クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ゲーム・オブ・スローンズ 最終章 関連記事

  • 『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』BS10 スターチャンネルにて4月15日10時放送開始

    遂に明日放送!『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』果たして、玉座に座るのは誰なのか…

    海外ドラマ

     エミー賞歴代最多受賞の海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の最終章となるシーズン8が世界同時放送され、日本では明日4月15日から放送開始となる。公開となった予告映像では、恐怖の表情を浮かべたアリア・スタークの表情から始まり、解禁となった最新ポスターでは雪の上に横たわる多くのキャラクターたちが“玉座”を描いている。果たして、玉座に座るのは誰なのか…。@@cutter 『ゲーム・オブ・スローンズ』は、米国のSFファンタジー作家ジョージ・R・R・マーティンによるファンタジー小説シリーズ『氷と炎の歌』を映像化したスペクタクル巨編。架空の王国を舞台に、複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを映画並みの壮大なスケールで描く。  公開された約2分間の予告映像は、恐怖の表情を浮かべて何かから必死に逃げるアリア・スターク(メイジー・ウィリアムズ)が、覚悟を決めたようにつぶやく「“死”には幾つもの顔がある。この威力を試したい」というせりふから始まる。ジョン・スノウ(キット・ハリントン)とデナーリス・ターガリエン(エミリア・クラーク)が2頭のドラゴンと向かい合うシーンをはじめ、ジェイミー・ラニスター(ニコライ・コスター=ワルドー)、ティリオン・ラニスター(ピーター・ディンクレイジ)、サンサ・スターク(ソフィー・ターナー)、ブラン・スターク(アイザック・ヘンプステッド・ライト)らのメインキャラクターたちが続々と登場しする。 @@insert1  衝撃のポスタービジュアルには、予告編にも登場したアリア・スターク、ジョン・スノウ、デナーリス・ターガリエンらが雪に寒々しく埋もれた状態で横たわり、玉座を描いている。  果たして、これは何かを意味するものなのか…。遂に始まる“最終章”で明かされる。『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』は、BS10 スターチャンネルにて4月15日10時放送開始。

  • 『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード応援上映&ファンミーティングの様子

    『ゲーム・オブ・スローンズ』応援上映に声優陣登場 「ドスラク語」を絶賛

    海外ドラマ

     声優の花輪英司、清水理沙、斉藤貴美子が30日、都内で開催された海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』の世界同時放送に向けて行われたベストエピソード応援上映&ファンミーティングに出席。3人が日本語吹き替えを務めてきた同シリーズのベストエピソードには、第6章の9話「落とし子の戦い」が選ばれ、花輪と斉藤は清水の「ドスラク語」を絶賛した。@@cutter アメリカのSFファンタジー作家ジョージ・R・R・マーティンによるベストセラー小説『氷と炎の歌』を映像化した『ゲーム・オブ・スローンズ』は、架空の王国で複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを描く人気シリーズ。最終章のシーズン8は、日本時間で4月15日にBS10 スターチャンネルで世界同時放送となる。  『ゲーム・オブ・スローンズ』好きお笑いコンビのセブンbyセブンがMCを務めた本上映会では、デナーリス役の清水が「7年くらい前ですよね。第1章が。20代前半でしたから、先輩たちに負けないように、頑張ってやっていかなきゃいけないという思いはありました」と述懐。  デナーリスの夫であるドロゴの吹き替えを務めていた木村雅史が、第1章の収録現場で完璧なドスラク語を聞かせたと言い「原音と発音が一緒なんです。木村さんの発音と向こうのドロゴの役者さんの発音が一緒なので『これは“旦那”に負けてらんない!』と思って(笑)。一生懸命練習した思い出があります」と白い歯を見せた。  これを聞いたブライエニー役の斉藤は、収録は字幕版の音声を聞きながら行うとしたうえで「全く同じ音で、全く同じ発音で、パーフェクトなので、みんな鳥肌が立つ」と、清水の吹き替えを絶賛。ジョン・スノウ役の花輪も「聞いてから(声が)出るので、どうしてもコンマでずれるんですけど、このドスラク人たちは(笑)、ステレオで聞こえてくるんです」と称賛して会場を沸かせた。  今回、日本初の海外ドラマ応援上映会として、ファンの投票で選ばれたベストエピソードは第6章の9話「落とし子の戦い」。納得した様子の花輪は「だいたい9話って、大変なエピソードなんですよ。どの章も。この時はいろいろ、因縁があったりだとか、大きな戦いがあったりだとか、盛り沢山だった」と懐かしそうに振り返っていた。  『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』は、BS10 スターチャンネルにて4月15日より世界同時放送。

  • 『ゲーム・オブ・スローンズ』“日本初”応援上映が決定!

    『ゲーム・オブ・スローンズ』“日本初”応援上映が決定! ファンが選ぶNo.1エピソードを上映

    海外ドラマ

     日本時間4月15日から世界同時放送されることが決定した、海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズ最終章。この度、本作としては“日本初”の応援上映会が決定し、3月30日に都内で開催されることが分かった。@@cutter 『ゲーム・オブ・スローンズ』は、アメリカのSFファンタジー作家ジョージ・R・R・マーティンによるベストセラー小説『氷と炎の歌』を映像化したシリーズ作品。架空の王国を舞台に、複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを映画並みの壮大なスケールで描かれ、最終章となるシーズン8は、日本時間4月15日にBS10 スターチャンネルにて世界同時放送される。  今回決定した『ゲーム・オブ・スローンズ』応援上映は、現在、全世界で開催中の本作のキャンペーン「#FOR THE THRONE」の一環として、日本では同チャンネルがベストエピソードの募集を開始。グローバルキャンペーンの「#FOR THE THRONE」で選ばれた14エピソードの中から、ファンの投票によって1位のエピソードが選ばれ上映される。  海外ドラマ作品としても日本初の試みで開催される本応援上映では、応援・声援・喝采・悲鳴などの発声、戦士や貴族としての装備(コスプレ)での参加も可能で、ホラ貝・タンバリンなどの鳴り物、サイリウム、クラッカー・火薬銃(お1人様20発まで)許可されるため、一夜限りの特別な雰囲気の中で映画を鑑賞することができる貴重な体験となりそうだ。  果たして、玉座(スローン)に座るのは誰なのか―。壮大かつ繊細な人間ドラマに満ちた物語がいよいよフィナーレを迎える。『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』は、BS10 スターチャンネルにて4月15日より世界同時放送。

  •  

  • 『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』4月15日放送決定!(※写真は前章の第7章より)

    『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』4月15日放送決定 最新予告映像も公開

    海外ドラマ

     エミー賞歴代最多受賞の海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の最終章となるシーズン8の世界同時放送が、4月15日より開始されることが決定し、併せて、最終章の最新予告映像が公開された。@@cutter  『ゲーム・オブ・スローンズ』は、アメリカのSFファンタジー作家ジョージ・R・R・マーティンによるベストセラー小説『氷と炎の歌』を映像化したシリーズ作品。架空の王国を舞台に、複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを映画並みの壮大なスケールで描く。  米HBOが1話あたり1500万ドル(約16億円)とも報じられる巨額の製作費を投じ、シーズンを追うごとに製作費だけでなく人気も増加。出演俳優の中から続々と映画スターを輩出している。  昨年11月に最終章の放送開始が4月と発表されるやいなや、世界中でSNSを中心に凄まじい勢いで情報が拡散され、日本でもツイッターのトレンド入りを果たすなど、その注目度の高さが伺える。  解禁された予告映像では、たいまつを持ったジョン・スノウ(キット・ハリントン)に続き、サンサ(ソフィー・ターナー)、アリア(メイジー・ウィリアムズ)が洞穴を歩く姿が映しだされる。その後、自分たちの姿を模したような石像と出会うシーン、その直後に周囲を凍てつかせる怪しい気配が背後から忍び寄ってくる…。  『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』は、BS10 スターチャンネルにて4月15日より世界同時放送。

  • 『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』ティザー予告解禁

    『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』ティザー予告解禁! 名家が“氷”と“炎”に包まれ激突

    海外ドラマ

     2019年4月から世界同時放送されることが決定した、エミー賞歴代最多受賞の海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズ最終章。日本では、映画エンターテインメントサービス BS10スターチャンネルにて放送されることが決定しているが、7日、新たに最終章のティザー予告が解禁となった。@@cutter 『ゲーム・オブ・スローンズ』は、架空の王国を舞台に、複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを映画並みの壮大なスケールで描き、新シーズンとなる第8章にて遂に最終章を迎える。  今回公開されたティザー予告は、日本時間7日にブラジルのコミコンCCXP内で発表された映像であり、早速日本でも公開となった。  解禁となった映像は、ウェスタロス大陸の地図上に複数の名家の紋章となる立像が並び、氷と炎に包まれぶつかり合う、まさに迫りくる北の脅威と迎え撃つ灼熱の炎の激戦を彷彿とさせる映像となっている。  世界を釘付けにしているスペクタクル巨編『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』は、BS10スターチャンネルにて2019年4月に世界同時放送。

  • 『ゲーム・オブ・スローンズ』振り返りビジュアル14種類解禁!

    『ゲーム・オブ・スローンズ』振り返りビジュアル解禁!インパクト溢れる14種類の名シーン公開

    海外ドラマ

     米テレビ界の祭典「エミー賞」にて歴代最多受賞の海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』。先日、最終章となるシーズン8の放送が2019年4月に決定し、これまでの第1章~第7章を振り返るグローバルキャンペーンの日本版ビジュアルが解禁された。@@cutter 『ゲーム・オブ・スローンズ』は、架空の王国を舞台に複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを映画並みのスケールで描き、世界を釘付けにしているスペクタクル巨編。来年4月に放送される最終章は、映画エンターテインメントサービス BS10スターチャンネルにて日本独占で世界同時放送されることも決定している。  今回解禁された14種類のビジュアルは、現在ツイッターで開催中のグローバルキャンペーン(#ForTheThrone)の日本版で、スターチャンネル番組特設サイトで公開中。デナーリス、ネッド、キャトリン、ジョフリー、ジョンスノウなど、本作のファンなら誰でも唸ってしまうような、インパクト溢れる数々の名シーンと名言がラインナップされている。  果たして、玉座(スローン)に座るのは誰なのか―。 壮大かつ繊細な人間ドラマに満ちた物語がいよいよフィナーレを迎える『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』は、BS10スターチャンネルにて、2019年4月に世界同時放送。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access