クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

来世ではちゃんとします 関連記事

  • ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』第2話場面写真

    今夜の『来世ではちゃんとします』 処女しか愛せない男、元カノのSNSで絶叫!

    エンタメ

     女優の内田理央が主演を務めるドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京ほか/毎週水曜25時35分)第2話が今夜15日放送。“処女しか愛せない”セカンド童貞に、ヤリチン男と濃いキャラが登場する。@@cutter グランドジャンプ(集英社)で連載中のいつまちゃんによる同名コミックをドラマ化する本作は、性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていく、イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定する赤裸々ラブエロコメディー。  アラサー女子・大森桃江(内田)と高杉梅(太田莉菜)が勤めるブラックCG制作会社・「スタジオデルタ」。同僚の林勝(後藤剛範)は元カノに浮気されたトラウマから処女しか愛せなくなり、女性と付き合うことができず、彼自身もセカンド童貞となっていた。元カノのSNSを見ることがやめられない林はある日、とある投稿に絶叫する。  一方、同じく「スタジオデルタ」社員・松田健(小関裕太)は女性の扱いがうまいヤリチン男。そんな松田にすっかりハマってしまったセフレ初心者・桜木亜子(小島藤子)。曖昧な関係を続ける松田に不満をぶつけるがうまく丸め込まれてしまい…。  ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』第2話は、テレビ東京、テレビ大阪にて本日1月15日25時35分放送。テレビ愛知にて1月19日26時5分放送。

  • ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』第1話場面写真

    内田理央に“亀甲縛り” 『来世ではちゃんとします』衝撃シーンに驚きの声

    エンタメ

     女優の内田理央が主演を務めるドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京ほか/毎週水曜25時35分)の初回が放送され、内田扮する性に奔放なヒロインが亀甲縛りをされるシーンに、ネット上には「いいの?これ?」「めっちゃ攻めてる」など驚きの声が集まった。@@cutter 本作は「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックを実写ドラマ化。内田演じる5人のセフレがいる性依存系女子・大森桃江を主人公に、イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定する赤裸々ラブエロコメディー。  桃江(内田)は、激務・低賃金なCG制作会社「スタジオデルタ」で働いている。彼女は、5人のセフレの中でも一番のお気に入りなハイスペイケメンのAくん(塩野瑛久)に本気で恋愛中。ある日の仕事終わり、Aくんの自宅に呼ばれた桃江は…。  Aくんから「ちょっと待ってて」と頭をなでられた桃江はウットリとした表情で彼を見つめる。少しの時間がたち、Aくんは自分が作ったオムライスをテーブルに座る桃江の前に置く。そしてカメラが桃江を映し出すと、彼女の体にはAくんによって見事な亀甲縛りが施されていた。ハードコアな性癖をもつAくんは、桃江に向かって「食べて」と一言。縛られている桃江は、Aくんの言葉にしたがい上半身を前に倒すと、器用に口だけでオムライスを食べてみせる。桃江が自由を奪われながらも料理を食べる姿を見つめるAくんは、思わず鼻息が荒くなってしまう。  第1話スタートから10分足らずで訪れた衝撃シーンに、ネット上には「待って…早速いいの?これ??」「地上波頑張ってるな笑」「めっちゃ攻めてるー!!」などのコメントが相次いだ。さらに性に奔放なヒロインに扮した内田の熱演についても「内田理央かわいいし体当たりですごい!」「よくこの役受けたな、でもかわいいぞ」「内田理央セクシーやんかーー!」といった声が多数寄せられた。

  • ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』第1話場面写真

    今夜スタート『来世ではちゃんとします』 内田理央が“性に奔放なヒロイン”に

    エンタメ

     女優の内田理央が主演を務めるドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京ほか/毎週水曜25時35分)が今夜8日スタート。性依存、BLオタク、メンヘラ培養沼、処女厨、風俗ガチ恋…性をこじらせたイマドキ男女が赤裸々に描かれる。@@cutter グランドジャンプ(集英社)で連載中のいつまちゃんによる同名コミックをドラマ化する本作は、性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていく、イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定する赤裸々ラブエロコメディー。主人公で5人のセフレがいる性依存系女子・大森桃江を内田が演じ、脚本をドラマ『恋のツキ』『吉祥寺だけが住みたい街ですか』(テレビ東京)などを手掛けるペヤンヌマキが、監督を映画『“隠れビッチ”やってました。』の三木康一郎が担当する。  大森桃江(内田)は、激務、低賃金なCG制作会社「スタジオデルタ」で働く社畜アラサー女子。そんな桃江の趣味はセックス。Aくん~Eくんという5人のセフレがいて、日々ローテーションを組んで関係をもっていた。  中でも一番のお気に入り、ハイスペイケメン・Aくん(塩野瑛久)には本気で恋をしている。しかもA君は性癖がかなりハードコア。マニアックなSМプレイを要求してくるが、桃江はそれを喜んで受け入れているのだった。ところがある日、桃江はAくんから「彼女ができた」と報告される…。  一方、桃江の同僚・高杉梅(太田莉菜)は、恋愛に全く興味がなく、BL好きなオタク女子。日々、男性同士の恋愛に妄想を膨らませる梅だが、彼女には誰にも話せないある秘密があった。  ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』第1話は、テレビ東京、テレビ大阪にて本日1月8日25時35分放送。テレビ愛知にて1月12日26時5分放送。

  • ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』第1話場面写真

    内田理央『来世ではちゃんとします』、衝撃のSM風場面写真&5人のセフレ解禁

    エンタメ

     女優・モデルの内田理央が主演を務める新ドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京ほか)より、主人公・桃江(内田)がSM好きのセフレに縄で縛られたシーンを切り取った第1話の場面写真が解禁された。また、桃江が同時進行でつきあう5人のセフレ役が発表された。@@cutter グランドジャンプ(集英社)連載中のいつまちゃんによる同名コミックをドラマ化する本作は、性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていく、イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定する赤裸々ラブエロコメディー。都内にある小さな映像プロダクションに勤める大森桃江(内田)は、5人のセフレと同時進行で付き合っているが、本命に対する自分の恋が決して報われないことは自覚している。  それぞれ癖の強い桃江の5人のセフレのうち、桃江の一番のお気に入りでSM好きのハイスペックイケメンサラリーマンAくん役は、ドラマ『Re:フォロワー』(朝日放送テレビ)、映画『HiGH&LOW THE WORST』などの出演で人気急上昇中の若手俳優・塩野瑛久。  優しくてモテるが、性格はやや屈折している、広告代理店勤務のBくん役は、『ウルトラマンR/B(ルーブ)』(テレビ東京)で初主演を務めた若手俳優・平田雄也。  メーカー勤務で体力と性欲の強いCくん役には、昨年5月1日にコンビ名を改名し、劇団「コケコッコー」主宰も務める実力派お笑いコンビ「令和喜多みな実」の野村尚平。  陽キャな元ヤンのフリーターDくん役は、ドラマ『都立水商!~令和~』(MBS・TBS)、『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日)、『電影少女‐VIDEO GIRL AI 2018‐』(テレビ東京)とドラマや舞台などでも活躍する富田健太郎。  そして、投資家のお金持ちでハイスペ美女に固執するEくんを演じるのは、小栗旬の物まねでおなじみのお笑い芸人・おばたのお兄さん。  解禁された第1話の場面写真では、桃江と一番のお気に入りのAくん(塩野)との日常を切り取ったシーン、そして、AくんのSM好きな趣味に合わせ、縄で縛られながらオムライスを食べる衝撃のシーンが切り取られている。  ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』は、テレビ東京、テレビ大阪にて1月8日より毎週水曜25時35分放送。テレビ愛知にて1月12日より毎週日曜26時5分放送。

  • 『来世ではちゃんとします』主演の内田理央

    “性に奔放”なヒロイン役・内田理央、プライベートは「恋愛体質じゃないんです」

    エンタメ

     漫画家・いつまちゃんによる4コマ漫画をドラマ化したラブエロコメディー『来世ではちゃんとします』で主演を務める女優・内田理央。性に奔放で5人のセフレがいながらも、本命の男性には素直になれないヒロインを演じる。役柄に対しては「自分とは全く違う」と語りつつも、その孤独さ、切なさには共感を覚えるという内田。そんな彼女が「恋愛体質ではない」という自身の恋愛観を率直に語った。@@cutter■撮影現場では「プライベートのことまで言いすぎちゃったかも」 @@insert1  「お話をいただいて、まず原作の漫画を読ませていただきました。キワドい内容やセリフが飛び交う内容ですが、共感できる話もとても多いんです。同じ職場のメンバーはみんな、性についても、恋愛についても、本当に個性的。男性でも女性でもどこかグサッと来る部分がある内容だと思います」と作品の印象を語る内田。  キワドいセリフが頻出する台本にもためらいはない。現場のおおらかな雰囲気の中で、思いがけず開放的になってしまうこともあったという。  「女性の皆さんに観てほしいので、演じる前は『言い方に気を付けて下品にならないように』という思いがありました。けれど、スタッフさん、監督を含めた現場の空気感が寛大なので、恥ずかしさや照れはないです。逆にプライベートのことまで言いすぎちゃったかも。皆さんが寛大すぎるので、セリフ以外にも普段は言わないようなことまで飛び交ってるような現場です」。 @@insert2  同作には、性依存系女子の主人公・大森桃江をはじめ、彼氏いない歴=年齢のBL好きギャル・高杉梅や、女性をもてあそぶ魔性のイケメン・松田健、SM趣味を持つ高学歴・高収入のハイスペックイケメン・Aくんなど個性豊かなキャラクターたちが登場する。それを演じる太田莉菜(高杉梅役)、小関裕太(松田健役)ら俳優陣もまた、個性的なのだという。  「(CG制作会社の)スタジオデルタで働く5人のメンバーは、すごく仲が良くて楽しいです。穏やかな空気だけど、ところどころみんなが変。キャラクターもなんですけど、皆さんも変だと思います(笑)。だからピッタリだなと思いました」と無邪気に笑う。@@separator■プライベートでは「恋愛体質じゃないんです」 @@insert3  そんな内田だが、プライベートでの恋愛観は桃江と正反対。タイトルにちなみ「来世でちゃんとしたいこと」を聞くと、目を輝かせてこう話す。  「来世では超恋愛したいです。私は恋愛体質ではないので、どちらかというと桃江じゃなくて、全然恋愛ができない梅ちゃんの方がしっくりくるんです。桃ちゃんぐらい人を好きになりたいですね」。  恋愛に本気になれない自分に対して、焦燥感も垣間見せる。  「本当に心から死んでもいいぐらい好きになったことがないんです。『みんな大好き』という感じで、ひとりをLOVEにならない。LIKEです。冷めてるんだと思います...。人に興味がないのかな。興味を持ちたいですよ。今の私の一番の悩み。私の周りの人は、彼氏ができたら遊んでくれなくなっちゃうので、その気持ちが分からず孤独です(笑)。だから、好きな人に対して真っ直ぐになれる女の子にとても憧れています。素直に『かわいいな』と思うし、私にはそれができないから、なりたいとも思います」と打ち明けた。  そんな一方で、自身とは正反対である桃江に共感できる部分もあるのだそう。桃江について語る際には自然と熱が入る。  「自分とは全く違う桃ちゃんに、不思議と共感できる部分もあるんです。桃ちゃんの寂しさやむなしさ、切なさは、すごく分かる。女の子の『ちょっとこじらせた感じ』というのは一緒なのかなって思いました。桃ちゃんは、セフレが5人という設定があるからそのイメージが入ってきちゃうんですけど、本当に優しくて、気遣いができるというところが一番すてきな部分だと思います。セリフはハードでキワどいものも多いのですが、お芝居では、男女共に優しくて誰も傷つけない、裏表のない桃ちゃんを見せられたらと思いながらやっています」と力を込めていた。(取材・文・写真:山田健史)  ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』はテレビ東京ほかにて1月8日スタート。毎週水曜25時35分放送。

  • ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』でAくん役を演じる塩野瑛久

    内田理央『来世ではちゃんとします』、塩野瑛久がSM好き“ハイスペ”イケメンに

    エンタメ

     女優・モデルの内田理央が主演を務め、2020年1月スタートのドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京ほか)の追加キャストとして、小島藤子、中川知香、ゆうたろう、塩野瑛久の出演が発表された。@@cutter グランドジャンプ(集英社)連載中のいつまちゃんによる同名コミックをドラマ化する本作は、性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていく、イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定する赤裸々ラブエロコメディー。  都内にある小さな映像プロダクション「スタジオデルタ」。忙しく働く社員たちは、彼氏いない歴=年齢のBL大好き処女・高杉梅(太田莉菜)、女性をもてあそぶ魔性のイケメン・松田健(小関裕太)、過去のトラウマから処女しか愛せなくなったセカンド童貞・林勝(後藤剛範)、風俗嬢にガチ恋し収入のほとんどを貢ぐ男・檜山トヲル(飛永翼)など、全員が性的にこじらせていた。そんな社員の一人、大森桃江(内田)は、5人のセフレと同時進行で付き合っているが、本命に対する自分の恋が決して報われないことは自覚している。  小島が演じるのは、松田にハマりまんまと依存し病んでしまったセフレ初心者・桜木亜子役。小島は「亜子ちゃんを演じるにあたって、私自身は亜子ちゃんと全然似ていないので、視聴者の皆様に共感してもらえるよう友達と恋バナをして研究しています!」とコメント。  ゆうたろうは、「ノンケをオトすのが趣味」と豪語する女装男子・栗山凪役で、初女装姿でのドラマ出演となり、「正直、最初は不安とプレッシャーが大きかったです」と語り、凪の気持ちになりきるため女性用下着を買ったことも明かす。  中川は、檜山がガチ恋している風俗嬢・心ちゃん役。「心は仕事とプライベートの割り切り方がすごいなと思いました。お客さんの前でのプロに徹する姿と、彼女が抱える闇の部分との表裏がはっきりと出るように心がけて演じたいです」と話す。  塩野は、桃江のセフレでSM好きで、高学歴&高収入のハイスペックなイケメンサラリーマン・Aくん役。「登場人物にいわゆる“まとも”な万人ウケする人はいないのですが、その中でも桃江が好きになるAくんの要素は残しつつ魅力的に創りたいです。振り切りすぎるのは今回僕の役割ではないのかなと思っています」と分析している。  ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』は、テレビ東京、テレビ大阪にて2020年1月8日より毎週水曜25時35分放送。テレビ愛知にて1月12日より毎週日曜26時5分放送。

  • ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』に出演する太田莉菜

    内田理央『来世ではちゃんとします』、性をこじらせた同僚に太田莉菜&小関裕太

    エンタメ

     女優・モデルの内田理央が主演を務め、2020年1月スタートするドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京ほか)に、女優・モデルの太田莉菜、俳優の小関裕太、後藤剛範、お笑いコンビ・ラバーガールの飛永翼の4人がレギュラー出演することが発表された。ヒロインの大森桃江(内田)を取り巻く性をこじらせた同僚たちを演じる。@@cutter グランドジャンプ(集英社)連載中のいつまちゃんによる同名コミックをドラマ化する本作は、性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていく、イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定する赤裸々ラブエロコメディー。脚本は演劇ユニット・ブス会*主宰のペヤンヌマキ。監督は三木康一郎が務める。  都内にある小さな映像プロダクション「スタジオデルタ」。忙しく働く社員たちは、彼氏いない歴=年齢のBL大好き処女や、女性をもてあそぶ魔性のイケメン、過去のトラウマから処女しか愛せなくなった面食い、風俗嬢にガチ恋し収入のほとんどを貢ぐ男など、全員が性的にこじらせていた。そんな社員の一人、大森桃江(内田)は、5人のセフレと同時進行で付き合っているが、本命に対する自分の恋が決して報われないことは自覚している…。  太田が演じるのは、恋愛に興味がないアセクシャルでBL好きな隠れ処女・高杉梅役。役どころについて太田は「梅ちゃんは見た目はギャルですが、中身はオタクでマイペースなピュアな女の子。そして、好き嫌いははっきりしているけど根っこは優しい女の子だと思いました。梅ちゃんの自分の推しに対する熱と時間のかけ方など、オタクな部分は共感できます」としている。  小関は、無責任に女性をもてあそぶ魔性のイケメン・松田健役。「魔性のタラシ、松田健をお楽しみに! ちょびっとハードなので、こっそり見てくださいね(笑)」と話す。  後藤は、過去のトラウマから処女しか愛せなくなったセカンド童貞・林勝役。飛永は、風俗嬢にガチ恋し収入のほとんどを貢ぐ男・檜山トヲル役を演じる。  ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』は、テレビ東京、テレビ大阪にて2020年1月8日より毎週水曜25時35分放送。テレビ愛知にて1月12日より毎週日曜26時5分放送。

  • ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』キービジュアル

    内田理央、“5人のセフレ持ち”性依存系女子に 『来世ではちゃんとします』主演

    エンタメ

     女優・モデルの内田理央が主演を務めるドラマ『来世ではちゃんとします』が、テレビ東京系と動画配信サービスParaviにて2020年1月より放送・配信されることが決まった。内田はテレビ東京のドラマには初主演となる。@@cutter グランドジャンプ(集英社)連載中の同名コミックをドラマ化する本作は、性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていく、イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定する赤裸々ラブエロコメディー。  内田が演じる主人公・大森桃江(27)は、5人のセフレがいる性依存系女子で、「セックスは金のかからない趣味」と割り切っている反面、本命の男性の彼女には決してなれないという事実にどうしようもない切なさとむなしさを感じている。しかしそんな自分の人生をどこかクールに見つめ、承認欲求と好奇心と寂しさの狭間を生きるアラサー女性だ。  脚本は演劇ユニット・ブス会*を主宰し、ドラマ『恋のツキ』『吉祥寺だけが住みたい街ですか』(テレビ東京)などを手掛けたペヤンヌマキ。監督はドラマ『ポルノグラファー』(フジテレビ)や映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』を手掛け、12月に映画『“隠れビッチ”やってました。』の公開を控える三木康一郎。  都内にある小さな映像プロダクション「スタジオデルタ」。 深夜を過ぎても忙しく働く社員たちは、彼氏いない歴=年齢のBL大好き処女や、女性をもてあそぶ魔性のイケメン、過去のトラウマから処女しか愛せなくなった面食い、風俗嬢にガチ恋し収入のほとんどを貢ぐ男など、全員が性的にこじらせていた。  そんな社員の一人、大森桃江(内田)は、5人のセフレと同時進行で付き合っている性依存気味の女。承認欲求と性的好奇心の塊で、「セックスは金のかからない趣味」と割り切っている。そんな桃江だが、一番のお気に入りであるA君には本気で恋をしている。商社勤務のA君は高学歴・高収入のハイスペイケメンで、SM趣味があるなど性癖はちょっと特殊。ただ、A君には別に本命の彼女がいる。桃江は切ない思いを募らせながらも、自分の恋が決して報われないことは自覚しており、そんな自分の人生を「まーいっか。来世ではちゃんとしますということで」 と、どこかクールに考えているのだった。  内田は自ら演じる桃江について、「私とは全く違うタイプなので、だからこそすごく興味津々で、桃江ちゃんみたいなタイプの人もそりゃいるよなって思いました。でも、所々感じる虚しさや寂しさの部分は共感できて、すごく可愛いくておっとりした、女の子にも男の子にも好かれるタイプだなと思います」と話す。  ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』は、テレビ東京系にて2020年1月8日より毎週水曜25時35分放送。動画配信サービスParaviにて1月1日21時より毎話独占先行配信。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access