アニメ「聖☆おにいさん」イエス&ブッダの声優は森山未來と星野源に決定

アニメ・コミック

  • twitter
  • facebook
アニメ映画「聖☆おにいさん」の声優は星野源と森山未來
アニメ映画「聖☆おにいさん」の声優は星野源と森山未來(C) 中村 光・講談社/SYM 製作委員会

関連 :

高雄統子

根津理香

森山未來

星野源

 「モテキ」「苦役列車」など話題作の主演が続く森山未來と、俳優・音楽家としても活躍中の星野源が、人気コミック「聖☆おにいさん」のアニメ映画でメインキャラクター声優を務めることが分かった。

「聖☆おにいさん」イエス&ブッダのキャラクター写真

 「聖☆おにいさん」は原作発行部数800万部、「モーニング・ツー」にて絶賛連載中、世界最大の博物館のひとつでもある、あの大英博物館でも展示され世界中から注目を集めるの中村光原作のコミック。二人の主人公、目覚めた人ブッダと神の子イエスの掛け合いが好評を博しているが、注目のアニメ版では、森山未來がイエス役、星野源がブッダ役の声優を担当する。

 森山は、「『聖☆おにいさん』は何年か前に人からのすすめで単行本で読ませて頂いたんですが、中に盛り込まれている宗教的な小ネタがどれもわかるだけにたまらなく、これは日本ならではの距離感だなと感じた記憶があります。イエスを演じるどうこうというより、とにかくアニメーションに言葉を乗せるという行為自体が初めてなので、この自分にとって新しい現場をブッダ演じる源ちゃんとのコンビネーションも含めてとにかく楽しめればいいなと思っています」と初のアニメアフレコと“源ちゃん”との共演に喜んでいる様子。

 一方、アニメが大好きだという星野は、声優としての参加について、「お話をいただいた時は本当に嬉しかったです。高雄(統子)さんが演出された作品はリアルタイムで観ていましたし、『聖☆おにいさん』も新巻が出れば買っていました」と語り、「違う価値観の二人が一緒に暮らしているのがすごく好きです。人間は皆ばらばらなのだ、と常々思っていたんですが、天界も同じだったのかと(笑)。でもその二人が相手を思いやりながら生活している。ある意味、すごく人間的で普遍的な話だなと思っていました。自分とお金に厳しく、シルクスクリーンが好きなブッダとして生きられるよう、頑張りたいと思います」と原作の魅力についてコメントしている。

 その他に、イエスとブッダの2人が住んでいる「松田ハイツ」の大家・松田さん役を鈴木れい子、ナレーションを来宮良子といったキャスティングも発表された。

 監督は高雄統子(アニメ「THE IDOLM@STER」シリーズ演出)、 脚本は根津理香(映画「君に届け」)。TVアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「青の祓魔師」などヒット作を生み出してきたA‐1 Picturesが制作するアニメ「聖☆おにいさん」は来春公開予定。

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access