永遠に僕のもの 関連記事

  • (左から)映画『永遠に僕のもの』プレミアイベントに登場したロレンソ・フェロ、神尾楓珠

    神尾楓珠、ロレンソ・フェロとの対談で濡れ場シーンのハプニングを告白

    映画

     俳優のロレンソ・フェロと神尾楓珠が27日、東京・タワーレコード渋谷店にて行われた映画『永遠に僕のもの』プレミアイベントに出席。20歳の同い年であるフェロと神尾が対談を行った。@@cutter アルゼンチンで「ブラック・エンジェル」「死の天使」などと称された連続殺人犯の少年を描いた同作。サイコパスな主人公・カルリートスをフェロが演じる。  今回が初来日となったフェロは「日本は進んでいて、美しくて、未来に来たように思っています」とコメント。さらに「ゲームセンターで(ポケットモンスターの)ミュウツーをとって、お寿司を食べました」と初めての日本を満喫していることを明かした。  サプライズゲストとして、フェロと同年齢である神尾が登場すると会場から驚きの声が。神尾はフェロに花束を贈ると、顔を寄せ合って初対面を喜びあった。  神尾は「同世代の海外の俳優を知る機会はないんですけど、とても刺激になりました。ロレンソの芝居には、カルリートスの若さゆえのふてぶてしさとか、悪意を感じない無邪気さとかが上手に表現されていて、単純にかっこいいと思いました」と絶賛。  神尾の言葉にフェロは「誰でも悪い心があって、そういった部分は誰でも持っているので、カルリートスを憎んでほしくないっていう目的があったから、すごく共感して、うれしかったです」と目を細めた。  また、カメラの前で踊るシーンがあったというフェロが、緊張を解くために25人ほどいたスタッフに一度出てもらったにもかかわらず、いつのまにかスタッフが増えていた、というエピソードを披露すると、神尾は「濡れ場みたいですね」とコメント。  その真意について「これじゃ撮れないって言って、最初抜けてもらうんですけど、そのシーン撮り終わったときにはみんないるみたいな」と説明すると、フェロも「みなさん見たいんですよ」と同調し、会場は笑いに包まれた。  イベント後半、神尾と共演するならどんな作品に出たいか、とフェロに聞いてみると「ポケモン映画に出たいですね。そのために良い監督も用意してもらって。マーティン・スコセッシ監督のポケモン映画に出たいです」とジョークを飛ばすなど、終始和やかなイベントとなった。  映画『永遠に僕のもの』は、8月16日より全国順次ロードショー。

  • 映画『永遠に僕のもの』メインビジュアル

    美貌の新星俳優、“天使の顔をした”殺人犯を狂演『永遠に僕のもの』予告解禁

    エンタメ

     スペインの鬼才ペドロ・アルモドバルがプロデュースを手掛け、2018年にアルゼンチンで大ヒットを記録した映画『永遠に僕のもの』より、実在の主人公を演じた美貌の新星俳優ロレンソ・フェロの魅力あふれる姿が満載の予告映像と場面写真が解禁された。@@cutter 本作は、アルゼンチンの犯罪史の中で最も有名な連続殺人犯で、その美しいビジュアルから時に「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの、美しくも儚い青春を描く作品。アルゼンチンの監督ルイス・オルテガがメガホンをとり、本作で映画デビューとなるロレンソが主人公カルリートスを魅惑的に演じる。  ブロンドの巻き毛に透き通る瞳、艶やかに濡れた瞳、磁器のように滑らかな白い肌。神様が創ったかのような美しさを持つ17歳の少年・カルリートスは、欲しい物は何でも手に入れ、目障りな者は誰でも殺す。やがて新しい学校で会った、荒々しい魅力を放つラモンと意気投合したカルリートスは、2人でさまざまな犯罪に手を染めていく。だが、彼はどんなに悪事を重ねても満たされない想いに気づき始める…。  予告映像は、「重大事件で逮捕された犯人に、世界は魅了され、発情した」というナレーションと共に、逮捕されたカルリートスをうっとりとした表情で見つめる女性の姿からスタート。次いで、カルリートスが華麗にダンスをしたり、相棒ラモンと意気投合していく姿が映し出される。  そしてある日、カルリートスが銃を手にして初めて発砲したことをきっかけに状況は一変。「もっと撃ちたい」と銃砲店へと押し入り大量の拳銃を盗み出し、時には大胆に宝石強盗を起こすなど、次第に悪事はエスカレートしていく。そんな自らの欲望のままに行動を起こすカルリートスにラモンたちは不安を覚え「コンビは解散だ」と告げる。最後は一人静かに涙を流すカルリートスの姿が収められており、破滅を予感させる、激しくもエモーショナルな雰囲気漂う映像に仕上がっている。  予告映像と併せて解禁された場面写真は6点。カルリートスとラモンが見つめ合い妖しげな空気が漂う場面から、拳銃を構える女の子を背後から支えてクールな表情を浮かべるカルリートス、制服姿で物憂げな表情で空を見上げる姿、バスタブでタバコをくわえる姿などが捉えられている。  本作の日本公開を記念して、主演のロレンソの初来日が決定。6月下旬に行われるプレミアイベントでは、ロレンソが日本のファンと直接触れ合うファンミーティングも実施される予定となっている。  映画『永遠に僕のもの』は8月16日より全国順次公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access