映画 ホタルノヒカリ 関連記事

  • 干物女っぷりを告白した、綾瀬はるか

    綾瀬はるか、葉山エレーヌアナがジャージ姿登場!「ホタルノヒカリ」試写会イベントで干物女ぶりを告白

    映画

      23日、人気ドラマを映画化した「ホタルノヒカリ」の干物女限定プレミア試写会が都内で行われた。@@cutter  2007年に日本テレビ系で放送され、綾瀬はるか演じるOL・ホタルのグータラ私生活ぶりで人気を呼んだ連ドラ「ホタルノヒカリ」。映画版では、綾瀬と“ぶちょお”こと藤木直人演じる上司の高野部長とのイタリア新婚旅行珍道中を描いている。この日の女子限定プレミア試写会は、選ばれた120人の干物女たちが、ジャージを着てビールを飲みながらごろ寝で映画を見ようという前代未聞の内容となった。   先ごろ結婚したが、私生活では見かけによらぬ(?)干物女らしい葉山エレーヌ日テレアナの司会でスタートしたイベント。ドラマでファンにはお馴染み、ホタルと“ぶちょお”が同居する一軒家の縁側を再現した舞台の中から綾瀬が登場すると場内は歓声に包まれた。   干物女でいっぱいの会場を見た綾瀬は、「凄いですよね。驚きました。何か、女子会みたいで楽しいです」とひとこと。「自宅では(腰回りが)ゴムの服しか着ないとか、ゴロゴロして定位置につくと、トイレ以外は動かないとか。手の届く範囲内に飲み物やリモコンを集めています」と、プライベートでも完璧な干物女ぶりを告白した。   イタリアロケについて聞かれると、「本場のパスタはとても美味しかったです。カラスミ、カルボナーラ、トマトとか、毎日ほぼパスタでした。昼食もパスタと生ハムとサラダで、本当にイタリアなんだなというランチボックスでした。おかげで、(衣装の)ウエディングドレスがどんどんきつくなって、映像で見てもどんどん・・・。お尻が大きいとか散々でした」と本場のイタリア料理が原因の体重増加話が。これを聞いた葉山アナが「絶対そんなことないですよ!」と答えると、会場の干物女子全員も頷いた。   更に、会場の観客との干物女コンテストや、全国の日本テレビ系各局の女子アナによる本作の応援団の紹介など、盛りだくさんの内容。最後にマイクを握った綾瀬は、「いよいよ、『ホタルノヒカリ』が公開となります。笑って泣けて、“ぶちょお”とホタルの掛け合い、ホタルの干物ぶりも進化し、イタリアロケでスケールアップしました。温かい気持ちになる作品なので、ぜひローマを旅する気分で劇場に遊びに来てください!」とPRした。   「映画 ホタルノヒカリ」は、6月9日(土)より全国東宝系にて公開

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access