クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

日向坂46・正源司陽子、初の歌番組出演で代理センター「本番でもかなり緊張してしまって」

エンタメ

正源司陽子
正源司陽子 クランクイン! 写真:上野留加

関連 :

日向坂46

正源司陽子

 日向坂46・正源司陽子が23日、オフィシャルブログを更新。22日に丹生明里の代理センターとして生出演した『ミュージックステーション SUPER LIVE 2023』(テレビ朝日系)を振り返った。

【写真】『Mステ』出演の緊張で顔がこわばる正源司陽子

 番組では、現在休養中の丹生に代わり、「One choice」のセンターを務めた正源司。パフォーマンス前の司会のタモリとのトークでは緊張のあまり「声が震えてるけど大丈夫か?」とタモリに心配される場面もあったが、その後の楽曲披露では堂々とパフォーマンスした。

 翌日ブログを更新した正源司は出演を振り返り、「初めてとなる歌番組で丹生さんがセンターのOne choiceを代役センターとしてさせていただきました。まさかツアーだけでなくテレビでもパフォーマンスをさせていただけるとは思いませんでした」とつづった。正源司は全国ツアー「Happy Train Tour 2023」でも同曲の代理センターを務めていた。

 正源司は続けて、「当日までの数日間、やっぱりすこし代役センターとしてステージに立つことに引け目を感じていた私に、丹生さんが力強く抱きしめてくださって『いいのよ、頑張っておいで。楽しいから全力で楽しんでおいで!』と笑顔で送り出してくださった」と丹生から掛けられた言葉を明かし、「丹生さんには本当に感謝してもしきれないです。ツアーでもずっと私にたくさん優しい言葉と激励の言葉をかけてくださって本当に心強かったです」と感謝した。

 また正源司と同期で4期生の宮地すみれも番組に出演。「すみちゃんはずっと寄り添ってくれて。いつもありがとう。一緒に練習付き合ってくれて、ありがとう」と宮地にも感謝の言葉をおくった。

 正源司は「本番でもかなり緊張してしまって、本当は観てくださっている方に伝わらないようにしなきゃと思ったのですが駄目でしたね」と反省しながらも、「それでもあの正源司を観て少しでも笑ってくださると救われます」と初の歌番組出演を振り返った。

 併せて掲載した写真は、正源司が『Mステ』出演者に渡されるティッシュの箱を手にしているもので、キャプションには「緊張でずっと顔のこわばる正源司」と添えられている。

引用:「日向坂46・正源司陽子」オフィシャルブログ

緊張で顔がこわばる正源司陽子 ※「日向坂46」エックス

関連情報

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る