クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

DASADA 関連記事

  • 『DASADA』第2話より

    日向坂46『DASADA』小坂菜緒&上村ひなの、かわいすぎるラリーに反響

    エンタメ

     日向坂46が出演するドラマ『DASADA』(日本テレビ/毎週水曜24時59分)第2話が22日に放送され、小坂菜緒と上村ひなののワンシーンに「なんだこの可愛すぎるラリーは!」とファンから多数の反響が寄せられた。@@cutter 沙織(渡邉美穂)に、一緒に洋服ブランドを立ち上げることを提案するも、「ダサい」と一蹴されて断られたゆりあ(小坂)。さらに親友のゆりこ(佐々木久美)と菜々緒(富田鈴花)からも「ダサいっしょ」と言われ、落ちこんでしまう。  そんなゆりあは後輩のすみれ(上村)に「私ってさ、かわいいよね?」と質問。ゆりあは「はい、もちかわいいです。私の最推しですもん」と即答する。しかし、さらにゆりあが「つまり、ダサくないよね?」と尋ねると、すみれはゆりあから目をそらして苦笑い。「うーん、大丈夫です。私顔推しなので」と答える。この真意が読めないゆりあは「うん?」と顔をかしげるばかり。これに答えられないすみれも顔をかしげてごまかすしかなくて…。というやり取りが繰り広げられた。  この美少女2人のかわいらしい応しゅうのシーンにファンは反応。「なんだこの可愛すぎるラリーは!」「疑問形だけで成り立つ世界」「ひなのが尊い」「視線の外し方 笑 ひなのなの可愛いなの!」と深夜の放送にもかかわらず多数の声がツイッターを中心に書き込まれていた。

  • 『DASADA』第2話より

    今夜の日向坂46『DASADA』 渡邉美穂、大好きなアイドルユニットのオフ会に参加するが…

    エンタメ

     日向坂46のメンバーが総出演するドラマ『DASADA』(日本テレビ/毎週水曜24時59分)第2話が今夜22日放送。渡邉美穂演じる沙織は大好きなアイドルユニットのオフ会に参加することになる。@@cutter 本作は、少女たちの夢と友情を描く学園青春群像劇。私立マロニエ女学院を舞台に、平凡な日々を過ごしていた生徒たちが、ある日、クラスでも“ダサい”と評判の少女を中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げ、同じ目標に向かうことで築かれていく友情やかなえたい夢、さらに学園生活の中で巻き起こるさまざまな騒動を描く。  沙織(渡邉美穂)に「一緒にブランドを作ろう」と誘うも断られたゆりあ(小坂菜緒)は、理由が「ダサい」ということにショックを受ける。  一方、沙織は大好きなクリエイティブアイドルユニットFACTORYの“ぐいのみ”(東村芽依)、“おちょこ(松田好花)、“トックリン”(河田陽菜)ファンのオフ会に誘われる。  オフ会に行くも、沙織は同じFACTORYファンのキラリ(高瀬愛奈)にバカにされ、悔しくなり飛び出してしまう。その帰り道、公園でTシャツを売っているゆりあを見つける。ゆりあは、沙織とどうしてもブランドを立ち上げたいとお願いをする。そんな矢先、沙織はある事実を知る…。  『DASADA』第2話は、日本テレビにて本日1月22日24時59分放送。放送終了後Huluにて配信。

  • 日向坂46・小坂菜緒

    日向坂46『DASADA』 小坂菜緒の“ぶりっ子”キャラにファン「圧倒的にかわいい」

    エンタメ

     日向坂46が出演するドラマ『DASADA』(日本テレビ/毎週水曜24時59分)第1話が15日に放送され、小坂菜緒演じる佐田ゆりあが「私ってかわいいじゃないですか?」と“ぶりっ子”キャラでキュートな笑顔を見せるシーンに、ファンから「ぶりっこかわいすぎる」「圧倒的にかわいい」「優勝」と歓喜する声が殺到した。@@cutter ドラマ『DASADA』は日向坂46メンバーが総出演する、少女たちの夢と友情を描く学園青春群像劇。  反響があったのは、ドラマ冒頭で小坂演じるゆりあが担任(坪倉由幸)と進路相談を受けているシーン。ゆりあは進路の希望として「なりたい顔1位」と提出していた。ゆりあはその理由として「だって、私かわいいじゃないですか?」と自信満々に答え、キュートなスマイルを3連発。このシーンに対して、ファンからは「可愛すぎ」「優勝」と歓喜の声が多数寄せられた。  しかしその後のシーンでは、道で出会った他校の男子生徒にゆりあが「ごきげんよう」とあいさつするものの「誰?」と相手にされず、ゆりあがため息をついて「なんで声かけてこない!?」とふくれる場面があり、ここには「こんな天使に声かけんかったら一生後悔」「この子に声かけないの意味不明」といったリアクションが上がっていた。

  • ドラマ『DASADA』第1話場面写真

    今夜スタート日向坂46主演『DASADA』小坂菜緒、親の借金1000万円を返済することに…

    エンタメ

     日向坂46のメンバーが総出演するドラマ『DASADA』(日本テレビ/毎週水曜24時59分)が今夜スタートする。第1話では小坂菜緒扮する佐田ゆりあが、親の借金を半年で返済するため動き出す。@@cutter 本作は、少女たちの夢と友情を描く学園青春群像劇。私立マロニエ女学院を舞台に、平凡な日々を過ごしていた生徒たちが、ある日、クラスでも“ダサい”と評判の少女を中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げ、同じ目標に向かうことで築かれていく友情やかなえたい夢、さらに学園生活の中で巻き起こるさまざまな騒動を描く。  クラスの中心人物、佐田ゆりあ役を小坂が、クラスの空気的存在でコミュニケーション能力が低い2年生・篠原沙織役を渡邉美穂が演じ、そのほか、齊藤京子、加藤史帆ら、日向坂46のメンバーが集結する。  容姿は完璧だが何故かモテない私立マロニエ女学院2年生の佐田ゆりあ(小坂)は、親友の立花ゆりこ(佐々木久美)と畑屋菜々緒(富田鈴花)と平凡な日々を過ごしていた。ところがある日、実家の「佐田洋裁店」に借金の取り立てが来る。ゆりあは両親が大切にしている店を取られまいと、半年で1000万円を返済するという約束をしてしまう。  お金を稼ぐために仕事を探すも、なかなか見つけられずに途方に暮れ、落ち込むゆりあ。そんなとき、同じクラスの篠原沙織(渡邉)の洋服のデザイン画をみつける。自分と沙織のデザインがあれば、半年で1000万円稼げると考えたゆりあは、沙織に「一緒にブランドを作ろう」と持ちかけるが…。  ドラマ『DASADA』第1話は、日本テレビにて本日1月15日24時59分放送。放送終了後Huluにて配信。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access