クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ゾンビランド 関連記事

  • 映画『ゾンビランド:ダブルタップ』ポスタービジュアル

    『ゾンビランド』続編、公開決定! 今度の生き残りルールは“73” 日本版予告解禁

    映画

     俳優のウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグらが出演する、映画『ゾンビランド』の10年ぶりの続編となる『Zombieland:Double Tap(原題)』が、邦題を『ゾンビランド:ダブルタップ』として11月に公開されることが決定し、予告映像とポスタービジュアルが解禁された。@@cutter 本作は、32のルールや持ち前のバイタリティで、ゾンビとの戦いを生き抜いてきた男女4人組の旅を描くゾンビコメディ。前作に引き続き映画『ヴェノム』のルーベン・フライシャーがメガホンを取り、『デッドプール』のレット・リースとポール・ワーニックが脚本を務める。メインキャストには、俳優のウディ、ジェシーのほか、女優のアビゲイル・ブレスリン、エマ・ストーンの4人が前作に引き続き集結する。  2009年、地球は爆発的なウィルス感染により人類はゾンビと化し、数少ない生き残りの1人であるアメリカ・テキサス州の生存者、コロンバス(ジェシー)は、「生き残るための32のルール」を作り、タラハシー(ウディ)、ウィチタ(エマ)、リトルロック(アビゲイル)ら仲間と共に、お互いを支え合ったり、裏切ってみたり、恋したり、親の気持ちになったりしながら、明るくゾンビ社会を生き抜いていた。あれから10年。2019年の地球はさらに激しくゾンビ化し、ヤツらはさらに進化を遂げていた。“ファミリー”の4人は、さらにパワーアップさせた“73”のルールで生き残りをかける。  予告編には、4人のアカデミー賞(受賞およびノミネーション)俳優たちが、“ルールさえ守れば何でもアリ!”と、武器を片手に激しく楽しくゾンビをなぎ倒しながら生き抜く姿が描かれ、さらに新たなサバイバーと思われる女子も登場。なぜかプレスリー化したタラハシーも暴れまくり、予想のつかない展開を期待させる映像となっている。  ポスタービジュアルは、炎に包まれた街を背景に、それぞれ武器を手にした4人のメインキャストがこちらをにらみつけているもの。傍らには「ゾンビ社会(ランド)を明るく生き抜く、俺たち。」という痛快なキャッチが添えられている。  映画『ゾンビランド:ダブルタップ』は11月22日より全国公開。

  • 『ゾンビランド』第2弾の予告編が解禁(※『ゾンビランド』場面写真)

    『ゾンビランド』続編、迫力&笑いがパワーアップ 初予告編が解禁

    映画

     32のルールや持ち前のバイタリティでゾンビとの戦いを生き抜いてきた男女4人組の旅を描く痛快ゾンビコメディ『ゾンビランド』。10年ぶりの第2弾となる『Zombieland:Double Tap(原題)』で、新しい旅に出た4人が珍道中を繰り広げる初予告編が解禁になった。@@cutter 俳優のウディ・ハレルソンとジェシー・アイゼンバーグ、女優のエマ・ストーンとアビゲイル・ブレスリンといった豪華な顔ぶれが再集結する『Zombieland:Double Tap(原題)』。予告冒頭から重装備の4人組、タラハシー(ウディ)、コロンバス(ジェシー)、リトルロック(アビゲイル)、ウィチタ(エマ)が、大きな銃をゾンビ相手にぶっ放すスローモーションのアクショーンシーンが続く。そんな4人が向かった先はホワイトハウス。クリスマスは安全な(!?)室内で“家族”のように過ごすようだ。  4人組には新たな生存者が加わる。新キャストの女優ゾーイ・ドゥイッチやロザリオ・ドーソンらが演じるキャラクターだ。  リトルロックは途中、仲間と別れて単独行動をするようで、ウィチタが妹の行方を心配するひと幕も。そんな姉の心配をよそに、リトルロックはバークレーから来たというヒッチハイクの男性と出会う。  タラハシー&コロンバスと同じような風貌&キャラの別の男2人組も登場。演じるのは俳優のルーク・ウィルソンとトーマス・ミドルディッチだ。  10年の歳月を経て、現地時間10月18日より全米公開となる第2弾『Zombieland:Double Tap(原題)』。1作目を上回るヒットになるのか、楽しみにしたい。

  • 『ゾンビランド』続編がついに始動か(※『ゾンビランド』場面写真)

    『ゾンビランド』オリジナルキャストで続編制作、脚本家コンビが明言

    映画

     2014年頃から浮上しては消えていたカルト的人気の痛快ホラー『ゾンビランド』の続編企画。いよいよ実現が濃厚になってきた。前作の脚本と製作総指揮を務めたレット・リースとポール・ワーニックが、1作目の10周年記念となる2019年10月の全米公開を目処に続編が製作されると語ったという。@@cutter 謎のウイルスによりゾンビが大量発生したアメリカを舞台に、自己流のルールを実践して生き延びてきた青年が、ゾンビハンターと美人姉妹と共にゾンビがいないと言われる夢の遊園地を目指すさまを描く『ゾンビランド』。ジェシー・アイゼンバーグやウディ・ハレルソン、エマ・ストーン、アビゲイル・ブレスリン、アンバー・ハードなど、今をときめくスターたちが出演し、約1億239万ドル(約112億6290万円)の世界興行収入を上げるヒットとなった。  リースとワーニックはVultureとのインタビューで、作品が2009年10月の全米公開から10周年を迎えることに触れ、「10周年記念に普通は何を用意するか分からないけど、『ゾンビランド2』かも」とコメント。「2019年10月公開を目指して2019年の早い時期に撮影できればいいなと思っている」とワーニックは続け、「ところで、オリジナルキャストでね」と付け加えたそうだ。  それ以上の詳細は語れないとのことだが、ワーニックは「これは言えるよ。『ゾンビランド2』を願ってきたファンの望みを、近いうちに叶えてあげることができるはずだ」と語り、続編の制作を約束している。

  • 『ゾンビランド』続編企画が進行中(※『ゾンビランド』場面写真) 

    痛快ホラー『ゾンビランド』続編企画が進行中 プロデューサーが断言

    映画

     ゾンビ映画のツッコミどころを笑いに変えた2009年の痛快ホラー『ゾンビランド』。続編企画が2014年に報じられてから進展がなく、今年に入ってから1作目の製作総指揮と脚本を務めたレット・リースが、続編企画が生きていることに言及していたが、間違いなく進行しているようだ。現在、続編に着手していると断言したという。@@cutter Comicbook.comによると、リースと仕事上のパートナー=ポール・ワーニックは現地時間29日、ケヴィン・スミス監督と俳優グレッグ・グランバーグがホストを務める米AMC局のトーク番組「Gee!king Out」に出席。『ゾンビランド』続編について、「最新ニュースは現在、『Zombieland 2』に取り掛かっていることだ」と語り、「明日、ウディ(・ハレルソン)と会って、(続編で)やりたいことについて彼と話をする予定なんだ。キャスト全員が興奮しているよ」と明かしたという。  映画『ゾンビランド』は、謎のウイルスにより大量発生したゾンビを相手に、自己流“生き残るための32のルール"を実践して生き延びてきた青年が、ゾンビハンターと美人姉妹と共に、ゾンビがいないと言われる夢の遊園地を目指すさまを描く。ウディの他、ジェシー・アイゼンバーグ、エマ・ストーン、アビゲイル・ブレスリン、ビル・マーレイなどが出演した。  リースとワーニックの発言によりウディが出演することは確かなようだが、残りのキャストが顔を揃えるかは不明だ。

  • 痛快ホラー『ゾンビランド』の続編企画が動き出した!?

    痛快ホラー『ゾンビランド』続編、ようやく進展

    映画

     ゾンビ映画のツッコミどころを笑いに変え、カルト的な人気を得た痛快ホラー『ゾンビランド』(09)。続編の製作が噂されつつも進展しなかったが、ここにきて『エクスペンダブルズ』シリーズの脚本に携わったデヴィッド・キャラハムが続編の脚本を担当することになったというニュースが飛び込んできた。@@cutter Deadlineによると、米ソニー・ピクチャーズは『ゾンビランド』続編の製作を諦めておらず、キャラハンの起用を決めたという。1作目の監督を務めたルーベン・フライシャーが脚本を監修すると共に再びメガホンを取る予定とのことだが、契約には至っていないと関係者は話しているそうだ。  映画『ゾンビランド』は、謎のウイルスによりゾンビが大量発生したアメリカが舞台。自己流“生き残るための32のルール"を実践して生き延びてきた青年コロンバスが、ゾンビハンターのタラハシ-と美人姉妹のウィチタとリトルロックと共に、ゾンビがいないと言われる夢の遊園地を目指すというストーリーだ。出演はジェシー・アイゼンバーグ、ウディ・ハレルソン、エマ・ストーン、アビゲイル・ブレスリンなど。世界興行収入1億ドル(約109億円)の大ヒットとなった。  眠っていた続編企画がようやく動き出した段階だが、これを機にハイスピードで進展することに期待したい。ファンとしては主要キャストの続投を望みたいところだが、『ゾンビランド』以降、ジェシーは『ソーシャル・ネットワーク』、エマは『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどでブレイク。俳優としての需要が高くなっており、主要キャストの続投がすんなり決まるかは未知数と言える。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access