クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

今日から俺は!! 関連記事

  • 『今日から俺は!!劇場版』映画化決定を喜ぶ(左から)伊藤健太郎、賀来賢人

    『今日から俺は!!劇場版』、公開日決定 賀来賢人&伊藤健太郎らメンバー全員再集結!!

    映画

     賀来賢人が主演し、2018年10月期に放送されたドラマを映画化する『今日から俺は!!劇場版』が、2020年7月17日に公開されることが発表された。賀来、伊藤健太郎をはじめとするレギュラーメンバーが全員続投し、スクリーンで大暴れする。@@cutter 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックが原作。“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマの三橋貴志(賀来)が相棒の伊藤(伊藤健太郎)と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする姿を描き、幅広い世代から人気を集め、放送時同クールドラマの中で視聴率がコアトップ、「今日俺」関連動画約1億回再生超えなどを記録した。劇場版でもドラマと同じく実写版『銀魂』シリーズの福田雄一監督がメガホンを取る。  今回発表されたキャスト18名は、すべてドラマ版からの続投となるレギュラーメンバー。“ツッパリコンビ”賀来と伊藤、三橋といい仲なのに素直になれない理子役の清野菜名、伊藤の恋人でスケバンの京子役の橋本環奈のほか、仲野太賀、矢本悠馬、若月佑美、柾木玲弥、シソンヌじろう、シソンヌ長谷川忍、猪塚健太、愛原実花、鈴木伸之、磯村勇斗、ムロツヨシ、瀬奈じゅん、佐藤二朗、吉田鋼太郎らドラマを盛り上げた個性派が1人も欠けることなく再集結する。  劇場版公開にあたり、賀来は「1年ぶりの三ちゃんです。1年ぶりにツッパリます。さぁ、やれるのか。おかしなダンスは踊れるのか。今年30歳。高校生。やるしかない」と意気込みを語り、コンビを組む伊藤は「今日俺は自分にとっても色んな意味で大きな作品になり、去年の冬に巻き起こった今日俺旋風がまた映画化する事で巻き起こるように面白く熱い物を作りたいと思います」と思いを明かす。  清野は「ドラマの撮影をしていた時に、映画化を目指しましょうと、強く思っていたので、ほんとに実現した事がすごく嬉しいです」と喜びを見せる。一方橋本は「前作を上回る友情あり感動ありそして笑いありとエンターテイメントあふれる作品となりますよう私も、よりパワーアップした京子を演じたいと思います。そして、福田監督の無茶ぶりに拍車がかからないようにおまじないを。。ピロリロリーン!」とメッセージ。  その福田監督は「まだまだ顔の売れていない若いパワーで作ったドラマでしたが、今では人気者揃いになってしまいました。ロケ終わりに自由にほいほい食事に出かけることも叶わない感じになってしまいましたが、これはこれで幸せなことと実感しています」とキャスト陣の成長に感慨深げな様子を見せる。  さらに原作者の西森もコメントを発表。「楽しみですね! オリンピック。やっぱり手に汗握ったり、感動したりするのでしょうね! 熱いよね。夏真っ盛りだし、蝉がミンミン鳴いて更に暑いでしょうね! でも熱いばっかじゃ大変だよね。その時は、涼しく冷房の効いた映画館でちょっと笑ったり、激しく笑ったり、力が抜けたりするのもいいですよね!」と作品に期待を寄せている。  『今日から俺は!!劇場版』は、2020年7月17日全国公開。

  • (左から)賀来賢人、伊藤健太郎

    賀来賢人&伊藤健太郎、『今日から俺は!!』コンビ再会ショットにファン歓喜

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が13日、インスタグラムに俳優の伊藤健太郎との2ショットを投稿。映画化も決定している人気ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ)でツッパリコンビを演じた二人の再会にファンからは「かわいいーーー」「このコンビ好き」「えーかっこいい」などのコメントが殺到した。@@cutter 「久々、ウニ。映画、ヨロシク」というコメントと共に投稿されたのは、賀来と伊藤の2ショット。ドラマ『今日から俺は!!』の中で、賀来は金髪パーマの三橋に扮し、伊藤はツンツンヘアーの不良・伊藤を演じていたことから、劇中でのヘアスタイルをとって、伊藤を“ウニ”と呼んでいると思われる。賀来は現在、『今日から俺は!!』のメガホンもとった福田雄一監督演出の舞台『恋のヴェネチア狂騒曲』に出演中。伊藤は7月12日の福田監督の誕生日に合わせて観劇をしたようだ。  二人が久々に顔をそろえた写真にファンからは「かわいいーーー」「ウニ呼び尊い」「このコンビ好きすぎる」「えーかっこいいすき」といった歓喜の声が殺到。さらに「映画楽しみです!」「早く見たい!!」「絶対見に行く!!」などの声も多数寄せられた。 引用:https://www.instagram.com/kento_kaku/

  • 橋本環奈

    女神たちの遊び! 橋本環奈が“ツンツン”する姿にファン興奮

    エンタメ

     女優の橋本環奈が6日、ツイッターにて自身が出演したドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)の展示イベント「今日から俺は!!展」を訪れたことを報告。ドラマの共演者である若月佑美と共に展示品である、あのキャラクターのトゲトゲ頭をツンツンする動画をアップした。@@cutter 「今日俺展最終日! 滑り込みで行けました。若と二人でツンツンしてきたよ」と橋本が投稿したのは作中のキャラクター・伊藤のカツラをツンツンする2人の動画。映像では橋本が「つーんつん」とカツラを触ると、すかさず若月が劇中のように「何やってんすか京子さん! これ、作りものっすよ!」とツッコミ。2人で笑いあうというかわいすぎる様子が映し出されている。  この様子をドラマの公式インスタグラムは「女神たちの遊び」とコメントしており、ファンからも「久しぶりのこのやり取り」「可愛い。死んだ」「僕もツンツンして下さい」など思わず興奮した様子の声が届いている。  東京、大阪での「今日から俺は!!展」は6日で終了したが、仙台会場、名古屋会場、福岡会場は5月12日まで開催中だ。 引用:https://twitter.com/H_KANNA_0203    https://www.instagram.com/kyoukaraoreha_ntv/

  • ドラマ『今日から俺は!!』に主演した賀来賢人

    賀来賢人『今日から俺は!!』映画化が決定 橋本環奈も「出たい」

    映画

     俳優の賀来賢人が主演を務めた昨年放送のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)の映画化が5日に発表されたことを受け、ドラマ出演者から歓喜の声が続々寄せられた。@@cutter 同ドラマは累計4000万部超えの西森博之氏の人気コミックを福田監督が実写化。1980年代を舞台に、ヒキョーな手を使っても悪党どもは必ずぶっ倒す“金髪パーマ”の三橋(賀来)、相棒の“ツンツン頭”伊藤(伊藤健太郎)らの青春コメディーを描く。今回の決定は、5日に開催されたイベント「『今日から俺は!!』イッキ見祭り」で発表されたもの。  公開日やキャストについてはまだ決まっていないとのことだが、今回の決定にはドラマ版の出演者らもツイッターで喜びの声を投稿。主人公・三橋貴志役で、イベントにも参加していた賀来は「とゆうわけで、今日から俺は!!映画化が決定しました。やっと発表できました。キャストスタッフ、全力で作ります(原文ママ)」と意気込みをつづった。さらに、女番長の早川京子を演じた橋本環奈も「映画化!!!京ちゃんも出たい」とツイート。そのほか、磯村勇斗は「ひゃぁぁぁぁぁぁぁぁ」、須賀健太も「ヘル男は!?」と反応を示した。  ドラマ『今日俺』ファンからも「待ってました。絶対に見る!」「映画化ありがとうございます」「おめでとうございます。めっちゃ楽しみです」と祝福コメントが多数寄せられた。 引用:https://twitter.com/kentkaku/    https://twitter.com/hayato_isomura/    https://twitter.com/H_KANNA_0203/    https://twitter.com/suga_kenta1019/

  • (左から)賀来賢人、伊藤健太郎

    『今日から俺は!!』賀来賢人&伊藤健太郎2ショットに「このコンビ大好き」の声

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が15日、自身のインスタグラムに伊藤健太郎との2ショットを投稿。ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で見せたツッパリルックとはまた違ったリラックスした2人の雰囲気にファンからは「めっちゃカッコイイ」「このコンビ大好き」などのコメントが殺到した。@@cutter 「今日から俺は!!イッキ見上映会やります!」というコメントとともに投稿されたのは、2018年10月期ドラマ『今日から俺は!!』で主人公とその相棒を演じた賀来と伊藤の2ショット。ドラマでの学ラン姿から一転、賀来はチェックのジャケット、伊藤はゆったりとしたシルエットのセーターを身につけ、リラックした表情でカメラに目線を送っている。  昨年末のドラマに熱狂したファンからは2ショットに対して「二人ともめっちゃカッコイイ」「このコンビ大好きや〜」「やっぱりこの2ショット最高だよ」などのコメントが殺到している。 引用:https://www.instagram.com/kento_kaku/

  • (左から)橋本環奈、若月佑美

    橋本環奈&若月佑美 『今日俺』コンビにファン「またスケバンやって」の声

    エンタメ

     元乃木坂46の若月佑美が3日、自身のインスタグラムに女優の橋本環奈と撮影した2ショットを掲載。昨年のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で共演した二人のキュートなショットがファンからの大きな反響を呼んでいる。@@cutter 「京子さぁぁあん!!!お誕生日おめでとうございます!!20歳の京子さんも本気マブいっす。一生ついていきますから!!」というコメントとともに投稿されたのは、若月と橋本がいちごを持ってポーズをとるという、かわいすぎる2ショット。  続いて、若月は「ということで、イチゴ狩りに一緒に行ったのはかんちゃん(橋本環奈ちゃん)でした お誕生日本当におめでとうーっ」と祝福。同時に「#安心してください#スケバン2人組ですが#狩ったのは#いちごです」というお茶目なタグも添えられた。  ドラマ『今日から俺は!!』にて、若月演じる川崎朋美は、橋本演じる早川京子を慕っているスケバンという役柄。それを彷彿とさせるメッセージを若月が寄せたことで、ドラマファンが大いに歓喜する様子が各SNSで見受けられている。  投稿に対し、ファンからは「可愛すぎて泣けます」という称賛が殺到。また、数日前に「この間、とある人といちご狩りに行ってきました」と匂わせた若月に対し、「相手は環奈ちゃんだったのか!!笑」と驚く声や「また2人のスケバン見たい」「『今日俺』またやって欲しいっ!!」と、ドラマの復活を願うコメントが多数寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/yumi_wakatsuki_official/

  • 『中学聖日記』『大恋愛~僕を忘れる君と』『獣になれない私たち』『今日から俺は!!』『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』『下町ロケット』と意欲作がそろった2018年10月期

    <18年10月期ドラマ総括>『中学聖日記』『今日から俺は!!』『大恋愛』意欲作がズラリ 視聴率よりも内容重視!?

    エンタメ

     2018年秋クール(10~12月)は、独自の世界観を前面に押し出した内容重視の意欲作が並び、大きな話題を集めたクールだった。有村架純が主演し、教師と中学生男子の恋愛を描いた『中学聖日記』(TBS)では、有村の相手役を務めた岡田健史がブレイク。同年代から年上のお姉さんまで、女性からの熱視線を集めている。@@cutter 『中学聖日記』は、かわかみじゅんこのコミックスを原作に、婚約者がいながら10歳下の中学生の教え子に惹かれていく女教師の禁断の恋を描いた作品。有村演じる末永聖の相手役で中学生の黒岩晶を演じた岡田は、1年かけたというオーディションで選ばれ、本作で俳優デビュー。テレビ出演はもとより、演技経験もない状態から撮影をスタートした岡田が、中学生時代の晶をまっすぐでひたむきな少年として演じ、大きな話題に。ネクストブレイク俳優として、注目を集めている。  戸田恵梨香とムロツヨシが出演した『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS)も、戸田とムロの高い演技力が相まり、上質なドラマに仕上がった。同作は、若年性アルツハイマーを患った女医・北澤尚(戸田)と小説家の間宮真司(ムロ)による10年にわたる愛の奇跡を描いた純愛ラブストーリー。完全オリジナルの脚本は、“ラブストーリーの名手”と呼ばれる大石静が手がけた。戸田の高い演技力は以前から知られていたが、本作では徐々に病気が進行し、さまざまなことを忘れていくという難病を見事に体現。ムロも、いつものコメディ色を封印し、愛する人を健気に支える姿で視聴者を魅了した。  福田雄一が脚本を担当し、賀来賢人と伊藤健太郎が出演した『今日から俺は!!』(日本テレビ)も回を重ねるごとに評判を呼んだドラマだ。同ドラマは、累計発行部数4000万部超えの伝説のツッパリ漫画を原作としたコメディーで、80年代初頭のツッパリ全盛期を舞台に、やられたらどんな手を使ってもやり返す三橋(賀来)と、トンガリ頭の伊藤(伊藤)の最強コンビの活躍を描いた。昔を懐かしむ大人たちはもちろん、小学生を中心とした子どもたちにもバカ受け。最終回の放送後には、子どもたちへの影響を懸念した公式ツイッターが「暴力をふるうのがツッパリではありません」と呼びかけたことも話題となった。@@separator 一方で、視聴率で断トツトップを走ったのが米倉涼子主演の『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日)だ。  『リーガルV』は、弁護士資格を剥奪され、ドス黒い噂に包まれた元弁護士・小鳥遊翔子(米倉)が、“ワケありの弁護士やパラリーガル”を使って、大手弁護士事務所相手に“勝利を賭けた無謀な戦い”を繰り広げていくリーガルドラマ。平均視聴率15.6%を記録し、今期1位を獲得した。  米倉といえば、「私、失敗しないので」のキメゼリフで知られる『ドクターX』の印象が強いが、その後釜とも言えるドラマが本作だ。『ドクターX』の全話平均視聴率は第2シリーズで23.0%を記録していることから、今期1位をとった『リーガルV』でもその数字を大きく落としたとも考えられるが、そもそも視聴率のとれないこの時代に、15%を超えたのは成功ともいえる数字だ。これで『リーガルV』の続編が作られる可能性も出てきたため、次回、米倉がどの作品に出演するのかにも注目したい。  視聴率では『リーガルV』に敵わなかったものの、期待値、満足度ともに高かったのが『下町ロケット』(TBS)だ。同作は、池井戸潤・原作、阿部寛・主演でロケットエンジン用バルブシステム開発に力を注ぐ町工場の奮闘を描き、大きな話題を呼んだドラマの続編。前作は最終回の平均視聴率が22.3%を獲得し、2015年度放送の民放ドラマで平均視聴率1位を記録した。今作では、ロケット事業から農業へとテーマを変え、無人農業ロボットのエンジンとトランスミッション開発に乗り出した佃製作所の姿を描いている。追い詰められた弱い立場の町工場が、不屈の精神で大企業に立ち向かっていくという、わかりやすい構図、そして勧善懲悪なストーリー展開で幅広い層から人気を集めた。  主演・新垣結衣、脚本・野木亜紀子という『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)タッグが話題を呼んだ『獣になれない私たち』(日本テレビ)も期待値が高かったドラマ。仕事もでき、誰からも好かれる深海晶(新垣)と世渡り上手で女にもモテる根元恒星(松田龍平)が出会ったことから、傷つきながらも自分らしく生きるようになる姿を、野木らしいリアルなエピソード満載で描いた。残念ながら視聴率はふるわなかったものの、新垣を始め、松田や田中圭、菊地凛子、黒木華という演技派による演技合戦は見応えたっぷりだった。(文:嶋田真己) ※文中視聴率は全てビデオリサーチ調べ/関東地区

  • (左から)賀来賢人、伊藤健太郎

    賀来賢人&伊藤健太郎+豪華ゲストの『今日から俺は!!』お礼写真に反響

    エンタメ

     ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)の公式インスタグラムが16日、最終回放送直後にお礼ショットを投稿。そのコメントと写真が大きな反響を呼んでいる。@@cutter 「#今日から俺は!!を楽しんでくれてありがとうございました!!泣きたくなるような辛い時は、このドラマ見て笑ってください」というコメントと共に投稿されたのは、スーツに身を包んだ賀来賢人と伊藤健太郎の2ショット2枚。やくざ風のキメポーズをするお茶目な2人と、サングラスをかけて佇むクールな2人で締めくくられた。  16日に放送された最終回では、ヤクザの月川(城田優)、開久高校の相良(磯村勇斗)との死闘を華麗なアクションで魅せた後、俳優の山崎賢人が不良として登場するサプライズもあり、SNS上ではファンが大いに盛り上がった。  コメント欄には、「毎週めっちゃ笑いました!」「今日俺ロスすごすぎる」といった賞賛の言葉のほか、「続編か映画化お願いします」などの願望コメントが殺到している。 引用:https://www.instagram.com/kyoukaraoreha_ntv/

  • 山崎賢人

    山崎賢人登場のラストシーンに視聴者歓喜『今日から俺は!!』最終回(ネタバレあり)

    エンタメ

     俳優の賀来賢人主演のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の最終回が16日に放送され、ラストシーンに俳優の山崎賢人がヤンキー役で登場すると、視聴者から「ラストで出てくるの反則」「カッコ良すぎ」「映画化希望」などの声がSNSに殺到した。@@cutter※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください。  今井(太賀)がヤクザに襲われたと知った三橋(賀来)と伊藤(伊藤健太郎)は、怒りに震える。さらに伊藤も夜道でヤクザに囲まれると、彼の前に圧倒的強さの銀龍会若頭・月川(城田優)が姿を表す。最終決戦のさなか、なぜか三橋はツッパリをやめ、黒髪にメガネ、普通丈の学ランに身を包み「東大を目指す!」と豪語し、伊藤や理子(清野菜名)を動揺させる。  三橋をピストルで脅し、ツッパリをやめさせることに成功した月川だったが、直後に手下の組員が次々と襲撃されピストルが奪われる事件が発生。敵対するヤクザの仕業では勘ぐる月川の元に一本の電話がかかってくる。画面が切り替わると、濃紺に白いストライプの入ったジャケットを着たいかつい男の姿が。ドスの効いた声で「最近調子どう?」と問いかけるのは、敵対するヤクザを演じる俳優の堤真一。堤が手に持っている“うまい棒”を葉巻のようにくゆらせると、ネット上には「シリアスなシーンなのに爆笑」「堤真一の贅沢なムダづかいwww」「すごいインパクトwww」などの反響が。  三橋と伊藤は、ヤクザの月川、開久高校の相良(磯村勇斗)を倒し、一見落着したかと思いきや、ラストシーンに再び開久高校の不良たちが軟葉高校を襲撃。不良たちの先頭には、リーゼントヘアに派手なアロハシャツを着た俳優の山崎賢人の姿が。山崎演じる不良が「相良の跡目で開久の頭獲ったカトリだ」と言い放つと「俺が頭獲ったからにはテメエらの好きにはさせねーぜ」と宣戦布告。     さらに山崎演じる不良が怒りの形相で「文句あんのかコラぁっ!」と叫ぶと、三橋と伊藤が「上等じゃねぇかぁ!」と応戦。このラストシーンに視聴者からは「最後の最後に山崎賢人はずるい」「ラストで出てくるの反則」「カッコ良すぎ」「全部持ってかれた」などのツイートが殺到。さらにこの続きを期待する視聴者からは「映画化希望」「続編or映画化希望」などのコメントがSNS上に多数寄せられた。

  • 『今日から俺は!!』が千葉モノレールとコラボ実現

    賀来賢人が千葉駅降臨? 『今日から俺は!!』×千葉モノレールコラボ実現

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が主演を務めるドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)。いよいよ最終回を迎える本日16日限定で、主人公・三橋貴志を演じる賀来が千葉モノレールの千葉駅構内アナウンスを担当することが分かった。@@cutter 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックが原作。“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマの三橋貴志(賀来)が相棒の伊藤(伊藤健太郎)と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする。メガホンをとるのは実写版『銀魂』シリーズでもおなじみの福田雄一監督。  今回の千葉モノレールとのコラボは、本作が千葉を舞台としていることが縁で実現。作中での三橋のキャラクターとは正反対に、賀来が真面目に乗り場の案内やホームでの注意を、最終回の予告とともにアナウンスしている。  16日12時にアナウンスがスタートすると、「えっ!!! 千葉モノレールの千葉駅で、『今日から俺は』の限定? アナウンス流れてるんだけど!! なにこれ? 賀来さん、いい声!」とネットには、突然の遭遇に驚きつつも喜ぶファンからの声が。また、公式ホームページでコラボを知ったファンからは「こうゆうときに限って千葉にいない笑笑」「貴重なアナウンス!! ここまでやるとは…スゴい」などの声も寄せられた。  また日テレ公式YouTubeチャンネルでは、千葉まで足を運ぶことができない全国の『今日から俺は!!』ファンに向けて配信もされている。  三橋(賀来賢人)が担当する千葉モノレールの千葉駅構内アナウンスは12月16日限定。  『今日から俺は!!』最終回は、日本テレビ系にて12月16日22時30分放送。

  • 『今日から俺は!!』最終回場面写真

    『今日から俺は!!』今夜最終回、最強のヤクザ・城田優登場も賀来賢人は…

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が主演を務めるドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の最終回が今夜放送される。最終回では城田優扮する“最強のヤクザ”月川が登場するほか、賀来賢人演じる三橋が“ツッパリをやめる”と言い出してしまう。@@cutter 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックが原作。“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマの三橋貴志(賀来)が相棒の伊藤(伊藤健太郎)と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする。メガホンをとるのは実写版『銀魂』シリーズでもおなじみの福田雄一監督。  三橋と伊藤は、谷川(矢本悠馬)から“今井(太賀)がヤクザに襲われ意識不明の重体になった”と聞き、怒りに震える。谷川に仇をとってほしいと頼まれた二人は思案するが、次は伊藤が一人夜道でヤクザたちに囲まれ、圧倒的強さのヤクザ・月川(城田優)が姿を現す。  そんな最終決戦のさなか、なぜか三橋が突然「今日から俺はツッパリやめます」宣言!? 黒髪にメガネ、普通丈の学ランに身を包み「東大を目指す!」と豪語する三橋。理子(清野菜名)も風紀委員として怒る理由が見つからず、ただただ動揺してしまう…。  『今日から俺は!!』最終回は、日本テレビ系にて今夜12月16日22時30分放送。

  • 新井浩文

    新井浩文、話題となった『今日から俺は!!』出演時のオフショット

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が10日、自身のインスタグラムに、9日放送の主演ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)で共演した新井浩文とのオフショットを掲載。伊藤健太郎、新井浩文らと共に撮影した写真を2枚披露した。@@cutter 前日9日に第9話が放送された同作。賀来は「今日から俺は!!9話見て頂いた方ありがとうございました!!」と、視聴者に感謝するとともに、12月16日に放送される最終回に対し「ラスト一回!よろしくお願い致します」とアピール。  投稿された写真は、どちらもドラマの和やかな撮影現場が垣間見える、伊藤健太郎、新井、監督の福田雄一らとのショット。9話には新井が、三橋と伊藤がカツアゲしたと誤解し、大声でとがめる商店街の男を熱演。新井の出演はこの1シーンのみのわずか30秒ほどで、人気俳優の一瞬の登場に視聴者からSNS上に「贅沢な使い方」「無駄遣いにもほどがあるww」といった声があがっていた。  コメント欄には、続編の要望をするファンのほか、「新井さんのちょこ使い半端ないw」という突っ込み、「ラストとか嫌だー!」「まだまだやって欲しい!!」「終わらんといてほしい」といった嘆きの声が殺到。ドラマ『今日から俺は!!』が多くの人に愛される作品となったことが垣間見えた。 引用:https://www.instagram.com/kento_kaku/

  • (左から)ムロツヨシ、清野菜名

    ムロツヨシ&清野菜名 『今日から俺は!!』クランクアップショット

    エンタメ

     ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式インスタグラムが9日、女優の清野菜名、俳優のムロツヨシのクランクアップショットを動画で投稿。残すところ最終回のあと1話となったドラマを名残惜しむファンからの反響コメントが届いている。@@cutter 三橋(賀来賢人)&伊藤(伊藤健太郎)の軟高と、智司(鈴木伸之)&相良(磯村勇斗)の開久高による全面戦争が描かれた第9話放送の同日、「#今日から俺は!!まであと2時間!!‬ ‪風呂入れよ?歯磨けよ?宿題やったか?風邪ひくなよ?寝る準備万端でTV前、10時半だよ全員集合」と放送の告知とともに投稿されているのは、左から伊藤健太郎、清野、ムロ、須賀健太、そして賀来が役衣装で映っている動画だ。  清野の「今日から!」の掛け声のあとに、ほか4人が「俺は!!」と力強く続いている。クランクアップショットらしく、清野とムロは贈呈された花束を抱えている。投稿によると、2人の撮影最終日は、第8話で描かれた須賀扮する“危険な新入生”とのバトルシーンとなった模様だ。  ファンからは2人に対する「お疲れ様です」といった労いの声のほか、あと1話となったドラマに対しての「終わるのがさみしいです」「終わらないで」「今日俺ロスが怖い」「終わったらロスになる」といった終了を惜しむ声も届いている。 引用:https://www.instagram.com/kyoukaraoreha_ntv/

  • 新井浩文

    『今日から俺は!!』新井浩文、“一瞬だけ”の登場に「贅沢な使い方」と反響

    エンタメ

     俳優の賀来賢人主演のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第9話が9日に放送され、ゲスト出演者の新井浩文が登場。わずか数十秒で出番を終えると、視聴者から「贅沢な使い方」「無駄遣いにもほどがあるww」などの声が殺到した。@@cutter 三橋(賀来)と伊藤(伊藤健太郎)とケンカ最強校・開久との最終決戦の火蓋が切って落とされる。相良(磯村勇斗)は、軟高とのケンカをしぶる番長の智司(鈴木伸之)をその気にさせる奇策を思いつく。  智司は、相良の奇策に乗せられてしまい、集団で伊藤を袋叩きにしようと襲いかかる。しかし不利な状況でも自分に向かってくる伊藤に、智司はまわりの手出しを禁じ、伊藤にタイマンを持ちかける。その戦いが発端となり、相良によるクーデターが勃発。開久の不良たちが大勢で軟高に押しかけてくる騒ぎに…。  相良は、三橋と伊藤をハメるため、三橋と伊藤に似せた“金髪とトゲトゲ頭”の2人組に街でカツアゲをさせる。おかげで“金髪とトゲトゲ頭”の悪評が立ってしまい、商店街を歩く人々も三橋と伊藤を避けて通る。そんな2人の前に「おい! お前ら!」と叫ぶ男が。画面上にはキャップをかぶり、首にはタオル、そして前掛けを装着した新井浩文の姿があった。新井演じる商店街の男は「商店街で何人も何人もカツアゲしやがって! 学生風情がじいちゃんばあちゃん脅してんじゃねえよ」と三橋、伊藤を一喝。  突然の新井の登場に対して、ネット上には「新井くん! 出てきたー!!」「映画『青い春』で高校生役だった新井浩文が商店街のおじさんか」などの書き込みが。しかし新井の出番はこの1シーンのみのわずか30秒ほど。人気俳優の一瞬の登場に、視聴者から「贅沢な使い方」「無駄遣いにもほどがあるww」「こんなチョイ役に新井浩文を使う福田組、最強かよ!!」などのツイートが殺到した。  その後のシーンには三橋と伊藤の偽物が登場。ニセ伊藤にはお笑いコンビ、アルコ&ピースの酒井健太が登場。さらに警察所のシーンでは、石原裕次郎のモノマネでおなじみのゆうたろうもカメオ出演。ゲストが目白押しだった今回について、ネット上には「最終回直前で盛りだくさんだった」「色々楽しめたけど、一番ツボったのはゆうたろう」などの声も寄せられていた。

  • 『今日から俺は!!』第9話場面写真

    今夜『今日から俺は!!』、賀来&健太郎VS鈴木&磯村が全面戦争へ

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が主演を務めるドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第9話が今夜放送される。第9話では、三橋(賀来)&伊藤(伊藤健太郎)の軟高と、智司(鈴木伸之)&相良(磯村勇斗)の開久高による全面戦争が勃発する。@@cutter 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックが原作。“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマの三橋貴志が相棒の伊藤と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする。メガホンをとるのは実写版『銀魂』シリーズでもおなじみの福田雄一監督。  持ち越されてきたケンカ最強校・開久との最終決戦の火蓋が切って落とされる。三橋と伊藤のせいで開久がナメられることが我慢ならない相良。しかし、番長の智司は、いっこうに軟高との喧嘩に腰を上げない。苛立ちが募る相良は、三橋と伊藤を潰すためのある奇策を思いつく。  智司はその相良の作戦に乗せられてしまい、集団で伊藤を袋叩きにしようと襲いかかる。しかし不利な状況でもまっすぐに自分に向かってくる伊藤に、智司はまわりの連中の手出しを禁じ、伊藤にタイマンを持ちかける。その戦いが発端となり、相良によるクーデターが勃発。開久の不良たちが大勢で軟高に押しかけてくる騒ぎに。  軟高の生徒たちに危害をくわえられたくなければ、開久に金を支払うよう要求される三橋と伊藤。次々と仕掛けられる相良の作戦に二人は追い詰められることに…。  ドラマ『今日から俺は!!』第9話は、日本テレビ系にて今夜12月9日22時30分放送。

  • 若月佑美

    若月佑美『今日から俺は!!』スケバンダンス披露に「卒業おめでとう」の声

    エンタメ

     本日4日、東京・日本武道館にて「乃木坂46 若月佑美 卒業セレモニー」を開催する若月佑美。そんな彼女が、出演しているドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ/毎週日曜22時30分)公式インスタグラムで、役衣装のスケバンルックで、乃木坂46の楽曲『インフルエンサー』のダンスを披露した。ファンからは「卒業おめでとう」「かわいい」と歓喜の声が上がっている。@@cutter 公式インスタグラムは「若、卒業、おめでとう!! 今日のラストステージ頑張ってください!! はなむけの#スケバンインフルエンサー」とのコメントで、若月が『インフルエンサー』のダンスを披露する動画をアップ。「#動画に合わせて脳内でインフルエンサーを流して楽しんで下さい」との書き込みの通り、動画に音声はついていない。若月はキレのある踊りを見せ、最後には満面の笑顔を見せている。  この投稿に対してコメント欄には「卒業おめでとうございます!キレッキレのダンスカッコイイです!」「踊ったあとの笑顔が可愛い」「乃木坂の若月、大好きでした! ありがとう」といった反響が多数届いている。 引用:https://www.instagram.com/kyoukaraoreha_ntv/

  • 『今日から俺は!!』に浜辺美波がゲスト出演

    浜辺美波の聖子ちゃんカットに「かわいい」と大反響 『今日から俺は!!』第8話

    エンタメ

     女優の浜辺美波が、2日放送のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)第8話にゲスト出演。聖子ちゃんカットとセーラー服姿というキュートなルックに、視聴者から「可愛すぎる」「キャラも最高」などの声が殺到した。@@cutter 3年生となった三橋(賀来賢人)は、新入生からアイドル的な扱いを受ける。あるとき、新入生3人組が三橋を倒そうとやって来るが、ファンの人気を失いたくない三橋は、佐川(柾木玲弥)に3人の相手を任せて静観。しかし、そこにやってきた理子が、3人をやっつけると“理子の方が三橋より強い”という噂が立つ。その噂を聞いたフルフェイス姿に金属バットを持った新入生(須賀健太)が理子を狙い始める…。  第8話の冒頭、廊下を歩く三橋を迎えたのは、たくさんの1年生たち。新入生の女子生徒役で登場した浜辺美波が「えぇ! やだ…カッコいいぃぃ! 金髪じゃん!」と絶叫すると、視聴者からは「早速浜辺美波ちゃん」「ベーやんいきなり出てきたー!」などの反響が。大勢の新入生徒の中でも、ひときわ目立っている浜辺の存在感に加えて、80年代の女の子を彷彿させる聖子ちゃんカットやセーラー服姿について、ネット上には「浜辺美波可愛すぎる」「キャラも最高!!」「異次元の可愛さ」などの投稿が殺到した。  大勢の新入生女子から「カッコいい!」とおだてられた三橋は、すっかり気を良くして「タターンスターン! ワィーンスタァーイン…」と叫びながら手足をバタつかせる謎のダンスを披露。これに大盛り上がりの新入生たちの中で、浜辺演じる女子生徒が「アレ? …伊藤さんは何もしてくれないのかな…?」と三橋の隣にいた伊藤(伊藤健太郎)についてポツリ。さらに女子生徒役の浜辺が笑顔で「伊藤さーん! つまんなくていいですよー!」と大声で励ますと、SNS上には「爆笑」「フォローになってないよーww」などの声も多数寄せられていた。

  • 『今日から俺は!!』第8話場面写真

    『今日から俺は!!』清野菜名と“ヘルメット男”須賀健太のバトル勃発!?

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が主演を務めるドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第8話が今夜放送される。第8話では、清野菜名演じる理子と須賀健太演じる“危険な新入生”を巡るエピソードが描かれる。@@cutter 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックが原作。“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマの三橋貴志(賀来)が相棒の伊藤(伊藤健太郎)と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする。メガホンをとるのは実写版『銀魂』シリーズでもおなじみの福田雄一監督。  晴れて3年生となった三橋は、新入生からアイドル的な扱いを受ける。伊藤は、三橋のような振る舞いができず、新入生からの「つまらない」という声に傷ついてしまう。そんな中、軟高で頭をはる三橋を倒してテッペンを取ろうという血の気の多い1年生が三橋に挑戦。思わず拳を握る三橋だが、咄嗟に理子(清野菜名)に止められて喧嘩を回避すると、三橋の大人な対応を見た新入生からさらなる人気を得る。  そのうち、今度は徒党を組んだ新入生3人組が三橋を倒そうとやってくる。突然手に入れたファンの人気を失いたくない三橋は、佐川(柾木玲弥)ひとりに3人の相手を任せて静観。しかし、そこにやってきた理子が、一方的にやられる佐川を助けるため、3人をやっつけると、三橋に向けられていた歓声はあっという間に理子のものに。さらに理子の方が三橋より強いという噂が立ち始め、ふてくされる三橋。  同じ頃、軟高の廊下ではフルフェイスのヘルメットに金属バットを持った新入生(須賀健太)が軟高で「一番つええヤツ」を探し暴れていた。そんな時、理子の名前を聞いたヘルメット男は彼女を探し始める。  ドラマ『今日から俺は!!』第8話は、日本テレビ系にて今夜12月2日22時30分放送。

  • 浜辺美波

    浜辺美波、聖子ちゃんカット&セーラー服姿に「最終兵器きたー!」と大反響

    エンタメ

     ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式インスタグラムが1日、次回2日に放送される第8話のスペシャルゲスト・浜辺美波の写真を投稿。聖子ちゃんカットを施しセーラー服に身を包んだ彼女の姿にファンからは「マブい」「かわいすぎやん」「最終兵器きたー!」などの声が殺到した。@@cutter 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックを実写化。“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマ・三橋貴志(賀来賢人)が、相棒の伊藤(伊藤健太郎)と共に、最強ツッパリコンビとして大暴れする姿を描いている。  「8話は進級。新入生、入りました」のコメントと共に投稿されたのは12月2日放送の第8話に登場するスペシャルゲストの浜辺を捉えた写真。髪は80年代に流行した聖子ちゃんカットにセットされ、グレーのセーラー服に身を包んだ彼女が、カメラを見つめてニッコリと微笑んでいる。豪華ゲストが出演することで話題の『今日から俺は!!』だが、放送前にゲストの姿が公開されることは異例。これについては「異例の先出しはマブくて明日まで待てなかったから」とコメントが添えられていた。  この投稿にファンからは「マブい」「かわいすぎて死ぬ」「最終兵器きたー!」「もぉ、男全員惚れるよ」などの投稿が殺到。さらに「楽しみすぎる」「期待が高まります!」などのコメントも寄せられた。  また、浜辺も自身のツイッターで、同じ写真とともに「軟葉高校に入学しました。…噂の三橋先輩てどんな人かな」と投稿。このツイートに、福田雄一監督が「まさか美波ちゃんが本当に出てくれるとは思いませんでしたよ 聖子ちゃんカットも似合ってました」、本作に出演している俳優の矢本悠馬も「ちょうど10コ下の浜辺ちゃん! 同級生役を他作で三度もやりました。めちゃくちゃ可愛いがな!!」と反応するなど盛り上がりを見せている。 引用:https://www.instagram.com/kyoukaraoreha_ntv/    https://twitter.com/MINAMI373HAMABE    https://twitter.com/fukuda_u1    https://twitter.com/yuma_yamoto

  • (左から)賀来賢人、伊藤健太郎

    賀来賢人&伊藤健太郎の女装がかわいすぎる 『今日から俺は!!』

    エンタメ

     ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式インスタグラムが29日、主人公を演じる俳優の賀来賢人と伊藤健太郎の女装姿を公開。ファンは「なんだ、この美女は。普通に女辞めたくなるわ」「どっちをナンパしようかな?」など絶賛している。@@cutter 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックを実写化。“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマ・三橋貴志(賀来)が、相棒の伊藤(伊藤)と共に、最強ツッパリコンビとして大暴れする姿を描いている。賀来と伊藤は、初回の放送でスケ番に扮して話題を呼んでいた。  「髪アップしたバージョン蔵出し。暑かった夏、待ち時間は髪を束ねてました。にしても賀来くん本当に浅野温子さんに似てる。健太郎くんは福田監督いわく、卓球の石川佳純ちゃん似。何が言いたいかというと、美人」「8話の二人は劇的にカッコいいけれど、これは美人」という言葉とともに投稿された写真には、カツラに赤い口紅、そしておそろいのセーラー服を身に着けた賀来と伊藤が、カメラを見つめる姿、そしてハグし合う様子が収められている。  これらの写真を見たファンは「カッコいい男子は女子になってもサマになる」「キレイなデカ女」「伊藤さんの可愛さ国宝級」「なんだ、この美女は。普通に女辞めたくなるわ」「どっちをナンパしようかな?」「普通の女子より可愛くて嫉妬」などのコメントを寄せている。 引用:https://www.instagram.com/kyoukaraoreha_ntv/

  • (左から)太賀、清野菜名

    清野菜名&太賀 『今日から俺は!!』大反響のパロディ場面オフショット

    エンタメ

     ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式インスタグラムが27日、力石徹に扮する太賀と、白木葉子に扮する清野菜名の2ショットを投稿。劇中で往年の人気漫画『あしたのジョー』のパロディを熱演した2人に、ファンからは大きな反響が寄せられている。@@cutter 「もはやブロマイド」という突っ込みコメントとともに投稿されたのは、漫画『あしたのジョー』パロディを見事に演じきった太賀と清野菜名の2ショット。力石としての今井(太賀)の色気溢れるソロショットも続いて披露されている。  先週放送の第7話では、原作ファンの間で“神回”と称されるエピソードを映像化。賀来賢人が演じる主人公・三橋と太賀扮する今井が壮絶な戦いを展開したが、その中でファンが盛り上がったのが、喉の渇きに苦しむ今井が見た夢の中での今井と理子による『あしたのジョー』パロディのシーン。過酷な減量に取り組む力石徹に扮した今井(太賀)の前に、彼を心配する白木葉子に扮した理子(清野)がさゆを持って登場し、減量を止めようとする。  「乾きに乾ききった体がいきなり冷たい水を飲むと、体を壊すと先生から注意されていたので」とさゆを勧める理子。『あしたのジョー』の名ゼリフだが、力石が拒否するところを、夢の中の今井は「さゆを捨てると見せかけて、飲む!」とごくり。「うんめぇ! さゆ超うめえ!」と思う存分さゆを飲むというギャグになっていた。  同作の福田雄一監督は自身のツイッターで、この「渾身の『あしたのジョー』」について言及。選曲の担当者にわざわざ「力石徹のテーマ」を探してもらい、放送に限って使わせてもらうことになったそう。「音入れ作業中、若い女子スタッフが全くテンション上がらない空気の中、おっさんだけで盛り上がって作り上げた」と、当時の現場を振り返っている。  コメント欄には、視聴者からの「太賀さんはもうどんな格好しても今井になっちゃう」「2人のクオリティーの高さに驚きです」といった称賛や、「子どもと一緒に観ててお腹よじれるほど笑いました」「今回はくだらなすぎて面白かった」など、好評の声が相次いでいる。 引用:https://www.instagram.com/kyoukaraoreha_ntv/

  • 橋本環奈

    『今日から俺は!!』橋本環奈の躍動感あるジャンプがかっこいいと話題

    エンタメ

     女優の橋本環奈の公式インスタグラムが25日、橋本のジャンプする姿を投稿。ファンから「かっこいい」「すごいジャンプ力」などと反響を呼んでいる。@@cutter 橋本のマネージャーが運用している同アカウント。橋本がスケバンの京子を演じているドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)第7話の放送を告知するとともに、「今日は、アクション練習の様子をシェアします!」として、橋本の写真を投稿している。  写真は体育館のようなロケーションで、大きくジャンプした橋本が今まさにマットに足から飛び込もうとしている瞬間を切り取った躍動感のある1枚。同作において派手なアクションシーンにも挑戦している橋本だが、そうした動きの背景にはこうした日々の練習があるようだ。  ファンからは橋本の姿に「かっこいいいいいいい!」といった反響が殺到。ジャンプの高さにも注目が集まり、「かんなちゃん、こんなに高く飛ぶんですか。。」「すごいジャンプ力…」「めちゃくちゃ飛ぶやん」といった反応もあった。 引用:https://www.instagram.com/kannahashimoto.mg/

  • ムロツヨシ、『今日から俺は!!』で大暴れ

    ムロツヨシの“寄り目”に反響「かわいすぎる」 『今日から俺は!!』第7話

    エンタメ

     俳優の賀来賢人主演のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第7話が25日に放送され、教師を演じる俳優のムロツヨシがこん身の変顔を披露すると、視聴者から「可愛すぎる」などの声がSNSに殺到した。@@cutter ある日、三橋(賀来)は理子(清野菜名)の下駄箱に手紙を忍ばせる今井(太賀)の姿を見かける。その手紙は、三橋を罵倒した挙句「僕と会ってください」と理子を呼び出す内容。頭にきた三橋は今井を脅かそうと、呼び出し場所の公園のトイレに隠れて待ち伏せすることを思いつく。呼び出し場所に向かった三橋だったが、そこで彼は血だらけで倒れている男を発見してしまう…。  血だらけの男に驚いた三橋だったが、そこに伊藤(伊藤健太郎)、理子、今井が現れ、全員が三橋に疑いの目を向ける。パトカーのサイレンを聞いた三橋はその場から逃げるのだが、これは今井と仲間たちが三橋をだまそうと仕掛けた罠。まんまと引っかかった三橋は“今井にだまされた”ショックから、生気を失ったような状態に。  三橋の変わりように驚いたのは、軟葉高校の教師たち。場面が椋木(ムロツヨシ)や坂本(じろう)、水谷(猪塚健太)たちが三橋を囲む職員室に変わると、ネット上には「恒例職員室コント」「職員室劇場(笑)」「職員室での出来事を別枠でドラマ化してほしい」などの投稿が。  ぼう然自失の三橋に対して水谷は「こういうときは催眠術で、奥底に眠る感情を引っ張り出してあげるんです」と語り、三橋の正面に座る、坂本の膝の上に着席。するとなぜか坂本は水谷をバックハグ。坂本を演じるじろうのこの仕草に、SNSには「坂本先生ウケる」「私も水谷先生をバックハグしたい」などの声が寄せられた。  水谷は三橋に対して催眠術をかけようとするが、なぜか隣にいた椋木が「昨日、11時に寝ました…」とうわごとのように語り出してしまう。カメラが椋木を演じるムロの表情をアップで捉えると、ムロは豪快な寄り目を披露。こん身の変顔演技に視聴者からは「可愛すぎる(爆笑)」「ムロさんの変顔www」「ムロ寄り目やめてほんと厳しい(笑)」などのツイートが殺到した。

  • 『今日から俺は!!』第7話場面写真

    『今日から俺は!!』原作の神回 三橋VS今井の壮絶な戦いが…

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が主演を務めるドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第7話が今夜放送される。第7話では、原作ファンの間では“神回”と称されるエピソードを映像化。賀来演じる主人公・三橋と太賀扮する今井が壮絶な戦いを展開する。@@cutter 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックが原作。“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマの三橋貴志(賀来)が相棒の伊藤(伊藤健太郎)と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする。メガホンをとるのは実写版『銀魂』シリーズでもおなじみの福田雄一監督。  ある日、三橋(賀来)は理子(清野菜名)の下駄箱に手紙を忍ばせる今井(太賀)の姿を見かける。早速無断で中身を読むと、三橋を罵倒した挙句「僕と会ってください」と理子を呼び出す内容。頭にきた三橋はあきらめの悪い今井を脅かそうと、呼び出し場所の公園のトイレに隠れて待ち伏せすることを思いつく。  これが三橋と今井の壮絶な戦いに発展。やられたら100倍にしてやり返す男・三橋が今井への復讐心に燃えたぎり、ついには今井を廃ビルに監禁!? 拳を交えるバトルとは一味違う、本当の生死をかけた死闘が勃発する。  ドラマ『今日から俺は!!』第7話は、日本テレビ系にて今夜11月25日22時30分放送。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access