クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

あなたの番です 関連記事

  • 2019年主演ドラマが大きな反響を呼んだ(左から)菅田将暉、田中圭、黒木華、西島秀俊

    『3年A組』『あな番』…考察系が大盛り上がり 2019年“バズり”ドラマをプレイバック

    エンタメ

     2019年も残すところあとわずか。今年もテレビではたくさんの新作ドラマが放送された。多くのヒット作、高視聴率ドラマが生まれたが、ここではネット上で視聴者がストーリーの行方やキャスト陣の演技に大いに盛り上がり心動かされ、SNSを中心に“バズった”話題作を振り返ってみよう。@@cutter◆視聴者の“考察”が新たなドラマのトレンドに  2019年のドラマを語る上で欠かせないのが、日本テレビの日曜ドラマ枠(毎週日曜22時30分~)が火をつけた“考察”というドラマの楽しみ方。  1月スタートの菅田将暉主演、永野芽郁共演の学園ミステリー『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)は、映像の端々に隠されたメッセージや、エピソードを重ねるごとにスケールが広がる巧みなストーリーテリングが視聴者のハートをキャッチ。SNSでは事件の犯人や先の展開について“考察”や“伏線探し”を展開する投稿が多く見られるようになった。  そして『3年A組』終了後、4月~9月の半年にわたって放送された『あなたの番です』(日本テレビ系)では、視聴者の“考察”がさらに異様な盛り上がりを見せることに。住人同士の複雑な人間関係やマンション内外で頻発する殺人、そして次々と物語に投入されるクセの強い新キャラクターの存在が、視聴者の推理欲をくすぐり、ネット上には『あなたの番です』の考察に特化したブログやYouTube動画も乱立した。 @@insert1 ◆人気コミックの実写化は原作ファンも納得の良作が続々  西島秀俊と内野聖陽がダブル主演を務めた『きのう何食べた?』(テレビ東京系)は、同性カップルのほろ苦くもあたたかい日常と日々の食卓を描いたヒューマンドラマ。主人公2人のほほ笑ましい関係性を体現した西島と内野の気負いのない演技に加え、コミックの空気感を壊さない製作陣の丁寧な仕事ぶりも原作ファンの心をつかんだ。  高橋一生と中村倫也という人気俳優の共演も話題を呼んだ、黒木華主演『凪のお暇』(TBS系)も原作ファンからの支持が高かった実写ドラマの一つ。コミックでは登場シーンが少ないスナックのママ役に武田真治を起用し、彼がヒロインの心強い助言者になるという大胆な脚色も原作ファンに受け入れられ、SNS上には「武田ママと飲みたい」といった声が相次いだ。 @@insert2@@separator◆安定の人気を見せたシリーズものに超強力コンテンツが参入  ファン待望のシーズン2『おっさんずラブ -in the sky-』(テレビ朝日系)が放送されたのも今年の重要トピックだ。シーズン1からストーリーや設定を一新し、主人公・春田役の田中圭とヒロイン・黒澤武蔵を演じる吉田鋼太郎のみ続投。シーズン1では春田と牧(林遣都)の関係性に重きが置かれたが、シーズン2では春田と黒澤、そして新キャラクターの成瀬(千葉雄大)、四宮(戸次重幸)を加えた男たちの四角関係に力点が置かれた。彼らが入り乱れる卓球バトルや相撲大会など前作にはなかったスペクタクルシーンも登場し、ネットを騒がせた。  また個性派ヒロインの過去が明らかになった『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)や第6シリーズを迎えた『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)も毎回登場するゲストとヒロインのやりとりも含め安定した人気を見せつけた。 @@insert3 ◆月9枠の新境地は骨太ドラマとスタイリッシュなミステリー  フジテレビ月9ドラマで7月期に放送された『監察医 朝顔』は、上野樹里扮する法医学者と時任三郎演じる彼女の父でもあるベテラン刑事が事件を解決していく法医学ドラマ。東日本大震災で被災した法医学者のヒロインとその父親の刑事が、自らのトラウマと向き合うという設定は、人物描写に奥行きを与えドラマを骨太で見応えのあるものに仕上げた。  続いて同枠で放映された『シャーロック』は、ディーン・フジオカがシャーロック・ホームズを基にした主人公・誉獅子雄を演じるミステリー。犯人役で登場した女優とディーンの丁々発止のやり取りや岩田剛典演じる相棒とのコミカルな掛け合いだけでなく、遊び心満載のスタイリッシュな演出も話題となった。  視聴率も好調な月9ドラマは、4月期放送の『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』も含め続編を望む声がネット上に相次いでいる。 @@insert4 ◆横浜流星は“はじこい”でブレイク  これまでに紹介した作品以外にもネットを中心に話題を呼んだドラマはまだまだたくさんある。深田恭子主演の『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)は、相手役に横浜流星を抜てき。深田演じる予備校講師と横浜扮する受験生が織りなす“年の差恋愛”はネット上で大盛り上がり。本作の人気が横浜を“2019年ブレイク俳優”へと押し上げた。さらにラグビーワールドカップ2019開催前に完結した『ノーサイド・ゲーム』(TBS)は、主題歌に起用された米津玄師の「馬と鹿」がのちに“ラグビーアンセム”化するなど、大会の盛り上がりへの足がかりを作った。東京オリンピック・パラリンピックを控える2020年はどんな作品がネット上を席巻するのか。年明けから次々とスタートする2020年1月期ドラマに注目だ。(文:スズキヒロシ)

  • 2019年大活躍した女優たち

    『3A』今田美桜&福原遥、『あな番』西野七瀬…2019年大活躍した女優たち

    エンタメ

     あと少しで2019年が終わる。今年も多くのヒット作や話題作が生まれ、社会現象になった作品も現れた。もちろん、そこに欠かせないのが女優だ。彼女たちの熱演によって生み出された、過去に闇を抱えていたり、前向き過ぎたり、恋愛が大好きだったりなど、個性的なキャラクターがたくさん登場し、私たちを泣かせ、笑わせ、楽しませてくれた。その中から、特に印象に残った女優をピックアップ! さあ、令和最初の大活躍女優は?@@cutter■『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』今田美桜&福原遥&富田望生 @@insert1  2019年を語る上で欠かせないのが、さまざまな賞を受賞した『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』、“ユーキャン新語・流行語大賞”にタイトルがノミネートされた『あなたの番です』の2作品(共に日本テレビ系)だ。とりわけ、『3年A組』は学園ドラマであったため、若手女優が多数出演。中でも、目を見張る活躍をしたのが、同作で諏訪唯月役を熱演した今田美桜だ。  彼女が演じた唯月はクラスの女子のリーダー的存在だったが、クラスメイトから責められる立場となり、自分の心情を号泣しながら吐露。鬼気迫る演技で見る者を圧倒した。今年は勢いそのままに、現在放送中の人気ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)シリーズ最新作への出演も果たしている。そんな今田は、2018年にインスタグラムのフォロワーが100万を超え、Yahoo!検索大賞女優部門でトップに立つなど大躍進。そこに演技派という冠がついたことから、2020年はさらなる活躍が予想される。現時点で、映画『ヲタクに恋は難しい』(2月7日公開)、『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(2月21日公開)の2作品、年始放送のドラマ『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』(TBS系/1月3日23時15分)への出演作品が決まっており、今後さらに増えることは間違いなさそうだ。  同じく『3年A組』からの躍進組が福原遥と富田望生の2人。福原は2009年から2013年までNHK教育テレビ(現・Eテレ)の子ども向け料理番組『クッキンアイドル アイ!まい!マイン!』で柊まいん役を演じ、子どもと母親層を中心に全国的な人気を博した人物。そんな彼女が『3年A組』の第6話で菅田将暉演じる柊から責め立てられた結果、怯え切った表情となり、目から大量の涙をこぼして号泣するシーンを視聴者が絶賛。“まいんちゃん”がツイッターでトレンド入りするほどの話題となった。その後、ドラマ『賭ケグルイ』(MBS・TBS)『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』(読売テレビ・日本テレビ系)、主演映画『羊とオオカミの恋と殺人』など、幅広いジャンルで活躍している。  もうひとりの富田は、『3年A組』でスーパー前向きな女子高生・魚住華役を熱演。劇中でカップルとなった須永と華の名前を取って、“すな華”という愛称でファンから親しまれた。元々演技力に定評のあった彼女だが、このドラマでブレイクしたと言えるだろう。以降、NHK連続テレビ小説『なつぞら』に出演し、情報・バラエティー番組『ヒルナンデス』のシーズンレギュラーを務めるなど、知名度は全国区へ。トークも上手いだけに、仕事の幅はさらに増えそうだ。@@separator■『あなたの番です』西野七瀬&奈緒 @@insert2  そして、もう1本の『あなたの番です』からは、元乃木坂46の西野七瀬を挙げたい。女優としてのキャリアは始まったばかりだが、彼女が演じたキャラクター、黒島沙和の明るさや朗らかさは、初々しさが残る彼女だからこそできたこと。そんな雰囲気に反し、怪しい行動を取る点も見事だった。また、トークバラエティー番組『グータンヌーボ2』(関西テレビ)では長谷川京子、田中みな実、滝沢カレンらと共にMCを担当し、ぶっちゃけガールズトークを展開。毎回かなりの話題を呼んだ。女優業では、映画『一度死んでみた』が3月20日より公開される。知名度は抜群なので、来年はラブコメ、ホラー、感動系など、さまざまなジャンルでの西野の演技をぜひ見てみたい。  さらに、『あなたの番です』での怪演が話題となったのが奈緒だ。同作で第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演女優賞を受賞した彼女は、地元・福岡で活動していたが、東京でお芝居がしたいと母親の反対を押し切って単身上京したガッツの人。NHK BS時代劇『赤ひげ』、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』などでキャリアを積み、今年は主演映画『ハルカの陶』を含む4本の映画に出演し、現時点で待機作が3本。日本テレビ系1月クールのドラマ『やめるときも、すこやかなるときも』にヒロイン役での出演も決定している。2020年はどこまで伸びるのか注目だ。 ■『透明なゆりかご』『なつぞら』清原果耶 @@insert3  最後に、特筆しておきたいのが清原果耶。彼女はNHK連続テレビ小説『あさが来た』、NHK ドラマ10『透明なゆりかご』での演技力が評価され、2度目の朝ドラとなる『なつぞら』に出演。さらに、ソフトバンク、KOSE「雪肌精」のCMのほか、大塚製薬やイオンモールなど、現時点で5社以上と契約。高校卒業後の2020年春からは、上京して女優活動を本格化させるとのこと。来年、大化けしそうな予感大!  ドラマから話題が生まれることが多かった2019年。来年、2020年はどのような女優がどんな役を演じ、私たちを楽しませてくれるのか。大いに期待したい。(文:安保有希子)

  • 黒木華

    『凪のお暇』最終回 黒木華の十八番が『あな番』まさかのあの曲でネットざわつく

    エンタメ

     黒木華が主演を務めるドラマ『凪のお暇』(TBS系/金曜22時)の最終回が20日に放送され、凪(黒木)や慎二(高橋一生)、ゴン(中村倫也)らがカラオケに興じるシーンで、チェッカーズの「ジュリアに傷心(ハートブレイク)」が歌われると、SNSには「あな番思い出してしまう笑」「怖い」などの声が多数寄せられた。@@cutter 凪と慎二(高橋)は、両家顔合わせで今まで言えなかった家族への不満をぶつけ、互いに距離が縮まったと感じていた。そんな2人の前にゴンが現れ、凪に決死の告白をする。慎二とゴンの間に立たされた凪だったが、ある日、みすず(吉田羊)や緑(三田佳子)らからアパートが取り壊しになることを知らされる…。  アパートが取り壊されるため故郷・松山に帰ることにした緑の壮行会が、凪の働く「スナック バブル2号店」で催される。アパートの住人たちをはじめ、バブルのママ(武田真治)や店員の杏(中田クルミ)、慎二やゴンの仲間たちも駆けつけてカラオケで盛り上がる。ゴンが中島みゆきの「糸」、慎二が尾崎紀世彦の「また逢う日まで」で美声を披露する中、ママに促され凪もマイクを握ることに。凪が曲を入力すると店内には、チェッカーズの「ジュリアに傷心(ハートブレイク)」のイントロが流れ、壮行会に集まった面々は盛り上がる。  「ジュリアに傷心」といえば、先日最終回を迎えたドラマ『あなたの番です』(日本テレビ)では、ある殺人事件に関連する楽曲として劇中でも何度も流れ、注目を集めていた。  凪のこの選曲についてSNSには「ジュリアに傷心聞くとあな番思い出してしまう笑」「あな番見てたからか怖い」「あなたの番ですを意識しての選曲だったらウケる」「惨劇のシーンで流れるから恐怖しかなかったけど、凪ちゃんが歌ったことでトラウマから抜けられそう(笑)」といった、思いもよらないコラボ(?)への反響が多数寄せられていた。

  • 田中圭

    『あなたの番です』田中圭&原田知世のウエディングショットに反響「ベストカップル」

    エンタメ

     ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)の公式インスタグラムが15日、本作に出演した田中圭と原田知世のウエディング2ショットを公開した。@@cutter 「翔太くんと菜奈ちゃんのウェディング写真です」というコメントとともに掲載されたのは原田がウェディングドレス、田中が白のタキシードを着用した美しい写真が3枚。最終回で登場した1シーンのオフショットだ。「#天使のような美しさの知世さん」「#白タキ姿のカッコいい圭さん」というハッシュタグも添えられているように、まさに美男美女の夫婦ショットとなっている。  コメント欄には、公開直後から多くの反響が殺到。「めっちゃ綺麗」「本当にベストカップル」という称賛や、「日曜日の楽しみがなくなって寂しすぎます」「ななちゃん戻ってきてほしい」と名残惜しむような声も数多く見受けられた。 引用:『あなたの番です』インスタグラム(@anaban_ntv)

  • 西野七瀬

    西野七瀬、“黒島ちゃん”オフショットに「これ以上白が似合う女性はいない」

    エンタメ

     女優の西野七瀬が14日、自身のインスタグラムを更新。先週好評のうちに終了したドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)で演じた黒島沙和役のオフショットを掲載。その儚さがファンの間で大きな話題となっている。@@cutter 「このあと0時より、Hulu黒島編の後編が公開になります。よろしければ是非」という報告と共にオフショットを投稿した西野。Huluで配信されているドラマの番外編『扉の向こう』撮影時に撮られたものと思われる写真は、白いワンピースに日傘をさし、海岸を歩いている姿と、道端にしゃがみ込み、落書きを見つめるもの。儚げにたたずむ西野がキュートな2枚だ。  また、ドラマの最終回から一週間が経ち、いまだに“あな番ロス”を嘆くファンが多数いることから、公式インスタグラムでは、劇中で殺害された赤池一家(峯村リエ、徳井優、大方斐紗子)や田中要次のクランクアップで撮影された西野との蔵出しオフショットが公開されている。  西野のコメント欄には、「これ以上白が似合う女性はいない」「黒幕でも好き」「可愛すぎてしんどい」といったラブコールのほか、「2クール連続お疲れしたぁー!」「これからもなぁちゃんのお芝居たくさん観たい」など、長丁場となったドラマに対する労いの声も多数寄せられている。 引用:西野七瀬インスタグラム(@nishino.nanase.official)    『あなたの番です』インスタグラム(@anaban_ntv)

  • “尾野ちゃん”を演じた奈緒

    『あなたの番です』まだあった! 蔵出しオフショット&クランクアップショット公開

    エンタメ

     田中圭と原田知世がダブル主演を務めたドラマ『あなたの番です - 反撃編 - 』(日本テレビ系)の公式インスタグラムが12日、未公開だったオフショット&クランクアップショットを次々と投稿した。@@cutter ドラマ『あなたの番です』は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。8日に放送された最終回では事件の全容が描かれ、主人公・翔太(田中)の妻・菜奈(原田)を殺害した犯人も判明し、大きな反響を呼んだ。  これまでにも各キャストのオフショット、クランクアップショットは投稿されていたが、12日にさらに公開。最初に投稿されたのは、数々の奇行がネット上で「怖い怖い!」「ヤバすぎる」などの反響を呼んだ“尾野ちゃん”こと尾野幹葉を演じた女優の奈緒と、事件解決に奔走する刑事・水城役を務めた皆川猿時のクランクアップショット。花束を持って笑顔を見せる2人の後ろで、主演の田中と横浜流星、西野七瀬がおどけてポーズをとっている和やかな1枚だ。  続いて投稿されたのは、息子の総一(荒木飛羽)を愛するがあまり、凶行に手を染めてしまう榎本早苗とその夫・正志を演じた木村多江・阪田マサノブのコンビのクランクアップショット。ドラマの後半では逮捕されてしまった2人は、法廷を背景にスウェット姿でにこやかに写真に収まっている。  さらに投稿されたのは、交換殺人ゲームに参加し第7話で殺害されてしまう浮田啓輔役の田中要次と、第13話からドラマに登場した南雅和役の田中哲司の2ショット。本編で一緒の画面に収まることのなかった“ダブル田中”が、控え室で偶然遭遇した貴重な瞬間を捉えたというレア写真も公開されている。 引用:『あなたの番です』インスタグラム(@anaban_ntv)

  • “尾野ちゃん”を演じた奈緒

    『あなたの番です』“尾野ちゃん”奈緒「こわい思いをさせてしまった皆様ごめんなさい!」

    エンタメ

     ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系)で“尾野ちゃん”こと尾野幹葉役で人気を博した女優の奈緒が、8日の最終話放送後にツイッターを更新。「尾野ちゃんでこわい思いをさせてしまった皆様ごめんなさい!」と視聴者へ感謝の言葉を寄せた。@@cutter 奈緒は投稿で、「半年間応援してくださった皆様、夜も眠れぬ考察で盛り上げてくださった皆様、尾野ちゃんで笑ってくれた皆様 本当に有難うございました」と4月から2クールにわたって放送された本作の視聴者に感謝のツイート。劇中で数々の奇怪な行動を見せ、“黒幕”の有力候補として名前が上がっていた“尾野ちゃん”。このことに対しては、「尾野ちゃんでこわい思いをさせてしまった皆様ごめんなさい!」とコメントし、「憧れだったワルな女の子。出逢えて良かったですありがとう、バイバイ尾野ちゃん」と自身が半年間向き合ってきた役柄に対しての気持ちを吐露した。  最終話では、話題の中心となっていた“黒幕”がついに判明。“尾野ちゃん”は“黒島ちゃん”こと黒島沙和に謎の液体を吹きかけるなど数々の理解不能な行動を見せ、「尾野ちゃんやばすぎ」「黒幕か?」と話題になっていたが、フタを開けてみれば「交換殺人ゲーム」には一切関与していなかったことがわかった。  ファンからは奈緒のツイートに対して、「尾野ちゃん 疑ってた ごめんなさい」「もう、尾野ちゃん見られなくなるのすごく悲しい」「尾野ちゃんロス」「半年間お疲れ様でした」などの声が寄せられていた。 引用:「奈緒」ツイッター(@naonotubu)

  • 『あなたの番です ‐反撃編‐』“黒幕”の猟奇的な殺人が明らかに

    『あなたの番です』“黒幕”の犯行を総ざらい 残忍な殺人の手口(ネタバレあり)

    エンタメ

     ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の最終話は、次々と謎が明かされる展開にオンエア中から「#あなたの番です」がツイッターのトレンド1位になるなど大きな盛り上がりを見せた。“黒幕”であることが明かされ、最終話のキャラ変ぶりでネット上を騒がせた西野七瀬演じる“黒島ちゃん”が、ドラマを通じて犯してきた“凶行”の数々を振り返ってみたい。@@cutter■“殺人衝動”が抑えられず赤池夫婦を殺害  住人同士による交換殺人ゲームで、黒島はDV彼氏・波止陽樹(水石亜飛夢)の名前を書いたところ、田宮(生瀬勝久)が彼を殺害。そこから“次は自分の番だ”と殺人衝動が抑えられなくなった彼女は、自身が引いた紙に書かれてあった赤池美里(峯村リエ)の殺害を実行へ移す。黒島は赤池幸子(大方斐紗子)の誕生日パーティーが開かれている赤池宅に侵入し、誕生日ケーキのロウソクの火が消え、部屋が暗くなった隙に美里と夫・吾郎(徳井優)に笑気ガスを吸わせた上で、ナイフで首をかっ切って殺害。これが彼女の第一の犯行となった。翔太(田中圭)から幸子を殺さなかった理由を問われた黒島は「まぁ、ほっといてももうすぐ死ぬ老人、殺すのってヒドくないですか?」と笑顔で語り、その倒錯した殺人者の心象をあらわにした。 ■“仲間がほしい”児島を後ろから絞殺  そんな彼女は“(殺人の)仲間がほしい”という気持ちから交換殺人ゲームを進めていくことを決意。第二のターゲットとして、自分の紙に名前の書かれていた児島佳世(片岡礼子)に狙いを定める。黒島は児島が北川澄香(真飛聖)と揉めていたことにつけこんで夫不在の児島宅へ。黒島は児島に“リラックスするアロマガスです”と嘘をつき笑気ガスを吸わせるとそのまま絞殺。ストーカー男こと同郷の内山(大内田悠平)に遺体の処理をさせたのだった。 ■遺体が笑っている理由  交換殺人ゲームで“赤池美里”の名前を書いた浮田啓輔(田中要次)は、赤池夫妻の死の背後に黒島の存在をかぎ取ったことから第三の殺人のターゲットにされてしまう。彼女は浮田に笑気ガスを吸わせると、首にワイヤー巻きつけ、自身の背中に背負って首を締めて殺害。ゲーム外の殺人を犯してしまった彼女は、ゲームの殺人も進行させるため、田宮が紙に書いた甲野貴文(鈴木勝大)を内山に殺させる。甲野がほかの遺体と同様に笑っていなかったのは、実行した内山のミス。これについて黒島は「“遺族は悲しむんだから、せめて笑顔にしておいてね”って散々言ったんですけどね」と悪びれる様子もなく言い放つ。 ■菜奈ちゃん殺害は翔太の隣で行われた  黒島は菜奈(原田知世)殺害についても翔太の前で告白。菜奈が一連の犯行のカラクリに気づき始めたことを察知した黒島は、翔太の病室で眠っていた菜奈と昏睡状態の翔太に、それぞれ塩化カリウムの点滴を刺す。そして菜奈自身の判断により、黒島は彼女へ塩化カリウムを注入。最後に笑気ガスを吸わせて殺害する。この際に、6月23日に放送された特別編のラストで翔太が見ることになる“死の直前の菜奈”の動画が黒島によって撮影されていた。@@separator■「ブッルでーーす!」内山は毒矢で殺害  彼女はさらに「ブッルでーーす!」の雄叫びでネットを震かんさせた内山の死にも関与。「沙和さんの罪、全部かぶれるようにしておくよ…」と申し出てきた内山に対して、黒島は彼の胸に突き刺さることになるダーツの矢に毒を塗って殺害している。 ■はっきりとは説明されなかった南の娘殺害の真相  さらに最終話では彼女の関与を思わせる過去の罪も発覚。黒島の部屋に踏み込んだ警察が殺人に関するさまざまな証拠品を見つける中、強引に部屋に入ってきた南雅和(田中哲司)が殺された娘の片方の靴を発見。この事件は高知で発生しており、黒島も高知出身であることから、彼女の関与が予想される。 ■黒島、殺人の動機「好きなの! 人を殺すことが!」  過去から現在にかけて数多の命を奪ってきた黒島の動機は身勝手で独善的なもの。激高した翔太の「お前は何がしたいんだ!」という怒りの叫びに対して、彼女は「もっともっと人を殺したくて…でもダメなコトっていうのはわかってるんで、誰か止めてっていう…」とあっけらかんと返答。さらに彼女は自身の衝動について「好きなの! 人を殺すことが! 止められないの!」と打ち明けると「誰かを殺すことを考えると身体の奥の方から力が湧いてくる!」と告白する。  以上が、黒島の関与した事件の全容なのだが、最終話の終盤では彼女が赤池幸子の孫であることが判明。さらにラストシーンで仲良く鍋をつつく翔太と二階堂(横浜流星)の元に、幸子が乗っていた車椅子が無人の状態でやってきたり、幸子がビルの屋上から転落する様子などが描かれた。物語は一旦の終局を迎えたものの、交換殺人ゲームに端を発するおぞましい殺人の連鎖は止まっていない模様。壮大な物語の本当の結末が、今後描かれることはあるのか、今から期待せずにはいられない。(文:スズキヒロシ)

  •  ※「横浜流星」インスタグラム

    『あなたの番です』総勢20人超!クランクアップショット大放出

    エンタメ

     田中圭と原田知世がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です ‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式インスタグラムが最終回直前となった6日から8日にかけて、キャスト陣のクランクアップ写真を投稿した。@@cutter ドラマ『あなたの番です』は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。8日に放送された最終回では事件の全容が描かれ、主人公・翔太(田中)の妻・菜奈(原田)を殺害した犯人も判明し、大きな反響を呼んだ。  すでに、主演の田中、原田、黒島沙和役の西野七瀬、そして二階堂忍役の横浜流星ら主要キャストのクランクアップショットは公開されているが、同作のインスタグラムはそのほかのキャスト陣のクランクアップ写真を続々と投稿。6日には「最終回まであと2日!!」というコメントとともに、マンションの内外で起こった事件の捜査に当たる水城を演じた皆川猿時と刑事役の俳優たちのクランクアップ写真が投稿された。  続いて7日には中国人留学生シンイー役の金澤美穂と、マンションの外国籍住人を演じた俳優陣が花束を持った記念写真や児島夫妻を演じた坪倉由幸と片岡礼子のクランクアップショットも公開された。  そして最終回当日の8日にも、放送前に次々とクランクアップ写真を続々と更新。ドラマの序盤で凄惨な事件の舞台となる赤池家の住人を演じた峯村リエと徳井優、大方斐紗子が笑顔で収まる写真の他、交換殺人に巻き込まれていった住人の医師・藤井役の片桐仁と住人・久住役の袴田吉彦、そして藤井の恋人・桜木を演じた筧美和子の3ショットもお披露目。さらに恩人である浮田(田中要次)を殺害された妹尾役の大友花恋、柿沼役の中尾暢樹、そして管理人・床島(竹中直人)の死の真相を知る西村役の和田聰宏のクランクアップショットも公開されている。 引用:ドラマ『あなたの番です』インスタグラム(@anaban_ ntv)

  • 『あなたの番です ‐反撃編‐』最終話ラストに…

    『あなたの番です』衝撃のラストにネット騒然 “考察”は止まず(ネタバレあり)

    エンタメ

     田中圭と原田知世がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の最終話が8日に放送され、“黒幕”が明かされた後のラストシーンに視聴者から多くの反響が寄せられた(※黒幕についてのネタバレがあります。本記事はドラマ視聴後にお読みください)。@@cutter ネット上では“黒幕”が誰なのか“考察”が大盛り上がりを見せていた本作。最終話でついにその真相が語られ、「交換殺人ゲーム」の“黒幕”が黒島(西野七瀬)であることが明かされた。  事件は終えんを迎えたと思われ、翔太(田中)と二階堂(横浜流星)が以前のように鍋を囲んでいると、部屋のインターホンが鳴る。2人は外へ出るが誰もいない。すると誰も乗っていない車椅子が近づいてきて、そこには「あなたの番です」と書かれた1枚の紙が…。  そんな意味深な車椅子に続くラストは、赤池事件の生き残りで、黒島と家族のつながりがあったことが判明した赤池幸子(大方斐紗子)がビルの屋上で手首を縛られた状態で絶叫、転落したか…と思われたシーンで終わった。  この謎が残る幕切れには視聴者から「どういうこと?」「モヤモヤする」と反響の声が続出。さらに誰の仕業なのかと、放送終了後も視聴者の間で“考察”は続いている。

  • 『あなたの番です ‐反撃編‐』最終話で“黒幕”が明らかに

    『あなたの番です』最終話 “黒幕”が明らかに! 驚きの声続出(ネタバレあり)

    エンタメ

     田中圭と原田知世がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の最終話が8日に放送され、ついに“交換殺人ゲーム”の黒幕が明らかになり、視聴者から驚きの声が続出した(※黒幕についてのネタバレがあります。本記事はドラマ視聴後にお読みください)。@@cutter 二階堂(横浜流星)に締め落とされた翔太(田中)が目を覚ますと、両手足は拘束され、腕に点滴の針が刺さっていた。彼の隣には、同じように拘束されて腕に点滴の針が刺さった状態の黒島(西野七瀬)の姿があった。2人につなげられた点滴の袋の中身は塩化カリウム。不安そうな黒島と混乱するばかりの翔太の前に、二階堂が現れる…。  翔太は、二階堂が黒島をかばうために行動していることを見破る。すると黒島は住人同士の交換殺人ゲームが始まったのを契機に、赤池一家と児嶋佳世(片岡礼子)、浮田啓輔(田中要次)、そして翔太の妻・菜奈(原田)らを殺害したことを次々と自供。さらに自身の中に抑えきれない殺人衝動があることを告白した。  事件の犯人が西野演じる黒島であることが明らかにされると、ツイッター上には「いやマジか」「黒島ちゃんが一気に豹変した顔が怖すぎる」「もーパニック」「黒島ちゃん最悪すぎるな」などの反応が殺到した。

  • 日曜ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』第20話(最終回)場面写真

    今夜『あなたの番です』最終回! 衝撃の連続の果てにたどり着く真相とは…

    エンタメ

     俳優の田中圭と女優の原田知世がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です ‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第20話(最終回)が今夜放送。ついに交換殺人ゲームの全貌や驚愕の真相が明らかになる。@@cutter 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。企画・原案を秋元康が務める。  二階堂(横浜流星)に締め落とされた翔太(田中)は目を覚ます。翔太の両手足は拘束され、腕に点滴の針が刺さり、隣には、同じように拘束されて腕に点滴の針が刺さった状態の黒島(西野七瀬)がいる。  2人につなげられた点滴の袋の中身は塩化カリウム。「私たち、殺されるんですか?」と不安そうな黒島と、混乱するばかりの翔太。そんな2人の前に、二階堂が現れる。  一方、木下(山田真歩)は西村(和田聰宏)に、床島(竹中直人)殺害の件について聞かせてほしいと迫り、西村は床島が遺した管理人日誌を木下に見せる。そこには、交換殺人ゲームのことや、書いた紙と引いた紙について書かれてあった。そして西村は、自分は殺していないと主張する。  連続殺人鬼は二階堂なのか、黒島なのか、それとも…。ついに、交換殺人ゲームの全貌が明らかになる。  『あなたの番です ‐反撃編‐』第20話(最終回)は、日本テレビ系にて今夜9月8日22時30分放送。

  • 『あなたの番です』手塚翔太インスタグラムが謎の投稿!?

    『あな番』最終回直前!翔太インスタが謎の投稿 「誰が投稿してんの?」

    エンタメ

     8日の放送で最終回を迎える『あなたの番です - 反撃編 - 』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の主人公・手塚翔太(田中)の公式インスタグラムが、7日に写真を投稿。拘束された翔太の姿が映し出された謎の投稿に、ファンからは「誰が投稿してるの?」「翔太くん!!死なないでね?」などのコメントが殺到している。@@cutter 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリー。1日放送の第19話ラストでは、共に事件を捜査していたはずの二階堂(横浜流星)にホテルの一室で絞め落とされるという衝撃的な展開を迎え、8日放送の最終回でどのようなフィナーレを迎えるのか注目が高まっている。  その最終回を前に投稿されたのは、両腕が手首の部分で拘束され、目を瞑っている翔太の姿が捕らえられた写真。最終回予告で、二階堂の声で語られている「ゾウさんですか?キリンさんですか?」という言葉も添えられている。これまでの翔太のインスタグラムの投稿には、写真に合わせたハッシュタグも付記されているが、今回はそれもなしという謎の内容だ。  この最終回目前の不可解な投稿に、「待って!誰が投稿してるの?」「どーやん(二階堂)が投稿したの?」「ゾウさんとキリンさん…とても気になる」と反響。「翔太くん、反撃頑張って〜」「翔太くん!!死なないでね?」といった声が殺到している。 引用:『あなたの番です』手塚翔太インスタグラム(@shouta.anaban1019)

  • 田中圭

    『あなたの番です』田中圭、黒幕への“考察”に「合っている人もいます」

    エンタメ

     ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の田中圭、横浜流星、西野七瀬が6日、『スッキリ』(同局/月曜〜金曜8時)に生出演。ドラマが8日放送の20話で最終回を迎えるにあたり、話題になっている“黒幕”について言及した。@@cutter 同ドラマは、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。  田中は「全て明らかになる。ちゃんと最終回で皆さんに"ありがとうございました"っていう回になります」と自信満々に予告。MCの極楽とんぼ・加藤浩次が「最終回の台本を読んだときは、どういう気持ちでしたか?」と質問すると、田中は「あ〜、"こっち"にいくんだと思いました」と意味深にコメント。西野と横浜も「"こっち"でいくんだ」と続いた。  そんな中、SNS上では黒幕の“考察”上がっている。これを受け、ハリセンボン・近藤春菜が「合っている人はいますか?」と切り込むと、田中は「そりゃあいますよ。たくさんの人がいろんな考察をしてくれているので。そんなとこまで読んでくれているんだっていう人もいる」とうなずいた。  最後に田中は「ミイラ取りがミイラになる、が最終回のヒントです」とキーワードを与えた。加藤らは「ウソでしょ!?」と驚きの声を上げたが、「これで終わりにしときましょう」と締め、最終回に期待を寄せていた。

  • 日曜ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』クランクアップの様子(左から)西野七瀬、原田知世、田中圭、横浜流星

    田中圭×西野七瀬×横浜流星『あなたの番です』撮影終了 原田知世もサプライズ登場

    エンタメ

     俳優の田中圭と女優の原田知世がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です ‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)がクランクアップを迎え、田中、西野七瀬、横浜流星がそろって笑顔を見せた。3人への花束贈呈のタイミングでは田中の妻役を演じた原田が登場するサプライズもあった。@@cutter 最後の撮影は、翔太(田中)と黒島(西野)、二階堂(横浜)が、ホテルの一室で会話をするシーン。2月から始まった撮影もいよいよ終わりに近づき、スタジオ内にも緊張感がただよう中、スタッフから無事OKの声がかかった瞬間に3人から笑顔がこぼれた。さらに、花束贈呈というタイミングで、原田がサプライズで登場。原田が「翔太くん!」と花束を差し出すと、田中も「菜奈ちゃん!」と駆け寄ってハグし、現場では大きな笑いと拍手が沸き起こった。  田中は「1章が終わって菜奈ちゃんがいなくなった時もさみしかったですが、今2章を撮り終わって、『あな番』が終わるんだと思うとめちゃくちゃさみしいです」としみじみ。「振りかえってみて、いろんなシーンがありましたが気楽に演じられるシーンが1つもなく、どのシーンも気を抜けなくて。でもそれを維持して走り続けられたのは、同じように一緒に戦ってきたキャストの皆さんや、支えてくれたスタッフの皆さんのおかげだと思っています。本当にありがとうございました」と共演者やスタッフに感謝を述べた。  西野は「これまで『どう見えてるかな』とか『セリフを間違えたらだめだな』とか、いろんなことを考えながら演じていたのですが、そういうものをすべて振り払って演じられたのが初めての経験で、それを大好きな『あなたの番です』でできたことがすごく嬉しかったです」と明かし、「これまでテレビで見ていた方々と一緒にお芝居ができるということが贅沢だなと思ったし、その中で学べたこともたくさんあり、とても濃密で素敵な時間を過ごさせていただき、本当にありがとうございました」と充実感をにじませた。  横浜は「僕は反撃編からの参加だったので、本当にあっという間でした」と撮影を振り返り、「最初は、既に出来上がった空気に入っていくことに不安があったのですが、皆さんが優しく温かく迎え入れてくれたので、すごく安心しました。たくさんの役者さんが出られている作品で、多くのことを勉強させていただきましたし、自分の知らない感情も皆さんに引き出していただけて、本当に感謝しています」と共演者たちから役者として多くのことを学べたことに感謝を述べた。  『あなたの番です ‐反撃編‐』最終回は、日本テレビ系にて9月8日22時30分放送。

  • (左から)田中圭、横浜流星

    『あなたの番です』田中圭&横浜流星、2人とも“ヘアカット” イメージ一新の姿に反響

    エンタメ

     田中圭と原田知世がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です - 反撃編 - 』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式インスタグラムが6日にオフショットを投稿。主演の田中と共演者の横浜流星がヘアカット後の姿を公開するとファンから「けっこう変わりましたね」「素敵です!!」などのコメントが殺到した。@@cutter 『あなたの番です』は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。本作で田中はジムトレーナーの手塚翔太に扮しており、横浜扮する大学院生の二階堂忍と共に事件の真相を追うという展開になっている。9月8日放送の第20話で本作は最終回を迎える。  公開された写真は、番組ポスターの前で第20話の“20”の数字をハンドサインで表す田中と横浜の2ショット。写真と合わせて投稿されたハッシュタグには“2人とも散髪しました”と記されており、特に田中は前髪を下ろしたおなじみのヘアスタイルから、サイドを刈り上げ雰囲気がガラリと変わった短髪に仕上がっている。  最終回を前にスッキリとヘアカットを施した二人の姿にファンからは「雰囲気けっこう変わりましたね」「二人とも素敵です!!」「かっこいい」「髪の毛切った!可愛い」といった賞賛が多数寄せられている。 引用:ドラマ『あなたの番です』インスタグラム(@anaban_ntv)

  • 日曜ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』まだ解明されていない謎

    『あなたの番です』“4大謎”まとめ動画を公開 まだ解明されていない謎とは?

    エンタメ

     俳優の田中圭と女優の原田知世がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です ‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の最終話の放送を8日に控え、まだ解明されていない重大な4つの謎だけをまとめた『あな番謎まとめ』動画が公開された。ますます謎が深まる最終話の放送直前に、改めて考察できる内容となっている。@@cutter 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。企画・原案は秋元康。4月に放送が開始され、2クールにわたり放送されてきた。  本動画ではナレーションに山寺宏一を迎え、「(1)交換殺人ゲームで書いた紙&引いた紙」「(2)管理人・床島の死」、「(3)菜奈の死」、「(4)二階堂の裏切り」という、まだ解明されていない謎を、これまでのドラマの映像とともに、わかりやすく解説している。  結末が気になって仕方がない人も、考察を深めたい人も、動画を見れば、最終回をより楽しめることのできる内容となっている。  『あなたの番です ‐反撃編‐』最終話は、日本テレビ系にて9月8日22時30分放送。

  • 指原莉乃

    指原莉乃、『あなたの番です』“尾野ちゃん”ヘア再現 演じる奈緒が反応する展開!

    エンタメ

     タレントの指原莉乃が4日、自身のツイッターにてドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に登場する“尾野ちゃん”こと尾野幹葉の髪型を再現した姿を披露。指原や同作のファンが盛り上がる中、“尾野ちゃん”を演じる奈緒も粋な返信をしている。@@cutter 指原が「おのちゃんヘアです」というコメントとともに投稿したのは、女優の奈緒が演じる尾野が劇中で見せているヘアスタイルを真似た自身のショット。通称“尾野ちゃん”は好きな人に対する執着心が強いキャラクターで、待ち伏せ、プレゼントなどの攻撃を仕掛けるクセのある女性だ。  先日放送された同作の第18話では、話しかけてきた黒島(西野七瀬)に対して口から勢いよく緑色の霧状の液体を噴射するという奇行に出て大きな話題に。本作の大ファンである指原は、そのことを踏まえてか「誰か緑の霧お願いします」とお茶目にお願いしている。  リプライ欄には、「可愛い」「この表情最高」「あの役似合いそう」といった好評の声が相次いでいるほか、なんと奈緒本人も自身のアカウントで反応。「ありがとうございます、、、」「いつもテレビで拝見しています。うれしいです、、、!いつかお会いできますように」というメッセージとともに、指原の写真に毒霧らしい緑の加工を施す粋な反応を示している。 引用:「指原莉乃」ツイッター(@345__chan)    「奈緒」ツイッター(@naonotubu)

  • ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』に出演する奈緒

    『あな番』奈緒、怪演とのギャップが「可愛い」と反響

    エンタメ

     女優の奈緒が2日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系/毎週月曜22時)に出演。自身の特技について明かす一幕があった。@@cutter 番組には、9日の放送で最終回を迎えるドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)から、奈緒のほか、大学生を演じる西野七瀬、中国人留学生役の金澤美穂の3人スタジオに登場。  劇中では、田中圭扮する主人公や横浜流星演じる大学生に異常な執着心で迫るマンションの住人として強烈な怪演が話題になっている奈緒。西野や金澤と共に登場すると、スタジオからは「可愛い〜」といった歓声が寄せられる。しかし有田哲平は険しい表情で「可愛い〜って言いたいけど、可愛くないよ。特にあなた!」と奈緒を指さすと、彼女は思わず爆笑。上田晋也も「ドラマではコワイ!」と指摘すると、奈緒は「すいませ〜ん」と笑顔を見せた。  3人の女優陣が特技を披露するコーナーで、奈緒は自身の特技について“女の喧嘩”と明かした。「最近、『TERRACE HOUSE』と恋愛リアリティショーを見初めてすごくハマってるんですよ」と話すと、「その中で、男性を女の子同士が取り合うというのが、周りにないことで、プロレスを見ているみたいでそれをよく美穂ちゃんとマネしたりする」と説明。『TERRACE HOUSE』にMCで出演する徳井義実が男性役で加わり、奈緒と金澤で女のバトルを実演して見せた。  番組を見た視聴者からはSNSに、「奈緒ちゃんと口喧嘩したらすんげー怖い顔されて、そのままびびって逃げるわ」「奈緒さん、尾野ちゃんのイメージ強すぎて普通にしててもなんか怖い」というコメントが投稿されている一方、「奈緒ちゃんギャップあって可愛い」「尾野ちゃんは怖いけど、普段は可愛らしい奈緒さんにキュンときました」という反響も集まっている。

  • 筧美和子

    『あなたの番です』筧美和子&袴田吉彦のイチャイチャ動画に反響 意味深なコメントも…

    エンタメ

     ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式インスタグラムが1日、筧美和子と袴田吉彦の動画を公開。ドラマ上では、加害者=筧、被害者=袴田という2人が、イチャイチャする動画に視聴者から反響の声が上がっている。@@cutter 動画では、「なに~」「ねえ何~」と手をいじりあう姿が映し出され、カメラに気づいて驚きはっとした表情を見せた2人。袴田は「またやったな~」と筧に投げかけると、筧は「またやっちゃいました…」と答え、「私たぶん人生で袴田さんしか殺してない」と返す。袴田が「殺したの!? 殺さないでもう」と突っ込みを入れると同時に筧が「もう1人いるかもしれない。わからないですよ」と意味深なコメントをしている。  ドラマでは筧演じる桜木るりが、袴田演じる袴田吉彦を殺害し、袴田演じる久住を殺害しようとしたことが明らかになっているが「もう1人いるかも」とは一体…。  このキュートかつ意味深な動画に、コメント欄には最終話に向けての考察が多数寄せられた。いよいよ8日にラストを迎える本作に、「もう一人いるかもしれない!?」「桜木さん怖い」など、思い思いの声が相次いでいる。 引用:『あなたの番です』インスタグラム(@anaban_ntv)

  • (左上から時計回りに)西野七瀬、奈緒、横浜流星、田中圭

    『あなたの番です』最終回に向けて“黒幕”予想が過熱 怪しいのは誰?

    エンタメ

      “交換殺人”という題材と謎が謎を呼ぶ展開が話題を呼び、視聴者の間でさまざまな“考察”が展開されているドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)。8日に放送される最終回に向けて、現在ネット上では黒幕探しがヒートアップ中。ここではSNS上でまことしやかに語られる黒幕予想を紹介していこう。@@cutter■“黒島ちゃん”西野七瀬  第2章となる『‐反撃編‐』が開始される頃から事件の黒幕としてネット上で指摘されていたのが西野七瀬扮する大学生の黒島沙和だ。一部のネットユーザーの間では“黒島双子説”がささやかれていたりとミステリアスな一面も持っている彼女。8月25日放送の第18話では、二階堂(横浜流星)のAI分析によると、黒島が犯人の確率は89%という高い数字がはじき出されている。第19話で二階堂が何度も分析結果を見るシーンがあったが、ここに表示されているのが黒島ではないかという声もある。  さらに高知出身の彼女と過去に高知で生活していた田宮(生瀬勝久)とのつながりや、5年前に高知で発生していた少女殺害事件との関わりの可能性など、彼女についてはいまだに明らかにされていない部分が多い。 ■“尾野ちゃん”奈緒  かわいらしいたたずまいと数々の奇行とのギャップにより、ネット上で“コワイ”“ヤバい”の声が絶えないのが奈緒演じる尾野幹葉。6月23日放送の特別編で描かれた菜奈殺害の実行犯によるものと思われる動画に残された声が尾野の口調に似ていることや、ドラマの冒頭で翔太に猛アプローチをかけ、菜奈に悪感情を持っていたことも彼女が疑われる要因の一つ。さらに1日放送の19話では、尾野が幼少期に高知の養護施設に預けられていたことも判明。彼女が黒幕である可能性は十分考えられる。 ■“どーやん”横浜流星  そんな尾野が現在ご執心なのが『‐反撃編‐』から登場した大学院生の二階堂。事件後のマンションに引っ越してきた彼は、翔太の相棒の存在を果たしていたが、第19話のラストシーンでは予想外の行動に出て、視聴者を騒然とさせた。二階堂の“裏切り”とも取れる行動にネット上には「二階堂が黒幕?」という書き込みが続々と寄せられている。が、この行動も含めて二階堂が黒幕をあぶり出すための行動だという声もあるが…。  そもそも彼に菜奈(原田知世)を殺す動機があるのか判然としないし、彼が引っ越してくる前にマンションの住人とつながりがあったのかもはっきりしない。また途中から現れたキャラクターなだけに黒幕であるはずがない、という声もあり。 ■“翔太”田中圭  悲劇の主人公として時に暴走しながらも、愛する妻を殺した犯人を追う翔太。一部のネットユーザーの間では「そんな彼が黒幕なのでは…」という見方もある。物語の中盤ではSNS上に“翔太二重人格説”が投稿されていたことも。最終回予告では二階堂にベッドに拘束されているシーンがあるが、これは単純に被害者となりうるのか、それとも加害者である翔太を捕まえているのか…。  いずれにしても、物語は8日放送の最終回でグランドフィナーレを迎える。異例の2クール放送で膨らんだ期待に、どのような決着がつけられるのか見逃せない。

  • 日曜ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』第19話場面写真

    『あなたの番です』“どーやん”横浜流星にネット騒然「予想外すぎた」(ネタバレあり)

    エンタメ

     田中圭と原田知世がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第19話が1日に放送され、ラストシーンに「予想外すぎた」「すごい展開」「鳥肌立った」などの声がSNSに殺到した(※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)。@@cutter 二階堂(横浜流星)の作ったAIの分析で、黒島(西野七瀬)が犯人の可能性が高いという結果が出る。翔太(田中)が黒島には犯人の条件がそろっていると主張すると、二階堂が黒島をかばい2人は険悪な雰囲気に…。その後、翔太たちは刑事の水城(皆川猿時)から、田宮(生瀬勝久)が人を殺したと自首してきたことを知らされる。田宮は水城の取調べで、自分が犯した殺人の詳細を語り始める。  事件の黒幕をおびき寄せるために“挑戦状”を作成することにした翔太と二階堂。二階堂は“あなたが5人の笑う遺体の殺人犯だという証拠をつかみました”という書き出しの挑戦状を作成し、翔太が404号室の江藤祐樹(小池亮介)、301号室の尾野幹葉(奈緒)、202号室の黒島沙和(西野七瀬)、204号室の西村淳(和田聰宏)の郵便ポストに投函する。この展開に「ドキドキする!」「4人全員集合するんじゃない?」などの反響がSNSに寄せられた。  手紙で待ち合わせ場所に指定したホテルの一室に待機する翔太と二階堂。時計が指定の時刻を示すと2人が待つ部屋の扉をノックする音が聞こえる。翔太が緊張の面持ちで扉を開けると、そこには尾野が立っていた。尾野を見据える翔太。その瞬間、後ろから二階堂が近づき翔太の首に腕を回して強い力で締め上げる。二階堂の突然の行動に「は〜〜?!」「マジかーー?!」といったツイートが殺到。  顔を真っ赤にしながら背後の二階堂を困惑の表情で見つめる翔太。一方の二階堂は涼しい顔で翔太の頸動脈を締めながら、扉の前に立つ尾野に対して「ありがとう」とつぶやく。ラストシーンに訪れたまさか人物の行為に「これは予想外すぎた」「すごい展開や…」「鳥肌立った」「衝撃すぎて眠れない」などの声がネット上に集まった。

  • 日曜ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』第19話場面写真

    今夜の『あなたの番です』 田中圭と横浜流星はAIの分析を巡り険悪に

    エンタメ

     俳優の田中圭と女優の原田知世がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です ‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第19話が今夜放送。第19話では、黒島(西野七瀬)を巡り、翔太(田中)と二階堂(横浜流星)が険悪なムードになる。@@cutter 二階堂の作ったAIの分析で、黒島が犯人の可能性が高いという結果が出る。翔太が黒島には犯人の条件が揃っていると主張すると、二階堂は黒島をかばう。そのことで翔太と二階堂は険悪な雰囲気になってしまう。  翔太たちは所轄の刑事・水城(皆川猿時)から、田宮(生瀬勝久)が人を殺したと自首してきたことを知らされる。田宮は水城の取調べで、自分が犯した殺人の詳細を語り始める。  一方、翔太と二階堂は、尾野(奈緒)に話を聞くために301号室を訪ねると、尾野は不在だったが、303号室から蓬田(前原滉)が叫びながら飛び出してくる。翔太と二階堂は303号室の中へ入ると、部屋の中には血まみれのある物が―。  まもなく、尾野が帰宅し、翔太と二階堂は意外な事実が判明した尾野から話を聞くことに。翔太が内山(大内田悠平)との関係を問い詰めるが、ハッキリ答えない尾野。さらに彼女は「交換殺人ゲームには参加していない」と言い出す。  そして、翔太と二階堂、南(田中哲司)は、犯人をおびき出すある作戦を決行する。果たして、そこに現れるのは一体誰なのか…。  『あなたの番です ‐反撃編‐』第19話は、日本テレビ系にて今夜9月1日22時30分放送。

  • (左から)西野七瀬、奈緒

    『あなたの番です』西野七瀬&奈緒の“おっとり”コンビに反響

    エンタメ

     ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式インスタグラムが、8月31日に、本作で黒島沙和を演じる西野七瀬と尾野幹葉に扮する奈緒の動画を公開。先週25日放送の18話のラストでは衝撃なシーンが描かれた2人とは打って変わって、おっとりとした雰囲気の2人に「ほんわかしてて可愛い」など反響の声が寄せられた。@@cutter 動画では黒島役の西野が、奈緒演じる尾野の部屋の前で18話で話題となったラストシーンについてトーク。「前回最後に尾野ちゃんが謎の液体を吹きかけて」(奈緒)「妖怪なのかなって」(西野)「人間じゃない説だったんですけど、あれの正体が19話ではさっそくわかります。なんだったのかぜひ確かめてください」(奈緒)と笑顔で話した。  劇中では「犯人ではないか」と何かと話題の2人だが、動画ではおっとりとおしゃべりする西野と奈緒。公式インスタグラムもハッシュタグで「#前回の対決シーンとのギャップがすぎる件」としっかりとツッコミを入れていた。  動画を見たファンからも「普段の二人おっとりしてて可愛い」「おっとり感あって可愛い」「ドラマと違って、癒やされますー」など反響の声が集まっている。 引用:『あなたの番です』インスタグラム(@anaban_ntv)

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access