クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

G線上のあなたと私 関連記事

  • (左から)中川大志、鈴木伸之

    中川大志&鈴木伸之、“KB兄弟”オフショットにキュン死「かっこかわいいかよ」

    エンタメ

     火曜ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の公式インスタグラムが15日、劇中で兄弟を演じる中川大志と鈴木伸之のツーショットを掲載。お茶目なポーズをとる二人に、大きな反響が集まっている。@@cutter 「Instagramでは #加瀬ブラザーズのオフショットを」というコメントと共に投稿されたのは、中川と鈴木が片足と片手をあげ、笑顔を浮かべるキュートなオフショット。それぞれが役名の“加瀬”理人&侑人の加瀬ブラザーズにちなみ、それぞれ“K”と“B”のポーズを取り、“KB兄弟”としてお茶目な姿を見せている。劇中では侑人(鈴木)が婚約破棄した元婚約者(桜井ユキ)に理人(中川)が想いを寄せるなど複雑な関係を演じているが、オフショットでは仲睦まじい様子だ。  美形兄弟のかわいすぎる写真の登場に、コメント欄には興奮の声が殺到。「加瀬ブラザーズ最高です」「尊い」「ほんとの兄弟みたい」「またまたかっこかわいいかよな写真をありがとうございます!!!」など、歓喜するファンが多数見受けられた。また、「大志くん3歳から習ってたダンス見せて~伸くんと一緒に」といった声も寄せられていた。 引用:『G線上のあなたと私』公式インスタグラム(@gsenjou_tbs2019)

  • 『G線上のあなたと私』でヒロインを務める波瑠

    『G線上のあなたと私』波瑠の「メガネなし」「酔っぱらい」「部屋着」姿に反響「かわいすぎ」

    エンタメ

     女優の波瑠が主演を務めるドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第5話が12日に放送され、波瑠演じる也映子の部屋着姿やメガネを外してコンタクトにした姿、さらには酔っ払った姿に「部屋着の波瑠ちゃんがめちゃくちゃ可愛い…」「酔っぱらい也映子さん素直だしめちゃくちゃかわいい」などと大きな反響を呼んでいる。@@cutter 元カレ・智史(森岡龍)と偶然再会した也映子。彼が結婚するはずだった彼女とうまくいっていないことを知り、「一度結婚しようと思った人って結局嫌いになれないんだな」とモヤモヤした気持ちに。その一方で8戦目となる婚活パーティーもうまくいかず、電話で幸恵(松下由樹)に相談する。  そんな中、トレードマークのメガネを外し、コンタクトレンズで臨んだ9戦目の婚活パーティーも失敗。向かった先のカラオケ屋で一人熱唱する理人(中川大志)を発見し、2人で飲むことに。理人から「メガネあった方がいいかも、何か忘れ物しましたって感じ」と言われた也映子は、再びいつものメガネ姿で婚活パーティーに参加し、そこで白鳥(えなりかずき)とカップル成立するのだが…。  視聴者からの反響が大きかったのが、也映子が幸恵に電話するシーンでの部屋着姿や、今までずっとかけていたメガネを外した姿、白鳥とデートした後に理人を焼き鳥屋に呼び出し2人で飲むシーンでの酔っ払いぶりなどの、波瑠のさまざまな姿や表情についてだった。ネット上では、「部屋着の波瑠ちゃんがめちゃくちゃ可愛い…」「部屋着ポニーテールの波瑠さんめっさ可愛いやんけ!!!!」「おおおおお!コンタクトかあああ!」「メガネもかわいいけどこっちもかわいい」「酔っ払い也映子さんがすごく危うくて可愛すぎじゃないですか?」など、回を重ねるごとにさまざまな表情を見せる也映子役の波瑠を称賛する書き込みが相次いでいた。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第5話場面写真

    今夜の『G線上のあなたと私』 波瑠は婚活パーティーでえなりかずきとカップル成立

    エンタメ

     女優の波瑠が主演する火曜ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第5話が今夜放送される。第5話では俳優のえなりかずきがゲスト出演。婚活パーティーで波瑠と知り合いになる。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役の波瑠は、『あなたのことはそれほど』以来2年ぶりの同枠出演で、同じいくえみ原作のドラマに主演する。そのほか、也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川大志が、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下由樹が出演する。脚本は『きのう何食べた?』などを手がけた安達奈緒子。  就活に加え、婚活をはじめた矢先、元婚約者の智史(森岡龍)と偶然再会した也映子(波瑠)。智史の近況を聞き、懐かしい気持ちになった也映子だが、なぜか頭には理人(中川)の姿がチラつき戸惑ってしまう。  そんな中、也映子は参加した婚活パーティーで地味だが温和で誠実そうな白鳥敬一(えなり)とカップル成立。白鳥の人柄に好感を持つ也映子だが、白鳥といるときの自分にどこか腑に落ちないものを感じていた…。  一方、姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添うため、バイオリン教室を退会していた幸恵(松下)からバイオリンの練習会に誘われた也映子と理人。しかし、久しぶりに3人で集まれると大喜びの也映子の元に、突然白鳥からデートの誘いが舞い込む。幸恵の後押しもあり白鳥とのデートに向かった也映子だが、理人はそんな也映子の行動が気に入らない様子で…。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第5話は、TBS系にて今夜11月12日22時放送。

  • 『G線上のあなたと私』に出演する波瑠、中川大志

    『G線上のあなたと私』波瑠&中川大志 突然の“手つなぎ”にネット大興奮

    エンタメ

     女優の波瑠が主演を務めるドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第4話が5日に放送され、中川大志演じる加瀬理人の突然の“手つなぎ”に、「キュンキュン止まらん」「手ぇつなぐとか もぉ反則!!」など、視聴者から興奮の声が殺到した。@@cutter 再就職活動を始めた也映子(波瑠)だが、バイオリン発表会の打ち上げで酔っ払った理人に壁ドンされ「今日かわいいから」と言われたことが頭から離れない。  そんな中、也映子は幸恵(松下由樹)と理人の3人でコンサートをやりたいと提案する。兄の元婚約者でバイオリン教室の講師・眞於(桜井ユキ)に振られたばかりの理人は年内でバイオリン教室を辞める予定で、コンサートにも後ろ向き。しかし也映子の「だって理人くんがいないのはイヤだよ」の言葉に、「じゃ、とりあえず保留で」と答える。続けて理人は、「俺なんか言った? こないだの打ち上げのとき」と也映子に尋ねると、也映子は「良かったぁ、覚えてなくて」と胸をなでおろすのだった。  一方、義母の介護に忙しい幸恵は、バイオリン教室を退会してしまう。理人と幸恵の最後のレッスンの日、幸恵は「とにかく2人の顔が見たくて」と教室に駆け付けるが、「ここに来て本当に良かった。私ここで救われました」「絶対また来る」と話し、レッスンは受けずに帰ってしまう…。  視聴者からの反響が大きかったのが、也映子と理人が最後のレッスン後に2人で飲んだ帰り、クリスマス一色の夜の街を歩くシーン。再就職活動だけでなく婚活も始めたという也映子に「婚活より就活が先だろうな」などと毒づく理人。也映子は、「私だけ幸せになるのが悔しいんでしょ」「結婚式の二次会で理人くんにバイオリン弾かせてあげるわ」などと強気で言い返す。「バカの一つ覚えじゃん」「誰がバカ」「どっちがバカ」などと言い合う2人だが、也映子が「どっちでもいっか」とつぶやくと、理人からそっと手をつなぎ、そのまま自然と無言で歩く。  この理人の突然の行動に、ネット上では、「これ、好きじゃん!絶対、好きなやつじゃん!」「やばいって!!キュンキュン止まらんて」「手ぇつなぐとか もぉ反則!!」など、大興奮の書き込みが相次いだ。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第4話場面写真

    今夜の『G線上のあなたと私』 波瑠は3人でミニコンサートを開こうと提案するが…

    エンタメ

     女優の波瑠が主演する火曜ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第4話が今夜放送される。第4話では、波瑠が、中川大志と松下由樹との3人でミニコンサートを開こうと提案する。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役の波瑠は、『あなたのことはそれほど』以来2年ぶりの同枠出演で、同じいくえみ原作のドラマに主演する。そのほか、也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川が、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下が出演する。脚本は『きのう何食べた?』などを手がけた安達奈緒子。  秋の発表会を終え、心機一転、就職活動を始めた也映子(波瑠)。しかし、これまでに経験のない音楽関係を希望するがゆえに、就職活動は難航していた。さらに、2人で打ち上げをした後に酔っぱらった理人(中川)の予想外の一言に心は混乱しているが、理人はそのことを覚えていないようだった。  そんな中、也映子は姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添う幸恵(松下)を訪ね、3人でミニコンサートを開かないかと提案する。発表会に3人揃って出られなかったことを残念がる也映子の提案に前向きな返事をした幸恵だったが、後日、何も告げずにバイオリン教室を退会してしまう。  幸恵と理人との最後のレッスンの日、也映子は2人に少しでも教室に顔を出してほしいと連絡をするが、2人とも来ないとの連絡が入る。  也映子は納得がいかず、理人のところに説得に向かうのだが…。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第4話は、TBS系にて今夜11月5日22時放送。

  • ドラマ『G線上のあなたと私』に出演中の中川大志

    『G線上のあなたと私』中川大志の“シャッタードン” 視聴者もん絶「破壊力ハンパない」

    エンタメ

     女優の波瑠が主演を務めるドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第3話が29日に放送され、中川大志演じる加瀬理人の“シャッタードン”に、「胸キュンしたー!」「ヤバイ」「破壊力ハンパない」などもん絶させている。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。寿退社間近に婚約者から婚約破棄を告げられたアラサー女子の也映子。仕事も恋人も失い、放心状態でフラフラと立ち寄ったショッピングモールで「G線上のアリア」の生演奏を耳にした也映子は、この出会いをきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始める。  幸恵(松下由樹)の義母が入院し、也映子(波瑠)と理人(中川)の2人で出場することになってしまった発表会だったが、無事に成功に終わる。しかし、その舞台袖で眞於(桜井ユキ)に「好きです」と告白した理人は「時間を無駄にすることになります、加瀬さん」という冷たい言葉であっさり振られてしまうのだった…。  発表会の“打ち上げ”として2人きりで飲むことになった也映子と理人は居酒屋へ。眞於に振られて「すっきりした」と話す理人に也映子は号泣し、2人の仲はぐっと縮まる。店を出て「2軒目行こう!」と盛り上がるが、理人はバイオリンを忘れたことに気づき、取りに戻ることに。  その後、也映子のもとに戻ってきたほろ酔いの様子の理人は、キョロキョロと辺りを見まわし、也映子を見つけると、安心した様子でにっこり。そのまま商店街のシャッターを背にした也映子に覆いかぶさるようにして接近し「焦った。ナンパされていなくなったかと思った。今日かわいいから」と告げる。  このシーンにSNS上では、「胸キュンしたー!」「これはヤバい」「理人くんのシャッターどん!!!破壊力ハンパない」「今日が私の命日です。死因:中川大志」など、興奮した様子の書き込みが相次いでいるほか、「これは好きになっちゃうよね...仕方ない」など、波瑠の心情を予測する声も寄せられている。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第3話場面写真

    今夜の『G線上のあなたと私』 波瑠と中川大志の仲に進展が…!?

    エンタメ

     女優の波瑠が主演する火曜ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第3話が今夜放送される。第3話では、波瑠と中川大志、2人の仲が進展し、新たな恋の予感が生まれる。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役の波瑠は、『あなたのことはそれほど』以来2年ぶりの同枠出演で、同じいくえみ原作のドラマに主演する。そのほか、也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川が、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下由樹が出演する。脚本は『きのう何食べた?』などを手がけた安達奈緒子。  秋の発表会で「G線上のアリア」を披露することを決めた也映子(波瑠)ら。理人(中川)のスパルタ指導のかいもあって、也映子と幸恵(松下)ら3人の仲も深まってきた。  そんな折、眞於(桜井ユキ)の個人レッスンを受けている金髪のバンドマン(喜矢武豊)が、眞於をデートに誘う姿を見て嫉妬する理人。  一方、理人の眞於への真っすぐな恋心を知った也映子は、ふざけてからかってしまったことを後悔していた。発表会が近づき、練習に余念のない也映子だったが、家庭や学校と3人の予定が合わない日々に淋しい気持ちに…。  ついに訪れた発表会当日、緊張と期待に胸を膨らませる也映子の元に幸恵から1本の電話がかかってくる―。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第3話は、TBS系にて今夜10月29日22時放送。

  • 波瑠

    『G線上のあなたと私』 波瑠のセリフに共感の声「めちゃめちゃ刺さった」

    エンタメ

     女優の波瑠が主演を務めるドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第2話が22日に放送され、波瑠演じるアラサー女子・小暮也映子のあるセリフが「名言だ」「めちゃめちゃ刺さった…」と反響を呼んでいる。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。  寿退社間近に婚約者から婚約破棄を告げられたアラサー女子の也映子。仕事も恋人も失い、放心状態でフラフラと立ち寄ったショッピングモールで「G線上のアリア」の生演奏を耳にした也映子は、この出会いをきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始める。  大学生の加瀬理人(中川大志)は、兄の元婚約者でバイオリン教室の講師である久住眞於(桜井ユキ)に片思い中。也映子と理人、同居する義母との関係に頭を悩ませている主婦・北河幸恵(松下由樹)の3人はカラオケボックスでバイオリンの練習をするのがお決まりになっているが、ある日幸恵が遅れて来ることに。也映子と2人きりになった理人は、「どうやって別れた男のことを忘れた?」とストレートに恋愛相談を持ち掛ける。  これに対し也映子は、「もっとちゃんと相手と向き合ってればよかったなって」「もっとぶつかっておけばよかったなって思います」と振り返り、「加瀬さんは、本気だからこそ無理に忘れようとするんじゃなくて、一度きっちり気持ちを伝えて、それでおもいっきり振られればいいと思います」と大人のアドバイス。  それを受け、「振られたら諦める。それでバイオリン教室もやめる」という理人の話を黙って聞いていた也映子だが、理人の「このまま泥にはまって抜け出せずにいるよりは、前でも後ろでも進めたほうがいい」という言葉に、「…うそですよ。振られたからって前にも後ろにも進めませんよ!」と突然感情を爆発させてしまう。  視聴者からの反響が大きかったのが、理人に対して投げかけた也映子の「何なの本気で好きって?」というセリフ。SNS上では、「いやほんとそれな!!!」「也映ちゃん!わかるっ!わかるよ!」「私もたまに感じるやつ。恋愛って難しいよなぁ」と共感の嵐。  他にも、也映子が理人に電話で話した「結局しんどいけど自分を動かせるのは自分しかいないんだなぁ」というセリフには、「名言だ」「たしかに、自分しかいないよな」「シンプルなんだけどめちゃくちゃ刺さった……。」などこちらも共感の声が相次いでいる。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第3話から登場する喜矢武豊(ゴールデンボンバー)の場面写真

    ゴールデンボンバー・喜矢武豊、『G線上のあなたと私』で中川大志の恋のライバルに

    エンタメ

     ゴールデンボンバーの喜矢武豊が、女優の波瑠が主演する火曜ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第3話より出演することが発表された。中川大志演じる理人の恋のライバルとなる、謎の金髪バンドマンを演じる。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役を波瑠が演じるほか、也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川大志、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下由樹らが共演する。脚本は『きのう何食べた?』などを手がけた安達奈緒子。  喜矢武が演じるのは、也映子、理人、幸恵の3人が通うバイオリン教室の講師・久住眞於(桜井ユキ)の個人レッスンに通う謎の金髪バンドマン。眞於先生を度々デートに誘っており、2人が仲良く楽しそうにしている様子に、眞於先生に想いを寄せる理人は嫉妬心を抱いている。  喜矢武は「毎回ドラマの撮影現場は若干の緊張感があるんですが、今回の現場は共演者の皆さんがゆったりした空気感で迎えてくださったので、勝手に友達になったような気分でリラックスして臨めました(笑)」と撮影の感想をコメント。「ちょうど出演が決まる直前にライブでバイオリンを生演奏する演出が決まっていて、ちょうど練習をはじめた矢先に出演のお話を頂いたので、ディスティニーを感じましたね(笑)。バイオリンの神様が、僕にバイオリンを始めろって言っているのかなって」と運命的な出演だったと語る。  収録時は、喜矢武が個人レッスン終了後のシーンで挨拶をした後も、角度を変えてずっと手を振るなどアドリブを繰り広げ、共演した眞於先生役の桜井が思わず吹き出してしまう場面も。「ほとんど音楽教室に通ったことはないけど、生徒が先生に恋する気持ちはなんとなくわかりましたね。今日も、講師役の桜井ユキさんが僕のアドリブに笑ってくれたりして、高揚感が高まって…これは恋しちゃいますよ(笑)」と眞於先生への猛烈アプローチのシーンをユーモラスに振り返った。  今作での自身の演技については「ゴールデンボンバーを知っている方は、今回演じる役に違和感を覚える方もいるかもしれないですが…僕的には100万点の演技です! ぜひ、楽しみにご覧ください!」とアピールしている。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第3話は、TBS系にて10月29日22時放送。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第2話場面写真

    今夜の『G線上のあなたと私』 波瑠ら3人は初めてのバイオリン発表会に臨むが…

    エンタメ

     女優の波瑠が主演する火曜ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第2話が今夜放送される。第2話では、波瑠と中川大志、松下由樹の3人が、初めてバイオリン発表会に臨む。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役の波瑠は、『あなたのことはそれほど』以来2年ぶりの同枠出演で、同じいくえみ原作のドラマに主演する。そのほか、也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川が、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下が出演する。脚本は『きのう何食べた?』などを手がけた安達奈緒子。  初めての発表会を前に、バイオリン練習に熱が入る也映子(波瑠)、理人(中川)、幸恵(松下)。そして、ついに発表会当日が訪れる。  婚約者への未練を断ち切るため、結婚式の2次会で着る予定だったワンピース姿で現れた也映子。也映子の普段とのギャップに照れる理人と、そんな理人の反応を楽しむ幸恵だったが、いつにも増して3人の間には緊張感が漂っていた。  気合十分で臨んだものの、さんざんな演奏となってしまい意気消沈する3人。そこで、幸恵は、夫の弘章(小木博明)と姑の由実子(夏樹陽子)が不在の週末に、自宅で練習会を行わないかと提案する。  練習会では幸恵の娘・多実(矢崎由紗)のピアノ伴奏に合わせ楽しく練習をしていたが、そこへ姑・由実子が突然帰宅する。ショックを受ける幸恵だが、理人が思いがけない言葉を掛ける。  一方、也映子はそんな2人の姿を見てなんだかもやもやしてしまい…。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第2話は、TBS系にて今夜10月22日22時放送。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』現場で行われた鈴木伸之&小西はるのサプライズバースデーの様子

    鈴木伸之、『G線上』現場で中川大志&桜井ユキからサプライズバースデー

    エンタメ

     俳優の鈴木伸之が10月14日に27歳を迎え、出演中の波瑠主演ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の撮影現場でサプライズ誕生日祝いが行われた。共演の中川大志や桜井ユキらキャスト陣から大合唱で祝福を受けた鈴木は、照れながらも喜びの表情を見せた。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役を波瑠が演じるほか、也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下由樹らが共演する。脚本は『きのう何食べた?』などを手がけた安達奈緒子。  鈴木が演じるのは、理人の兄・侑人。也映子、理人、幸恵の3人が通うバイオリン教室の講師・眞於(桜井)との婚約を破棄し、その直後に別の女性と結婚して子供をもうけるという役どころだ。  中川や桜井らも揃った、物語の見どころとなるシーンのリハーサル後、「27歳おめでとうございます!」とキャストやスタッフから突然の大合唱が。サプライズで誕生日プレゼントを手渡された鈴木は、照れた表情を見せながらも「ありがとうございます! 最後まで一緒にがんばりましょう!!」と喜びと感謝の言葉をコメント。  さらに、理人の同級生・清水結愛役の小西はるの19歳の誕生日もサプライズで祝われると、小西の年齢を聞いた庄野眞盛役・永野宗典が思わず「えっ!? ナインティーン!?」と驚く一幕も。笑いがあふれる和やかなサプライズ誕生日となった。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』は、TBS系にて毎週火曜22時放送。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』プレミア試写会&舞台挨拶に登場した中川大志

    『G線上のあなたと私』初回 中川大志の“こじらせ男子”に反響「超かわいい」

    エンタメ

     女優の波瑠が主演を務めるドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第1話が15日に放送され、中川大志演じる大学生・加瀬理人が恋する姿に「超かわいい」「たまらん」など反響が寄せられている。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。寿退社間近に婚約者から婚約破棄を告げられたアラサー女子の小暮也映子(波瑠)。仕事も恋人も失い、放心状態でフラフラと立ち寄ったショッピングモールで「G線上のアリア」の生演奏を耳にした也映子は、この出会いをきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始める。  同じレッスンに出席し、絆を深めていく也映子、幸恵(松下由樹)、理人。ある日、講師の久住眞於(桜井ユキ)が体調不良のためレッスンが休講になる。仕方なくカラオケボックスで自主練習を行っていた3人だったが、理人は「急用ができた」と嘘をつき、兄・侑人(鈴木伸之)の元婚約者でありながら、思いを寄せる久住に風邪薬や栄養ドリンクを届けに向かう。しかし、久住からは「私とあなたは音楽教室の講師と生徒、それだけでしょ」と冷たい言葉で突き放されてしまい…。ショックを隠し切れない理人にネット上では「19歳片思い中の男子はナイーブなんだぜ」「加瀬くん……若いなあ……」と同情の声が殺到した。  その後も、也映子と幸恵が「(久住先生に)好きって言っちゃえばいいのにね、加瀬さん」などとうわさ話で盛り上がっている様子を目撃し、怒ってしまう理人。感情に振り回される姿に「理人くんが超かわいい。初恋こじらせモダモダ系男子。なのに、若さゆえに時々暴走してしまうのがたまらん」といった声や「理人くん頑張れ…頑張れ」と応援する声も寄せられた。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』で中川大志の少年期を演じる(左から)荒木飛羽と、兄役の鈴木伸之

    『あな番』荒木飛羽、『G線上のあなたと私』で中川大志の少年期に抜擢

    エンタメ

     ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ)で謎の少年・榎本総一役を演じて話題を呼んだ荒木飛羽が、女優の波瑠が主演する火曜ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第2話に出演することが発表された。中川大志演じる加瀬理人の少年期を演じる。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役を波瑠が演じるほか、也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川大志、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下由樹らが共演する。脚本は『きのう何食べた?』などを手がけた安達奈緒子。  今回の発表と併せて、中川演じる理人の少年期を担当する荒木と、理人の兄・侑人役の鈴木伸之のイケメン兄弟ショットも公開された。荒木は、侑人の元婚約者である久住眞於(桜井ユキ)に淡い恋心を抱くきっかけとなるシーンの撮影に参加し、難しい心の機微を表現。撮影終了後は鈴木と記念撮影し、「めっちゃかっこいいね!」と声を掛けられると、緊張も解けた様子で笑顔を見せていた。  第2話は、初めての発表会の行方が描かれる。発表会を前に、バイオリン練習に熱が入る也映子(波瑠)、理人(中川)、幸恵(松下)。そして、ついに訪れた発表会当日。也映子は婚約者への未練を断ち切るため、結婚式の二次会で着る予定だったワンピース姿で現れる。そんな也映子の普段とのギャップに照れる理人と、そんな理人の反応を楽しむ幸恵だったが、いつにも増して3人の間には緊張感が漂っていた。  発表会に気合十分で望んだものの、さんざんな演奏に意気消沈する3人。そこで、幸恵は、夫の弘章(小木博明)と姑の由実子(夏樹陽子)が不在の週末に、自宅で練習会を行わないかと提案。幸恵の娘・多実(矢崎由紗)のピアノ伴奏に合わせ楽しく練習をしているところに、由実子が突然帰宅。ショックを受ける幸恵だが、理人が思いがけない言葉を掛ける。一方で、也映子はそんな2人の姿を見てもやもやする…。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第2話は、TBS系にて10月22日22時放送。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第1話場面写真

    今夜スタート!『G線上のあなたと私』、波瑠はバイオリン教室に通い始め…

    エンタメ

     女優の波瑠が主演する火曜ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)が今夜スタート。第1話では、それぞれ違う境遇の波瑠と中川大志、松下由樹の3人が、同じバイオリン教室に通い始める。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役の波瑠は、『あなたのことはそれほど』以来2年ぶりの同枠出演で、同じいくえみ原作のドラマに主演する。そのほか、也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川大志が、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下由樹が出演する。脚本は『きのう何食べた?』などを手がけた安達奈緒子。  寿退社間近に婚約者から婚約破棄を告げられたアラサー女子の小暮也映子。仕事も恋人も失い、放心状態でフラフラと立ち寄ったショッピングモールで「G線上のアリア」の生演奏を耳にした也映子は、この出会いをきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始める。  教室で同じクラスになったのは、イマドキの大学生・加瀬理人(中川)と主婦の北河幸恵(松下)。  人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかない3人を取り巻く人間模様と、それぞれの想いが交錯していく…。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第1話は、TBS系にて今夜10月15日22時放送(初回15分拡大)。

  • (左から)火曜ドラマ『G線上のあなたと私』プレミア試写会&舞台挨拶に登場した中川大志、波瑠、松下由樹

    波瑠、“あなそれ”チーム再集結に「安心」

    エンタメ

     女優の波瑠が10日、都内で行われたドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/10月15日スタート)の舞台挨拶に出席。以前主演を務めたドラマ『あなたのことはそれほど』と同じチームで制作されたという同作に「安心しました」と口にした。@@cutter いくえみ綾氏の同名マンガをドラマ化した同作。大人のバイオリン教室を舞台に、世代を超えた友情と少し切ない恋の物語が繰り広げられる。  イベントには主演を努めた波瑠のほか、共演の中川大志、松下由樹も出席した。  同作と同じく、いくえみ綾氏が原作を手掛けたドラマ『あなたのことはそれほど』でも主演を務めた波瑠。「“あなそれ”と同じチームなんですけど、安心しました。(今回演じた)也映子みたいな素直で、悪いことをしない子もやらせてもらえるんだと」と以前演じた役柄との違いを振り返り、笑いを誘った。  劇中で披露するバイオリンは、代役ではなくキャスト自身が実際に演奏しているそう。波瑠と松下は春から、中川は年明けから練習を重ねていたとのことで、波瑠は「どう触っていいかもわからないところからだったので、不安しかなかったですね」と苦労を吐露。また中川は「初めて1曲が形になったのかなという瞬間はうれしかったですね」と笑みを浮かべた。  さらに中川は、作中で兄弟を演じる鈴木伸之について「鈴木くんとは初めてお仕事したのが、7年前とかで。今回久々なんですけど、昔から知ってるのでそのままという感じでしたね」と回顧。現場での鈴木との関係を「じゃれあってます。シャドウボクシングしたりくだらない話をしたりとか」と紹介した。  ドラマ『G線上のあなたと私』は、10月15日よりTBS系にて毎週火曜22時スタート(初回15分拡大)。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』に出演する小木博明(おぎやはぎ)場面写真

    おぎやはぎ・小木博明、連ドラ初レギュラー『G線上のあなたと私』で松下由樹の夫に

    エンタメ

     女優・波瑠の主演で10月15日スタートするドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)に、お笑いコンビ・おぎやはぎのの小木博明がレギュラー出演することが発表された。芸歴24年目にして連続ドラマは初レギュラーとなる。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役の波瑠は、『あなたのことはそれほど』以来2年ぶりの同枠出演で、同じいくえみ原作のドラマに主演する。也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川大志、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下由樹が出演する。脚本は『きのう何食べた?』(2019年・テレビ東京)などを手がけた安達奈緒子。  小木が演じるのは、幸恵(松下)の夫・北河弘章。浮気がバレてしまい、そのおわびに幸恵がバイオリン教室に通うことを承諾する。ぶっきらぼうなところもあるが、独り身になった母親・由実子(夏樹陽子)と同居するなど、心優しい一面も持つ。実生活では幸せで円満な家族生活を送っている小木が、本作では嫁としゅうとめの間に立たされる夫役でどんな演技を見せるか注目される。  小木は役どころについて「平凡な男ではあるけど、最後に大どんでん返しがあるはず…物語のキーになる存在だと思っています(笑)」とした上、「連続ドラマへのレギュラー出演は今回が初めてなので、いつになくやる気です! 指の動き、目の動きで物語の展開を探ってもらいながら、俺のすべてを見てほしいです。とにかく俺を見てください(笑)」と意気込んでいる。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』はTBS系にて10月15日より毎週火曜22時放送。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』に出演する真魚

    “カメ止め”女優・真魚、『G線上のあなたと私』で波瑠のいとこ役

    エンタメ

     映画『カメラを止めるな!』(2018)に出演し注目を集めた女優の真魚が、10月スタートのドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)に出演することが発表された。波瑠演じる主人公と仲の良いいとこ役を務める。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役を波瑠が演じるほか、也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川大志、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下由樹らが共演する。脚本は『きのう何食べた?』(2019年・テレビ東京)などを手がけた安達奈緒子。  真魚が演じるのは、也映子のいとこ・渡辺晴香役。晴香は也映子の良き相談相手であり、親友のような存在。婚約破棄されてバイオリン教室に通い出した也映子に厳しくも温かい言葉をかけて応援するという役どころだ。  也映子とは幼い頃から仲良しで双子のように育ってきたが、性格は正反対。天真爛漫でバリバリと物事をこなしていくタイプで、「幸せは自らつかみ取る!」が座右の銘だ。也映子とは対照的に、美容師の夫と結婚したばかりで幸せ真っ只中。ときに辛口な晴香と也映子の会話劇も見どころとなる。  インディーズ映画ながらさまざまな映画賞を受賞したヒット作『カメ止め』では、主人公の娘役を好演した真魚。本作での晴香について「物おじせずになんでも言うような明るい女性。相手のことを思うと、ついつい色々と言ってしまうところは、自分にも通じる部分があるかなと思っています」とした上、「今から波瑠さんとの会話の掛け合いのシーンが楽しみです。その瞬間に生まれるものを大切にしながら、晴香を演じたいと思っています」と意気込んでいる。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』はTBS系にて10月より毎週火曜22時放送。

  • 『G線上のあなたと私』で連ドラ初レギュラーを務める滝沢カレン

    滝沢カレン、妊婦役挑戦 『G線上のあなたと私』で連ドラ初レギュラー

    エンタメ

     女優・波瑠の主演で10月スタートするドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)に、モデルの滝沢カレンが明るく天然な妊婦役で出演することが発表された。滝沢の連続ドラマへのレギュラー出演は初めてとなる。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。波瑠が主人公・小暮也映子役を務めるほか、也映子が通い始めた大人のバイオリン教室で出会うイケメン大学生・加瀬理人役を中川大志、もうひとりのバイオリン教室仲間の主婦・北河幸恵役を松下由樹、バイオリン教室の講師・久住眞於役を桜井ユキ、眞於の元婚約者で理人の兄・加瀬侑人役を鈴木伸之が、それぞれ演じる。脚本は『きのう何食べた?』(2019年・テレビ東京)などを手がけた安達奈緒子。  滝沢が演じるのは、侑人の妻・加瀬芙美役。妊娠中でおなかの大きな芙美は、明るく天真らんまんな性格で、どこか抜けている。侑人の実家で理人やしゅうとめと一緒に暮らしているが、しゅうとめとも仲が良く、すっかり加瀬家の一員。最近は赤ちゃんの名前を考えているが、どれもこれも不思議な名前ばかり。  滝沢は連続ドラマの初レギュラー出演に加え、劇中で出産・子育てを経験し、妊婦役・母親役を演じることになる。  「出演が決まった時は夢なんじゃないかと思うくらいびっくりして、ドラマ自体ちゃんと連続して出演したことがないので、とても緊張しています」という滝沢。「私の妊婦姿は、皆さん急に見たら驚くと思うのですが、いつもとのギャップを楽しみにしていただければと思います。“滝沢待ち”にだけはならないよう、絶対台詞は覚えるぞって気合は入っているので、一言一句何がなんでも覚えるよう頑張ります」と意気込んでいる。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』はTBS系にて10月より毎週火曜22時放送。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』に出演する鈴木伸之

    波瑠主演『G線上のあなたと私』、鈴木伸之『あなそれ』以来2年ぶり共演へ

    エンタメ

     女優・波瑠の主演で10月スタートするドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)に、俳優の鈴木伸之と女優の桜井ユキが出演することが決まった。鈴木は、波瑠とは2017年放送の『あなたのことはそれほど』以来2年ぶりの共演で、桜井はTBSの連続ドラマで初のレギュラー出演となる。@@cutter いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。主人公・也映子役の波瑠は、『あなたのことはそれほど』以来2年ぶりの同枠出演で、同じいくえみ原作のドラマに主演する。也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川大志、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下由樹が出演する。脚本は『きのう何食べた?』(2019年・テレビ東京)などを手がけた安達奈緒子。  桜井が演じるのは、也映子らが通う大人のバイオリン教室の講師・久住眞於。也映子と同様、過去に婚約を破棄された苦い経験を持つ。元婚約者の弟である理人(中川)は、初めて出会った時から彼女のことが気になっており、偶然の再会から思いを募らせているが、眞於は謎めいた雰囲気で理人の心を揺らす。  TBSの連続ドラマへのレギュラー出演は初めてとなる桜井。「私が演じる久住眞於は、柔らかくてふわふわしているようで、実はとても芯がしっかりしていて、そしてどこか闇を持っている印象があります。そんなところを大切に演じていきたいと思います」とした上、初挑戦のバイオリンについても「半年前から教えていただいていますが、とても素敵な楽器なのでうまくなりたいです。バイオリンの講師という役なので、ただ弾けるだけではなく立ち姿からも、プロの方に見られても恥ずかしくないよう終わる頃には頑張ってうまくなっていたいです」と意気込む。  鈴木が演じるのは、眞於の元婚約者で理人の兄の加瀬侑人。眞於と婚約中に別の女性と子どもをもうけて眞於とは婚約破棄し、その女性と結婚。理人の眞於への恋心に気付き、恋に不器用な理人の心をかき乱していく。  鈴木は『あなたのことはそれほど』では、妻の里帰り出産中に主人公と不倫してしまうダメ男を演じた。本作での波瑠との再共演について「2年ぶりに同じ組で再会できてとてもうれしいです。僕にとって、『あなたのことはそれほど』は印象的で大切な3ヵ月になっているので、同じチームに再び呼んでもらえて気合が入っています」と話す。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』はTBS系にて10月より毎週火曜22時放送。

  • 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』ビジュアル

    波瑠×いくえみ綾、タッグ再び!『G線上のあなたと私』10月スタート

    エンタメ

     女優の波瑠が主演を務めるドラマ『G線上のあなたと私』が、TBS系にて10月から毎週火曜22時に放送されることが決まった。@@cutter 原作は、いくえみ綾による同名漫画(集英社マーガレットコミックス刊・全4巻)。主人公・小暮也映子は寿退社間近に婚約破棄され、仕事も結婚も失った。そんな日にたまたま聞いた「G線上のアリア」の生演奏をきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始める。優雅な趣味と思いきや、そこにはバイオリンのように一筋縄ではいかない恋愛、仕事、家族などでさまざまな問題を抱える人たちが集まっていた。そんな悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語だ。  主人公・也映子役の波瑠は、2017年放送の『あなたのことはそれほど』以来2年ぶりに、いくえみ原作のドラマに主演。また、也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役で中川大志、バイオリン教室仲間の北河幸恵役で松下由樹が共演する。波瑠、中川、松下の3人は初共演。  脚本は、『きのう何食べた?』(2019年・テレビ東京)、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命THE THIRD SEASON』(2017年・フジテレビ)などを手がけた安達奈緒子で、TBSのドラマで脚本を担当するのは初めてとなる。  主演の波瑠は「私が演じる也映子は、婚約破棄にあって悲劇のヒロインになってもおかしくないのに、お腹が空いたら食べて、眠くなったら寝るっていう姿がリアルで、これから愛していけそうなキャラクターだなと思います。私の人生でまさかバイオリンを弾くとは思ってもいなかったので、今必死に練習中です」と話している。  中川は「今回演じる“加瀬理人”は、飾り気のない等身大の大学生。たまに毒は吐くけど、根っこには素直な部分もあって、その飾らない部分を面白く、そしてちょっと可愛らしく演じられたらなと思っています」、松下は「波瑠さん、中川大志さんとの共演は今回が初めてですので、大人のバイオリン教室で出会い、バイオリンを一緒に習いながら関係を深めていくという役柄に共通する点を感じ、今からとてもドキドキしています」とコメントしている。  原作者のいくえみは「前回の『あなそれ』とは全く違う方向の主人公を波瑠さんに再び演じてもらうことになりまして、今回の共感型の主人公、どのようになるのかとても楽しみです」と語っている。  火曜ドラマ『G線上のあなたと私』はTBS系にて10月より毎週火曜22時放送。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access