津田大介、『ブラックパンサー』は「奥の深い作品」 アメリカ社会と重ね持論を展開

映画

『ブラックパンサー』を鑑賞したジャーナリストの津田大介氏にインタビュー
 クランクイン!

 日本を含めた全世界映画興行収入で『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』を抜き歴代9位にランクイン(Box Office Mojo調べ)したマーベル映画『ブラックパンサー』。次々と興収記録を塗り替え、続編の製作も決定している注目作が、デジタル配信に続き、MovieNEXも発売となった。今回、SNS上での高評価から本作に強い関心を持っていたというジャーナリストの津田大介氏が、その優れたエンターテイメント性とともに、背景に描かれたアメリカ社会が抱える“問題”について持論を展開した。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access