クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ディセンダント3 関連記事

  • ティーンから絶大な人気を集めるダヴ・キャメロン

    ティーンのお手本! 『ディセンダント』ダヴ・キャメロンが絶大な人気を集める理由とは?

    エンタメ

     『眠れる森の美女』のマレフィセント、『アラジン』のジャファー、『101匹わんちゃん』のクルエラなど、ディズニー映画の超有名なヴィラン(悪役)の子どもたちが主人公のテレビ映画『ディセンダント』シリーズで主演を務めるダヴ・キャメロン。インスタグラムのフォロワーは、3000万人を超えており、全米の10~20代を中心に絶大な人気を誇っている。そこで、今回は『ディセンダント3』の配信前に、日本でも人気急上昇中の彼女の魅了を徹底紹介! これを読めば、ダヴが愛されている理由がわかるはず。@@cutter ダヴ・キャメロンがコミュニティ・シアターで演技を学び始めたのが、今から15年ほど前の8歳の時。ただ、そこからスターへの道のりは遠く、シアトルからロサンゼルスへの引越しを機に聖歌隊へ。歌唱力と演技力を身につけた彼女は、人気ドラマシリーズ『シェイムレス 俺たちに恥はない』へのゲスト出演で、2012年に女優デビューを果たす。  しばらくはドラマシリーズやテレビ映画での端役が続いていたが、すぐに転機はやってきた。2013年、ディズニー・チャンネルのテレビシリーズ『うわさのツインズ リブとマディ』の主役に大抜擢! 見た目は同じ双子ながら、まったく性格の違うキャラクターを見事に演じきる。特に、姉のリブはハリウッドでアイドル歌手として活躍しているというキャラクターのため、ダヴが得意とする歌を何度も披露。  マイリー・サイラスやセレーナ・ゴメス、ゼンデイヤに続く、歌も演技もできるディズニー・チャンネルのスターとしてブレイクする。そして、2015年のテレビ映画『ディセンダント』で、マレフィセントの娘マルを演じてスーパーブレイク! 今や、ティーンのカリスマとして、彼女の一挙手一投足に注目が集まっている。 @@insert1  面白いのが、彼女のファッションやプライベートにだけ注目が集まっているのではないという点。ダヴはほぼ毎日、インスタグラムやツイッターに投稿することで知られている。仲間とのショットやセルフィー、仕事の舞台裏など、様々なことをアップしている。ただ、そこにあるのは、綺麗で華やかなものだけではない。自分の欠点をカミングアウトし、「これは個性なの」とポジティブメッセージを発信。  また、ツイッターでは何度もトランプ大統領への不信感を露わにし、時には痛烈に批判も。そんな彼女の姿勢を褒め称えるファンは多い。さらに、海外メディア「Stylecaster」でのインタビューでは、過去に拒食症だったことを初告白。「前より太ったなんて言われても気にしない。私の人生の質や自由が何より大切だから。若い女の子たちや彼女たちの母親が求めるロールモデルになろうと頑張っていた時よりも、自分自身に自信が芽生えた今のほうが、より良いロールモデルになれたと思う」と話し、ダヴのファンは大絶賛。彼女のことをより好きになったのは言うまでもないだろう。  SNSで発信すれば、すぐに大きな話題となり、自分の影響力が大きいこともきちんと理解しているダヴ・キャメロン。だからこそ、自分が小さい頃になりたいと思っていたお手本の女性像になろうと、誘惑が多い世界の中で、健康的な生活を送っているダヴの精神力は相当なもの。美貌、演技力、絶大な人気に加え、精神的な強さも有しているダウは、今後、ますます活躍するだろう。そんな彼女の魅力、まずは『ディセンダント』シリーズで確認してほしい。ダヴを好きになること間違いない!  『ディセンダント3』は、ディズニーデラックスで9月13日より日本最速配信。今秋ディズニー・チャンネルにて放送。

  • 『ディセンダント3』来日記念イベントの様子

    “ティーンのカリスマ”ダヴ・キャメロン、タピオカジュースの鏡割りで『ディセンダント3』ヒット祈願

    映画

     インスタのフォロワーが3000万人以上のティーンのカリスマ、ダヴ・キャメロンとブーブー・スチュワートが9日、都内で開催された『ディセンダント3』来日記念イベント「ファンミーティング」に登壇。駆け付けたファン約1000人のファンとのフォトセッションや、タピオカジュースの鏡割りでヒット祈願を行った。@@cutter 「ディズニーの人気キャラクターにもし子孫がいたら?」というアイデアから生まれたTV映画シリーズの最新作となる本作。主演のダヴは『眠れる森の美女』マレフィセントの娘マル役、ブーブーは『アラジン』ジャファーの息子ジェイ役を演じている。イベントには、父親タレント代表としてジャングルポケット、ティーンタレント代表として岡田結実、人気モデルの生見愛瑠も登壇した。 @@insert1  ファンからの割れんばかりの大歓声を受け、「愛しています! ありがとうございます」と日本語で挨拶した2人。ダヴは2度目の来日になるが、「日本は大好き。皆さん優しいし、オシャレ。渋谷や原宿に行って楽しく過ごしました」といい、ブーブーも「本当に美しいところ。一番気に入ったところは、原宿のプリクラです」とニッコリ。 @@insert2  また、日本のファンについてダヴは「感情的でかわいらしくて。世界中どこに行ってもここまでの歓迎ぶりはない」と感謝を述べ、母が日本人とのハーフだと言うブーブーも「皆さん親切で優しくて、素敵な方ばかり。感謝を言いたい」と満面の笑みを見せた。  全米では視聴人数が3日間で1500万人以上を記録する大ヒットを見せているが、ダヴは「すごくハッピー」と喜び、ブーブーも「これだけの愛をいただいて、多くの人々がこの作品で学んでくれたり、歌をうたってくれたり、うれしい」とコメント。また見どころについて、ダヴは劇中にでてくるダンスを「みんなにも踊ってほしい」とアピールした。 @@insert3  イベントでは、日本人ゲストと共に親になってほしいディズニーキャラクターについて語り合う一幕も。ブーブーは「ターザン」。一方、ダヴは「ティンカーベルがお母さん、アラジンがお父さん。魔法のじゅうたんでいろんなところに行けそう。東京にも行けるし」と明かし、会場も大盛り上がり。さらに抽選会も行われ、2人が選ばれたファンに直接プレゼントを渡す一幕もあった。  『ディセンダント3』はディズニー公式エンターテイメントサービスDisney DELUXE(ディズニーデラックス)にて9月13日(金)より先行配信。 @@insert4

  • 『ディセンダント3』の日本配信にあわせて来日したダヴ・キャメロン

    ファン歓喜! 『ディセンダント3』ダヴ・キャメロン&ブーブー・スチュワート来日

    映画

     9月13日より日本最速配信となるテレビ映画『ディセンダント3』の主演ダヴ・キャメロンと、ブーブー・スチュワートが8日、日本に到着。2年振りの来日となるダヴ、初来日のブーブーを一目見ようと、羽田と成田の各空港に多くのファンが詰めかけた。@@cutter 本作は、「ディズニーの人気キャラクターにもし子孫がいたら?」という斬新なアイデアから生まれたテレビ映画『ディセンダント』シリーズの最新作。2017年に放送された『ディセンダント2』は、159ヵ国32の言語で放送され、合計視聴者数は7150万人を超える、大ヒット作品となった。  『ディセンダント』の主人公マル(『眠れる森の美女』マレフィセントの娘)を演じるダヴ・キャメロンは、2017年にイヴィ役(『白雪姫』イーヴィル・クイーンの娘)のソフィア・カーソンと来日して以来、2年振り2回目の来日。ジェイ(『アラジン』ジャファーの息子)を演じるブーブー・スチュワートは今回が初来日となる。  羽田空港に到着したダヴがゲートを出てファンの前に登場すると、黄色い声援が響き渡り、一気に熱気に包まれた。集まったファンの中には、コスプレをしているファンも見受けられ、写真やサイン、握手など丁寧に応えた。ファンの熱い歓迎ぶりに「また日本に来れて本当に嬉しい」、「日本のファン、大好き。また会えるのが楽しみ!」、「日本のファンは礼儀正しいわ。スゴイと思う。」と感激の言葉を重ねた。 @@insert1  ダヴとは別の便で成田空港に到着したブーブー。こちらも大きな歓声が起こり、握手やサイン、さらにはファンと一緒に写真を撮るなど交流を楽しんでいた。嬉しさのあまり涙するファンに対してそっと感謝の言葉を捧ぐ姿もあった。  2人が出演する「ディセンダント3」はディズニー公式エンターテイメントサービス「Disney DELUXE」にて9月13日(金)より先行配信。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access