ザンビ 関連記事

  • ドラマ『ザンビ』未解禁キャスト発表 囲み会見にて

    乃木坂46・山下美月、先輩をいじめる立場に「光栄」

    エンタメ

     乃木坂46・齋藤飛鳥が主演を務める、1月23日スタートのドラマ『ザンビ』(日本テレビ/毎週水曜24時59分)の追加キャストが発表され、秋元真夏、与田祐希ら19名の出演が明らかになり、都内で記者会見が行われた。@@cutter 昨年の舞台公演に続く『ザンビ』プロジェクト第2弾として制作され、齋藤飛鳥の連続ドラマ初主演作ともなる本作。これまで齋藤に加えて、堀未央奈の出演が発表されていたが、新たに与田祐希、秋元真夏、山下美月、星野みなみ、梅澤美波、久保史緒里、大園桃子、渡辺みり愛、佐藤楓、鈴木絢音、新内眞衣、寺田蘭世、伊藤純奈、吉田綾乃クリスティー、伊藤理々杏、岩本蓮加、向井葉月、阪口珠美、中村麗乃の出演が明らかになった。  フリージア学園で奇妙な現象に巻き込まれていく生徒たちの姿を描く本作だが、秋元は「YouTubeで流れている予告映像だとサスペンス要素が強いけど、友情や仲間との絆を描いたヒューマンドラマになっています」と見どころを語り「アイドルとして新ジャンルに一歩踏み入れた」と自信をのぞかせる。  スクールカースト、いじめなどの描写もかなり激しくなっているようで、与田は「アイドルのキラキラした私たちではなく、闇深い、罪深い一面を見てゾクゾクしていただけるんじゃないかと思います」と明かす。  いじめっ子グループのリーダー・金村優衣を演じるのは山下。「クラスのカーストのトップで医者の娘で学校一のいじめっ子。一番の悪役的ポジションをいただきましてすごく光栄に思っております(笑)」と語ったが、いじめの標的となる佐倉鈴音を演じるのは、乃木坂では先輩である渡辺ということで、やりづらさもあったよう。「タメ口、大丈夫かな?とか思ったし、いじめさせていただいた後は、謝らせていただきました。みり愛さんはすごく優しいので『大丈夫だよ』と言ってくださり、先輩は温かいなぁと思いながら罵倒させていただきました」と語り、周囲からは笑いと共に「敬語がおかしい(笑)!」などといったツッコミが飛んでいた。  ドラマ『ザンビ』は、日本テレビにて1月23日より毎週水曜24時59分放送。

  • 『ザンビ』に出演する乃木坂46・堀未央奈

    堀未央奈、新ドラマ『ザンビ』出演決定 あらすじ&場面写真解禁

    エンタメ

     乃木坂46の堀未央奈が、同グループの齋藤飛鳥が主演を務める新ドラマ『ザンビ』(日本テレビ/毎週水曜24時59分)に出演することが発表され、場面写真が初公開となった。成績優秀なクラスの中心人物で、学級委員長でもある諸積実乃梨を演じる堀は役どころについて「『守られる』というより、『誰かを守ってあげたい』と思う気持ちがあるところにはすごく共感しました」とコメントしている。@@cutter 7月に始動が発表された「ザンビ」プロジェクトの第二弾となる本作は、修学旅行中のバスの故障で、見知らぬ村に行きついた少女たちの姿を描く。村を彷徨う少女たちは、見つけた廃屋で一夜を過ごすも、不気味な音を聞くことに。その後、フリージア学園で日常に戻ったと思われた少女たちには、次々と不思議な現象が起こりはじめる…。  主人公の山室楓(齋藤)と実乃梨(堀)は、フリージア学園に通うクラスメイトで、お互いに認め合い、支え合う間柄だ。堀は役柄について「学級委員でしっかりしていて自分よりも他の子を優先して動くような子です。私も学生時代学級委員だったんですけど、実乃梨ちゃんは怖がりだったり、友達関係がうまくいっていなかったり、自分自身の悩みも抱えているのに、いつも冷静にまわりを見ることができていて、私自身よりも大人だなと思いました」とコメント。  齋藤との共演は「私は緊張しいなので気持ちに波があるときもあるんですけど、飛鳥は普段から落ち着いていて、言葉のひとつひとつが洗練されている人なのでそれがお芝居にも出てるなと思いました」と回想。そして「二人のシーンが多かったんですけど、現場でお芝居についての相談はあまりしなかったです。でも撮影が終わって少し経ってから、飛鳥が『堀ぴーだったから、あのお芝居ができたんだと思う』と言ってくれました。飛鳥は普段あまり直接そういうことを言わないから、その言葉を聞いてとても嬉しかったです」と明かしている。  新ドラマ『ザンビ』は、日本テレビにて2019年1月23日より毎週水曜24時59分放送。

  • 「ザンビ」プロジェクト第2弾で連続ドラマ初主演を務める齋藤飛鳥

    乃木坂46・齋藤飛鳥、「ザンビ」プロジェクト第2弾で連続ドラマ初主演

    エンタメ

     乃木坂46の齋藤飛鳥が初主演を務める連続ドラマが2019年1月より日本テレビにて放送されることが発表された。新感覚サスペンスの要素を盛り込みつつ、仲間の友情、絆を描くヒューマン学園ドラマになるもようで、乃木坂46の「ザンビ」プロジェクト第2弾となる。@@cutter 「ザンビ」プロジェクトは、2018年7月に行われた乃木坂46の「真夏の全国ツアー2018 ~6th YEAR BIRTHDAY LIVE~」の中で始動を発表。その第1弾として、乃木坂46、欅坂46、けやき坂46の三坂道が初競演する舞台『ザンビ』が11月16~25日に東京・TOKYO DOME CITY HALLで上演され、チケット3万6000枚は即日完売、好評のうちに終了した。  その舞台の千秋楽で、プロジェクト第2弾として連続ドラマ化が発表に。舞台でも表現された新感覚のサスペンス要素は残しつつも、友情、絆などを描くヒューマン学園ドラマになるもようで、他のキャストなどドラマの詳細や放送日などは今後順次発表される。  同日の千秋楽ではまた、プロジェクト第3弾として、スマートフォン向けアプリゲーム『乙女神楽 ~ザンビへの鎮魂歌(レクイエム)~』の制作も発表された。  齋藤飛鳥が主演する「ザンビ」プロジェクト第2弾の連続ドラマは、日本テレビにて2019年1月より放送。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access