武尊、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の大迫力にK.O! 最凶の敵・サノスの“男らしさ”に惚れる?!

映画

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を鑑賞した武尊にインタビュー
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を鑑賞した武尊にインタビュー クランクイン!

 これまで何度も地球の危機を救ってきた最強ヒーローチーム「アベンジャーズ」が、銀河の生命の半数を滅ぼそうと目論む最凶の敵・サノスと激闘を繰り広げる映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』がオープニング3日間の興行収入で、全米&世界歴代映画史上No.1の超特大ヒット中だ。大迫力の映画体験を与えてくれる本作を、「どんでん返ししまくりです。息をする暇がない」と絶賛するのは、「K-1」3階級王者の武尊。これまでの経験をアベンジャーズに重ね合わせる部分も多かったという武尊に作品の魅力や格闘家としてのメンタリティを語ってもらった。

【写真】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』武尊インタビューカット&場面写真

 6つすべてを手に入れると世界を滅ぼす無限大の力を得るインフィニティ・ストーン。その究極の力を秘めた石を狙う“最凶”にして最悪の敵<ラスボス>サノス(ジョシュ・ブローリン)を倒すため、アイアンマン(ロバート・ダウニーJr.)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、スパイダーマン(トム・ホランド)ら最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”が集結。人類の命運をかけた壮絶なバトルの幕が開ける。

 「これだけマーベルのスターが集まることはない」と興奮気味に話す武尊は「戦闘シーンだけでも満足できます。特にラストの戦いはすごい。あんな迫力はなかなか味わえないですね。ヒーローたちの助け合いもすごくかっこいい」と本作を絶賛。「大きいスクリーンで見るからこその迫力もあるし、ネットなどでネタバレする前に、ぜひ劇場で見てもらいたいです」とも。

 強大な敵・サノスに立ち向かうアベンジャーズの勇姿が印象的な本作。もともと無差別級の空手に取り組んでいた武尊は、サノスの圧倒的な存在感に戸惑うアベンジャーズのメンバーに対して「気持ちだけは負けるな!」と力が入ってしまったという。「自分より2~30キロ重い相手と戦うこともありますし、練習でも自分より大きい相手と組みます。そういう時に、体の大きさを恐れて気持ちが弱くなると絶対に負けちゃう」と自分よりも大きな相手に勝つにはメンタリティこそが重要だと説く。先日成し遂げたK‐1の3階級制覇では、実質的に1つ下の階級の体でトーナメントに挑んだが、このメンタリティによって栄冠を勝ち取った。「サノスとアベンジャーズほどの体格差はなかったですが、体重のハンデがある状態で試合に臨んでいました。『俺の方が気持ちが強い』『体は向こうの方が大きいけどメンタルでは勝ってる』と思い込むようにしていましたね」と感慨深げに語る。また、アベンジャーズ対サノスの死闘はK-1の試合に似た緊張感があると太鼓判を押す。「アイアンマンがサノスと向き合ったときの張りつめた空気感がK‐1の試合とすごく似てて驚きました」。

 劇中ではアイアンマンとスパイダーマンの師弟関係も見どころだ。自分の師匠に「一番最初に格闘技を教えてもらった空手の先生」を挙げる武尊は「僕は気持ちが強い選手と言われているのですが、原点はその先生に鍛えられたことなんです」と述懐。「アイアンマンとスパイダーマンの会話を見て空手の先生と格闘技を始めた頃の自分を思い返しました。先生はめちゃめちゃ厳しかったんですよ。それはそれはボコボコにやられてましたね。毎日泣きながら厳しく教えられたので(笑)、だから、大抵のことでは心が折れなくなりました」と白い歯を見せる。

 様々な窮地を経て成長してきたアベンジャーズの面々と同様、武尊もプロのキャリアで唯一の敗北が自分を強くしたという。「『負けるのって、こんなに悔しいんだ』と思いました。『本当に負けたくない!』と思って、全てを勝つために考えるようになりました」と明かす彼は、工夫して練習に取り組み、日ごろのゲン担ぎを繰り返し行うことで、2012年の9月以来、勝利を重ね続けてきた。「勝つ以外の選択肢はあり得ないと自分を追い込むことが、勝ち続けている理由の一つじゃないかなと思います。そういえば、アイアンマンも作品を重ねるごとにパワーアップしてますよね。今回の武器やガジェットも超かっこいい。勝つために創意工夫して己を追求しているところはすごく共感しちゃいますね」。

1ページ(全2ページ中)

関連情報

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access