松本伊代「16歳の私になって歌いたい」 30周年ライブは久しぶりのやる気!あのデビュー曲秘話も告白

エンタメ

デビュー30周年ライブの意気込みを語る松本伊代とバックコーラス&ダンサーを務めたキャプテン
  

 「伊代はまだ、16だから」という印象的な歌詞で記憶に残る「センチメンタル・ジャーニー」でレコード・デビュー。“花の82年組”と呼ばれる人気アイドルたちのでも、特徴的な歌声となんとも言えないやわらかいキャラクターで人気となった松本伊代。歌・ドラマ・バラエティ番組の場で抜群の存在感を放った彼女が今年デビュー30周年を迎えた。

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access