小児ガンに侵されたファンを救うべく、「ハリポタ」俳優トム・フェルトンが旗揚げ

セレブ&ゴシップ

  • twitter
  • facebook
悪役でも心は錦
悪役でも心は錦 (C)AFLO

  大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズで悪役ドラコ・マルフォイを10年に渡って演じ切ったイケメン俳優=トム・フェルトン(23)が、小児ガンに侵された5歳の少年のために立ち上がった。

【関連写真】リンジー・ローハン、東日本大震災の被災者に寄付!




  5歳のジャック・マーシャルは小学校に入学した直後、脳に腫瘍が見つかり、以来、高用量の化学療法で治療を行っている。トムはそんな彼の支援をすべく、「ジャック・マーシャル脳腫瘍基金」に対し全面サポートする意向を示した。

  さらにトムは、自身のツイッターページにて「援助ができ、そうしたいと考えている君たちへ」と、ファンにも募金の呼びかけをしている。

  収益金はジャックの治療費はもちろん、小児ガンの認知を広める活動のために使用されるという。

関連情報

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access