クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

高山一実、美脚の秘けつを明かす 乃木坂46ファンのアンゴラ村長に尋ねられ

エンタメ

高山一実(2019年撮影)
高山一実(2019年撮影) クランクイン!

関連 :

高山一実

アンゴラ村長

 乃木坂46元メンバーでタレントの高山一実が木曜日パーソナリティを務めるラジオ番組『おとなりさん』(文化放送/毎週月曜〜金曜8時)に出演。ゲストのにゃんこスター・アンゴラ村長とのトークの中で、美脚の秘けつを明かした。

【写真】高山一実の美脚がよく分かる1枚

 10時台のゲストコーナーに登場したアンゴラ村長は、かねてから乃木坂46の大ファン。高山について「キレイ」と称賛しつつ「美脚じゃないですか?」と投げかけた。

 高山は「脚だけは肉がつかなくて…」と謙遜するが、秘けつを知りたいというアンゴラ村長。これに高山は「立ち方とかは小学生のときから気にしてます」と話すと「重心をなるべく内側に寄せるようにとか、座るたびに叩いてます。ふくらはぎを」と説明。続けて「ふくらはぎをとにかく叩いて、“縦長に筋肉付け”と。横長に筋肉つくと結構シシャモ脚みたいになる」と話すと「なので、“縦につけ、縦につけ”と、筋肉に覚えさせようとしてました」と明かした。
 
 また「むくみ防止のスパッツとか私は一切はかなくて」と話し、手でとにかくふくらはぎを叩いていると明かした高山。これにアンゴラ村長が「強めにやっちゃっていいってことですか?」と質問すると、高山は「結構強めにやってますよ」と答えていた。

美脚の高山一実 ※「高山一実」インスタグラム

この記事の写真を見る

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る