クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

偽装不倫 関連記事

  • ドラマ『偽装不倫』で主演を務めた杏

    『偽装不倫』最終話 杏の“名ゼリフ”連発に視聴者「涙止まんない」と感動

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の最終話が11日に放送され、鐘子(杏)が丈(宮崎氷魚)に自分の気持ちを素直に打ち明けた言葉に、SNS上で「名言すぎる」「めちゃくちゃ刺さる」「心に響いて号泣」などの声が集まった。@@cutter 脳腫瘍の手術を受けて日本に戻ってきた丈(宮沢)が、その後遺症で自分を忘れてしまったことに傷つく鐘子(杏)だが、今度こそうそのない関係を築き直すチャンスだと前向きに考える。しかし鐘子が藤堂(桐山漣)と出会ったことを知った丈は、記憶を失ったフリをして彼女を遠ざけようとしていたのだった。そんな彼に手術の後遺症として視神経の障害が生じてしまう…。  目に障害を負ったことで写真家を続けることができないと感じた丈は、鐘子から離れるため再びスペインへ戻ろうと決意。すべての事実を知った鐘子は、それでも丈と一緒にいたいという気持ちを伝えるために彼を追いかけ、空港で再会する。鐘子が「もううそはやめよう!」と丈の両手をとると、彼は悲痛な表情を浮かべ「僕は鐘子さんを幸せにできない」とつぶやく。  しかし鐘子は丈をまっすぐ見つめて「私の幸せは私が決める」と言い放つと「私は、あきらめないよ。丈が1人で抱えきれないなら、私が支える。それが私の幸せだから」と断言。そして「私、恋をするためにうそついたけど、幸せになるためにもううそはつかない!」と丈を真っすぐ見つめながら宣言する。彼女が丈に語った言葉の数々に「鐘子、名言すぎる」「セリフめちゃくちゃ刺さるし恋したい〜」「鐘子の言葉が心に響いて号泣」などの声がSNSに殺到した。  鐘子の言葉を真剣な表情で聞いていた丈は、彼女を力強く抱きしめる。すると丈は鐘子の耳元で「ごめん…僕ももううそはつかない」と話すと涙を流しながら「愛してるよ」と打ち明ける。さまざまな困難を乗り越え、ようやく素顔で向き合うことができた2人の姿に「素直になったね!2人とも…」「涙止まんない」などのツイートが寄せられた。放送終了後、ネット上には「この先が観てみたい!」「これは続編というかスピンオフとか見たい」といった感想も多数投稿されていた。

  •  ※ドラマ『偽装不倫』インスタグラム

    最終回の『偽装不倫』 杏が涙…総勢12人のクランクアップショット大放出!

    エンタメ

     11日に最終回を迎えたドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)の公式インスタグラムが、最終回の数日前からクランクアップショットを次々と投稿。各出演者のコメントも掲載し、10話に渡るドラマを振り返っている。@@cutter 同アカウントは、本作の主人公・鐘子(杏)の親友であるまさ子役を演じた田中道子、父・幸一役の伊沢弘、母・みき子役の朝加真由美、そして鐘子と恋に落ちる丈(宮沢氷魚)の姉・灯里を演じたMEGUMI、その下で働く恵梨香役の夏子と豪華キャストのクランクアップショットが目白押し。それぞれ花束を抱え、にっこりと明るい笑顔を見せている。  続いて、丈の主治医である一ノ瀬役の眞島秀和、鐘子にアタックするイケメン御曹司・藤堂役の桐山漣と、脇役ながら重要なキャラクターであった2人が登場。2人とも笑顔で撮影に応じ、感謝の気持ちを語った。  そして最終回の放送終了後には、主要キャストの杏、仲間由紀恵、宮沢、谷原章介、瀬戸利樹のクランクアップショットも。今回、出産後初にして、約4年ぶりに主演で連続ドラマ復帰を果たした杏が「みんなに何かしら迷惑をかけてしまうんじゃないのかなって思っていたんですけど…。みんなで力を合わせて、乗り越えることができてよかったなと思っています」などと涙ながらにあいさつしたことを報告している。  コメント欄には、役柄に対する思いや最終回に対する感想が殺到。「スピンオフ見たい」といった要望や、早くも「偽装不倫ロス」を訴える声も。また、「その後の濱家をスペシャルで」「また皆さんに会いたい」といった続編を期待する声も数多く寄せられている。 引用:ドラマ『偽装不倫』インスタグラム(@gisou_ntv)

  • 水曜ドラマ『偽装不倫』第10話(最終回)場面写真

    『偽装不倫』最終回 杏、宮沢氷魚に忘れられ…谷原章介は妻の恋人・瀬戸利樹と勝負!?

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)最終回となる第10話が今夜放送される。第10話では、鐘子(杏)が丈(宮沢氷魚)が手術の後遺症で自分を忘れてしまったことに傷つく。@@cutter 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛ける東村アキコの新作漫画が原作のラブストーリー。おひとり様女子の主人公が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。共演に宮沢、瀬戸利樹、谷原章介、仲間由紀恵らが脇を固める。  脳腫瘍の手術を受けて日本に戻ってきた丈(宮沢)が、その後遺症で自分を忘れてしまったことに傷つく鐘子(杏)だが、今度こそうそのない関係を築き直すチャンスだと前向きに考える。そんな中、藤堂(桐山漣)から再び告白されるが、鐘子の丈への思いは固い。  丈に会うために灯里(MEGUMI)の店を訪れた鐘子は、人妻だとうそをついたまま丈に恋してしまったこれまでのこと、そして本当の自分がどんな人間なのかを丈に一生懸命話す。  一方、賢治(谷原)に離婚を切り出し、家庭内別居のようになっていた葉子(仲間)の元に、賢治から「八神風太と決着をつける」とメールが来る。なんと賢治は、プロボクサーである風太(瀬戸利樹)に勝負を挑もうとしていた。葉子は、自分が賢治を追いつめてしまったのではないかと胸を痛め、2人を止めようとするが…。  そしてある日、記憶障害を抱える丈が、突然、一之瀬(眞島秀和)の前に姿を現し…。  水曜ドラマ『偽装不倫』第10話(最終回)は、日本テレビ系にて本日9月11日22時放送。

  • 仲間由紀恵

    『偽装不倫』仲間由紀恵、別れた瀬戸利樹とせつなすぎる“再会” 視聴者「泣けてくる」

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第9話が4日放送され、葉子(仲間由紀恵)が不倫相手の風太(瀬戸利樹)と再会するシーンに「風太と結ばれてほしい」「切なすぎるよ」といった声がSNSに集まった。@@cutter 鐘子(杏)と丈(宮沢氷魚)の別れから2ヵ月。丈が手術を受けるためにスペインに帰ったとは知らない鐘子の日常は、以前のお一人様生活に戻っていた。一方、風太との不倫に終止符を打った葉子(仲間)も賢治(谷原章介)と平穏な結婚生活を送っていたが…。  葉子は訪れた美容院で偶然風太と再会。電話で一方的に別れを告げたままになっていたこと、そして既婚者であるにも関わらず独身とうそをついていたことについて葉子は風太に謝罪する。これに風太は「みんなついてるよ。うそなんて」と葉子を気遣う。この風太の言葉に「風太くん優しすぎ」「いちいちイケメンでつらい」「健気すぎて泣けてくる」などの声がSNSに集まった。  葉子が「風太も何かうそ、ついてる?」と問いかけると、風太は一瞬考え込むとハッとした表情になり「あ、すごい…僕、うそついてないかも」とつぶやくと、真剣な表情で「大好きだよ。葉子さん」と気持ちを伝える。風太から「もううそつかなくて良くなったんでしょ?」と聞かれた葉子は、首を横に振り「私、今もうそばっかりだよ…。うそついてその場その場をやり過ごして、結局、ぐるぐるぐるぐるおんなじところを回って」と語ると「ゆっくり落ちていく感じ…落ちた先には何があるんだろ?」とつぶやく。すると風太は「じゃあ、僕はそこで待ってようかな」と一言。そして「僕が下で受け止めてあげるから、飛び降りておいでよ」と語りかける。  葉子を真剣に思う風太の姿に「こんなに真っ直ぐな『大好きだよ』あるかよ」「風太と結ばれてほしいよ葉子さん」といったツイートが殺到。さらに「切ない。切なすぎるよ風太」「風太健気すぎて切ない…」などの声もネット上に多数寄せられていた。

  • 水曜ドラマ『偽装不倫』第9話場面写真

    今夜の『偽装不倫』杏に新たな恋の予感!? 御曹司とデートに発展して…

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)第9話が今夜放送される。第9話では、鐘子(杏)が仕事で知り合った御曹司からデートの誘いを受ける。@@cutter 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛ける東村アキコの新作漫画が原作のラブストーリー。おひとり様女子の主人公が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。共演に宮沢氷魚、瀬戸利樹、谷原章介、仲間由紀恵らが脇を固める。  鐘子(杏)と丈(宮沢)の別れから2ヵ月。丈が手術を受けるためにスペインに帰ったとは知らない鐘子の日常は、すっかり以前のお一人様生活に戻っていた。そして、風太(瀬戸)との不倫に終止符を打った葉子(仲間)もまた、賢治(谷原)との表面上は平穏な結婚生活を送っていた。  ある日、鐘子は仕事で顔を合わせるようになったワイナリー会社の藤堂(桐山漣)からランチに誘われる。ワイナリーの御曹司で爽やかな藤堂に興味津々のまさ子(田中道子)も加わる中、藤堂と食べ物の話で意気投合する鐘子。その様子を見たまさ子は、藤堂が鐘子に気があることを見抜き、いまだに丈のことを引きずる鐘子に「男の傷は男でしか癒せない」と新しい恋に向けて背中を押す。  その夜、部屋で丈のことを思い出す鐘子の元に葉子がやってくる。お互いに好きな人のことを忘れられない胸の内を察する2人だが、そのとき、鐘子に藤堂からデートの誘いのメールが届く。葉子からも新しい恋を応援された鐘子は、藤堂の誘いを受けることに。  そして日曜日。軽やかな足取りで藤堂とのデートに向かった鐘子は、飾らない性格の藤堂とすっかり打ち解ける。そんな鐘子に藤堂は積極的にアプローチする。  一方、賢治が不在の休日を過ごす葉子は美容室に来ていた。思い切って長い髪を切ろうと決めた葉子の目に映ったのは、懐かしいピンク髪の風太の姿だった。  そんな中、手術を受けるためにスペインに帰っていた丈が、再び日本にやってきて…。  水曜ドラマ『偽装不倫』第9話は、日本テレビ系にて本日9月4日22時放送。

  • (左から)杏、宮沢氷魚

    『偽装不倫』杏の“告白”と宮沢氷魚の“うそ” 視聴者「悲しすぎる」

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第8話が28日放送され、実は独身であることを告白した鐘子(杏)と、自分の病気を隠すためにうそをついてしまう丈の姿に「共感し過ぎてリアルに胸が痛い」「悲しすぎる」「号泣」といった声がSNSに集まった。@@cutter “本当は独身なんだ”と丈(宮沢)にメールをした鐘子(杏)。灯里(MEGUMI)は医師の一之瀬(眞島秀和)から丈の病気のことを聞き、写真を撮りに出ていったまま戻らない弟・丈を心配する。自分が送ったメッセージを丈が読んでいないことを灯里から聞かされた鐘子は、彼と会う約束を取り付ける。しかし、一方の丈は脳腫瘍の手術を受けるためにスペインへ戻ることを決意。鐘子に会って別れを告げようとしていた…。  食事を終えた2人は夕陽のさす公園へ。そこで鐘子は頭を下げ謝ると「私、本当は結婚なんてしていないの」と告白。そして丈との初めての出会いを振り返りながら「今まで恋愛できなかった私が、たった一つ、既婚者だって“うそ”をついたことで、あなたみたいな素敵な人と、恋ができた」と言葉を紡ぐ。そして彼女は「でも私、何もないから。何の魅力もない、つまんない女だから…自信がなかった。あなたの前では何者かでいたかった」と打ち明ける。鐘子のこの告白に対して、ネット上には「自己肯定感の低い女はホントこうよ」「鐘子の自分に自信を持てない気持ちがちょっとわかる」「自身がない女のセリフ共感し過ぎてリアルに胸が痛いな」などの声が広がった。  鐘子は涙を流しながら「もう嘘はつきたくない。あなたに本当に恋をしてしまったから…丈、私、あなたが大好き」と気持ちを伝える。別れを告げに来たはずの丈は一瞬ためらいの表情を見せながらも「僕は不倫という関係がよかったからあなたに声かけたんだよ」「僕たちもう終わりにしよう…さようなら」と応え、その場を立ち去ってしまう。自分の病気を隠すために、鐘子への愛に“うそ”をついた丈の言動に「切ないよ…相手を傷つけないための嘘だけど、悲しすぎる」「だめ泣いちゃうなんでほんとのこと言わないの」「こんな悲しい嘘…もうなんなん!!(号泣)」といったツイートが寄せられた。

  • 水曜ドラマ『偽装不倫』第8話場面写真

    今夜の『偽装不倫』仲間由紀恵、不倫相手に既婚だとバレてしまい…

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)第8話が今夜放送される。第8話では、鐘子(杏)が姉・葉子(仲間由紀恵)の不倫相手・風太(瀬戸利樹)に、姉が既婚者だとうっかり口を滑らせてしまう。@@cutter 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛ける東村アキコの新作漫画が原作のラブストーリー。おひとり様女子の主人公が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。共演に宮沢氷魚、瀬戸、谷原章介、仲間らが脇を固める。  ついに「本当は独身なんだ」と丈(宮沢氷魚)にメールをした鐘子(杏)。だが、既読になったものの返信はなく、丈の気持ちが分からず落ち込んでしまう。その頃、鐘子のことを忘れようと苦しむ丈は、1人海にいた。そして、医師・一之瀬(眞島秀和)から丈の病気のことを聞いた丈の姉・灯里(MEGUMI)も、写真を撮りに出ていったまま戻らない丈を心配する。  翌日になっても丈から返信がないことにさらに落ち込む鐘子は、昼休み、バイト中の風太(瀬戸)とバッタリ出会う。無邪気な風太に心を許し、悩みを打ち明けていた鐘子は、うっかり葉子(仲間)が結婚していることをバラしてしまう。慌てて葉子に電話で謝る鐘子。だが葉子は「いつかバレるだろうと覚悟していた」と答える。そして葉子に風太から「今日会える?」とメールが届いて…。  灯里のもとには丈が帰ってくる。丈が病気のことを姉である自分にも内緒にしていたことを責める灯里。「大事な人を悲しませたくない」と言う丈に、灯里は丈の知らない鐘子の秘密を話す。  一方、葉子は風太の待つ場所へと向かう。自分の嘘を知ってもいつもと変わらない明るい態度で接する風太に心を痛める葉子。だが、ふと気配を感じ振り向くと、そこにはこちらを見て立ち尽くす賢治(谷原)の姿があった。  水曜ドラマ『偽装不倫』第8話は、日本テレビ系にて本日8月28日22時放送。

  • ドラマ『偽装不倫』で夫婦役を演じている(左から)谷原章介、仲間由紀恵

    『偽装不倫』仲間由紀恵が激白 夫・谷原章介の“本性”に視聴者動揺「最低…」

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第7話が21日放送され、葉子(仲間由紀恵)が夫婦の関係性を告白し、夫・賢治(谷原章介)の本性が明らかに。ネット上には「見方が180度変わった」「モラハラ夫だったのかー!!」「旦那最低…」などの声が多数寄せられた。@@cutter 丈(宮沢)から「大好きだ」と言われて指輪をもらった鐘子。しかし人妻だと思っている自分に丈が指輪をくれた本当の気持ちが分からずに悩んでしまう。一方の丈も、夫のいる鐘子に指輪をプレゼントしてしまったことを後悔していた。一方、風太(瀬戸)のボクシングの試合を観に行き、賢治(谷原)との熱海旅行をドタキャンした葉子(仲間)は、鐘子にアリバイ作りへの協力を依頼する。  賢治の執拗な追及から逃れるために、鐘子を居酒屋に呼び出した葉子。姉の不貞に憤る鐘子に対して、葉子は「愛してないのよ…」とつぶやき「愛してないの。賢治が私を」と告白。この言葉に視聴者からは「どういうこと?」「めっちゃ葉子を愛しているように見えるけどな」などのツイートが寄せられた。  葉子は「賢治がなんて言ったか教えてあげようか?」と鐘子に言うと「僕にそっくりの子どもが欲しいから結婚したんだよって」と一言。すると映像は葉子の回想へ。結婚した当初の2年半前、賢治は葉子に「今年中に子どもを作って、来年には育休を取れるように仕事も調整しといてくれるかな?」と一方的に提案。困惑する葉子に賢治は「葉子はもう35歳だから“待ったなし”だよ」とデリカシーに欠ける言葉を投げかける。  賢治は当惑顔の葉子を気にせず「来年子どもが生まれたとして、成人のときに僕は…う〜ん…。息子と一緒にハワイでサーフィン、ギリギリだなぁ…」と自分勝手に話を進める。これに葉子が「息子かどうかなんて分かんないじゃない」と抗弁すると、賢治は笑いながら「大丈夫大丈夫! もし女の子ならもう1人産んでもらうから」と言い放つ。  この賢治の振る舞いに対してSNSには「見方が180度変わったわよ!」「モラハラ夫だったのかー!!」「そーいう旦那最低…」などの声が殺到。また葉子について「可哀想に思えてくるなぁ…」「葉子の気持ちが分からんでもない…」と同情する投稿も集まっていた。

  • ドラマ『偽装不倫』で姉妹役として共演中の(左から)杏、仲間由紀恵

    杏&仲間由紀恵、美人“姉妹”のサシ飲みショット 「一緒に呑みたい」の声

    エンタメ

     ドラマ『偽装不倫』の公式インスタグラムが21日、主演を務める杏と、その姉役を務める仲間由紀恵の2ショットを掲載。2人が居酒屋のセットで笑顔を浮かべてサシ飲み中の姿に、多くのファンから「美人姉妹」「2人とも大好きです」といった反響を呼んでいる。@@cutter 公式アカウントは、同日放送の第7話で披露されるという居酒屋シーンの撮影の合間に撮影した仲良し姉妹オフショットを公開。「居酒屋でお酒を飲みながら、本音を語り合う鐘子(杏)と葉子(仲間由紀恵)。‬このシーンで、“ある衝撃の真実”が明らかになります」と意味深な言葉をつづりながら、2人が笑顔で居酒屋のメニュー表を眺めている姿が披露されている。仲間の手には枝豆が持たれており、まるで2人が本当にお酒を楽しんでいるかのような1枚だ。  コメント欄には、「美人姉妹」「すごく素敵な姉妹」「私も一緒に呑みたい」といった声はもちろん、「美味しそうなメニューがたくさん」と、背景のメニュー表に注目するファンも。そのほかにも、「今夜の7話!楽しみにしてます」「いよいよ今夜ですね」と波乱の展開を見せる本作の最新話に、多くの期待が集まっている。 引用:ドラマ『偽装不倫』インスタグラム(@gisou_ntv)

  • 水曜ドラマ『偽装不倫』第7話での宮沢氷魚シャワーシーン

    『偽装不倫』宮沢氷魚、反響があったセクシーなシャワーシーン再び!

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)第7話が今夜放送される。第7話を前に、鐘子(杏)に思いを寄せる丈(宮沢氷魚)のセクシーなシャワーシーンが到着した。@@cutter 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛ける東村アキコの新作漫画が原作のラブストーリー。おひとり様女子の主人公が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。共演に宮沢氷魚、瀬戸利樹、谷原章介、仲間由紀恵らが脇を固める。  丈(宮沢)から「大好きだ」と言われて指輪をもらった鐘子。「これは、丈が私のことを好きだという“絶対的な確信”なのでは!?」と思いながらも、丈が、人妻だと思っている自分に指輪をくれた本当の気持ちが分からずに悩んでしまう。丈も、夫のいる鐘子に指輪をプレゼントしてしまったことを後悔していた。  公開されたのは、今夜放送の第7話で披露される丈のシャワーシーン。鐘子との今後について思い悩む丈が、思いを振り払うかのようにシャワーを浴びている様子だ。第3話の同様のシーンでも、SNSで反響が寄せられ、今夜も丈のシャワーシーンにも期待が高まる。  水曜ドラマ『偽装不倫』第7話は、日本テレビ系にて本日8月21日22時放送。

  • 水曜ドラマ『偽装不倫』第7話場面写真

    今夜の『偽装不倫』谷原章介が妻・仲間由紀恵の不倫相手と遭遇! 杏は大ピンチに…

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)第7話が今夜放送される。第7話では、鐘子(杏)の目の前で姉の葉子(仲間由紀恵)の夫・賢治(谷原章介)と、葉子の不倫相手・風太(瀬戸利樹)が鉢合わせする大ピンチに陥ってしまう。@@cutter 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛ける東村アキコの新作漫画が原作のラブストーリー。おひとり様女子の主人公が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。共演に宮沢氷魚、瀬戸利樹、谷原章介、仲間由紀恵らが脇を固める。  丈(宮沢)から「大好きだ」と言われて指輪をもらった鐘子。「これは、丈が私のことを好きだという“絶対的な確信”なのでは!?」と思いながらも、丈が、人妻だと思っている自分に指輪をくれた本当の気持ちが分からずに悩んでしまう。丈も、夫のいる鐘子に指輪をプレゼントしてしまったことを後悔していた。  一方、風太(瀬戸)のボクシングの試合を観に行き、賢治(谷原)との熱海旅行をドタキャンした葉子(仲間)は、鐘子にアリバイ作りへの協力をお願いする。濱家では、葉子のうそを疑う賢治が、表面上は平静を装いながら2人を待っていた。不気味な空気が漂う中、葉子は思いつきのうそで修羅場を切り抜けるようとする。  翌日、鐘子は賢治に呼び出される。鐘子の相談に乗るふりをしつつ、葉子について探りを入れてくる賢治に焦る鐘子。なんとか誤魔化すものの、そこにバイト中の風太が偶然通りかかり、姉の夫と不倫相手が鉢合わせする大ピンチに陥ってしまう。  そんな中、まさ子(田中道子)に連れられて灯里(MEGUMI)の店を訪れた鐘子は、丈と話したいと思うものの、現れた丈にどこか冷たい態度をされてしまい…。  水曜ドラマ『偽装不倫』第7話は、日本テレビ系にて本日8月21日22時放送。

  • ドラマ『偽装不倫』で夫婦役を演じている(左から)谷原章介、仲間由紀恵

    『偽装不倫』妻・仲間由紀恵の“うそ”を暴く夫・谷原章介にSNS興奮「旦那覚醒!!」

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第6話が14日放送され、葉子(仲間由紀恵)のうそを見抜いた夫・賢治(谷原章介)の行動に「旦那覚醒!!」「旦那気付いたな」「それぐらいやっても良い」などの声がSNSに寄せられた。@@cutter 「結婚してるっていうのはうそだ」と打ち明けようとした鐘子の前で、突然倒れてしまった丈。病院で目を覚ました丈は、医師の一之瀬(眞島秀和)に病気のことを秘密にするよう頼み、鐘子と駆けつけた姉の灯里(MEGUMI)には“貧血だ”とうそをつく。一方葉子(仲間)は、風太(瀬戸)のボクシングの試合がある週末に、賢治(谷原)から熱海旅行に誘われ、うまく断る言い訳が見つけられないでいた…。  どうしても風太の勇姿をその目で見たい葉子は、熱海旅行当日の朝、会社から呼び出されたとうそをつきボクシングの試合会場へ向かう。葉子は熱海行きの新幹線の出発時間までに品川駅に向かうと賢治に約束するが、結局風太の試合を最後まで観戦。さらに試合後に倒れてしまった風太に付き沿うために、葉子は賢治に“仕事が終わらない 熱海行けなくなった”とうそをつき約束を反故にしてしまう。葉子の場当たり的な行動に、ネット上では「だめだよ…」「これはルール違反」「お姉ちゃんなにしてるのマジで」といった反響が投稿された。  不審に思った賢治は、義妹である鐘子に、葉子が今どこにいるのか聞いてほしいと依頼。さらに賢治は葉子の会社へ出向き彼女が出社していないという事実を確認する。葉子のうそに気づき、それを立証するための行動を開始した賢治についてSNSには「旦那覚醒!!」「旦那気付いたな…」「賢治さん、それぐらいやっても良いと思うよ」などの声が寄せられた。  “今、会社で会議中”とスマートフォンのメッセージでうそをつく葉子に対して、賢治は“今、君の会社の下にいる”と打ち明けると、続けて“怒らないから本当のこと教えて 誰といるの?”と返信。このやり取りに「怒らないからホントの事言って…って、めっちゃ怒ってるやん」「旦那が怖すぎる」「谷原章介が切なすぎるよ~」といった声もツイートされていた。

  • 水曜ドラマ『偽装不倫』第6話場面写真

    今夜の『偽装不倫』杏ついに告白「ダンナさんはいない」 宮沢氷魚の反応は…

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)第6話が今夜放送される。第6話でついに鐘子(杏)が、結婚していることがうそだと丈(宮沢氷魚)に打ち明ける。@@cutter 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛ける東村アキコの新作漫画が原作のラブストーリー。おひとり様女子の主人公が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。共演に宮沢、瀬戸利樹、谷原章介、仲間由紀恵らが脇を固める。  「結婚してるっていうのはうそだ」と打ち明けようとした鐘子の前で、突然倒れてしまった丈。病院で目を覚ました丈は、医師の一之瀬(眞島秀和)に病気のことを秘密にするよう頼み、鐘子と駆けつけた姉の灯里(MEGUMI)には「ただの貧血だ」と嘘をつく。  この騒動でまたしても本当のことを言えなかった鐘子は、その夜丈に電話をかけ、ついに「ダンナさんはいないの」と告白するのだが…。  翌日、一之瀬に呼び出された丈は、病気の進行が早く「次に倒れたら危険な状態になる」と聞かされる。主治医のいるスペインに戻って手術するよう勧める一之瀬に、丈は今まで誰にも明かすことのなかった本心を打ち明ける。  一方葉子(仲間)は、風太(瀬戸)のボクシングの試合がある週末に、賢治(谷原)から熱海旅行に誘われる。「結婚記念日のリベンジ」と言われ、断る言い訳を見つけられない葉子。一度は試合に行くことを諦めるが、健気にトレーニングに臨む風太の姿に心動かされ、なんとかして旅行の出発ギリギリまで試合を観ようと決心。鐘子は、そんな葉子から「もしものときは協力してほしい」と頼まれる。  そして週末。鐘子は「丈を助けたお礼がしたい」と灯里に招かれ、丈もいるスペイン料理屋へ。葉子は、旅行出発前に急な仕事を装って風太の試合へ向かう。  水曜ドラマ『偽装不倫』第6話は、日本テレビ系にて本日8月14日22時放送。

  • 『偽装不倫』で主演を務める杏

    杏、鼻に生クリーム 照れ笑いが激かわ! お茶目な素顔に反響

    エンタメ

     ドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の公式インスタグラムが9日、主演を務める女優の杏のオフショットを掲載。鼻にクリームをつけたお茶目な1枚に、ファンからは「クリームついてても美人さん」などと絶賛の声が届いている。@@cutter 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛ける東村アキコの新作漫画が原作のラブストーリー。30代独身のヒロイン・濱鐘子(杏)が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。  撮影の合間のオフショットとして投稿されたのは、おやつを食べている最中、鼻にクリームが付いてしまった杏の姿。予期せぬ出来事に、本人も照れ笑いの表情を浮かべている。  クールな印象の杏のお茶目な“素顔”に、コメント欄には「可愛いと美しいを兼ね揃えてるドラマの中で時々見せる変顔も好きだ」「可愛い~~こんなおちゃめな杏ちゃんも見られて嬉しいです」「クリーム鼻についてるの、可愛すぎ!」といった書き込みが相次いだ。 引用:ドラマ『偽装不倫』インスタグラム(@gisou_ntv)

  • ドラマ『偽装不倫』で夫婦役を演じている(左から)谷原章介、仲間由紀恵

    『偽装不倫』夫・谷原章介が不倫する妻・仲間由紀恵に逆襲 「怖すぎる」と話題

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第5話が7日放送され、杏演じるヒロインの義兄・賢治(谷原章介)が妻の葉子(仲間由紀恵)の浮気に気づき“逆襲”を開始する展開に「お義兄さんのホラーパート」「怖すぎる」「詰めかたこっわ」などの声がSNS上に多数寄せられた。@@cutter 鐘子(杏)と行くはずだった岩手旅行に1人でやってきた丈(宮沢氷魚)は、彼女を旅行に誘ったことを後悔する。そして鐘子も、丈が姿を消したのは不倫から逃げるためだと思い落ち込む。一方葉子は、賢治の大阪出張の間に風太(瀬戸利樹)とのデートへ出かけるのだが…。  デートに出かけた葉子は、風太のボクシングジムまで付いていき練習を見守ることに。一方、葉子からの帰宅時間を確認するメッセージを携帯で受け取った賢治は“同僚から大阪観光に誘われたから遅くなりそう”と返信する。ところが賢治は同僚に笑顔で「やっぱ俺帰るわ…。早く奥さんに会いたいし」と東京へ戻ることを告げる。この賢治の行動に「カマかけた旦那こわいぃ気づいてるぅ」「嫌な予感しかしねぇな…」「この後の展開怖いよー」といったツイートが寄せられた。  夫の帰りが遅くなると思い込んでいる葉子は、試合の近い風太と共に彼のジムへ。夕方まで風太の練習を見学し、上機嫌で帰宅した葉子がリビングの扉を開けると、そこにはいるはずがないと思っていた賢治の姿が。葉子があまりの驚きに「ヒィッ!」と悲鳴をあげるとネット上には「そりゃあ驚くわな」「あー!帰ってた…」「お義兄さんのホラーパートきた」などの声があふれた。  驚きのあまりぼう然とする葉子に、賢治は笑顔で「おかえり葉子」と一言。夕日で赤く照らされたリビングで葉子が「ごめん賢治、帰ってたの…」と声をうわずらせると、彼は「葉子はそんなにオシャレして、どこ行ってたの?」と落ち着いた口調で言葉を返す。そして賢治は大阪土産を渡そうとすると、葉子の左手薬指に結婚指輪がないことを確認。一貫して笑顔で淡々と葉子を追い詰めていく賢治の姿に「笑顔怖すぎる」「詰めかたこっわ」「賢治のこわみが増してきたいいぞいいぞ」「賢治さんがこえ~!!」といった声がSNSに殺到していた。

  • 水曜ドラマ『偽装不倫』第5話場面写真

    今夜の『偽装不倫』仲間由紀恵がピンチ!? 夫・谷原章介に態度を不審がられ…

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)第5話が今夜放送される。第5話では、不倫中の葉子(仲間由紀恵)の態度を夫・賢治(谷原章介)が疑いはじめる。@@cutter 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛ける東村アキコの新作漫画が原作のラブストーリー。おひとり様女子の主人公が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。共演に宮沢氷魚、瀬戸利樹、谷原、仲間らが脇を固め、第5話ゲストとして眞島秀和と富田望生が出演する。  鐘子(杏)と行くはずだった岩手旅行に1人でやってきた丈(宮沢)。東京駅で鐘子と一緒にいた賢治(谷原)が鐘子の夫だと思い込んでいる丈は、幸せな家庭を持つ鐘子を旅行に誘ったことを後悔する。そして鐘子も、丈が姿を消したのは不倫の厄介事から逃げるためだと思い落ち込む。  心配した同僚のまさ子(田中道子)が訪ねてくるが、鐘子は小さなことでいちいち丈を思い出してしまう。その頃、岩手の丈も鐘子のことを思っているのだが…。  一方葉子は、賢治の大阪出張の隙を狙って風太(瀬戸)との休日デートへ出かける。賢治からの「帰りが遅くなる」という連絡に安心し、風太のボクシングの練習まで付き合う葉子。しかし、葉子の態度を不審に感じていた賢治は予定を変更し、観光を切り上げようとしていた。  岩手の丈は、立ち寄った喫茶店の娘・カナエ(富田)に案内され、宮沢賢治記念館を訪れる。『銀河鉄道の夜』の結末でジョバンニとカンパネルラが離ればなれになることを思い出し、寂しく笑う丈。  その頃、まさ子と共に居酒屋でヤケ酒を煽る鐘子は、「丈のことを忘れる!」と宣言するのだが…。  そんな中、東京中央病院の外科医・一之瀬(眞島)は、脳腫瘍を抱える丈が手術を受けようとしないことが気がかりになっていた。  水曜ドラマ『偽装不倫』第5話は、日本テレビ系にて本日8月7日22時放送。

  • (左から)杏、宮沢氷魚

    『偽装不倫』杏&宮沢氷魚、2人の“すれ違い”に「切ない」の声

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第4話が7月31日放送され、鐘子(杏)のついた嘘から丈(宮沢氷魚)との間に“すれ違い”が生まれるシーンに「必要のないすれ違い…泣」「これは辛い」「切ない…」などの声がSNS上に多数寄せられた。@@cutter 本作は『海月姫』『東京タラレバ娘』などを手掛けた東村アキコの同名漫画が原作のラブストーリー。30代独身のヒロイン・濱鐘子(杏)が、既婚者だとウソをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。  独身だと打ち明けられないまま、丈と幸せな時間を過ごし朝帰りした鐘子。救急病院に行っていたと信じて心配する義兄・賢治(谷原章介)に鐘子は、葉子(仲間由紀恵)の不倫のアリバイ作りに協力していた罪悪感から、なんとかその場を取り繕う。丈と約束した週末の岩手旅行に心躍らせる鐘子は、仕事中も丈とのメールのやりとりに浮かれる。しかし突然、丈からの返事が途絶えてしまう…。  丈と約束していた岩手旅行の当日、家を出ようとした鐘子はリビングで大阪出張へ出かける賢治と鉢合わせ。賢治が“東京駅まで送る”というと鐘子はそのままタクシーに乗せられてしまう。この展開にネット上は「いいぞ賢治グイグイいけワクワクしてきた」「絶対やばいでしょ…岩手いけなくなるよ…」「あー。見られる~。マズイ~」などのコメントが集まった。  タクシーを降りた鐘子は急いで待ち合わせ場所へ向かうが、タクシーの中に丈のために作った弁当を忘れてきてしまう。忘れ物を届けにきた賢治から「相変わらずそそっかしいなぁ」と笑顔で声をかけられる鐘子は、その一部始終を丈に見られてしまう。  この光景を遠くから見ていた丈は、鐘子に弁解する間も与えずその場を立ち去ってしまう。このシーンに「鐘子ほんとバカ…」「あー!本当の事を言わないからこうなる!」「丈からしたら、旦那のお見送りだわな」「丈~勘違いだから帰ってきて」といった声がSNSに寄せられた。  かつて鐘子が、“自分の夫”と嘘をついて賢治の写真を見せてしまったことから生じた丈とのすれ違い。ヒロインが見舞われた災難に「本当なら必要のないすれ違い…泣」「あーこれは辛いですね…」「こんなお別れの仕方やだよ~」「なんて切ない…」などのツイートが殺到した。

  • 水曜ドラマ『偽装不倫』第5話にゲスト出演する富田望生の場面写真

    富田望生、『偽装不倫』ゲスト出演 脚本に「驚いて笑いが止まらなく…」

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第5話(8月7日放送)に、女優の富田望生がゲスト出演することが発表された。@@cutter 東村アキコによる同名の漫画(「LINEマンガ」連載中)をドラマ化した本作は、おひとり様女子の鐘子(杏)が、一人旅で出会った年下のカメラマン伴野丈(宮沢氷魚)に、つい「既婚者」だと嘘をついたことから始まる、ちょっとこじれた大人のピュア(?)ラブストーリー。  第5話で富田が演じるのは、丈が『銀河鉄道の夜』を巡る岩手の旅の道中で立ち寄る喫茶店「ざねり」のアルバイト、カナエ役。1月期のドラマ『3年A組―今から、皆さんは人質です―』にも出演した富田だが、カナエのせりふには『3年A組』に関連したものがあるという。  富田は「つい最近まで苦喜を共にした『3年A組』の鈴木勇馬監督と、こんなにも早くご一緒できること、純粋に嬉しかったです。加藤プロデューサーとは『白衣の戦士』でご一緒しましたし、他にも顔馴染みのスタッフの皆さんに囲まれて、ホッとする中で撮影させていただきました」と撮影を振り返る。『3年A組』に関連したカナエのあるせりふについては、「脚本を読んだ時は驚いて笑いが止まらなくなりました!恐縮ですが、きっと視聴者の皆さんにもそれがどこか伝わる…はず…(笑)カナエちゃんの憎めない距離感が良いスパイスになれば嬉しいです」と話している。  富田望生がゲスト出演するドラマ『偽装不倫』第5話は、日本テレビ系にて8月7日22時放送。

  • 水曜ドラマ『偽装不倫』第4話場面写真

    今夜の『偽装不倫』 “既婚者”杏に宮沢氷魚が近づいた理由が明らかに…

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)第4話が今夜放送。第4話では、謎が多い丈(宮沢氷魚)が、“既婚者”と思いながらも鐘子(杏)に近づいた“ある理由”が明らかになる。@@cutter 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛ける東村アキコの新作漫画が原作のラブストーリー。おひとり様女子の主人公が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。共演に宮沢、瀬戸利樹、谷原章介、仲間由紀恵らが脇を固める。  またしても独身だと打ち明けられないまま、丈と幸せな時間を過ごして朝帰りした鐘子。救急病院に行っていたと信じて心配する義兄・賢治(谷原)に鐘子は、葉子(仲間)の不倫のアリバイ作りに協力していた罪悪感から、なんとかその場を取り繕う。  丈と約束した週末の岩手旅行に心躍らせる鐘子は、仕事中も丈とのメールのやりとりに浮かれる。しかし突然、丈からの返事が途絶える。メールの内容が重かったのかもと不安に襲われる鐘子だが、そのころ、丈は意外な場所にいた。  その夜、落ち込む鐘子から話を聞いた同僚のまさ子(田中道子)は、丈に会うために鐘子を連れて灯里(MEGUMI)が営むスペイン料理店へ押しかける。既婚者なのに弟に近づいてくる鐘子を警戒する灯里だが、そこに丈が帰ってくる。丈に優しく迎えられた鐘子は、本当は存在しない“夫”について質問され、心を痛めながらもうそを重ねてしまう。  一方、休みの日にも会いたいという風太(瀬戸)の願いを断れない葉子は、夫・賢治の目を盗み風太と会う機会を狙っていた。うそを重ねる葉子の様子に、賢治は少しずつ違和感を抱き始める。  そして鐘子と丈の岩手旅行当日。丈が待つ東京駅へと向かった鐘子を想定外のトラブルが待ち受ける。  水曜ドラマ『偽装不倫』は、日本テレビ系にて本日7月31日22時放送。

  • 谷原章介

    『偽装不倫』谷原章介、“妻”を疑う視線 通常時とのギャップが怖い!

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の公式インスタグラムが24日にオフショットを投稿。同ドラマに出演する谷原章介が、妻役の仲間由紀恵に投げかける“視線”にファンから「こわっ」「疑ってる笑」などのコメントが寄せられている。@@cutter ドラマ『偽装不倫』は、東村アキコの同名コミックを原作にしたラブストーリー。30代独身のヒロイン・濱鐘子(杏)が、既婚者だとウソをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描いていく。本作で仲間が演じる鐘子の姉・葉子と谷原扮する賢治は夫婦の間柄。しかし葉子は賢治の知らないところで年下のボクサー・風太(瀬戸利樹)と不倫をしているという設定だ。  24日に投稿された写真は、同日に放送された第3話のオフショット。第3話では結婚記念日のディナーを楽しんでいたにも関わらず、葉子は風太に会うために賢治にうそをついて店を抜け出してしまう。  投稿された写真の1枚目では、ディナーの舞台となるレストランで笑顔の仲間と谷原がシャンパングラスを傾けカメラを見つめている姿が収められている。しかし2枚目の写真に移ると、谷原がカメラ目線の仲間を疑いの目で睨みつけている。この2枚の写真のギャップにファンからは「こわっ」「谷原さんこわい!」「こわーー!(笑)」などのコメントが殺到。さらに「疑ってる疑ってる笑」「2枚目めっちゃ笑えますね」「2枚目の写真最高!(笑)」といった声も多数寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/gisou_ntv/

  • 『偽装不倫』鐘子役の杏

    『偽装不倫』杏、姉の不倫協力にネット「やるんかーい」とツッコミ

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第3話が24日に放送。葉子(仲間由紀恵)が妹・鐘子(杏)に不倫のアリバイ工作と動機を打ち明けるシーンに「全方位に向けてひどい」などの声がSNS上に寄せられた一方で、姉の不倫に協力する鐘子にネットからツッコミのコメントもあがった。@@cutter 本作は『海月姫』『東京タラレバ娘』などを手掛けた東村アキコの同名漫画が原作のラブストーリー。30代独身のヒロイン・濱鐘子(杏)が、既婚者だとウソをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。  姉・葉子(仲間)の結婚記念日前に指輪を取り戻した鐘子(杏)は、丈(宮沢氷魚)に会えないことに寂しさを感じる。一方の丈は人知れず頭痛とめまいに悩まされていた。そんな中、葉子は不倫相手の風太(瀬戸利樹)から、練習中に怪我をしたので見舞いに来てほしいとせがまれ、夫・賢治(谷原章介)との結婚記念日ディナーを抜け出す口実を作るため、鐘子に協力を頼む…。  結婚記念日の朝、葉子は鐘子を呼び出すと「今日、急病になってくれない?」と持ちかけ「ディナーは行くわよ。ただその後、抜けたいのよ」と風太に会いに行くためのアリバイ作りに鐘子を利用しようとする。この葉子の言動にネット上には「このお姉さんえげつなか」「姉さん、無茶苦茶やな」「全方位に向けてひどいお姉ちゃんだな」などの反響が寄せられた。  困惑する鐘子に対して葉子は「私、友達いないからさ、言い訳に使えるの鐘子しかいないのよ」と一言。これに鐘子は「言い訳っていうか…嘘でしょ?」と納得のいかない様子。そんな彼女の目の前に、葉子が人差し指を差し出して「1万円あげ…」と話すと、鐘子は喰い気味に「やるけどさぁー!」と困り顔で声をあげる。この描写に「一万円で釣られた妹(笑)」「やるんかーい」などのツッコミが集まった。  葉子は鐘子に対して、風太と不倫していることを認めつつ「結婚して“あぁ、もう結婚相手探さなくてもいいんだぁ”って思ったら、急に男に求めるハードルが下がったのよ」と語り、続けて「そしたら急に周りの男たちが可愛く見えてきちゃって」と不倫に至った動機を説明。  葉子の言葉に「開き直りすぎ」「こんなお姉ちゃん嫌だ」「つくづく、今回の仲間由紀恵は悪役だな…」というコメントがあがる一方、「リアルすぎる!」「パーフェクト旦那さんにも何か理由があるのかな?」「ハマる理由がわかる……気がする」などの意見も見受けられた。

  • 水曜ドラマ『偽装不倫』に出演する眞島秀和

    『偽装不倫』、宮沢氷魚の秘密を知る脳外科医役に眞島秀和

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)より、すでに出演が発表されていた眞島秀和の役どころが明らかになった。主人公・鐘子(杏)が一人旅の中で出会った宮沢氷魚演じる年下のカメラマン・丈の「秘密」を知る脳外科医、一之瀬隆美を演じる。@@cutter 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛けた東村アキコの同名漫画が原作のラブストーリー。おひとり様女子の主人公が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。共演に宮沢、瀬戸利樹、谷原章介、仲間由紀恵らが脇を固める。  17日に放送された第2話では、主人公の鐘子(杏)が、姉・葉子(仲間)の結婚指輪を取り戻し、丈の自室を立ち去った後、ひとり残された丈が強烈なめまいに襲われるシーンで幕を閉じた。  眞島が演じる一之瀬は、そんな丈の秘密を知る人物。東京中央病院の脳外科医で、かつて師事したスペインの医師から、日本での丈の診察を託されている。眞島の出演は31日放送の第4話からとなり、丈のめまいの理由や、丈が鐘子に不倫を持ちかけた本当の理由が明らかになる。  24日放送の第3話では、既婚者を装う妹と、独身を装う姉、二人の『本当の幸せ』探しが動き出す。もう丈とは会わないと決めた鐘子だったが、葉子から不倫相手の風太(瀬戸)と会うための口実作りを頼まれてしまう。しかし、葉子の嘘に付き合うために病院を訪れた鐘子は、風太とばったり鉢合わせてしまい…。  水曜ドラマ『偽装不倫』は、日本テレビ系にて毎週水曜22時放送。

  • 水曜ドラマ『偽装不倫』第3話場面写真

    今夜『偽装不倫』杏、姉・仲間由紀恵の不倫相手とばったり会ってしまい…

    エンタメ

     女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)第3話が今夜放送される。第3話で杏扮するヒロインの鐘子が、姉の不倫相手と思いがけず遭遇してしまい…。@@cutter 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛ける東村アキコの新作漫画が原作のラブストーリー。おひとり様女子の主人公が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。共演に宮沢氷魚、瀬戸利樹、谷原章介、仲間由紀恵らが脇を固める。  姉・葉子(仲間)の結婚記念日前になんとか指輪を取り戻したものの、鐘子(杏)はこれでもう丈(宮沢)に会うことはないのだと寂しさを感じる。一方、人知れず頭痛とめまいに苦しむ丈は何か秘密を抱えている様子。姉の灯里(MEGUMI)からは不倫はいけないと釘を刺され、鐘子にはもう会わないと話す。  そんな中、不倫相手のボクサー・風太(瀬戸)から、練習中に怪我をしたので見舞いに来てほしいとせがまれた葉子は、賢治(谷原)との結婚記念日ディナーを抜け出す口実を作るため、鐘子に「急病を装って病院から呼び出してほしい」と協力を頼む。誰もがうらやむ理想の結婚生活を送りながら、うそを重ねて不倫を続ける葉子に疑問を持つ鐘子は、自分は姉のようには嘘をつき続けられないと実感し、「うそをつき続けても自分が傷つくだけだから、もう丈とは会わない」と心に決める。  その夜。葉子と賢治は結婚記念日ディナーのために高級レストランを訪れる。すれ違い生活に寂しさを覚えていた賢治から、そろそろ子どもを持たないかと切り出された葉子が曖昧に答える一方、鐘子は姉の嘘に付き合うために病院を訪れる。そこで思いがけず風太と会ってしまい…。  水曜ドラマ『偽装不倫』は、日本テレビ系にて今夜7月24日22時放送。

  • ドラマ『偽装不倫』で主演を務める杏

    杏、子育てと両立の“時短撮影”に「感謝」と「プレッシャー」

    エンタメ

     現在放送中の日本テレビ系ドラマ『偽装不倫』で、出産後初、約4年ぶりに連続ドラマ復帰を果たした女優の杏。“嘘”から始まった年下イケメンとの恋に一喜一憂するこじらせ系アラサー女子・濱鐘子(はま・しょうこ)を持ち前の明るさで軽やかに演じ、そのコメディアンヌぶりが好評だ。原作者からも、「イメージにぴったり」と太鼓判を押された杏が、自身と鐘子との意外な共通点について語った。@@cutter 本ドラマは、『海月姫』『東京タラレバ娘』などで知られる漫画家・東村アキコの同名漫画を原作としたラブコメディー。婚活に疲れ果てた32歳の派遣社員・鐘子(杏)が、1人旅に向かう道中、偶然出会ったミステリアスな青年・丈(宮沢氷魚)に、うっかり“既婚者”と偽ってしまったことから始まる恋愛模様をコミカルに描く。 @@insert1  原作を読んで、「鐘子がいとおしくて、応援したくなった」という杏。現在、撮影も順調に進み、物語の中盤に差し掛かっているそうだが、鐘子に対する思い入れが徐々に変わってきているという。「意を決して真実を伝えようとすると、いろいろなタイミングが重なってなかなか告白できないんですよね。嘘をついていることで、悩みがどんどん深くなる鐘子に対して、もはや“応援”から“激励”になってきた」と言葉にも熱が入る。  鐘子との共通点について杏は、「自分に自信がない、という気持ちはわかるのですが、あのレベルの“嘘”はハードルが高すぎるかな? 私はすぐに顔に出ちゃうので」と苦笑い。  ところが、原作者の東村から、「杏さんは、こじらせ系女子を絶対に表現できる人。いい意味で、そういう部分を持っているから」と太鼓判を押され、姉・葉子役の仲間由紀恵も、「お一人様女子やオタクの心を上手につかんでいる」と感心しきり。映像を観れば一目瞭然だが、それほど鐘子と杏は見事に重なり合っているのだ。 @@insert2  これに対して杏は、「私は、自分が興味を持ったことをとことん追求していくのが好きで、あまりそれを人と共有したいと思わないんです。自分の中で完結する『喜び』ってあるじゃないですか。例えば、『棚に箱がぴったりハマった!』って一人でひそかに楽しんでいる、みたいな(笑)。そういう変わったところは確かに重なり合ところはあるかも」と納得。さらに、「これはお二人の褒め言葉だと受け止めています。私のことをちゃんと見てくださっているという証しでもあるので、逆にちょっとうれしいかも」と笑顔を見せた。@@separator また、本ドラマが情報解禁された際、双子の子どもを持つ杏と仲間の初共演が話題となり、同時に子育てを配慮した時短撮影も注目を浴びたが、「その分、プレッシャーも大きくなった」という杏。 @@insert3  「恵まれた環境を作ってくださって、とても感謝しています。ただ、私がミスをすると、せっかく区切ってくださった時間をつぶしてしまうことになるので、緊張感は増しますよね。だから、皆さんの迷惑にならないように、より一層集中して現場に臨むようにはしています」と表情を引き締める。  クオリティーにおいても、「時短を優先することで、ドラマの質を下げることは絶対にしたくないので、どうしても撮れそうにないシーンは、後日改めて撮影するとか、工夫しながらやっています」と作品に対するこだわりも見せた。 @@insert4  私生活では3人の子どもを育てるママ。鐘子は似ている部分はあるものの、置かれた状況はまさに真逆。そんな役柄を心から楽しんでいるという杏は、「仲の良いお友だちに体を貸しているみたいな気持ちかな。あとは、普段行けない街やお店に行ったりできるので、そこは刺激になったり、気分転換になったりしていますね」。  杏のちょっぴりマニアックな素顔も垣間見られる本ドラマ、今後の展開がますます楽しみだ。(取材・文:坂田正樹 写真:松林満美)  ドラマ『偽装不倫』は、日本テレビ系にて毎週水曜22時より放送中。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access