クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ビッグバン★セオリー シーズン1 関連記事

  • シーズン12で終了する『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』(シーズン11場面写真)

    海外ドラマ『ビッグバン★セオリー』が12年の歴史に幕「涙まみれで」

    海外ドラマ

     米CBS局で2007年から始まった人気海外ドラマ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』が、ついに終わりを迎えるという。CBS局が今秋に放送予定のシーズン12がシリーズのファイナルシーズンになると発表したと、TV Lineなどの海外メディアが報じた。@@cutter 『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』は、頭はいいが女性には疎いオタク男子4人と、個性豊かな女子たち3人が織り成すおかしな日常を描く。一般のファンに支えられているだけでなく、10のエミー賞を受賞し、コメディーシリーズとしても高評価を受けていた。  レナード・ホフスタッター役のジョニー・ガレッキは去る1月、インタビューでドラマが最後を迎える日が来ることについて語っていた。「キャスト全員が心から悲しむのは確実だ」とジョニー。「だが、家に帰って家族と過ごす潮時がシーズン12であってもいいと、みんな思っているはずだよ」と語り、シーズン12で終幕する可能性を示唆していたという。  CBS局の正式発表を受けて、ペニー役のケイリー・クオコは、自身のインスタグラムで悲しみを言葉にしている。「いつ終わりになろうと、私の心は2つに割れたままになる。涙まみれになりながら、最高のシーズンを皆さんに届けることを約束するわ」とコメントしている。 引用:https://www.instagram.com/normancook/

  • 『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』への出演オファーを断っていたマコーレー・カルキン

    マコーレー・カルキン、『ビッグバン★セオリー』出演オファーを3回断る

    海外ドラマ

     映画『ホーム・アローン』シリーズでブレイクした俳優のマコーレー・カルキンが、ポッドキャスト番組『Experience(原題)』に出演し、人気海外ドラマ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』への出演オファーを3回断ったことを明かした。@@cutter 2016年に俳優業は“基本的に引退している”と、インタビューで話していたマコーレー。Mail Onlineによると、マコーレーは番組ホストのジョー・ローガンに、「『ビッグバン★セオリー』への出演をオファーされたんだ。ボクは“ノー、お断りだよ”と伝えた」と語ったという。  頭はいいがイケていないオタク男子四人組と、個性豊かな女子三人の恋愛や友情、おかしな日常を描くシットコムの『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』。2007年から米CBS局で放送が始まると瞬く間に大人気ドラマになったが、マコーレーに出演依頼があった当初の売り込みでは、「オタクの天体物理学者の男性二人が、美人と同居している」という説明だったとのこと。それで「僕は“そうなんだ。でもいいよ。どうも”と断った」という。  「それでも彼らはまた連絡してきたから、僕は“遠慮しとくよ。光栄だけど結構だ”と返事した。そしたらまた彼らが戻ってきて、僕のマネージャーでさえ、僕にプレッシャーをかける始末さ」と、3回のオファーを断ったことを明かした。  マコーレーがオファーされた役は不明。今や、主要キャラクターを演じる7人は、1エピソード100万ドル(約1億1000万円)のギャラを貰っていると報じられているが、マコーレーはオファーを受けていれば莫大な大金を得ていたと自覚しつつ、「同時に頭を壁に叩きつけていただろうね」と語り、断ったことに後悔はないようだ。

  • 海外ドラマ俳優ギャラランキング1位:チャーリー・シーン/『Anger Management(原題)』

    米サイト「海外ドラマ俳優ギャラランキング」発表! 歴代ナンバー1は誰?

    海外ドラマ

     何年も続くヒットドラマにレギュラーの座を獲得すれば、映画スターに引けを取らないステータスと富を手にできるアメリカのテレビ界。2002年に『フレンズ』の主要キャスト6人が1話100万ドル(約1億1100万円)のギャラ契約を結んだ際には大きな話題を呼んだが、彼らの上を行くギャラをもらったテレビ俳優がいる。お騒がせ俳優チャーリー・シーンだそうだ。@@cutter E!Newsがまとめた歴代テレビ俳優のギャラランキングによると、チャーリーはクビになった主演シットコム『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』で1話180万ドル(約1億9900万円)のギャラを獲得。その後、主演した日本未上陸のシットコム『Anger Management(原題)』(2012~2014年)で通算100話達成後、ギャラが1話200万ドル(約2億2200万円)に上がったとのことだ。  『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』でチャーリーがいなくなった穴を埋めた俳優アシュトン・カッチャーは、同ドラマで1話75万5000ドルのギャラを手にし、10位にランクインしている。  1位のチャーリーをゆうに超えるギャラをもらえる可能性のあった俳優はというと、5位にランクインした『となりのサインフェルド』のジェリー・サインフェルドだ。シリーズを終わらせたいがために1話500万ドル(約5億5500万円)のオファーを断ったという。  E!News発表、「海外ドラマの俳優ギャラランキング」は以下の通り。 1位 チャーリー・シーン『Anger Management(原題)』/1話200万ドル(約2億2200万円) 2位 レイ・ロマノ『Hey!レイモンド』/1話180万ドル(約1億9900万円) 3位 ケルシー・グラマー『そりゃないぜ!? フレイジャー』/1話160万ドル(約1億7700万円) 4位 ティム・アレン『Home Improvement(原題)』/1話125万ドル(約1億3800万円) 5位 ジェリー・サインフェルド『となりのサインフェルド』/1話100万ドル(約1億1100万円) 5位 ヘレン・ハント&ポール・ライザー『あなたにムチュー』/1話100万ドル(約1億1100万円) 5位 ジェニファー・アニストン、コートニー・コックス、リサ・クドロー、マット・ルブラン、マシュー・ペリー、デヴィッド・シュワイマー『フレンズ』/1話100万ドル(約1億1100万円) 5位 ジョニー・ガレッキ、ジム・パーソンズ、ケイリー・クオコ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』/1話100万ド(約1億1100万円) 9位 マイケル・C・ホール『デクスター ~警察官は殺人鬼』/1話83万ドル(約9200万円) 10位 アシュトン・カッチャー『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』/1話75万5000ドル(約8300万円)

  • シーズン4が制作される『SCORPION/スコーピオン』

    『Hawaii Five‐0』ほか米CBS局の人気ドラマが一挙更新!

    海外ドラマ

     秋シーズンに向けて、継続か終了か、様々な海外ドラマの運命が決まり始めているが、アメリカ三大ネットワークの1つ、米CBS局ではどのドラマの運命が既に決まっているのか。日本でもリリースされている『Hawaii Five‐0』や『NCIS:LA』、『SCORPION/スコーピオン』などは安泰だ。The Hollywood ReporterやDeadlineなどが伝えた。@@cutter アメリカ海軍犯罪捜査局(NCIS)の捜査官達の活躍を描く人気海外ドラマ『NCIS ネイビー犯罪捜査班』は、シーズン14&15の制作が2月の時点で決まっていたが、スピンオフとなる『NCIS:LA』はシーズン9、『NCIS:ニューオリンズ』はシーズン4へと進むことになった。  1968年から1980年まで続いた往年のドラマ『ハワイ5‐O』の現代版で、ハワイの特別捜査班の活躍を描く『Hawaii Five‐0』は、シーズン8の制作が決定。トータルIQ700の4人の天才と米国土安全保障省捜査官のガロが難事件に挑む『SCORPION/スコーピオン』はシーズン4が決まり、人気ドラマとしての地位を固めた。  CBS局の人気シットコム『ビッグバン★セオリー』はシリーズ11&12の制作が決定した上、シェルドンの子供時代を描く前日譚スピンオフがシリーズ化される。他、トム・セレック主演、ニューヨーク市警を描く『ブルー・ブラッド』、『冒険野郎マクガイバー』の再ドラマ化で若きマクガイバー描く『MACGYVER/マクガイバー』、法廷ドラマ『グッド・ワイフ』のスピンオフ『The Good Fight(原題)』なども新シーズンで視聴者を楽しませることになっている。

  • ジョン・ステイモス、「お気に入りの新ドラマ・テレビ男優」に!

    ジョン・ステイモス、“お気に入りTV男優”1位に! ジェンセン・アクレスらも選出

    海外ドラマ

     一般の投票で決まるテレビ・映画・音楽の祭典「ピープルズ・チョイス・アワード」が現地時間6日にロサンゼルスで開催され、テレビ部門ではコメディドラマ『ビッグバン★セオリー』が民放やケーブルなどのカテゴリーを超える総合人気番組となる「お気に入りのテレビ番組」を受賞。『フルハウス』で日本でも人気のジョン・ステイモスは、新作ドラマ『Grandfathered(原題)』に主演し「お気に入りの新ドラマ・テレビ男優」に選ばれた。@@cutter 『ビッグバン★セオリー』はほかに昨年同様「お気に入りの民放テレビ・コメディ」を獲得。シェルドンを演じるジム・パーソンズが昨年逃した「お気に入りのテレビ・コメディ男優」に選ばれた。  人気の長寿医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』は昨年同様、「お気に入りの民放テレビドラマ」と、主人公のメレディス・グレイを演じるエレン・ポンピオが「お気に入りのドラマ・テレビ女優」を獲得。「お気に入りのドラマ・テレビ男優」は1月からシーズン5の放送が始まった日本未上陸のドラマ『Chicago Fire(原題)』に出演するテイラー・キニーが受賞した。  ミステリー作家と女刑事がコンビを組んで事件を解決する海外ドラマ『キャッスル』は昨年に引き続き、「お気に入りの犯罪ドラマ」と「お気に入りの犯罪ドラマ男優」「お気に入りの犯罪ドラマ女優」を獲得し、根強い支持を得ている。  「ピープルズ・チョイス・アワード2016」テレビ部門の主な受賞作品/受賞者は以下の通り(抜粋)。 ■お気に入りのテレビ番組:『ビッグバン★セオリー』 ■お気に入りの民放テレビ・コメディ:『ビッグバン★セオリー』 ■お気に入りのテレビ・コメディ男優:ジム・パーソンズ ■お気に入りの民放テレビドラマ:『グレイズ・アナトミー』 ■お気に入りのドラマ・テレビ男優:テイラー・キニー ■お気に入りのドラマ・テレビ女優:エレン・ポンピオ ■お気に入りのケーブル・テレビドラマ:『プリティ・リトル・ライアーズ』 ■お気に入りのテレビ犯罪ドラマ:『パーソン・オブ・インタレスト』 ■お気に入りの民放SF/ファンタジー番組:『ビューティ&ビースト/美女と野獣』 ■お気に入りのケーブル・テレビSF/ファンタジー番組:『アウトランダー』 ■お気に入りのSF/ファンタジー・テレビ男優:ジェンセン・アクレス ■お気に入りのSF/ファンタジー・テレビ女優:カトリーナ・バルフ ■お気に入りの犯罪ドラマ:『キャッスル』 ■お気に入りの犯罪ドラマ男優:ネイサン・フィリオン ■お気に入りの犯罪ドラマ女優:スタナ・カティック

  • フォーブス誌「テレビ界で最も稼いだ俳優」1位のジム・パーソンズ

    「テレビ界で最も稼いだ俳優」発表、『ビッグバン★セオリー』J・パーソンズが1位

    海外ドラマ

     米経済誌Forbesが毎年恒例の「テレビ界で最も稼いだ俳優」ランキングを発表。2015年版は3年連続首位だったアシュトン・カッチャーを抑え、『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のシェルドン役ジム・パーソンズが1位に輝いた。@@cutter トップ15のうち、11人がコメディドラマの俳優だったという2015年のランキング。1位のジムは2014年6月1日から2015年6月1日の期間に、推定2900万ドル(約35億円)を稼いだという。新しい契約により、1話100万ドル(約1億2000万円)の出演料を手にするというジム。インテルなどの広告にも起用されているという。  『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』ではキャスト全員が出演料アップの恩恵を受け、レナード役のジョニー・ガレッキが2位、ハワード役のサイモン・ヘルバーグとラージ役のクナル・ネイヤーが3位に同位ランクインするという快挙を成している。  コメディドラマ以外で3位になったのは、米CBS局の長寿ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』のギブス役マーク・ハーモンと、昨年の首位、『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』のアシュトン・カッチャー。それぞれ推定2000万ドル(約24億円)の稼ぎとなった。アシュトンの場合、今年2月にシーズン12をもってドラマが終了しており、来年のランキングにどう影響するかが興味深いところだ。  米Forbes誌発表「2015年にテレビ界で最も稼いだ俳優」トップ10は以下の通り。 1位 ジム・パーソンズ 2900万ドル(約35億円) 2位 ジョニー・ガレッキ 2700万ドル(約32億円) 3位 マーク・ハーモン 2000万ドル(約24億円) 3位 サイモン・ヘルバーグ 2000万ドル(約24億円) 3位 クナル・ネイヤー 2000万ドル(約24億円) 3位 アシュトン・カッチャー 2000万ドル(約24億円) 7位 ジョン・クライヤー 1500万ドル(約18億円) 7位 レイ・ロマノ 1500万ドル(約18億円) 9位 パトリック・デンプシー 1200万ドル(約14億円) 9位 サイモン・ベイカー 1200万ドル(約14億円)

  • 人気海外ドラマ『ビッグバン★セオリー』がレゴに!(※LEGO IDEAS公式サイトのスクリーンショット)

    『ビッグバン★セオリー』、シェルドンやレナードたちがレゴに!

    海外ドラマ

     エミー賞受賞の人気海外ドラマ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』の強烈キャラクターたちやリビングルームの様子を再現したレゴ・セットが発売されることが明らかになった。@@cutter 玩具メーカーのレゴが現地時間11月7日、『ビッグバン★セオリー』のレゴ・セットのリリースを発表したという。ただし発売日と価格は発表されておらず、実際の製品は向こう6~9ヵ月以内のリリースになるだろうと、The Hollywood Reporterでは見込んでいる。  これはレゴが2014年秋期に開催したアイデア・プロジェクトの一環で決まったもの。参加者は手持ちのレゴで試作品を作り専用サイトにアイデアを提出する。掲載された内容が1万人以上の賛成票を得ると、レゴ社が商品化に向けて真剣に考慮するという企画だったそうで、AlatarielとGlenBrickerのコラボ作品だったという『ビッグバン★セオリー』のアイデアは見事1万以上の賛成票を集め、かつ商品化されることが正式に決定したという。  最終的な完成品ではないが、公開されているプロトタイプでは、シェルドン(ジム・パーソンズ)、レナード(ジョニー・ガレッキ)、ペニー(ケイリー・クオコ)、ハワード(サイモン・ヘルバーグ)、ラージ(クナル・ネイヤー)、バーナデッド(メリッサ・ローチ)、エイミー(メイエム・ビアリク)が勢揃いしている。  ドラマの代表的な舞台となる、シェルドンとレナードのアパートのリビングルームも再現されており、ルービックキューブのティッシュボックスやDNA鎖の模型、作中でシェルドンがレゴで作った“デススター”など、小物類やインテリアが所狭しと置かれる。  レゴ社では以前、映画『バッグ・トゥー・ザ・フューチャー』シリーズのデロリアン・タイムマシンや、『ゴーストバスターズ』シリーズの幽霊退治用の車クーソーなどを商品化している。

  • 第71回ゴールデン・グローブ賞『ハウス・オブ・カード 野望の階段』が4部門でノミネート

    ゴールデン・グローブ賞<テレビの部>ノミネーション発表!2作品が最多4部門

    海外ドラマ

     現地時間12月12日に第71回ゴールデン・グローブ賞の各部門ノミネーションが発表。<テレビの部>では、映像ストリーミング配信会社Netflixオリジナルドラマでインターネット配信の『ハウス・オブ・カード 野望の階段』と、マイケル・ダグラス&マット・デイモン共演のテレビ映画『恋するリベラーチェ』が、それぞれ最多4部門でのノミネートを獲得した。@@cutter 『ハウス・オブ・カード 野望の階段』はドラマ部門での選出。作品賞のほか、男優賞にケヴィン・スペイシー、女優賞にロビン・ライト、助演男優賞にコリン・ストールがノミネートされている。『恋するリベラーチェ』は、ミニシリーズ&テレビムービー部門での選出。今年9月に開催された第65回エミー賞同様に、マイケルとマットが共に男優賞にノミネートされた。エミー賞ではマイケルが受賞している。  また今年の9月から米NBC局で放送が始まった『The Michael J. Fox Show(原題)』で、本格的にドラマ復帰したマイケル・J・フォックスが、ミュージカル・コメディ部門からの選出で男優賞にノミネートされた。  第71回ゴールデン・グローブ授賞式は現地時間2014年1月12日にアメリカ・ロサンゼルスで開催の予定。 <テレビの部>の主な候補者・候補作品は以下の通り。 【ドラマ部門】 ■作品賞 『ブレイキング・バッド』 『ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~』 『グッド・ワイフ』 『ハウス・オブ・カード 野望の階段』 『Masters of Sex(原題)』 ■男優賞 ブライアン・クランストン/『ブレイキング・バッド』 リーヴ・シュレイバー/『Ray Donovan(原題)』 マイケル・シーン/『Masters of Sex(原題)』 ケヴィン・スペイシー/『ハウス・オブ・カード 野望の階段』 ジェームズ・スペイダー/『ブラックリスト』 ■女優賞 ジュリアナ・マルグリーズ/「グッド・ワイフ」 タチアナ・マズラニー/『Orphan Black(原題)』 テイラー・シリング/『Orange is the New Black(原題)』 ケリー・ワシントン /『スキャンダル 託された秘密』 ロビン・ライト/『ハウス・オブ・カード 野望の階段』 【ミュージカル・コメディ部門】 ■作品賞 『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』 『Brooklyn Nine-Nine(原題)』 『Girls(原題)』 『モダン・ファミリー』 『Parks and Recreation(原題)』 ■男優賞 ジェイソン・ベイトマン/『ブル~ス一家は大暴走! 』 ドン・チードル/『House of Lies(原題)』 マイケル・J・フォックス/『The Michael J. Fox Show(原題)』 ジム・パーソンズ/『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』 アンディ・サムバーグ/『Brooklyn Nine-Nine(原題)』 ■女優賞 ゾーイ・デシャネル/『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』 レナ・ダナム/『Girls(原題)』 イーディ・ファルコ/『ナース・ジャッキー』 ジュリア・ルイス=ドレイファス/『Veep(原題)』 エイミー・ポーラー/『Park and Recreation(原題)』 【ミニシリーズ&テレビムービー部門】 ■作品賞 『American Horror Story: Coven(原題)』 『恋するリベラーチェ』 『Dancing on the Edge(原題)』 『トップ・オブ・ザ・レイク ~消えた少女~』 『The White Queen(原題)』 ■男優賞 マット・デイモン/『恋するリベラーチェ』 マイケル・ダグラス/『恋するリベラーチェ』 キウェテル・イジョフォー/『Dancing on the Edge(原題)』 イドリス・エルバ/「刑事ジョン・ルーサー」 アル・パチーノ/『Phil Spector(原題)』 ■女優賞 ヘレナ・ボナム=カーター/『Burton and Taylor(原題)』 レベッカ・フェルグソン/『The White Queen(原題)』 ジェシカ・ラング/『American Horror Story: Coven(原題)』 ヘレン・ミレン/『Phil Spector(原題)』 エリザベス・モス/『トップ・オブ・ザ・レイク ~消えた少女~』 【ドラマ、ミュージカル・コメディ、ミニシリーズ&テレビムービー部門】 ■助演男優賞 ジョシュ・チャールズ/『グッド・ワイフ』 ロブ・ロウ/『恋するリベラーチェ』 アーロン・ポール/『ブレイキング・バッド』 コリー・ストール/『ハウス・オブ・カード 野望の階段』 ジョン・ヴォイト/『Ray Donovan(原題)』 ■助演女優賞 ジャクリーン・ビセット/『Dancing on the Edge(原題)』 ジャネット・マクティア/『The White Queen(原題)』 ヘイデン・パネッティーア/『Nashville(原題)』 モニカ・ポッター/『Parenthood(原題)』 ソフィア・ベルガラ/『モダン・ファミリー』

  • わずか1年でギャラ王に!

    アシュトン・カッチャー、フォーブス誌の最もギャラの高いドラマ俳優に!

    海外ドラマ

     米経済誌フォーブスが、2012年度の「最もギャラの高いTVドラマ俳優」リストを発表した。首位に踊り立ったのは、全米で大人気の長寿コメディ「Two and a Half Men(原題)」で2011年9月から主演を務めているアシュトン・カッチャーだった。@@cutter このランキングは2011年5月から2012年5月までの収入から算出したもので、カッチャーはこの1年間で2,400万ドル(約19億円)を稼いだという。  「Two and a Half Men」はそれまで、チャーリー・シーンが主役を張り、日本でも「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」として放送され人気を博していたが、シーンの度重なるプライベートでの奇行が災いし、番組を降板。以降はカッチャーが主演を務め現在も高視聴率をたたき出している。ちなみに昨年度のトップはシーンで、4,000万ドル(約31億6,000万円)を稼いでいる。  第2位には「Dr.HOUSE」のヒュー・ローリーと「Men of a Certain Age(原題)」のレイ・ロマノ。それぞれ1,800万ドル(約14億2,000万円)を稼ぎ出しタイに並んでいる。  10位までのリストは以下のとおり。 1位 アシュトン・カッチャー 「Two and a Half Men(原題)」 2位 ヒュー・ローリー 「Dr.HOUSE」 2位 レイ・ロマノ 「Men of a Certain Age(原題)」 4位 アレック・ボールドウィン 「30 ROCK/サーティー・ロック」 5位 マーク・ハーモン 「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」 6位 ティム・アレン 「Last Man Standing(原題)」 7位 ジョン・クライヤー 「Two and a Half Men(原題)」 8位 パトリック・デンプシー 「グレイズ・アナトミー」 9位 ジム・パーソンズ 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」 10位 ジョニー・ガレッキ 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access