「アルゴ」ベン・アフレックの弟ケイシーが連続殺人鬼の映画を製作

映画

ケイシー・アフレック
(C)AFLO

 「ペントハウス」のケイシー・アフレックが、通称“ボストン絞殺魔”の名前で知られた、1960年代の実在のシリアルキラーを描く映画「Boston Strangler(原題)」の製作総指揮を務め、脚本も共同執筆する。また、刑事役で出演もすると見られている。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access