関連記事

  • 片寄涼太

    片寄涼太、渋谷のど真ん中に降臨! 素顔で歩く姿にファン「やばい」

    エンタメ

     映画『PRINCE OF LEGEND』の公式インスタグラムが17日、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が渋谷に立ち寄った際の動画を掲載。同作ポスターの壁ドンビジュアルを見つめる姿など映像で公開しており、ファンからは「会いたかった」といった悲痛な叫びが集まっている。@@cutter 動画は、渋谷に掲載された同作のポスターを片寄と共にめぐる内容。「\渋谷で王子が大渋滞!!/渋谷に奏さまが降臨奏さまも驚いた14連発壁ドンビジュアル、皆さんもぜひ見にきてください」というコメントとともに投稿され、セレブ王子・朱雀奏を演じる片寄が、渋谷の特大映画ポスターの前を歩いている。  14人の王子たちが連続で壁ドンをしている横長のビジュアルを見た片寄は「すご!」と声を上げており、その後次々と他キャストの写真を撫でたり笑顔を見せたりと、まさに王子様のような振る舞いを見せている。かの有名なスクランブル交差点付近でも動画を撮影しているが、あまりに自然すぎたのか片寄に気づくファンはいないようだ。  3月21日に公開となる本作は、『HiGH&LOW』シリーズをプロデュースしたHI‐AXチームが手掛ける“プリンスバトルプロジェクト”の一環。連続ドラマでは「14人の王子たちがなぜ伝説の王子の座を目指すことになったのか?」が描かれたが、今回はそのクライマックスである「伝説の王子選手権」がついに開幕する。  コメント欄には片寄の笑顔に対し「とんでもなくかわいい」「1人でも王子大渋滞」「歩いてるだけなのにとてつもないほどかっこいい」などの歓喜の声が殺到。「会いたかった」「今すぐ渋谷に飛んでいきたい」といった反応も数多く寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/prince.of.legend/

  • 映画『PRINCE OF LEGEND』ポスタービジュアル

    『PRINCE OF LEGEND』 個性豊かな王子が続々登場する最新予告

    映画

     『HiGH&LOW』シリーズをプロデュースしたHI‐AXチームが手掛ける“プリンスバトルプロジェクト”の映画『PRINCE OF LEGEND』から、王子たちの個性溢れる最新予告映像、最新ポスタービジュアル、そして劇場前売特典が解禁となった。@@cutter “プリンスバトルプロジェクト”は、10月スタートの連続ドラマを皮きりに、ゲーム、ライブなどあらゆるメディアと連動。連続ドラマでは「14人の王子たちがなぜ伝説の王子の座を目指すことになったのか?」が描かれたが、2019年3月21日公開の本作では、そのクライマックスとなる「伝説の王子選手権」がついに開幕する。  キャストは連続ドラマから引き続き、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、佐野玲於、関口メンディー。劇団EXILEより鈴木伸之、町田啓太。THE RAMPAGE from EXILE TRIBEより川村壱馬、吉野北人、藤原樹、長谷川慎。そして飯島寛騎、塩野瑛久、清原翔、遠藤史也、こだまたいちと、今をときめくイケメンが集結した。  解禁された本予告映像では「セレブ王子」「ヤンキー王子」「生徒会長王子」など、選手権に挑む14人の個性豊かな王子たちが続々と登場。壁ドンやアクションなどを交えながら「伝説の王子」の座を巡る王子たちの聖戦(プリンスバトル)の模様が映し出される。一方のポスタービジュアルでは、ティザービジュアルで描かれたさわやかな“14連壁ドン”とは異なり、それぞれの王子たちの熱き聖戦姿が全面に描かれている。  劇場前売特典としては、12月14日より「王子が大渋滞!!15連カードセット(選べる4種類)」が全国合計5万名限定で発売。こちらは全種類そろえるとトランプとしても遊ぶことができる。  映画『PRINCE OF LEGEND』は2019年3月21日公開。

  • 片寄涼太

    片寄涼太の“お姫様抱っこ”にネット興奮 『PRINCE OF LEGEND』初回

    エンタメ

     GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が出演するドラマ『PRINCE OF LEGEND』(日本テレビ系)の第1話が3日深夜に放送され、主人公のセレブ王子に扮した片寄が“お姫様抱っこ”を披露すると視聴者から「ひたすらかわいい」「ファンを殺しにかかってる」「心臓もたない」などの声が殺到した。@@cutter 総資産数兆円といわれる朱雀グループの御曹司・朱雀奏(片寄)は気品に溢れるセレブ王子。第一側近の久遠誠一郎(塩野瑛久)、第二側近の鏑木元(飯島寛騎)と共に“Team奏”としてセレブ軍団の頂点に君臨している。ある日、奏は父親からの頼みで「聖ブリリアント学園」に向かう。そこで成瀬果音(白石聖)と出会い、奏は一瞬にして彼女に心を奪われてしまう…。  冒頭、リムジンに乗って誠一郎と元と共に帰宅した奏は、大勢のメイドに出迎えられる。メイドの一人がその場で倒れてしまうと、奏はメイドに歩み寄り額を合わせて「少し休んだ方がいい」とささやき、彼女をお姫様抱っこ。このシーンに視聴者からは「お姫様抱っこ!」「ファンを殺しにかかってる」「心臓もたない」などの声が殺到。さらに片寄のあまりにも堂々とした王子様っぷりに「奏様がひたすらかわいい」「涼ちゃんかわいすぎん?」などの声が寄せられた。  CM前には、本作に登場する14人の王子が次々と“壁ドン”を披露するアイキャッチが流れた。すると、ネット上は「やばいな!!」「CM前の映像なに?!www」「今何見たの私?」など騒然。  クライマックスでは、奏が果音に「僕のプリンセスになってください!」と告白。しかし果音は「男の妄想を押し付けるのやめてくれますか!?」と拒絶する。このシーンに視聴者からは「強いヒロインだ!」「果音ちゃん強い好き」「かっけぇ!」などの声が寄せられた。

  • 映画『PRINCE OF LEGEND』ポスタービジュアル

    14連壁ドン!映画『PRINCE OF LEGEND』特報&ポスタービジュアル解禁

    映画

     『HiGH&LOW』シリーズをプロデュースしたHI‐AXチームが手掛ける“プリンスバトルプロジェクト”の映画『PRINCE OF LEGEND』から、第1弾特報映像とポスタービジュアルが解禁。映像では劇中に登場する14人の王子が火花を散らす姿が収められている。@@cutter “女の子”として生まれたすべての女子たちの“シンデレラ願望”を叶える、刺激的かつ極上のプロジェクト“プリンスバトルプロジェクト”。片寄涼太や佐野玲於をはじめとする今をときめくイケメンが集結し、10月3日スタートの連続ドラマをはじめ、2019年3月21日公開の映画『PRINCE OF LEGEND』、さらにゲームやライブ、イベントなどメディアを横断して、“伝説の王子誕生”を描いていく。  このたび公開された特報映像は、来春公開の映画の第1弾特報映像。映像では、劇中で描かれる「伝説の王子選手権」に出場する計14人の王子たちが勢ぞろい。「セレブ王子」を演じる片寄をはじめ、「ヤンキー王子」の鈴木伸之、川村壱馬、「生徒会長王子」の佐野、「先生王子」の町田啓太など、個性豊かな王子たちが“大渋滞”。「伝説の王子」の座を巡って激しく火花を散らす様子が描かれている。  さらに、併せて公開されたポスタービジュアルでは、この14名の王子たちが“14連壁ドン”を披露。インパクト溢れるビジュアルに仕上がっている。  映画『PRINCE OF LEGEND』は2019年3月21日公開。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access