クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

矢部太郎、仲間を思うハン・ソロの姿に「初心を思い出した」 相方・入江への想いも告白

映画

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』矢部太郎にインタビュー
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』矢部太郎にインタビュー クランクイン!

 「スター・ウォーズ」シリーズ屈指の人気を誇るハン・ソロの若き日を描いた映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が、10月3日にデジタル配信開始、10月17日にMovieNEX発売となる。芸人としてだけでなく、漫画家としても才能を発揮している矢部太郎も「ハン・ソロの誠実さにかっこよさを感じました!」と初恋の人・キーラや仲間のためにピンチへと飛び込んでいくハン・ソロの“男気”に惚れ惚れ。お笑い芸人、そして漫画家としての自らの原動力までを明かしてくれた。

【写真】若きハン・ソロに注目!『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』場面写真

 本作は、ハン・ソロの知られざる過去と、銀河をまたにかけた壮大な冒険を描くアクション超大作。宇宙船ミレニアム・ファルコンをいかにして手に入れたのか?生涯の相棒・チューバッカとどのように出会ったのか?誰もが知らなかった、また、誰もが知りたかった、その全てが明らかとなる。「『スター・ウォーズ』シリーズは、いつも公開初週に観に行くくらい大好き」という矢部は、「ハン・ソロも大好きなキャラクター。アニキっぽくて憧れるけれど、ちょっと自分とは遠い存在だなと思っていたんです。でも、若いハン・ソロには、ダメな部分ある。若気の至りみたいなところも見えて、なんだか身近に感じちゃいました」と大興奮。

ハン・ソロの知られざる過去と、銀河をまたにかけた壮大な冒険を描く (C)2018 & TM Lucasfilm Ltd.
 「青春感があって、また違った良さがあった。むちゃくちゃかっこよかったですよ!」と若きハン・ソロの印象を語るが、とりわけ「仲間を裏切らないし、彼らを助けるためにピンチにも飛び込んで行く。その誠実さがかっこいい」と“誠実さ”に惚れたそうで、「実はそれは、僕も目指しているところ。男のかっこよさって、見た目とかいろいろとあると思いますが、それは僕には無理なので…。そんな僕でも死んだときに“あいつ、誠実だったな”って言ってもらえる可能性ならありますからね(笑)」と想いを語る。

 ハン・ソロは、キーラやチューバッカ、師となるベケットなど様々な人々との出会いを重ねながら成長していく。矢部は「こういう出会いがあったからこそ、いろいろな経験をして男として成長していったんだとわかりました!」と感心しきり。そんなハン・ソロの姿を見て「出会いの大切さや、お笑いを始めた頃の初心を思い出しました」と明かす。

「『スター・ウォーズ』シリーズは、いつも公開初週に観に行くくらい大好き」だという
 「僕は、高校の同級生の入江(慎也)くんと“カラテカ”というコンビでお笑いをやっていますが、高校時代は、僕が入江くんを守っていたんです!当時、入江くんが教室を抜け出して授業をサボる時があったんですが、その時、見つからないように僕が見張り役をやっていました。でも、だいたい(見張り役の)僕だけ先生に見つかって、連れて行かれる。だから、先生たちから入江くんを守っていたのは僕なんですよ……決してパシりとかじゃないですよ!本当に(笑)」と矢部も仲間を守るために奔走していたそう。

 「入江さんとコンビを組んでよかったと思う瞬間は?」と聞いてみると、「それは……ちょっとお時間ください(笑)」と相方へ愛あるいじりをしながらも、「入江くんが誘ってくれなければ、僕はお笑いを絶対にやっていないので」と笑顔を見せた。話題となっている自身の実話漫画『大家さんと僕』についても「漫画を描き始めたのも、入江くんが“何かやってみれば?”と言ってくれたことが大きい。入江くんがいなければ、今の僕はいない」と新しい世界に飛び込む上で、入江の存在は大きなものだったという。

「入江くんがいなければ、今の僕はいない」と相方・入江への想いも明かした
 さらに「ハン・ソロを見ていても、恐れずに新しいことに飛び込んでいくって大事だなと思ったんです」と大きな刺激も受けた様子。ハン・ソロが勇気を振り絞る上での一番の原動力はキーラの存在だが、矢部にとってのモチベーションは「漫画で言うならば、とにかく大家さんがステキな方だったので、それが一番のモチベーション。だからハン・ソロにとってのキーラは、僕にとっての大家さんかもしれません」と入江との出会い同様、やはり“人”に助けられ、背中を押されながら、ここまで歩んできたという。

 「僕は話したりするのがすごく苦手で、緊張してしまうんです。でも、漫画を描いているときは、落ち着いて自分の思ったことが描ける。逆に言うと、その“落ち着きのなさ”がお笑いにはよかったりして。そういった向き不向きは、自分では気づかなかった。だから僕は“人から言われたことはやってみよう”っていつも思っているんです」。出会いによるハン・ソロの成長と自身の芸能活動の可能性を重ねて声を弾ませた。(取材・文:成田おり枝/写真:高野広美)

 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は10月3日(水)先行デジタル配信開始。10月17日(水)MovieNEX発売。

関連情報

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access