ティム・バートンやミシェル・ゴンドリー、映画監督の展覧会が多く催される背景

映画

ティム・バートン、ミシェル・ゴンドリー、ジャック・ドゥミ…。こんなにも映画監督による展覧会が開かれるのはなぜか?
All Images(C)2014 Tim Barton

 森アーツセンターギャラリーで現在開催中の『ティム・バートンの世界』、東京都現代美術館にて開催中の『ミシェル・ゴンドリーの世界一周』。そして東京国立近代美術館フィルムセンターで開催中の『ジャック・ドゥミ 映画/音楽の魅惑』など、今、映画監督の展覧会が多く催されているが、それはなぜか。ある関係者は、「ニューヨーク近代美術館(MoMA)でのティム・バートン展が当たったから、映画監督の展覧会が増えているのではないか」と話す。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access