クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

闇金ウシジマくん Part3 関連記事

  • 『君の名は。』V7達成!

    『君の名は。』V7! いよいよ『ポニョ』も射程圏内か

    映画

     10月8~9日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され『君の名は。』が、週末土日動員51万3000人、興収7億円という相変わらず高い数字をキープし、公開から7週連続ランキングトップに輝いた。@@cutter 3連休の最終日となった10月10日終了時で累計興収145億6000万円という数字を記録。先日、歴代邦画アニメーション5位となった本作だが、4位の『崖の上のポニョ』まであと10億弱、捉えるのは時間の問題だろう。  初登場2位は、ポール・グリーングラス監督とマット・デイモンが再びタッグを組んだ人気シリーズ最新作『ジェイソン・ボーン』。初週土日動員は24万7000人、興収3億4500万円というスタートを切った。ポール&マットの前作『ボーン・アルティメイタム』(07)が初週土日動員24万8000人、興収3億2500万円。ほぼ同等の数字であり、最終的には15~20億円が期待できそうだ。  また、強い集客を誇る「EXILE TRIBE」が主催するエンターテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」の長編映画第2弾『HiGH&LOW THE RED RAIN』が初登場3位にランクイン。初週土日動員22万4000人、興収2億9800万円という数字だった。王者・東宝が贈るエンターテインメント作『グッドモーニングショー』は初登場5位。『君の名は。』が歴史的なヒットを遂げているが、『グッドモーニングショー』(5位)、『SCOOP!』(4位)、『怒り』(3位)、『四月は君の嘘』(3位)、『後妻業の女』(4位)と、数字は悪くないものの、実写作品が陰に隠れる形となってしまっている。  その他、湊かなえのベストセラー小説を映画化した『少女』は惜しくもトップ10を逃したが、11位につけている。 10月8~9日全国映画動員ランキングは、以下の通り。 1位:君の名は。 2位:ジェイソン・ボーン 3位:HiGH&LOW THE RED RAIN 4位:映画 聲の形 5位:グッドモーニングショー 6位:ハドソン川の奇跡 7位:SCOOP! 8位:怒り 9位:闇金ウシジマくん Part3 10位:シン・ゴジラ

  • 『闇金ウシジマくん』山田孝之、オリラジ藤森、間宮祥太朗の3ショットに反響

    山田孝之、オリラジ藤森&間宮祥太朗と『ウシジマくん』3ショット

    エンタメ

     10日、俳優の山田孝之が自身のインスタグラムを更新。映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』で共演したオリエンタルラジオの藤森慎吾、間宮祥太朗との3ショットを披露し、ファンから「山田さんが楽しそうで何より」などの声が寄せられている。@@cutter 山田は「闇金ウシジマくんPart3出演藤森さん、the final出演間宮祥太朗 楽しかった昨晩」というキャプションを添えて、藤森、間宮との3ショットを披露。一方の藤森も別の3ショットを「ヤマダ君とマミヤ君とチャラ男 楽しい時間でした!!」というキャプションを添えて、自身のインスタグラムに投稿している。  山田の投稿に、ファンからは「仲間に入りたい」「山田さんが楽しそうで何より」「ドラマDVDで見ましたぜ。社長」「ウシジマくん見ました!ファイナルも楽しみにしてます!」「あざとかわいいです」といった声が寄せられ、藤森の投稿には「この組み合わせはやばい」「かっこいい~!最高のショットです」と絶賛の声が相次いだ。  映画は、闇金業者「カウカウファイナンス」を経営する丑嶋馨(山田)と、彼のもとに金を借りに来る人々の人間模様を描く、真鍋昌平によるコミック『闇金ウシジマくん 』の実写映画。藤森は『~Part 3』で、キャバクラにハマってしまうサラリーマン・加茂守を演じており、一方の間宮は、10月22日に公開を迎えるシリーズ最終章『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』で、丑嶋を狙う鰐戸三兄弟の三男・三蔵を演じている。

  • 山田裕貴、ウシジマくん共演の一の瀬ワタルに壁ドン!

    山田裕貴、『闇金ウシジマくん』“清栄”として強面・一ノ瀬ワタルに壁ドン

    映画

     俳優集団D‐BOYSのメンバー、山田裕貴が自身のインスタグラムを更新をした。『闇金ウシジマくん』『HiGH&LOW』と共演が続く一ノ瀬ワタルに“壁ドン”をする写真を掲載し、多くの反響が寄せられている。@@cutter 公開中の映画『闇金ウシジマくんPart3』では、ネットビジネスで誰でも稼げるとうたう集団 “天生塾”のナンバー2・ 清栄真実を演じる山田。この日のインスタグラムでは「清栄」の姿で、ツーショットを公開。  一ノ瀬が「『恋愛モノの映画やりたいんすよなぁ』って言ってたから」と綴り、「清栄壁ドン」を一ノ瀬に披露。ちなみに、劇中には清栄の壁ドンはありませんと注意書きもしている。  同写真には、「いいなぁ。羨ましいなぁ」「壁ドンされたい!」「壁ドンたまりません。私もされたい!」「私にも壁ドンしてください」とうらやむ声が目立ったほか、過去にも共演経験のある2人に「仲良しで嬉しい気持ちになります」「二人の画たまらんです」「ウシジマくんでも共演なんですねー」「この2ショットしっくりきすぎて好き」と、仲むつまじい様子への感想も寄せられた。

  • 『闇金ウシジマくん Part3』藤森慎吾インタビュー

    オリラジ藤森慎吾、「チャンスがあれば何でもやる」批判受けても“マイウェイ”貫く

    映画

     オリエンタルラジオの藤森慎吾が、映画『闇金ウシジマくん Part3』で巧みな演技を披露している。これまで、劇場版アニメ映画の吹き替えやカメオ的な出演はあったが、単独でここまで出番の多い映画出演は初めてだ。「大バッシングされるんじゃないかっていう不安でいっぱいでした」という藤森に現場でのエピソードや、俳優という仕事、自身の芸人としての立ち位置などを聞いた。@@cutter 藤森演じる加茂は、妻帯者でありながら、保険外交員と不倫し、キャバクラにハマり、しかも闇金から借金をするというサラリーマンだ。「原作も好きで、加茂がどれだけヤバイ奴なのか知っていたので、自分が演じられるかなという不安があったんです。加茂って暗くて陰険で、キャバクラで散財する奴。まあ、キャバクラ通っちゃうのとかは分かるんだけど、どちらかというと自分はポップな感じなので、役柄に合うのかなって思いはありました」とオファーを受けた時の心境を語る。  そんな不安にプラスして、映画の現場はほとんど未経験だ。「最初に現場に入ったときは、山田孝之さんや綾野剛さんとか『銀幕の人だ~』って思ってめちゃくちゃ緊張したんです。でも皆さん気さくに話しかけてくれて、昼飯とかも一緒に食べたので、アウェイ感はありませんでした。それでもスタッフさんの構成なんかはバラエティとは全然違うし、緊張感ある中で作品を作り上げていくのは貴重な経験でした」。  藤森自身はお笑い芸人でありながら、リズムネタ「武勇伝」や、「あやまんJAPAN」との全国ツアー、そして「RADIO FISH」での音楽活動、そして今回の俳優業など幅広いジャンルで活躍している。「女性もそうなのですが、どうしても幅広くいっちゃうんですよ。そのほうがいろいろ経験できますからね。さまざまな考えがあるとは思いますが、僕らはお笑いを突き詰めていくタイプじゃないので、チャンスがあれば何でもやりたいんです」。@@separator そんな彼らの姿勢に批判的な意見を持つ人もいることは自覚しているという。「僕らは正直、お笑いネタで評価されてきたコンビではないので、思うことがある人はいっぱいいると思います。でも、相方はインテリで頭がいい企画をやったり、僕は僕でチャラ男でバラエティに出たり、こうして映画に出させてもらったり……。周囲にどう思われても、結果的に満足いく仕事が出来ればいいかなって思うんです」。  自身の進む方向にぶれることがないという藤森だが、本作で演じた加茂は、徹底的に追い詰められる。「僕も芸能界に入ってから、何度も追い詰められていますよ。どんどん仕事がなくなってレギュラーもなくなって……。休みが増えたりするとそれだけでめちゃくちゃ怖くなります。逆に忙しくなったらなったで、調子こいたり。結構精神的に追い詰められる世界ですよ」。  それでも劇中の加茂は懲りずに、お金が入るとすぐにキャバクラに行って散財する。「僕も、落ち込むし怖くなるけれど、結局はポジティブに考えてしまう。その部分は加茂に似ているかも」と自己分析する。俳優という仕事についても「大バッシングされないかな」という不安がありつつも「すごくありがたい話ですよね。もしもこの作品を観ていただいて『藤森、芝居もいけるんじゃない?』なんて思ってもらえたら大大大ラッキーです。ぜひとも優しく見守っていただいて『ウシジマくん面白かった、藤森も意外と演技うまいんだね』みたいなことをつぶやいて拡散していただければ……。またクランクインしたいですね」とあくまでもポジティブにとらえていた。(取材・文・写真:磯部正和)  映画『闇金ウシジマくん Part3』は絶賛上映中。 

  • 『君の名は。』公開から5週連続V、興収111億円超え!

    『君の名は。』公開から5週連続V、興収111億円超え!

    映画

     9月24~25日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、新海誠監督のアニメーション映画『君の名は。』が、8月26日の公開から5週連続でランキングトップに輝いた。累計動員数は850万人、興行収入は111億円を突破と勢いはまだまだ続いている。@@cutter 9月23日の段階で興収100億を突破し、スタジオジブリによる宮崎駿監督作品以外では初の快挙と報じられたが、この週末も土日2日間で63万7000人、興収8億6000万円と高い数字を記録。2016年に公開された作品の中でも、すでにダントツのトップ。このままどこまで数字を伸ばすか注目が集まる。  クリント・イーストウッド監督が、トム・ハンクス&アーロン・エッカートを起用し、2009年1月にニューヨークで起きた飛行機事故を映画化した『ハドソン川の奇跡』は初週土日動員17万3000人、興収2億2500万円で初登場2位を記録。イーストウッド監督の前作『アメリカン・スナイパー』は初週土日動員が24万9000人、興収3億3300万というスタートだっただけに、やや物足りない数字か。  同じく初登場で4位にランクインしたのが『闇金ウシジマくん Part3』。『Part2』が5位、第1弾が10位という初週成績だっただけに、過去作以上の好スタートを切った。また7位には、堤幸彦監督と中村勘九郎という異色の組み合わせで贈る時代劇『真田十勇士』が初登場ランクイン。  その他、先週全国120館での公開ながら、初週土日動員20万7000人、興収2億8000万円を記録したアニメーション『映画「聲の形」』(松竹)は順位を1つ落としたものの、3位と好位置をキープしている。

  • ハマケン、美人妻との馴れ初めを明かす

    ハマケン、星野源の登場時の盛り上がりに勝てず意気消沈「まだまだでしたね」

    エンタメ

     映画『闇金ウシジマくん Part3』に出演している俳優・ミュージシャンの浜野謙太が、TBS系のトーク番組『A-Studio』に出演。浜野は、かつて自身が所属していたロックバンドSAKEROCKのメンバーで、学校の先輩である星野源の出演時と自身の出演時の盛り上がりを比較、負けを認め意気消沈する様子を見せていた。@@cutter 浜野は星野に対してライバル心があるらしく、MCの笑福亭鶴瓶が同番組に星野が出演した際のことを語ると、心なしかローテンションに。そして「紅白に出たときにも見てて、なにかミスしたらツッコミを入れてやろうかと思ってたんですけど、(結局最後まで)本当にカッコよくて…」と意気消沈したことを振り返る。  さらに星野や親交のある綾野剛が番組に登場したときの盛り上がりの様子を聞いて、負けたと自覚した浜野は「くっそー!そこなんだよな…まだまだでしたね、A-Studio。えっ、ムロツヨシのときは?」とたずね返すと、鶴瓶から「誰と比べてんねん!」とツッコミを入れられ爆笑を呼ぶ。  浜野と、妻でありモデルのAgathaは、以前ケーブルテレビの音楽番組で同番組に日付違いの枠で出演。二人の馴れ初めは、もともとAgathaが、浜野の所属していたバンドSAKEROCKのファンだったことから、Agathaが浜野らの楽屋を訪れたことがきっかけだったという。  鶴瓶の事前インタビューにより、そのころAgathaから見た浜野の印象は「気取った人」ということがわかったが、浜野は「AgathaはSAKEROCKのハマケンが好きらしい、という情報を入手していまして」と確信犯的な態度であったことを明かす。しかし、初デートでは水上バスに乗るなどのデートコースを自分で設定していたにもかかわらず、食事でビールとトンカツを頼んでしまい、30分以上もトイレにこもってしまった失敗をしでかしたというほろ苦いエピソードを明かし、笑いを誘っていた。

  • ハマケン、山田裕貴&前野朋哉と『闇金ウシジマくん』“天生ポーズ”

    ハマケン、山田裕貴&前野朋哉と『闇金ウシジマくん』“天生ポーズ”

    映画

     映画『闇金ウシジマくん Part3』に出演するハマケンこと浜野謙太が、山田裕貴と前野朋哉と一緒に「天生会」と称し“天生ポーズ”を自身のインスタグラムに披露した。現在公開したばかりということもあり「ウシジマくん最高でした!」「明日観に行ってきます」「このポーズ、予告見て毎回わらけます」など、様々なコメントが寄せられている。@@cutter 「天生会の3人」というキャプションをよせ、「天生ポーズ」「前野朋哉」「山田裕貴」「しんこchan」「清栄」「天生翔」「映画闇金ウシジマくんpart3」とハッシュタグを付け投稿した同写真。3人は、『闇金ウシジマくんpart3』にて“誰でも稼げる”という天生塾を主催するネット長者・天生翔に浜野、浜野と師弟関係であり同じく天生塾メンバー・清栄真実役に山田、その塾生・しんこch.役を前野が熱演。3人そろって“天生塾”であるため、この「天生ポーズ」というわけだ。  同写真には「見てきました!」「キャラ作り最高!ある意味メソッド」「お金ほしいです」「首ないよ、はまのん」等、映画の感想から3人の絶妙なキャラクターなどへのコメントが多く届いている。

  • 『闇金ウシジマくん Part3』天生翔役の浜野健太

    ハマケン『闇金ウシジマくん』で危ない性癖も!? 特殊メイクで“闇キング”怪演

    映画

     公開間近の映画『闇金ウシジマくん Part3』でバンド「在日ファンク」のボーカル兼リーダー・浜野謙太がネットビジネス界の闇キング・天生翔を怪演しているという。浜野は音楽以外でも、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』、フジテレビ月9ドラマ『好きな人がいること』、映画『ディアスポリス ‐DIRTY YELLOW BOYS‐』(公開中)と、俳優業で活躍中。強烈な個性でマルチな才能を発揮している。@@cutter 『闇金ウシジマくん』は現代社会の闇を容赦なくえぐり、ハードな内容ながら国民的ベストセラーとなった真鍋昌平の同名コミックスが原作。実写版では、「10日で5割(トゴ)」、時には「1日3割(ヒサン)」という超暴利で金を貸し付け、返済が滞る債務者は徹底的に追い込んで回収するヤミ金「カウカウファイナンス」のカリスマ社長・ウシジマを山田孝之が演じている。  浜野演じる天生は、何かが大きく欠落し、同時に幼児性を持った男。この役は声の高さがポイントで、山口監督からは「某予備校のCMに出てくる講師のような話し方で」とアドバイスを受けた。そのため、浜野はカラオケボックスでたくさん練習したという。さらに、役作りのため特殊メイクでふくよかな体形になり、シャツの襟を高くして首が詰まった感じを強調。また、ベッドシーンでは、ちょっと危ない性癖にまで挑戦しているという。  映画『闇金ウシジマくん Part3』は9月22日全国公開

  • 綾野剛、『闇金ウシジマくん Part3』完成披露上映会にて

    綾野剛、キャバクラに「俺も行きたい」発言で会場ザワつく

    映画

     映画『闇金ウシジマくん Part3』完成披露上映会が7日、TOHOシネマズ新宿にて行われ、主演の山田孝之をはじめ、綾野剛、本郷奏多、白石麻衣、筧美和子、最上もが、浜野謙太、藤森慎吾、高橋メアリージュン、崎本大海、やべきょうすけ、そして山口雅俊監督が登壇した。@@cutter 本作でゲスト出演となったオリエンタルラジオの藤森は劇中、キャバ嬢の花蓮に散財するが、魅惑のキャバ嬢を演じた筧は「実際に友達が働いているお店にいって、取材をしました。いろいろなことが新鮮で新しい世界でした」と役作りについて語ると、やべが「その場にいたかった。今度連れて行って」とおねだり。「ぜひ」という筧に綾野も「俺も行きたいな」と追随し場内がざわつく。するとやべから「こういうことばっかり言ってるからあることないこと書かれちゃうんだな」と自身で話を振っておきながら、自らを戒める発言で会場を沸かせた。  ドラマのスタートから約6年、本作と次回作『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』が1ヵ月という短い間隔で公開され、シリーズファイナルを迎えるが、2作連続公開は山田の提案だという。「深い意味はないんです」と答えた山田だったが、綾野から「間が開いてしまうと、ウシジマくんの造形を作るのが面倒になるからでしょ」とツッコミを入れられると、山田は「そうなんです」と照れながら認める。  レギュラーメンバーとゲストメンバーそれぞれが個性を発揮し、非常に見どころが多い作品となっている本作。初参加の浜野は情報商材のカリスマとして強烈なキャラクターを演じたが「山口監督から、東進ハイスクールの先生の動画を見せられて役作りをしました。人生初のベッドシーンがあるんです」と興奮気味に語ると、本郷も「マンガも映像も好きでずっと見ていた作品。その世界観に自分が参加できたのがうれしかったし、とても楽しかった」と笑顔を見せた。  本作は、真鍋昌平の人気コミックを山田孝之主演で実写化された『闇金ウシジマくん』の映画シリーズ第3弾。情報商材を扱う怪しいビジネスに足を踏み入れた青年や、不倫をネタに恐喝される男などを中心にお金の恐ろしさを描く。山口監督は「カウカウファイナンスのメンバーとは6年、4年前に綾野くんが加わり、お金の持つ力や怖さを伝えてきたのですが、この作品ではお金では買えないものがあるというメッセージが込められています」と作品をアピールしていた。    映画『闇金ウシジマくん Part3』は9月22日公開。

  • 前野朋哉演じるしんこch.(左がPart1、右がPart3)

    前野朋哉、『闇金ウシジマくん3』に再び登場 Part1からどう変わった?

    映画

     9月22日に公開を迎える映画『闇金ウシジマくん Part3』にて前野朋哉が演じる“しんこch.”(しんこちゃん)が、2012年に公開した映画『闇金ウシジマくん Part1』に、同じキャラクターとして出演していたことが明らかになった。@@cutter 前野が本作で演じる“しんこch.”は“、ネットで秒速1億円を稼ぐ”という天生翔(浜野謙太)のセミナーに参加する、情報商材ビジネスで一発逆転を狙うフリーター・沢村真司(本郷奏多)のライバル的存在という役どころのキャラクター。  独特な髪型とヒゲが強烈だが、実は2012年公開の『闇金ウシジマくん Part1』で大島優子が演じたヒロイン・未來が働く出会いカフェの客の一人として、既に登場していた過去がある。Part1で見せた地味な姿と比べると、本作ではかなり派手なファッションになっているのが印象的だ。  前野は、『桐島、部活やめるってよ』で注目を集め、KDDI auのCMにて一寸法師役に抜擢。さらには、『エミアビのはじまりのはじまり』で演じた漫才コンビとしてそのままM‐1グランプリに出場を果たすなど、何かと注目を浴びている個性派俳優だ。映画『闇金ウシジマくん Part3』は、9月22日全国公開。

  • 山田孝之、「Superflyに感謝」『闇金ウシジマくん』コラボでジャケ写に登場

    山田孝之、「Superflyに感謝」『闇金ウシジマくん』コラボでジャケ写に登場

    エンタメ

     現在放送中のTVドラマほか、9月、10月と劇場版PART3、ファイナルが公開される『闇金ウシジマくん』。同作で、主人公・丑嶋馨を演じる山田孝之が、自身のインスタグラムにて、シリーズを通して同作に楽曲提供を行うSuperflyへの感謝のコメントを綴っている。@@cutter 9月14日に発売されるSuperflyのニューシングル「Good‐bye」には、『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』の主題歌であるタイトル曲「Good‐bye」のほか、イメージソング「天上天下唯我独尊」、そして『闇金ウシジマくん Part3』の主題歌「心の鎧」の新曲3曲に加え、これまでシリーズに提供してきた楽曲もあわせて、全て網羅する形で収録されている。    山田はその「Good‐bye」のジャケット写真を務めており、山田自身アーティストのジャケット写真に登場するのは初の試みとなる。山田は、「闇金ウシジマくんにたくさんの曲を提供してくれたSuperflyに感謝。次なる展開はどうなるか。わくわく」と綴り、Superflyへの感謝の言葉を伝えると共に、今後の展開にも大いに期待を寄せている。

  • 映画『闇金ウシジマくん Part3』ポスタービジュアルが解禁

    映画『闇金ウシジマくん』ポスター解禁 キャスト総登場のド派手ビジュアル

    映画

     TVドラマ『闇金ウシジマくん Season3』の放送、9月22日には映画『闇金ウシジマくん Part3』、そして1ヵ月後の10月22日には映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』と、立て続けに公開が予定されている“ウシジマくん”シリーズ。ドラマも放送スタートし盛り上がりを見せる中、映画『闇金ウシジマくん Part3』のポスターが解禁された。@@cutter 本作は2011年に小学館漫画賞を受賞し、累計発行部数1000万部を超える真鍋昌平の人気コミックが原作。金に困り後がない客たちに「10日で5割(トゴ)」、時には「1日3割(ヒサン)」という超暴利で金を貸し付け、返済が滞る債務者は徹底的に追い込んで回収するヤミ金「カウカウファイナンス」を軸にしたストーリー。冷静沈着、冷酷非道なカリスマ社長・ウシジマを山田孝之が演じる。  今回解禁されたポスターには、「ようこそ、史上最大のマネーゲームへ」というコピーが大きく書かれ、一万円札や紙吹雪が舞う華やかな背景に、ウシジマを演じる山田を中心とし、ウシジマの盟友である戌亥役・綾野剛、宿敵・女闇金の犀原役・高橋メアリージュンと部下・村井役・マキタスポーツのコンビら強烈な出演陣がずらり。  またネットビジネス界での成功を目指す派遣労働者・沢村真司役の本郷奏多、新人タレント・りな役の乃木坂46・白石麻衣、怪しいネットビジネス、マルチ商法のカリスマ・天生翔役の浜野謙太ほか、オリエンタルラジオ・藤森慎吾、筧美和子、前野朋哉らゲストキャストが顔をそろえる。  足元には「人生ゲーム」のようなマス目が敷かれ、金と欲望渦巻く彼らの命をかけたゲームが繰り広げられること、そして「史上最大」とある通り、かつてない結末が待ちかまえていることを予感させる…。

  • 『闇金ウシジマくん』“かわいいものしりとり”特別映像解禁! 債務者はアンジャッシュ児嶋

    『闇金ウシジマくん』特別映像解禁! “しりとり”ターゲットはアンジャッシュ児嶋

    映画

     ついに17日より順次放送がスタートするTVドラマ『闇金ウシジマくん Season3』。このたたび、その『闇金ウシジマくん Season3』第1話放送の最後に流れる映画『闇金ウシジマくん Part3』特別CMが、オンエアに先駆けてWEBにて解禁された。映像では、ウシジマくんシリーズではおなじみの“かわいいものしりとり”を披露している。@@cutter 『闇金ウシジマくん』シリーズは、金に困り“後がない”客たちに「10日で5割(トゴ)」、時には「1日3割(ヒサン)」という超暴利で金を貸し付け、返済が滞る債務者は徹底的に追い込んで回収するヤミ金「カウカウファイナンス」を舞台に、社会の闇を描いた同名コミックの実写化作品。冷静沈着、冷酷非道なカリスマ社長・ウシジマを山田孝之が演じ、深夜ドラマとしてスタート。このたび、7月からTVドラマ『闇金ウシジマくん Season3』が放送され、9月に映画『闇金ウシジマくん Part3』、10月に映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』が公開される。    公開された特別CMは、カウカウファイナンスメンバーが一人の債務者を囲んで興じる“かわいいものしりとり”にフィーチャーしたもの。今回、ウシジマたちに狙われた債務者は、アンジャッシュの児嶋一哉。    山田演じるウシジマ社長が口火を切り、柄崎(やべきょうすけ)や高田(崎本大海)、さらに映画版2作から新規加入した受付嬢モネ(最上もが)が合いの手を入れながら順番に、“カワイイ”から連想されるワードでしりとりをしていき、最後に児嶋演じる債務者があるワードを恐る恐る発するも、毎度のお約束でウシジマ社長から「ぜんぜんかわいくない」と判定される…というおなじみのオチ。    しりとりの合間には、『Part3』『ザ・ファイナル』の豪華キャスト陣の映像シーンもあり、「遂に限界突破」の文字が躍るとともに映画への期待も上がる内容となっている。    映画『闇金ウシジマくん Part3』は9月22日より、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は10月22日より全国公開。

  • 『闇金ウシジマくん』、主人公を襲う22人の刺客が続々登場!

    『闇金ウシジマくん』、主人公を襲う22人のキャストが登場! 予告解禁

    映画

     7月にTVドラマ『闇金ウシジマくんSeason3』、9月22日には映画『闇金ウシジマくん Part3』、そして 1ヵ月後の10月22日には映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』と、怒涛の公開ラッシュを控える人気シリーズ『闇金ウシジマくん』。今回、豪華22人の主人公・ウシジマに襲いかかる刺客たちが次々と登場する豪華絢爛な予告編が解禁された。@@cutter 本作は、真鍋昌平の同名コミックスの実写化作品。金に困り“後がない”客たちに超暴利で金を貸し付け、返済が滞る債務者は徹底的に追い込んで回収するヤミ金「カウカウファイナンス」。冷静沈着、冷酷非道なカリスマ社長・ウシジマを山田孝之が演じる。    解禁となった予告編では、グランドフィナーレという言葉とともに紙テープが舞い、ファンファーレが鳴り響く華やかなオープニングとは裏腹に、ウシジマくんらしいハード描写が続く。そして、ウシジマに襲いかかる刺客たちが次々と登場。  ネットビジネス界での成功を目指す派遣労働者・沢村真司役の本郷奏多、夢を追う新人タレント・りな役には乃木坂46の白石麻衣、限りなく怪しいネットビジネスのカリスマ・天生役の浜野謙太、二股不倫の末、キャバクラ嬢に入れあげるゲス男・加茂役のオリエンタルラジオ藤森慎吾、加茂が入れあげるキャバクラ嬢・花蓮役の筧美和子。そしてウシジマの過去を知る男として安藤政信、鍵を握る幼なじみ・竹本役に永山絢斗。また、ウシジマを追い込むやり手弁護士役で八嶋智人も登場。  その他、カミソリをくわえた怪しげな玉城ティナや、前野朋哉、真野恵里菜、山田裕貴、太賀、モロ諸岡、YOUNG DAIS、間宮祥太朗などゲストキャストに加え、お馴染みのウシジマの盟友・戌亥役の綾野剛、ウシジマの宿敵・女闇金の犀原役の高橋メアリージュン、その部下・村井役のマキタスポーツのコンビや、柄崎役のやべきょうすけ、高田役の崎本大海に、新・受付嬢役の最上もがなど最強のメンツが次々と登場。  最後に山田演じるウシジマが「自分の命かけて勝負したんだろ、何もしねえよりマシじゃねえか」と言い放ち、欲望渦巻く彼らの命をかけたマネーゲームの行く末を暗示し、期待感をMAXまで引き上げる映像となっている。  ドラマ『闇金ウシジマくんSeason3』はMBS・TBSほかにて7月より放送開始。映画『闇金ウシジマくん Part3』9月22日、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は10月22日全国公開。

  • ドラマ『「闇金ウシジマくん3』

    帰ってきたドラマ『闇金ウシジマくん』“最もヤバいストーリー” 特別映像解禁

    エンタメ

     7月にTVドラマ『闇金ウシジマくんSeason3』、秋には映画『闇金ウシジマくん Part3』及び映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』と映画版2作連続公開で復活することが先日発表された人気シリーズ『闇金ウシジマくん』。今回、新作ドラマ「Season3」の、過激な取り立て&“エロ”アリな2分間の特別映像が解禁された。@@cutter 今回ドラマ化されるのは、原作史上“最もヤバいストーリー”といわれている「洗脳くん編」。実写化を発表するや否や、「ドラマ楽しみだけど、洗脳くん編ってやっても大丈夫なのw」、「洗脳くん中村倫也がやるの!? ヤベーそれはヤベーよ」との声がネットで飛び交う事態になっている。  冒頭にはウシジマ(山田孝之)が「いちばんタチが悪いのは、自分で手を下さないヤツだ」と戌亥(綾野剛)に語る通り、洗脳という“見えない”敵との戦いを予見し、本当の敵は誰なのか、一瞬たりとも油断できないスリルある世界観を表している。  さらにウシジマの借金を踏み倒そうとする強面のヤクザにはまり、転落する女性編集者・上原まゆみ(光宗薫)の苦悶の表情と婚約者・神堂(中村倫也)の怪しい笑顔、母娘セットでウリをするはめになった家出少女・美奈(佐々木心音)の姿、映画Part2から登場したウシジマの宿敵・女闇金の犀原(高橋メアリージュン)と部下・村井(マキタスポーツ)の取り立てを予感させるシーンなど、過激な映像となっている。  一方でウシジマらしさも健在。柄崎(やべきょうすけ)、高田(崎本大海)のレギュラーメンバーに新たな受付嬢役・エリカ(久松郁実)が加わり、ドSっぷり全開でシリーズ名物の“可愛いものしりとり”に興じる姿や、引きこもりのニート・小瀬(本多力)が下着美女の髪を洗う姿など、ワラいもエロも満載となっている。  さらに、新ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」が、動画配信サービスのdTV・UULA・ビデオパス・ゲオチャンネルの4サービスで7月21日24時より同時に配信されることも決定。放送中の連続ドラマがこの4サービスで同時配信されるのは史上初となる。  ドラマ『闇金ウシジマくんSeason3』はMBS・TBSほかにて7月より放送開始。映画『闇金ウシジマくん Part3』、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は2016年秋全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access