クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ワッキー、海外ゲストの下ネタ発言連発に動揺! サッカーW杯優勝祈願で自分も暴走

映画

  • twitter
  • facebook
「サラネアおせっかい」舞台挨拶に登場した(左から)ペナルティのヒデ、ワッキー、ギアティサック・ウドマナーク監督、脚本・出演のルアンリット・マッキントッシュ
「サラネアおせっかい」舞台挨拶に登場した(左から)ペナルティのヒデ、ワッキー、ギアティサック・ウドマナーク監督、脚本・出演のルアンリット・マッキントッシュ 

 26日(火)、開催中の「第5回沖縄国際映画祭」でコンペティションLaugh部門に出品中の「サラネアおせっかい」の舞台挨拶が行われ、ペナルティのワッキーとヒデ、監督のギアティサック・ウドマナーク、出演と脚本を担当したルアンリット・マッキントッシュが登壇。下品な単語をゲリラのように連発するウドマナーク監督の茶目っ気に、会場が沸いた。

【関連フォト】下ネタ発言連発の「サラネアおせっかい」舞台挨拶

 タイで15年間続いている大人気ドッキリ番組「サラネア」と、沖縄国際映画祭の「吉本興業」がタッグを組み、日本を舞台に撮り上げた“「サラネア」劇場版”。美人双子アイドルのネコジャンプ、イケメン俳優ケンなど、本国タイで大人気のタレントたちが日本で次々と毒牙にかかっていく過程を、吉本芸人たちを仕掛け人に仕立てて描くバラエティー・ムービーだ。そしてペナルティのワッキーとヒデを起用したウドマナーク監督は、「日本とタイの文化の違いを、お笑いで表現できていれば」と今作の文化交流の成果に自信を示した。

 と、マジメなコメントを発したかと思えば、ウドマナーク監督は突然スマートフォンを取り出したため、これをワッキーが注意。ところが、「ケッコンシテクダサイ」、「ウ○チタベタイ」、「オ○ッコモレル、バーン!」など、不適切な発言を繰り出すウドマナーク監督に対してワッキーは、「誰が教えたの!(笑)」と大慌て! でも、これこそがウドマナーク監督流の現場の盛り上げ方で、「確かに撮影中は笑いを我慢することに必死でした。緊張しなかったので、とても助かりましたね」と“捨て身”のおもてなし精神に脱帽していた。

 が、フォローむなしく、「沖縄は寒い!」などウドマナーク監督の大暴走は止まず、さすがのワッキーも「今夜の日本代表サッカー、ヨルダン戦。応援よろしく!」とまったく関係ない話題で逆襲(?)に出る始末! 日本のお笑い芸人たちとのカラミを満喫したウドマナーク監督は、「これを原動力に、次回作も頑張りたい!」とふんどしを締め直していた。

 「第5回沖縄国際映画祭」は、2013年3月23日(土)~30日(土)まで開催中。

関連情報

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access