クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

恋恋豆花 関連記事

  • 映画『恋恋豆花』ポスタービジュアル

    おいしそうな台湾グルメ&スイーツ満載 モトーラ世理奈主演『恋恋豆花』予告解禁

    映画

     モデル・女優のモトーラ世理奈が主演を務める映画『恋恋豆花』が2020年2月22日より全国順次公開されることが決定。おいしそうな台湾グルメやスイーツが続々登場する予告編が解禁された。@@cutter 本作は、父の3度目の結婚相手になる予定の綾(大島葉子)と女子大生の奈央(モトーラ)という奇妙な関係の2人の台湾旅行から見えてくる家族の肖像、そして魅惑のグルメとスイーツ、思いがけない人々との出会いを描く。オーディションで2000人の中からヒロインの座をつかんだモトーラが、複雑な内面を持つ主人公、奈央を演じる。監督・脚本は、『アイコ十六歳』『美・少女日記』『タイム・リープ』など数多くの美少女の面差しを映像に切り出してきた今関あきよしが務める。  大学生活に行き詰まりぎみの奈央は、父・博一(利重剛)の勧めで、彼の3人目の結婚相手となる予定の綾と2人で1週間の台湾旅行に行くことに。気乗りしない奈央とは対照的に、これから娘になる奈央との距離を詰めたい思いで明るく行動的に振る舞う綾。そんな2人が夜市で偶然出会ったのがバックパッカーの日本人青年、清太郎(椎名鯛造)。台湾の魅力を知りつくす彼は翌日、台北でも評判の店へと案内する。その後2人は台中へ移動、観光名所で心を癒し、台湾グルメでお腹を満たす。旅も佳境を迎え、台南へ移動するという時、博一から交通事故に巻き込まれたとの連絡が入る。綾は日本に帰ることにするが、残って旅を続ける奈央は清太郎との思いがけない再会を果たす…。  予告編では、突然父の再婚相手と台湾旅行することになった奈央が、戸惑いつつも、さまざまな人々と出会う中で綾と距離を縮めていく様子が映し出される。さらに、おいしそうな台湾グルメやスイーツが次々と登場。見ているだけでお腹がいっぱいになりそうな映像となっている。  10月18日には京都国際映画祭の特別招待作品として本作が上映され、舞台あいさつで今関監督は、ヒロインにモトーラを起用した理由として「今まで見た事ない女の子」という強い印象を受けて主演に抜てきしたことを明かした。一方、モトーラは「オーディションでは、この映画の中に私がいることが想像できた」と語った。  モトーラは、2020年1月24日には諏訪敦彦監督、西島秀俊、西田敏行、三浦友和といったベテラン陣との共演を果たした主演作『風の電話』が公開。そして2月22日には本作と連続して主演作が公開される。  映画『恋恋豆花』は2020年2月22日より全国順次公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access