『NARUTO』人気声優・竹内順子、自身の声を「コンプレックスだった」と明かす

アニメ・コミック

コンプレックスだったという声を生かして、現在大活躍中の声優・竹内順子にインタビュー 
クランクイン!

 『おかしなガムボール』というTVアニメを知っているだろうか。現在、アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」で放送中のイギリス生まれのアニメである。同局で夏に行われた視聴者参加の人気投票ランキングでは、不動の人気を誇っていた『トムとジェリー』を抑え、見事1位に輝いた大躍進のアニメだ。そんな本作の主人公・青いネコ“ガムボール”を演じるのが、『NARUTO ‐ナルト‐』のうずまきナルト役や『イナズマイレブン』の円堂守役など、少年役を得意とする声優、竹内順子。大人気となった本作の魅力や、昔はコンプレックスだったと語る自身の声質について、語ってくれた。

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access