クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

007TV放送吹替初収録特別版DVD-BOX第一期ジャケ写は世界唯一の超・激レアバージョンに決定!

映画

  • twitter
  • facebook
「007 ドクター・ノオ」
「007 ドクター・ノオ」 

 007製作50周年を記念し、11月14日(水)に発売される「007 TV放送吹替初収録特別版DVD-BOX<第一期>」のジャケット写真が世界唯一の超・激レアバージョンに決定した。

「007」ボンドガールフォト特集!アカデミー賞女優から日本人女優まで一挙紹介

 全6作品の単品のジャケットは“empireバージョン”と呼ばれるもので、全世界で採用しているのは、現段階で判明している限り日本で発売されるこのTV放送吹替初収録特別版DVDシリーズのみ(2012年10月3日時点)。

 もともと007シリーズのジャケット写真などのアートワークは、007の制作会社として知られるイギリスのイオン・プロダクションの承認のもと徹底した管理で制作、取り扱われており、全世界共通で使用されるのが通例だ。しかし今回、50周年を機に世界共通でBD/DVD用に作られたバージョンが“action”と“empire”と呼ばれる2タイプであり、どうやらempireバージョンを採用するのは世界でも日本の「007 TV放送吹替初収録特別版」シリーズだけではないかという情報が飛び込んできたのだ。

 過去に発売されているジャケットデザインをみても、007シリーズは、通常複数の写真やデザインを重ね合わせたコラージュ手法でスタイリッシュにデザインされているものがほとんど。今回のempireバージョンは、007のプロデューサー自ら選んだ渾身の一枚写真で構成され、コラージュ手法を使わない、007の歴史の中でも非常に珍しい貴重なデザインとなっている。特に、シリーズ第6弾の「女王陛下の007」は他と比較しても異彩を放っている。

 なお“empire”とは、ダニエル・クレイグのボンドシリーズの劇場用ポスターなどをデザインしている「Empire Design」というチームがデザインしたアートワークからとった名称とのこと。デザインひとつをとってみても、エピソードに事欠かない007シリーズの奥の深さがうかがえる。

 「007TV放送吹替初収録特別版DVD-BOX<第一期>」は、11月14日(水)より18,900円(税込)、各単品3,990円(税込)にて発売

この記事の写真を見る


関連情報

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access