古谷徹、アムロ専用車のため根回し?『シャア専用オーリス』イベントに池田秀一と登壇

アニメ・コミック

  • twitter
  • facebook
「ジオニックトヨタ」スペシャルトークショーに登壇した池田秀一(左)と古谷徹(右)
「ジオニックトヨタ」スペシャルトークショーに登壇した池田秀一(左)と古谷徹(右)

関連 :

池田秀一

古谷徹

 31日、幕張メッセで行われている「キャラホビ2013」で、「ジオニックトヨタ」のスペシャルトークショーが開催され、声優の池田秀一(シャア・アズナブル役)、古谷徹(アムロ・レイ役)が登壇した。

【関連】「ジオニックトヨタ」スペシャルトークショー中の池田秀一と古谷徹フォト

 本イベントは、「キャラホビ2013」にて『シャア専用オーリス』市販モデルが一般に初公開されたことを記念して行われたもの。池田と古谷は、昨年の「キャラホビ2012」に引き続き、登壇となった。

 昨年の同イベントにて、『シャア専用オーリス』の開発を発表し、この1年で市販車の発売まで至ったことに池田は「ビックリです! ジオニックトヨタの熱い社員のみなさまのおかげですね」と喜ぶ。「ジオニックトヨタ」とは、『シャア専用オーリス』開発のためトヨタとジオニック社が手を組み設立されたバーチャル会社。一般から、TOYOTA Web Passportを使用して新規社員も募集した。

 ちなみにこの「ジオニックトヨタ」の設立は、昨年の「キャラホビ2012」で古谷が冗談で話したことがきっかけだったという。「(シャア専用オーリスの)ボディにジオンのマークがついていたじゃないですか。ジオンのマークが付いているモビルスーツといえばジオニック社が開発していたので、トヨタ社ではマズイなと。そしたら、新会社として『ジオニックトヨタ』を設立してもらおうと、提案したら…まさかね」と驚きを隠せない古谷。「ま、それもいずれはアムロ専用車を作ってもらいたいなということへの根回しですから(笑)」とのことだ。

 また今回、お互いが長きに渡り演じることとなった、シャア・アズナブル、アムロ・レイというキャラクターについて話が及ぶと、池田はシャアについて「息子のような、恋人のような感じ」と表現。古谷はアムロについて「僕にとっては、大切なライフワークのキャラクター」とコメントした。

 『シャア専用オーリス』は10月1日に発売。現在先行予約受付中。

関連情報

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access