・シルベスター役の女優ジェーン・リンチはTMZとのインタビューで、「悲しい。悲劇です」とコメント。「やりきれませんね」と哀悼の意を表したという。

  • マーク・サリング、児童ポルノ裁判で有罪を認める

    『グリー』パック役マーク・サリング、児童ポルノ所持容疑で有罪を認める

    セレブ&ゴシップ

     児童ポルノ所持容疑で逮捕された海外ドラマ『glee/グリー』のパック役で知られる俳優マーク・サリングが、検察側との司法取引に応じ、有罪を認めたという。マークは2015年12月に、多数の児童ポルノを所有しているという情報を受けたロサンゼルス市警の、児童に対するインターネット犯罪捜査班による家宅捜索を受け、5万点以上の写真や動画などを発見されていた。@@cutter Us Weeklyによると、司法取引で有罪を認めたマークは4~7年間服役する可能性が高い。また性犯罪者データベースでの登録が義務づけられ、親や保護者を同伴していない18歳未満の者とコミュニケーションを持ってはいけないという。出所後は、学校の校庭や公園、公共のプール、遊び場、ゲームセンターなど子どもが集まる場所から100フィート(約30メートル)以内に近づいてはならないなど、様々な条件がある模様。  さらに裁判所命令で被害者から要求があれば、1人につき約5万ドル(約561万円)を賠償することや、性犯罪者を対象にした更正プログラムに参加することになるそうだ。  マークは2013年に、元恋人に性的な暴力をふるったとして逮捕されたが、270万ドル(約3億円)の慰謝料を払い、起訴を取り下げられている。

  • 新ドラマを企画しているという『glee/グリー』のクリス・コルファー

    『グリー』クリス・コルファー、新SFドラマ主演&プロデュース

    海外ドラマ

     ヒットメイカー、ライアン・マーフィーが企画・製作総指揮を務めた人気海外ドラマ『glee/グリー』のカート役で知られる俳優クリス・コルファーが、スーパーパワーを持った子供達を描くSFドラマ『Indigo(原題)』の制作を進めていると、The Hollywood Reporterが伝えた。@@cutter アメリカの心理学者ナンシー・アン・タッペが名付けた“インディゴ・チルドレン”を題材にした『Indigo(原題)』。心や体の病気を診断された子供達が実はスーパーパワーの持ち主で、そんな子供達を利用しようとする悪の組織との攻防を描くという。  コーファーが企画し、ソーナー・エンターテインメントと共にドラマ化を進めるとのこと。コーファーはパイロット版向けの脚本を執筆する予定。製作総指揮と共に監督を務める可能性もあるという。  2015年に放送されたシーズン6をもって『glee/グリー』が終了して以来、テレビドラマにレギュラー出演していないコーファー。『Indigo(原題)』は現在、放送局が決まっていないとのことだが、コーファーのテレビドラマ復帰を待っているファンのためにも実現させてほしいものだ。

  • リー・ミシェルがツイッターに投稿した、『glee』思い出の写真

    『glee』撮影完了!リー・ミシェルらキャスト陣がコメントを発表

    海外ドラマ

     大人気海外ドラマ『glee/グリー』が撮影最終日を迎え、リー・ミシェルを始めとしたメインキャストの面々が揃って、作品に対する思いを自身のツイッターやインスタグラムで語った。@@cutter 各キャストのツイート内容は以下の通り。 ■リー・ミシェル(レイチェル・ベリー役) 「明日が『glee』の最後の日だなんて信じられない。感情的になってしまいそうだわ。でも、この素晴らしい経験ができたことをとても感謝しているの。『glee』の仲間達、本当にありがとう!大好きよ。素晴らしいショーを作るために、毎日一緒に頑張れる仲間がいて私たちは本当に幸運。みんな、心からありがとう。レイチェル・ベリーをもう演じることがないなんて、寂しくなるわ」 ■ケヴィン・マクヘイル(アーティ・エイブラムス役) 「6年間アーティ役を演じさせてくれてありがとう。ツアーに遊びに来てくれて、また励ましの声をくれてありがとう。自分自身に自信を持っていてくれてありがとう。歌ってくれてありがとう。僕らを好きでいてくれて、嫌いでいてくれて、ありがとう。どの存在が欠けても、今の『glee』はなかった。そして誰よりも、『glee』を一緒に作った家族の様なキャストやスタッフに感謝しているよ。最高の友だちができた。あと、今日は絶対現場に遅刻すると思う。この日が来るのを受け入れられないから」 ■ベッカ・トビン(キティ・ワイルド役) 「『glee』の撮影最終日を迎えます。ああ、ジェットコースターの様な日々だったわ!最終日なので、ここ数年の思い出の写真を投稿するね」 ■アンバー・ライリー(メルセデス・ジョーンズ役) 「明日の『glee』撮影最終日のスケジュールに関して今電話があったわ。今晩眠れるかわからないけど、とりあえず寝ようとしてみる(笑)!おやすみなさい」 ■ダレン・クリス(ブレイン・アンダーソン役) 「今日が『glee』のキャスト、現場スタッフ、製作チームと仕事をする最後の日。この人生の中で、とても恵まれた時間だったよ。みんなの熱意に、努力に、優しさに感謝しています。このメンバーの一員でいられる事を本当に誇りに思っているんだ。そして、ファンのみんなにも…『glee』が人生を変えてくれたとみんなが思っているのと同じ位、みんなの存在が僕らの人生を大きく変えてくれたよ。長い間支えてくれてありがとう。大好きだよ」

  • 「スクフェス」のKLabが、人気海外ドラマ『glee/グリー』をゲーム化!

    『ラブライブ!』KLab、海外ドラマ『glee』ゲーム開発ライセンスを獲得

    アニメ・コミック

     人気アニメ『ラブライブ!』をモチーフとしたリズムアクションゲームアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」(通称:スクフェス)で大ヒットを飛ばすKLabが、人気海外ドラマ『glee』のゲーム開発ライセンスを獲得。『glee/グリー』シーズン6に合わせ、全世界に向けて配信する。@@cutter 『glee』は、合唱部を中心に描かれる人気ミュージック・コメディ・ドラマ。実力派キャストたちが、 往年の名曲から最新のヒットソングなど、毎回幅広いジャンルから名曲をカバーするパフォーマンスも見どころのひとつ。2009年の放送開始直後より、評論家からの称賛と熱狂的なファン層に後押しされて、数々の受賞やセールス記録を達成し、全米で社会現象にまで発展した。  今回、App Storeトップセールスの日本2位をはじめ、アジア全域で大ヒットとなった「スクフェス」によってノウハウを培ったKLabが、『glee』の世界観、キャラクター、楽曲、ストーリーをどのように取り入れて音楽ゲームに仕上げるのか。『glee』シーズン6の放送と共に、ゲームにも注目だ。  また、本企画についてFox Digital Entertainmentのリック・フィリップス氏も「『glee』というすばらしい世界観が、スマートフォンゲームを通じ世界中のファンに楽しんでもらえることを嬉しく思います。KLabとの提携により、登場人物を中心とした音楽ゲームを開発することは理想的であり、非常に楽しみです」と期待を寄せている。

  • 『glee/グリー』ファイナルシーズンは原点回帰!?(※写真は『glee/グリー』シーズン1)

    『glee/グリー』最終シーズンはNYが舞台ではない、クリエイターが構想を明かす

    海外ドラマ

     シーズン6で終了することが決定している人気海外ドラマ『glee/グリー』。現在、日本でもフォックス・チャンネルでシーズン5が放送されているが、本ドラマのクリエイターであるライアン・マーフィーがファイナルシーズンの構想について語った。@@cutter 登場人物たちの卒業に伴い、シーズン4から物語の舞台がオハイオ州のマッキンリー高校とニューヨークに分かれた『glee/グリー』。シーズン5の後半はニューヨークがメイン舞台になることが明らかになり、シーズン6もそのままニューヨークで進むと推測する声もあったが、ライアンには別の考えがあるそうだ。  現地時間4月15日に開かれたプレスコールにて、ライアンはファイナルシーズンについて「独自の物語で独自の場所で展開される。ファイナルシーズンはニューヨークが中心には全くならない」と語り、オリジナルメンバーに起きる出来事がメインストーリーになることを明かしたとTV Lineは伝えている。そして「新キャストの子たちについても再び触れる予定だし、スーとウィルの大々的なカムバック劇もある。とても興味深くて心の温まる、満足のいくエンディングになる」とのことだ。  フィン・ハドソン役のコーリー・モンテースが他界する前は、フィンとリー・ミシェル扮するレイチェルのラストシーンでシリーズを締めくくる予定だったと語っていたライアンだが、現在は最終話のラストシーンについて「レイチェルとシュー先生についてだ」と明かした。「彼らが自分たちの原点に戻るんだ。自分たちのルーツ、もっと若くて理想に満ちていた頃に、お互いのことをどう感じていたのか。そういったことにね。エンディングは登場人物たちの素晴らしい軌跡を反映し、祝福するものにしなければいけない」。  詳細は不明だがシーズン6では時間の経過があるそう。またライアンは、グリー・クラブのオリジナルメンバーに焦点を当て、生徒、先生、誰であろうと過去に登場した人物が復帰を願うなら歓迎すると話した。シーズン6の舞台となる場所がどこかは明かされなかったが、シーズン6ではオリジナルメンバーに加え、懐かしい面々の登場も期待できそうだ。

  • 『glee/グリー』 コーリー・モンテースが演じたフィンは教師になる予定だった

    『glee』コーリー・モンテース、教師役になる予定だった? クリエイターが告白

    海外ドラマ

     人気海外ドラマ『glee/グリー』のクリエイターであるライアン・マーフィーが、今年亡くなったコーリー・モンテースが演じたフィン・ハドソン役は「教師になる予定だった」ことを明かした。@@cutter ライアンによると、コーリー演じるフィン・ハドソンを、マシュー・モリソン演じるウィル・シュースターの後任となるクラブの顧問役にしようと考えていたとのこと。しかし、今年7月にヘロインとアルコールの過剰摂取によりコーリーが他界したことで同番組には遅れが生じたという。  同番組の撮影場所であったロサンゼルスのスタジオで行われたコーリーのためのプライベートな告別式で、ライアンが読み上げた感動的な追悼の辞が今回公表された。  Entertainment Weekly誌によると、ライアンは参列者達に「僕にとってコーリーはまさに『glee/グリー』の始まりであり、終わりでもありました。これまで『glee/グリー』のエンディングについては誰にも明かしたことはありませんでしたが、僕の頭の中には常にあったんです。僕はその考えをある種の安らぎとして、北極星のようにずっと頼ってきました。シーズン6の終わりには、まさにその役を演じるために生まれてきたリー(・ミシェル)演じるレイチェルがブロードウェイの大スターとなること。そしてフィンは教師となり、もう片田舎の負け犬と感じることもなく、自分自身の選択により穏やかな気持ちでオハイオ州で幸せに暮らすことを思い描いていました。そして番組の最後のダイアログは、充実しながらも完全に満足はしていないレイチェルがオハイオに帰郷し、フィンのグリークラブへと足を踏み入れる。『ここで何してるんだよ?』とフィンが尋ねる。『ただいま』とレイチェルが答える。そしてフェードアウトして終了、というものになる予定だったんです」と話したという。  また、ドラマの中だけでなく私生活でも恋人であったリーを残して逝ったコリーと特別な絆を深めていたライアンは、コーリーが世界中の何百万という若者のお手本的存在となっていただけでなく、誇りに感じる息子のような存在になっていたことを認めている。「最初からコーリーと僕は父子のような関係にありました。その当時は認めたくありませんでしたがね。僕自身もどうしていいかは分からなかったものの、崩壊した家庭に育ち、道を失ったコーリーには、アドバイスや支援、方向性を与えるような男性の存在が必要だったのです。今思えば、コーリーは僕が自分の子供の父親としての今の自分になるための補助輪的な役割を果たしてくれたような気がします」と語り、改めてコーリーの死を惜しんだ。

  • シーズン6で終了が決定した、人気海外ドラマ『glee/グリー』はどこに向かうのか?

    『glee/グリー』ファイナル・シーズンから「マッキンリー高校」が消える!?

    海外ドラマ

     海外人気ドラマ『glee/グリー』がシーズン6をもって終了することが先に発表されたが、その最終シーズンに向けて物語の舞台がニューヨークだけになる可能性があるようだ。@@cutter 『glee/グリー』はアメリカでシーズン5の放送が9月から始まったが(現在は中休み。現地時間11月7日より放送再開予定)、情報筋がTV Lineに明かした話によると、同ドラマを製作するFOXと製作総指揮を務めるライアン・マーフィー、ブラッド・ファルチャック、イアン・ブレナンの間で現在、フィナーレに向けた構想が話し合われており、マッキンリー高校(オハイオ州)で進む物語とニューヨークで進む物語が交差する設定をやめ、ニューヨークだけに舞台を移す案が浮上しているという。  ライアンはシーズン6をもって番組を終了することを発表した際に、ファイナル・シーズンのフィナーレはコーリー・モンテース演じるフィンとリー・ミシェル演じるレイチェルの話で締める予定だったが、今年7月13日にコーリーが逝去したことにより変更を余儀なくされたと話していた。  もともとはアメリカ・オハイオ州の田舎町ライマのマッキンリー高校のイケてないグリー部を舞台に、部員たちが恋愛や学業に悩みながら大好きな歌で自己に目覚め成長していくストーリーだったが、シーズン4からはマッキンレー高校を卒業しニューヨークに行ったレイチェルやカート、サンタナらのニューヨーク組と、グリー部の既存メンバーや新入部員たち、シュースター先生に代わりグリー部を指導し始めたフィンらのマッキンリー高校組に大きく分かれて物語が同時進行していた。  舞台をニューヨークだけに絞る場合、マッキンリー高校組はどうなるのかという疑問が湧いてくるが、ライアンがもともと描いていたものとは大幅に違うエンディングが用意されることになるのは間違いないようだ。

  • シーズン6で終了が決定した、人気海外ドラマ『glee/グリー』

    『glee/グリー』シーズン6で終了に!製作者ライアン・マーフィーが発表

    海外ドラマ

     シーズン6までの製作が正式発表されていた海外人気ドラマ『glee/グリー』が、そのシーズン6をもって終了することが明らかになった。同ドラマのクリエイターで製作総指揮を務めるライアン・マーフィーから発表があった。@@cutter 10月16日(現地時間)に行われたFX局関連のイベントで、ライアンが来年に放送が予定されているシーズン6が最後になると話したと、TV LineやE! Onlineなど複数のメディアが伝えている。  ライアンは7月にコーリーが急逝したため、温めていたシーズン6の構想の見直しを余儀なくされたことも話しており、もともとシーズン6はリー・ミシェル演じるレイチェルとコーリー・モンテース演じるフィンを中心に描く予定だったという。  「僕は最後のストーリーをどう終わらせるかを心に決めていた。最後のショットがどうなるかも分かっていた。そのショットには彼(コーリー演じるフィン)がいるはずだった。最後は彼女(リー演じるレイチェル)が彼に言う台詞で締めるつもりだった。だからあのような悲劇が起きたら一旦動きを止めて、どうしたいかを考える必要がある。僕たちは今まさにそのことに取り組んでいる」。  「いい考えがまとまっている。スタジオやネットワーク局に(一週間のうちに)コーリーが悲運の最期を遂げた後、このドラマがどのような結末を迎えることができるかを伝えるつもりだ。とても満足のいくものになると思う。彼に敬意を払う形で終わらせたい」とライアン。  『glee/グリー』シーズン5は9月26日(現地時間)にアメリカで放送が始まり、コーリーの追悼エピソードとなる第3話が10月10日(現地時間)に放送された。その後、約1か月の休みを置き、11月に放送を再開する予定。

  • 『glee』サンタナ役、ビースト役の2人が相次いで婚約!

    ナヤ・リヴェラ&ドット・ジョーンズ、『glee』出演者が立て続けに婚約!

    セレブ&ゴシップ

     人気海外ドラマ『glee/グリー』のサンタナ役で知られるナヤ・リヴェラがラッパーのビッグ・ショーンと婚約。さらに同ドラマのフットボール部コーチ=シャノン・ビースト役で知られるドット・ジョーンズも同性の長年の恋人と婚約したことが明らかになった。@@cutter 先日はブリタニー役のヘザー・モリスが長年のボーイフレンドとの間の第一子である男児を出産したが、今度は同ドラマの出演者二人がそれぞれ婚約したという、またもやおめでたいニュースが飛び込んできた。  ナヤの代理人がUs Weeklyに対して、ナヤとビッグ・ショーンの婚約を認めており、10月3日(現地時間)にハリウッドで開催された雑誌のイベントに現れたナヤの薬指にはダイヤモンドの婚約指輪が光っていたという。  現在26歳のナヤと25歳のビッグ・ショーンの交際が明らかになったのは約6ヵ月前の今年4月。電撃婚約となったが、二人の出会いはナヤがビッグ・ショーンのツイッターをフォローしたのがきっかけで、ナヤからのアプローチが先だったようだ。それでもビッグ・ショーンはナヤにベタ惚れのようで、「毎朝、目が覚めて彼女の方を見て、“俺ってとことん勝ち組”と思うんだ」とE! Newsに対しのろけていた。  一方、ドットは10月4日(現地時間)、カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランドの眠れる森の美女の城の近くで、同性の長年の恋人=ブリジット・キャスティーンにプロポーズしたと、Us Weeklyが伝えている。  この日はディズニーランドで同性愛者が集うゲイ・デーのイベントがあり、ドットもブリジットと共に参加していたようで、Q&Aセッションで婚約したことをイベントの出席者に報告したという。「人生最高に幸せの日だわ。(ブリジットほど)あんなに愛情豊かで優しい人に出会えるなんて思ってもいなかった」と、ドットはアメリカの同性愛者向け雑誌「The Advocate」に話している。  ブリジットには前夫との間に2人の子供がいるそうだが、ドットにとっては初婚となる。

  • 長年のボーイフレンドとの間の第一子となる男児を出産!

    『glee』ブリタニー役のヘザー・モリス、第一子となる男児を出産

    セレブ&ゴシップ

     日本でも大人気の海外ドラマ『glee/グリー』のブリタニー・ピアース役で知られる女優ヘザー・モリスが、長年の恋人で一般人のテイラー・ハベルとの間の第一子を出産したことが明らかになった。@@cutter 現地時間9月28日にヘザーは男児を出産、イライジャと命名したと、Us Weeklyが報じている。  ヘザーの妊娠が発覚したのは今年の4月。ヘザーと交際相手のテイラーにとって、妊娠は予期せぬ出来事だったが、高校生の時から付き合っている二人には嬉しいニュースだったと周囲に語っていた。  ヘザーは『glee/グリー』シーズン5へのレギュラーを降板しているが、今年の7月に行われたヘザーのベイビー・シャワー(出産の前祝い)には、共演者のナヤ・リヴエラやリー・ミシェル、アンバー・ライリーなどの姿があったという。  「とても楽しかった。最高のパーティーだった。彼女(へザー)もとてもキュートだった。特に変わってなかったわ。お腹が大きく突き出ていた以外はね。他は『全然変わってないわね!』という感じだった。でも彼女の家族もいて、みんなが(ヘザーの妊娠を)喜んでいて、とても楽しいパーティーだった」。  プライベートでもヘザーと仲の良いナヤはベイビー・シャワーの感想をそう語っていた。  以前からテイラーと結婚したいと語っていたというヘザーだが、無事男児を出産し、産後の状況が落ち着いたと頃に、ウェディングベルや『glee/グリー』へのゲスト出演などの話が聞けるかもしれない。

  •  来日した海外ドラマ『glee/グリー』マイク役のハリー・シャム・Jrを渡辺直美が歓迎

    『glee』マイク役ハリー・シャム・Jr来日!コーリーとの「ダンスデュオ」を語る

    海外ドラマ

     人気海外ドラマ『glee/グリー』シーズン4のDVD(11月2日リリース)のプロモーションのため、マイク・チャン役のハリー・シャム・Jrが来日し、11日、都内で記者会見を行った。同ドラマの公式キャストでは初来日となる。@@cutter 『glee/グリー』は、歌とダンスのチームパフォーマンスに打ち込む「グリー部」を舞台とする青春ミュージックドラマ。グリー部のトップダンサーであるマイク・チャン役を演じるハリーは、俳優だけでなく、ビヨンセ、マライア・キャリー、ジェニファー・ロペス、ジェシカ・シンプソンのリードダンサーを務め、振付師としても活躍。映画・CMにも多数出演する人気スター。  BGMに乗ってリズムを取りながら姿を現したハリー。「ここに来ることができてうれしく思っています。初来日なのですがとても嬉しい気持ちでいっぱいです」と挨拶。日本の印象については「飛行機を降りてから、何て綺麗なのだろうと思いました。道を歩いていても素晴らしいなと思います。日本人のみなさんもすごく親切ですし、日本の文化もすばらしいと聞いていますので、早く街の中を歩き回って日本を堪能したいです」と語った。  また、ハリーは7月にカナダで亡くなった『glee/グリー』出演者のコーリー・モンテースとの思い出に触れると、一番心に残っていることは「ダンスのデュオ」をした時のことを挙げた。コーリーはユーモアやジョークを交えて踊っていたが、「心を込めて100%踊る姿が彼らしくて、好きでした。そんな彼が見ていて微笑ましかったですし、素晴らしい人だと思いました。ダンス的には素晴らしいナンバーになったと思います」と語った。  マイクとしての役柄をどのように自分のものにしていったのかを尋ねられたハリーは、オーディションを受けた際は予備知識がなかったことを明かした。採用の連絡を受けてから、「はじめて、コーリーら他のキャストのメンバーと会いました。それからようやく、『君もグリークラブのメンバーだよ』と言われたのですが、それってどういう意味なのだろうと思いました。今後この役がどう発展していくのだろうということがまったくわからない状態から始まりました」と振り返った。「でも、シーズンを重ねるごとに、マイクの役もどんどん成長していきました。また、初めのころはこんなヒット作品になるとは思っていませんでした。アメリカだけではなく世界中でヒットして、日本に来ることもできましたので、とても嬉しく思っています」と笑顔を見せた。  会見では、『glee/グリー』を応援するため、“和製ビヨンセ”を公言するお笑いタレント・渡辺直美が、『glee/グリー』の代表曲「ドント・ストップ・ビリーヴィン」(ジャーニー)に乗って登場する一幕もあった。特注サイズのチアリーダーコスチュームに身を包んで現れた渡辺は、「マジで緊張しているんですよ。グリーの人に会えるなんて」と感激の様子。ハリーから、“和製ビヨンセ”を見たいとリクエストされると、「Crazy in Love」(ビヨンセ)に乗って軽快(?)なダンスを披露した。  ハリーは、「日本に来ることができて本当に嬉しく思っています。番組のサポーターともお会いすることができて嬉しいです。4年かけてやっと来ました。ありがとうございました」とメッセージを送った。  『glee/グリー』シーズン4のDVDは、11月2日リリース。

  • リー・ミシェル、コーリーとの2ショット写真と共にファンへ感謝のメッセージ(リー・ミシェルのツイッターより)

    リー・ミシェル、恋人コーリーの死から沈黙を破り自身のツイッターで感謝のメッセージ

    セレブ&ゴシップ

     『glee/グリー』の共演者で恋人のコーリー・モンテースが7月13日に急逝して以来、沈黙を守ってきたリー・ミシェルが、自身のツイッターでファンへ感謝のメッセージを送った。@@cutter 「この辛い時期に支えてくれる皆さんの大きな愛とサポートに感謝します。コーリーはいつまでも私の心の中に居ます」。  リーのツイートはコーリーが亡くなる前日の12日が最後だったが、コーリーと一緒に笑って写っている写真と共にメッセージが現地時間7月29日に公開された。  コーリーの死後、ドラマの共演者やプロデューサーのライアン・マーフィーらが、メディアやツイッターなどのSNSを通してコメントを発表していたのに対し、リーの場合は代理人が彼女の気持ちを代弁する形に留まっていた。  リーを始めとする『glee/グリー』のキャストとライアン・マーフィーら番組製作者らは今月25日(現地時間)、ドラマの屋内撮影などに使われているロサンゼルスのパラマウント・スタジオでコーリーの追悼会を開催。彼を偲び、胸に黒いリボンを付けた150名以上の関係者が集まったという。

  • 死因はヘロインとアルコールによる薬物毒性によるもの

    『glee』コーリー・モンテース、死因は「ヘロインとアルコールの摂取」検視官が発表

    セレブ&ゴシップ

     7月13日(現地時間)にカナダ・バンクーバーで急逝した『glee/グリー』のコーリー・モンテースの死因は、ヘロインとアルコールの摂取に起因する薬物毒性によるものだったと、ブリティッシュ・コロンビア州検視官が7月16日(現地時間)に発表した。@@cutter コーリーの検視はカナダのブリティッシュ・コロンビア州検視局により7月15日(現地時間)に行われ、死因は「複数の毒性のある薬物によるもの。主にヘロインでアルコールの摂取も関係している」と、同局のバーバラ・マクリントック検視官が発表した。YouTubeのブリティッシュ・コロンビア州公式ページに動画が掲載されている。  また、コーリーの死に関して「現時点において、痛ましい事故だったこと以外を示唆する証拠は一切ない」とし、先に報じられたとおり、他殺や自殺の可能性を否定している。  同検視局は現時点でこれ以上の情報はないとする上で、コーリーの死に関する調査を継続しており、調査が完了するまで次の声明は発表しないという。  今回の検視結果の発表を受け、『glee』共演者で恋人のリー・ミシェルの代理人は米US Weeklyに対し、以下のとおりコメントしている。  「リーは家族、友人そしてファンの皆さんから届く愛とサポートに深く感謝しています」。  「コーリーの家族と共に彼の死を悼みながら適切な準備を進めています。リーとコーリーの家族はお互いを支え合い、共にコーリーを失った悲しみに耐えています。引き続きリーとコーリーのご家族のプライバシーを尊重くださいますよう、マスコミ各位にお願い致します」。

  • 現地時間7月13日、カナダのバンクーバーで死去したコーリー

    コーリー・モンテースの死去に『glee』出演者から追悼のコメント

    セレブ&ゴシップ

     『glee/グリー』のフィン役コーリー・モンテースの突然の悲報を受け、番組を製作するFOXや共演者、セレブから哀悼の声が相次いでいる。@@cutter コーリーの突然の死に共演者で私生活でも恋人のリー・ミシェルの憔悴ぶりが心配されるが、リーの代理人は今回の悲報を受け「この非常に辛い時期において、リーのプライバシーを尊重いただけますよう皆様にお願い致します」とコメントを発表している。リー本人からのコメントはない。  コーリーの訃報が届いた直後は、パック役のマーク・サリングがツイッターに「no(そんな…)」とツイートしたが、すぐに削除。ビースト役のドット・マリー・ジョーンズ以外の出演者からツイートはあがらなかったが、『glee』製作陣とFOXが共同で哀悼の意を表明すると、徐々に出演者からの哀悼コメントがツイッターなどで発表された。  マーク・サリング(パック役)「今日、何百もの思い出と感情を噛みしめている。いつだって君を愛している、ブラザー・コーリー」。ツイッター  ハリー・シャム・Jr(マイク役)「今は愛と光だけを送ってください。この悲報がいまだに現実のこととは思えない。愛しているよ、コーリー」。ツイッター  サンタナ役のナヤ・リヴェラは「『glee』ファミリーと私は今回の悲劇に接し、深い悲しみに包まれています。コーリーは以前もこれからも私の家族の一員であり、良き友人であり続けます」と、米Hollywood Reporterに声明を発表。  シーズン2で代理教師のホリー・ホリデー役を演じたグウィネス・パルトロウも悲報に衝撃を受け「コーリーはとても心優しく才能のある人でした。リーと『glee』ファミリーの皆さんを思うと心が痛みます」と声明を発表した。  また、ウィル・シュースター先生役でシーズン4ではフィン役のコーリーとの絡みも多かったマシュー・モリソンは現地時間7月14日にニューヨークで公演があり、「あまりにも早く、素晴らしい青年を失ってしまった。コーリーは素敵な人だった。皆さんはショーを観に来て僕はショーを披露しに来た。だからこのパフォーマンスでコーリーを称えよう」と発言。アンコールでコーリーに曲を捧げて哀悼の意を表したと、US Weeklyが伝えている。

  • 『glee/グリー』 フィン役のコーリー・モンテースが31歳の若さで急死

    『glee/グリー』フィン役のコーリー・モンテースが死去 

    セレブ&ゴシップ

     日本でも人気の高い海外ドラマ『glee/グリー』のフィン役で知られるコーリー・モンテースが、カナダのホテルの一室で死亡しているのが発見された。複数の欧米メディアが報じている。@@cutter CNNよると、7月13日(現地時間)カナダのバンクーバーのフェアモントパシフィックリム・ホテルに宿泊していたコーリーは、チェックアウトの時間になっても姿を見せず、正午過ぎに宿泊していたホテルの一室で死亡しているのを発見されたと伝えている。  バンクーバー市警によると、他殺の痕跡はなく、コーリーがホテルにチェックインしたのは7月6日で、一緒にチェックインした者はいなかったと発表。コーリーが宿泊していた21階の部屋にあった遺留品や死亡原因に関しては発表されていない。  また、当日の早朝に独りでホテルに戻ってきているコーリーの姿が、ホテルの防犯カメラに捉えられていたとの報道もある。  「コーリー・モンテースの死亡報道が事実であることを、深い悲しみを覚えながらも認めざるを得ません。我々はこの悲報に動揺し、哀惜の念に堪えません」と、コーリーの代理人は声明を発表している。  コーリーは今年4月下旬に、薬物依存症の治療のため1ヵ月ほど入所していたリハビリ施設を退所し、今年の5月に31歳の誕生日を迎えたばかりだった。ガールフレンドのリア・ミシェルが先日、ツイッターに掲載した『glee/グリー』シーズン5のスチール写真の中にも元気な姿で映っていた。  検視は週明けの7月15日(現地時間)に予定されている。

  • また皆で集まることはあるのか? 新旧交代が激しいシーズン5へ

    『glee/グリー』シーズン5続報 リア・ミシェルとナヤ・リヴェラは続投

    海外ドラマ

     日本でも人気の海外ドラマ『glee/グリー』。オリジナルキャスト4名のレギュラー降板と、新キャスト5名のレギュラー昇格を先日お伝えしたが、レイチェル役のリア・ミッシェルとサンタナ役のナヤ・リヴェラの続投が決まっていることが分かった。@@cutter Entertainmentwiseによると、ナヤはE!Newsに対し、シーズン5も引き続き出演することを伝えている。  リアに関しても続投が確認されており、シーズン5の写真撮影の様子をまとめた写真を、自身のツイッターにあげていた。    また正式な降板発表はないものの、エマ役のジェマ・メイズは9月に全米で放映が予定されているCBSの新シットコム『The Millers(原題)』の出演が決まっている。アメフト部のコーチ=ビースト役のドット=マリー・ジョーンズに関しては、製作側からシーズン5への出演を伝えられていない状態だという。  E!Onlineが複数の情報筋の話をまとめて作成したレギュラー出演者リストによると、ウィル・シュースター役のマシュー・モリソンも続投組だ。

  • 『glee』オリジナルキャスト4名が降板!

    『glee/グリー』レギュラー陣、ヘザー・モリスを含む4名が降板!

    海外ドラマ

     日本でも人気の海外ドラマ『glee/グリー』で、シーズン1から出演中のブリトニー役・ヘザー・モリスを含むオリジナルキャスト4名がシーズン4をもってレギュラー降板することが決定した。@@cutter 米TV Lineによると、全米で9月から放送予定の『glee/グリー』シーズン5からレギュラー降板するのは、ブリトニー役のヘザー・モリス、パック役のマーク・サリング、メルセデス役のアンバー・ライリー、そしてマイク・チャン役のハリー・シャム・Jrの4名。  4名はシーズン4終了後レギュラー出演はしないものの、シーズン4からゲスト出演になったクイン役のディアナ・アグロン同様、シーズン5からゲスト出演する可能性は残している。そのため、今年4月に第一子を妊娠していることが明らかになったヘザーは、シーズン5に出演する場合、どのような設定になるかが興味深いところ。  また米Hollywood Reporterなどでも報じられている通り、シーズン4からの新キャストでレギュラー昇格したのは、マーリー役のメリッサ・ブノワ、ジェイク役のジェイコブ・アーティスト、キティ役のベッカ・トビン、ライダー役のブレイク・ジェナー、そしてユニーク役のアレックス・ニューウェルの5名。    『glee/グリー』出場をかけたオーディション番組『Glee プロジェクト~主役は君だ!』で出場権を獲得した4名の1名だったものの、ファイナリストではなかったアレックスにとっては、今回のレギュラー昇格は大きな飛躍と言えよう。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access