クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

SUITS/スーツ2(フジテレビ) 関連記事

  • 第3話以降の放送延期が決定した月9ドラマ『SUITS/スーツ2』ポスタービジュアル

    月9『SUITS/スーツ2』第3話以降は放送延期へ 27日からは『コンフィデンスマンJP』再放送

    エンタメ

     フジテレビは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月27日に放送予定だった織田裕二主演ドラマ『SUITS/スーツ2』第3話の放送を延期することを決定。併せて、新たな放送日が決まるまで、2018年4月に放送された長澤まさみ主演ドラマ『コンフィデンスマンJP』を再放送することを発表した。@@cutter フジテレビは「新型コロナウイルス感染拡大に最大限の配慮をするべく、連続ドラマの撮影を休止しております」とし、『SUITS/スーツ2』第3話について「撮影・編集スケジュールに多大な影響が出ており、やむを得ず放送を遅らせて頂く運びとなりました」と発表した。  月9ドラマ『SUITS/スーツ2』は2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編で、全米メガヒットドラマ『SUITS』のシーズン2が原作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田)と経歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い、問題を解決していく。シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美が出演。さらに第1話では、反町隆史、玉城ティナ、加藤ミリヤ、野間口徹、森七菜、友近、第2話では黒木瞳、佐戸井けん太といった豪華ゲストの出演でも話題になっている。  再放送が決まったドラマ『コンフィデンスマンJP』は、“欲望”や“金”をテーマに、一見平凡で善良そうな姿をしたダー子(長澤)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人のコンフィデンスマン(=信用詐欺師)たちが、金融業界、不動産業界、美術界、芸能界、美容業界など、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で欲望にまみれた人間たちから大金をだましとる、痛快エンターテインメントコメディー作品。連続ドラマのほか、これまでに映画化やスペシャルドラマが放送され、さらに映画化第2弾の公開も控えている。  4月27日に放送される『コンフィデンスマンJP』第1話では、ゲストに江口洋介が登場。江口演じる、表の顔は文化芸術やスポーツの振興、慈善事業に勤しむ名士だが、その裏では経済ヤクザとして暗躍し、日本のゴッドファーザーとも呼ばれる男をターゲットに、3人が信用詐欺を仕掛ける姿が描かれる。

  • 『SUITS/スーツ2』に出演中の新木優子

    新木優子、ファンを虜にする2つの魅力 キーワードは“愛くるしさ”と“大人の色気”

    エンタメ

     モデルで女優の新木優子が、のりに乗っている。現在放送中の月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)では、若きパラリーガル役で落ち着いた大人の色気を見せ、一方、専属モデルを務める「non‐no」やバラエティー番組では、屈託のない笑顔で愛くるしさをにじませる。相反する魅力を併せ持つ彼女に、虜(とりこ)になるファンが後を絶たない。@@cutter■「ゼクシィ」CMガールを経て『コード・ブルー』でブレイク  現在26歳、引っ張りだこの若手女優として頭角を現している新木。10代半ばごろから映画『青い鳥』(2008)、ドラマ『リアル・クローズ』(2009/カンテレ・フジテレビ系)などに出演し始め、2014年「non-no」専属モデルとして活躍するようになってから、ティーン層を中心に人気を呼びこみ、翌2015年、広瀬すず、吉岡里帆なども抜てきされた「美少女タレントの登竜門」とされる「ゼクシィ」の8代目CMガールに。花冠をかぶり、はじける笑顔を見せる可憐(かれん)な表情は視聴者のハートを打ち抜いた。    そして、何と言っても新木の存在を世間に強く打ち出したのは、山下智久主演のメガヒットドラマシリーズ『コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』へのレギュラー出演だろう。オーディションを経て新人フェロー役をつかんだ新木は、有岡大貴、成田凌、馬場ふみかと共に、3rd seasonから参戦。横峯あかりという積極的な新人を等身大で演じ存在感を発揮、ハードな医療現場に熱心に立ち向かう姿が、ともに新木の女優としての成長を感じさせた。 ■はじける笑顔が魅せる愛くるしさ  その後は、飲料水や美容系などさまざまな企業のCMに出演。昨年の年賀状CMでは、耳とシッポを付けネズミに変身したかわいらしい姿を見せ、チョコレートのWeb動画では、お笑いコンビ・ジョイマン高木晋哉の「なななな~」を彷彿(ほうふつ)とさせるダンスに挑戦し、少し恥ずかしそうな表情を見せながら笑顔で披露した。また、『モトカレマニア』では地上波ドラマ初主演(高良健吾とのダブル主演)を飾り、元カレの存在を引きずる“イタいけどカワイイ女子”=ユリカを好演。コメディ調の芝居もこなし、はじける笑顔を振りまいた。ユリカがさまざまな姿に変身する姿には、「ユリカが可愛すぎる」「どのユリカも最高」などの声がSNSをにぎわせた。 ■“できる女”から漂う大人の色気  今月13日からスタートした連続ドラマ『SUITS/スーツ2』では、新木は2018年に放送した『SUITS/スーツ』から、「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル・聖澤真琴を続投している。ドラマで着こなすピシっと決めたスーツ姿には、放送中からSNSで「女の憧れ」「見るたびに綺麗になっている」「美しさが凄まじすぎる」「前作より格段に大人っぽくなってる」「仕事のできるいい女感がすごい!」「服装やヘアメイクも参考になる~」と、大人の色気もただよう女っぷりを称賛する声が相次いだ。  真琴と言えば、敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二)のもと、アソシエイト弁護士として働く鈴木大輔(中島裕翔)との、「同僚以上恋人未満」の、もどかしい恋の行方も前シーズンからの見どころ。第1話では、大輔に「付き合ってください」と言われ、迫られる真琴の姿が映し出された。さらには、前シーズンで話題になった2人のキスシーンも回想で流れ、視聴者は大興奮。中島と新木という美男美女のカップリングについて、SNSでは「中島裕翔&新木優子のペア良すぎん?」「並んだとき、2人ともお似合いすぎて好き!!」と圧倒的な支持が散見され、第2話以降にも注目が高まっている。  2つの魅力を併せ持つ“新木の虜”になる人は、これからますます増えるはずだ。(文:赤山恭子)

  • 月9ドラマ『SUITS/スーツ2』第2話(左から)ゲスト出演する佐戸井けん太、主演の織田裕二

    佐戸井けん太、『SUITS/スーツ2』ゲスト出演 織田裕二と“踊る大捜査線”掛け合い再び

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演する月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第2話ゲストとして、俳優の佐戸井けん太が出演することが決定。佐戸井は、フジテレビの映像作品では映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』以来7年半ぶりに織田と共演する。@@cutter 大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(NHK)、『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)などの話題作に数多く出演している佐戸井。視聴者を作品に引き込む確かな演技力を持つ名バイプレーヤーとして知られている。  佐戸井が第2話で演じるのは、「東京国際記念病院」の院長・長谷川雄一郎。長谷川は最新の技術を駆使したAIオペシステムを50億円で導入することを公表したことをきっかけに、看護師組合から賃上げの要求と、その要求をのまなければ、一部業務のストライキを行うと宣言される。  長谷川は、顧問契約をしている「幸村・上杉法律事務所」に看護師たちのストライキを止めさせるべく、幸村チカ(鈴木)に依頼。チカは復帰したばかりの上杉(吉田鋼太郎)に大きな案件を任せたくないため、甲斐(織田)を担当に指名する。甲斐は、院長の長谷川と看護師組合を率いている看護師長・安田佐緒里(黒木瞳)との労使交渉をまとめるために動き出す。  佐戸井は「米国版の“いかにもアメリカ”という雰囲気を、うまいこと日本に移植したもんだと感心して見ていました。だから、自分が出演すると決まってうれしかったですね」と語り、「『SUITS/スーツ』は、今まで光が当たって無かった場所に光を当ててくれた。そこがすごい。甲斐って人は新しいかっこよさを示してくれましたよね。そこを楽しんでいただけたらうれしいです」とアピール。  一方の織田は、「佐戸井さんとご一緒するのは久しぶりだったのですが、食事をするシーンでは、とんでもなく広く美しい空間に、たった二人だけという、このドラマならではの面白さを堪能させていただきました。また、クライマックスでも黒木瞳さん、佐戸井さん、吉田鋼太郎さん、中島(裕翔)君と楽しい大人の時間を過ごさせていただき楽しかったです」と振り返った。  『踊る大捜査線』でみせた絶妙な掛け合いが再び披露される織田と佐戸井の共演シーンに注目だ。  『SUITS/スーツ2』第2話はフジテレビ系にて4月20日21時放送(15分拡大)。

  • 月9ドラマ『SUITS/スーツ2』第2話にゲスト出演する黒木瞳の場面写真

    黒木瞳、『SUITS/スーツ2』で14年ぶり看護師役 織田裕二との共演に「懐かしさ覚えた」

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演する月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の4月20日放送の第2話に、女優の黒木瞳が自身にとって14年ぶりとなる看護師役でゲスト出演することが発表された。織田との共演に黒木は「うれしさと懐かしさを覚えました」と語っている。@@cutter 2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編となる本作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田)と経歴詐称の天才青年・鈴木大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく。シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も出演する。  第2話で黒木が演じるのは、「東京国際記念病院」の看護師長・安田佐緒里。自分の信念は決して曲げず、味方につければ頼もしいが、敵にすると厄介な存在。看護師たちの待遇に不満を持ち、組合を結成して賃上げを病院に要求する。さらに、要求がのまれなければ、一部業務のストライキを官房長官が入院する日に行うと宣言。病院側の弁護士の甲斐に対しても臆することなく、対等に立ち振る舞うキャラクターだ。  当初佐緒里は看護師の給与アップを狙っているだけかと思われたが、そこには別の大きな狙いがあった。第2話では彼女の真の思惑と、甲斐、上杉(吉田鋼太郎)の権力争いなど、それぞれの思いが入り交じる。黒木が看護師役を務めるのは、ドラマ『遙かなる約束』(フジテレビ)以来14年ぶりで、主演の織田と繰り広げる緊迫した演技は要注目だ。  黒木は出演が決まった当時を振り返り「シーズン1の時も拝見させてもらっていて、一人一人のキャラクターがしっかり描かれていて面白く見ていました。皆さんのキャラクターを存じ上げている分、お芝居もしやすいのかと思いました」とコメント。  今回の役柄について「過酷な看護師の勤務状況をどのように解決していけるかを考え、旗を振った人で、固い意志をもって病院と戦う役でした」と説明し、「どういう風に甲斐先生と鈴木先生と対峙していくか、甲斐先生がどういう手を打ってくるかという心理作戦が見どころだと思います。甲斐先生の敏腕さはさすがでした!」とアピールした。  撮影現場の雰囲気を聞かれると「平野監督や織田さんや中島さんなど、前々からご一緒している方が現場には多く、“お久しぶり”という感じでした。雰囲気の明るい現場ではありつつも、それぞれがしっかり自分の仕事と真摯に向き合っている現場だと思いました。織田さんも前とお変わりなくとてもエネルギッシュ、そして本当に真面目に作品に向き合っていらっしゃる。うれしさと懐かしさを覚えました」と語っている。  黒木瞳がゲスト出演する『SUITS/スーツ2』第2話は、フジテレビ系にて4月20日21時放送。

  • 『TOKIOカケル』にゲスト出演する鈴木保奈美

    鈴木保奈美、令和版『東京ラブストーリー』の感想は? 夫・石橋貴明とのプライベートも明かす

    エンタメ

     今夜4月15日23時放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に女優の鈴木保奈美がゲスト出演。29年ぶりに現代版として復活する『東京ラブストーリー』(1991年/フジテレビ)についてTOKIOと語り尽くすほか、夫・石橋貴明の意外な一面や、すごみを感じた女優とのエピソードを明かす。@@cutter TOKIOがゲストの知られざる一面を引き出すため、今まで聞かれたことがないであろう質問をゲストにぶつける企画“鈴木保奈美の生まれてはじめて聞かれました”では、鈴木のプライベートにTOKIOが迫っていく。  まず、国分太一が単刀直入に「東ラブどう思う?」と尋ねる。1991年に放送され最高視聴率32.3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録した『東京ラブストーリー』が29年ぶりに復活することに、「期待している」と言う鈴木。スタジオ全員で現代版のダイジェストを見てみると、鈴木は「主演の伊藤健太郎くんが好きなんです!」と明かし、一方TOKIOは「(当時は)合宿所でみんなで見ていた」と振り返り大興奮。さらに、鈴木は4月スタートのドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)で共演中の主演・織田裕二とのエピソードを明かす。  また、国分は父と娘の関係についての質問を。「年齢と共に成長を見守り、親から巣立っていく姿もみていくわけで。僕はまだ想像もつかないんですが、感慨深いものですか?」と、親として先輩の鈴木に尋ねる。鈴木は「女親としては遊び相手がひとり増えているようで楽しい」と語り、恋愛の話もすると明かす。すると、松岡昌宏から「娘さんの恋愛話について、父親のタカさんはどういうリアクションなんですか?」との質問が。TOKIOも驚く、石橋の意外な一面とは?  長瀬智也からは「すごみを感じた同業者は?」と聞かれ、過去に共演したある有名女優とのエピソードを披露する鈴木。他にも、4つの数字を「+」「-」「×」「÷」を使って答えを10にするというクイズゲーム“テンパズル”に初挑戦する。  1年半ぶりの同番組出演となった鈴木は「いつもTOKIOの皆さんに助けられて、大変スムーズに収録できました。皆さん本当にいつも優しくしてくださって、あまりバラエティー番組の収録が得意ではないのですが、緊張することなくやらせていただいて助かります」と収録を振り返り、「なかなかドラマではお見せする事のない個人的な部分をTOKIOの皆さんに引き出していただきました」と語っている。  鈴木保奈美がゲスト出演する『TOKIOカケル』は、フジテレビ系にて今夜4月15日23時放送。

  • (左から)織田裕二、反町隆史

    織田裕二&反町隆史、豪華2ショット ファンほれぼれ「贅沢すぎ」「素敵」

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演を務める月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の公式インスタグラムが13日に織田とスペシャルゲストとして第1話に出演した俳優の反町隆史との2ショットを投稿。スーツ姿の織田と反町が笑顔で並ぶ豪華な2ショットに、ファンからは「贅沢すぎ」「絵になりすぎてる」「素敵すぎます」などの声が相次いだ。@@cutter 2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編となる『SUITS/スーツ2』は、全米メガヒットドラマ『SUITS』のシーズン2が原作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田)と経歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い、問題を解決していく。  公式インスタグラムが13日に投稿したのは、甲斐役の織田と、同日放送の初回にスペシャルゲストとして登場した反町の2ショット。反町は初回で航空エンジニアリング「フューチャースカイ」の敏腕社長・三津谷を演じた。  写真の中の2人は、スタイリッシュなスーツ姿。ポーズや表情を変えながら、りりしい表情をカメラに向けている。織田と反町が並ぶ姿に、ファンからは「贅沢すぎ」「絵になりすぎてる かっこいい!!!!!」「お二人共 歳を重ねられて風格が増して素敵すぎます」といったコメントが集まった。 引用:ドラマ『SUITS/スーツ2』インスタグラム(@drama_suits)

  • 月9ドラマ『SUITS/スーツ2』第1話ゲストの(上段左から)玉城ティナ、反町隆史、加藤ミリヤ、(下段左から)友近、森七菜、野間口徹

    『SUITS/スーツ2』第1話豪華ゲスト陣の新カット 反町隆史は21年ぶり月9登場

    エンタメ

     俳優の織田裕二主演で本日スタートする月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)より、第1話にゲスト出演する俳優の反町隆史、女優の玉城ティナら6名の新たな劇中カットが公開された。@@cutter 2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編となる本作は、全米メガヒットドラマ『SUITS』のシーズン2が原作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田)と経歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い、問題を解決していく。  第1話のゲスト出演は、反町、玉城のほか、加藤ミリヤ、野間口徹、森七菜、友近の豪華6人。  反町演じる三津谷聡は、航空エンジニアリング「フューチャースカイ」の敏腕社長。甲斐が所属する「幸村・上杉法律事務所」と顧問契約を結んでいて、全米最大手の宇宙ロケット開発会社との業務提携に向け、世界各国から注目を集める新システムの売却を希望している。顧問料の高い甲斐との契約を継続する条件に、甲斐に新システムの最低売却金額を法外とも言える100億と言い渡すが…。  反町の月9ドラマ出演は、『Over Time オーバー・タイム』(1999年1月期)以来21年ぶり。織田とは初共演となる。実力派俳優同士の絶妙な間で織りなすスリリングな交渉シーンに注目したい。  初の月9出演となる玉城は、「柊(ひいらぎ)出版」の元契約社員・吉野麻帆役。ベストセラー作家・桜小路都の最新作に自分のアイデアを盗まれたと訴えを起こそうとする役どころ。その桜小路都役は友近が務める。    さらに、本作がドラマデビューならびに月9デビューとなる加藤は、全米進出を夢見るアーティストグループ「Bradbury」を率いる実力派ミュージシャンのミズナ役、初の月9出演を果たす森は、「幸村・上杉法律事務所」の共同代表・上杉一志(吉田鋼太郎)の娘・上杉夏美役、野間口は大手航空会社「新日空」の重役・竜崎慎吾役を務める。  『SUITS/スーツ2』第1話は、フジテレビ系にて今夜21時放送(初回30分拡大)。

  • 『SUITS/スーツ2』第1話 場面写真

    今夜スタート『SUITS/スーツ2』、織田裕二&中島裕翔の最強バディが帰ってくる!

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演し、中島裕翔とバディを組む月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第1話が今夜13日放送。第1話では、甲斐正午(織田)がボストンにいた鈴木大輔(中島裕翔)を突然呼び戻す。@@cutter 2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編となる本作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐(織田)と経歴詐称の天才青年・大輔(中島)の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく姿を描く。シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も出演し、第1話には反町隆史、玉城ティナ、加藤ミリヤ、友近、野間口徹、森七菜らがゲスト出演する。  敏腕として知られる「幸村・上杉法律事務所」のパートナー弁護士・甲斐正午(織田)は、代表の幸村チカ(鈴木保奈美)にも相談せず、ボストンにいたアソシエイトの鈴木大輔(中島)を突然呼び戻す。パラリーガルの聖澤真琴(新木)とも再会を果たした大輔は、さっそく彼女を食事に誘うが、そこに、甲斐のライバルでもある蟹江貢(小手)が現れ…。  甲斐は、復帰のリハビリだと言って、大輔にある案件を任せる。それは、小説のアイデアを盗用されたと元契約社員の女性から訴えられた大手出版社の案件だった。  同じ日、甲斐は、クライアントのひとつで、ロケットや航空機の技術開発をしている「フューチャースカイ」の社長・三津谷聡(反町)から呼び出される。そこで三津谷は、新開発した無人航空機制御システムの売却をしたい、と甲斐に告げる。全米最大の宇宙ロケット開発会社との業務提携を進めようとしている三津谷は、宇宙事業に一本化する方針を固め、新システムの売却益もそこにつぎ込む予定だという。三津谷は、今後も顧問料を払い続けるかどうかのテストだ、といって最低売却価格を100億円に設定する。  そんな折、思わぬ出来事が起きる。事務所の共同代表でもある上杉一志(吉田鋼太郎)の妻が病死したのだ。かつて甲斐とチカは、上杉の弱みを握り、事実上、彼を事務所から追い出していた。復帰への意欲をのぞかせる上杉。それは、幸村・上杉法律事務所を揺るがす、新たな闘いの始まりだった―。  『SUITS/スーツ2』第1話は、フジテレビ系にて本日4月13日より毎週月曜21時放送(初回30分拡大)。

  • 『SUITS/スーツ2』第1話にゲスト出演する森七菜

    森七菜、月9初出演! 『SUITS/スーツ2』で吉田鋼太郎の娘に

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演する4月13日スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第1話ゲストとして、女優の森七菜が出演することが発表された。森は月9初出演。@@cutter 2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編となる本作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐(織田)と経歴詐称の天才青年・大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく。シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も出演する。  映画『天気の子』のヒロイン役で声優に初挑戦ながら「第十四回 声優アワード」の新人女優賞を受賞。岩井俊二監督の『ラストレター』、ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』、放送中の朝ドラ『エール』などで注目を集めている森。  そんな森が第1話で演じる上杉夏美は、吉田鋼太郎が演じる「幸村・上杉法律事務所」の共同代表・上杉一志の娘。夏美は、父親譲りの頭脳を持ち、東京大学法学部に通う女子大学生。上杉一志の裏の顔は知らず、家族を献身的に支える純粋さを持つ。そのことが上杉一志の弱みとなり、そこに付け入ろうと上杉家に突然来た甲斐と夏美はばったり出くわし…。  森は、オファーを受けた当時を振り返り「シーズン1の時は、一視聴者として楽しく見ていて、まさかその作品に自分が出演するなんて思ってもいなかったので、ビックリしました! 見ていた作品だけに、参加させていただくのはドキドキでした」とコメント。  月9初出演については「月9ってドラマの王道みたいなイメージがあります。月9にはたくさん好きな作品がありますし、特に『恋仲』や坂元裕二さんの脚本の作品が好きです! “いつ恋”(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』)は書き起こすくらい好きです! 好きな作品の同じ枠に私も出られることと、坂元さんが脚本の『東京ラブストーリー』に出演している織田裕二さんと鈴木保奈美さんと共演できて、とても光栄です!」と喜びを明かす。    そして「私が現場で衝撃を受けた『SUITS/スーツ2』チームのかっこよさを、テレビ画面を通して見るのをすごく楽しみにしています。みなさんにも同じ気持ちを味わっていただければなと思います。どんどん続きが気になる展開になっているので、一緒にハラハラしましょう!」とメッセージを寄せた。  なお、第1話には、反町隆史、玉城ティナ、加藤ミリヤ、友近、野間口徹もゲストとして出演する。  『SUITS/スーツ2』は、フジテレビ系にて4月13日より毎週月曜21時放送(初回30分拡大)。

  • 月9ドラマ『SUITS/スーツ2』第1話にゲスト出演する野間口徹の場面写真

    野間口徹、織田裕二と対決!? 『SUITS/スーツ2』第1話にゲスト出演

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演する4月13日スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第1話ゲストとして、俳優の野間口徹が出演することが発表された。野間口は大手航空会社の重役を演じ、織田扮する甲斐をある作戦で揺さぶる。@@cutter 2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編となる本作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐(織田)と経歴詐称の天才青年・大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく。シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も出演する。  数々の名作に出演し、なくてはならない名バイプレーヤーとして独得の存在感を放つ野間口。テレビドラマのみにとどまらず、舞台、映画はもちろん、ミュージックビデオやバラエティー番組などで幅広い活躍を見せる。  野間口が第1話で演じるのは、大手航空会社「新日空」の重役・竜崎慎吾役。「フューチャースカイ」の社長・三津谷聡(反町隆史)が売却しようとしている新開発の無人航空機制御システムを甲斐に紹介され興味を持つという役どころだ。そこに競合他社も加わって、落札の金額をめぐり虚実入り混じった“空中戦”が繰り広げられることに…。そして甲斐に対してある作戦を仕掛け、揺さぶる竜崎。2人の対決がどのような決着を見せるのか注目だ。  野間口は、「『SUITS/スーツ2』は、ウィットに富んだ会話、ジョーク、皮肉、テンポが小気味いいドラマというイメージの作品で、この作品に出演できることはとてもうれしかったです。その反面で、すでにでき上がっているであろうチームの雰囲気になじめるのかという不安もありました」と語りつつも「共演させていただいた織田さんを初め皆さまには、懐深く迎え入れていただき、非常に楽しく演じられました」とコメントした。  なお、第1話には、反町隆史、玉城ティナ、加藤ミリヤ、友近もゲストとして出演する。  『SUITS/スーツ2』は、フジテレビ系にて4月13日より毎週月曜21時放送(初回30分拡大)。

  • 月9ドラマ『SUITS/スーツ2』第1話にゲスト出演する友近の場面写真

    友近、月9初出演! 「“東ラブ”の織田さんと保奈美さんドラマに携われてうれしかった!」

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演する4月13日スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第1話ゲストとして、お笑い芸人・歌手の友近が出演することが決定。友近は「『東京ラブストーリー』が一番好きなドラマなので、織田さんと保奈美さんドラマに携われてすごくうれしかったです!」とコメントした。@@cutter 2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編となる本作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐(織田)と経歴詐称の天才青年・大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく。シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も出演する。  女性ピン芸人として笑いを届けるだけでなく、歌手としても活躍するなど、独特な存在となっている友近。さらに女優としても朝ドラ『あさが来た』(NHK)や『Chef~三ツ星の給食~』(フジテレビ)などにおいて、芝居の世界に数多く進出するお笑い芸人の中でも屈指の演技力を見せ、視聴者から高い評価を得ている。  友近が第1話で演じるのは、アイデア盗用疑惑に巻き込まれたベストセラー作家の桜小路都。大輔(中島)が、復帰して初めて任された大手出版社と元契約社員の間に生じた案件だ。  友近は、オファーを受けたことについて「素直にすごくうれしかったです! 監督も『Chef~三ツ星の給食~』でご一緒した平野監督だったので、楽しくなりそうだなと思いましたし、実際に現場は和気あいあいとした雰囲気で、すごく楽しくお芝居をさせていただけました」とコメント。  月9出演については「月9は昔からよく見ていたドラマ枠なので、いざ自分が出演するとなると不思議な感じがします。月9の中では、『東京ラブストーリー』が一番好きなドラマなので、織田さんと保奈美さんが出演しているドラマに携われてすごくうれしかったです!」と喜びを語った。  自身の役柄については「スタイリッシュでかっこいいドラマなのに、急に70年代後半から80年代前半の2時間ドラマの大女優さんっぽいシーンが来たなと思っています(笑)。コントでそういうキャラクターをやっていたりしたので、“きたきた!”っていう感じでした。でも、コントではないんですけど、わかりやすい昔の大女優さんみたいな言い回しや身ぶりを意識して演じました。昭和テイストの一番好きなジャンルの役だったので、やりがいがありました!」と感想を述べた。  そして「みんなで一緒に解決しながら楽しんで見られる、見応えのあるドラマだと思います。昔は若い子だけが見る“月9”ってイメージがありましたけど、幅広い年齢層に楽しんでいただける内容になっていると思います。ぜひ、『SUITS/スーツ2』の第1話放送をお楽しみに!」と視聴者にメッセージを寄せた。  『SUITS/スーツ2』は、フジテレビ系にて4月13日より毎週月曜21時放送(初回30分拡大)。

  • 月9ドラマ『SUITS/スーツ2』第1話にゲスト出演する加藤ミリヤ

    加藤ミリヤ、『SUITS/スーツ2』で女優デビュー 「本当に私でいいんですか!?」

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演する4月13日スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第1話ゲストとして、シンガーソングライターの加藤ミリヤが出演することが発表された。加藤は女優デビュー作となる本作で、自身と同じ歌手の役を演じる。@@cutter 2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編となる本作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐(織田)と経歴詐称の天才青年・大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく。シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も出演する。  1988年生まれの加藤は、等身大でリアリティーのある歌詞やメロディセンス、生き様などが支持され、“女子高生のカリスマ”として注目を集めたシンガーソングライター。歌手のみならず、ファッションデザイナーや小説家としても活躍している。  そんな加藤が第1話で演じるのは、全米進出を夢見るアーティストグループ「Bradbury」を率いる実力派ミュージシャンのミズナ。甲斐(織田)は、「Bradbury」の代理人弁護士として、米大手のマネージメント会社「アトランティス・ミュージック・グループ」との専属契約をまとめようとしていたが、その契約交渉時に思わぬ事態となる。  加藤は、オファーを受けた当時を振り返り「演技をするのは、今回が初めてで、演技をする予定も考えたことがないぐらいでしたので、出演が決まった時は、“本当に私でいいんですか!?”って思いました。でも、監督やスタッフの方から本当の歌手で演じてもらいたいっていうお話を聞き、それなら私がやらせてもらえる意味があると思いました! 私は歌手なので、等身大でできるベストな役かなと思っています」とコメント。  ドラマ初出演作が月9になることについて「母が本当に喜ぶと思います(笑)。自分も子供の時から月9を見てきたし、特別な枠だと思っています。その月9に、まさか自分がそこに出るなんて考えたこともなかったです! 今でもどっきりかなって思っています(笑)」と喜びを明かす。  初共演の織田については「今から15年くらい前のデビューしたての時に、新宿村のスタジオの駐車場で、たまたまお会いして、私にほほ笑みかけてくれて、それが本当に忘れられないすごく幸せな思い出です! なので、共演できてすごく感動しています。今日もすごく親身になってアドバイスをしていただき、本当に素晴らしい方だと思います! そして、織田さんの演技はすごすぎて、さらに感動しました。こんな近くで見られて最高でした!」とその気配りぶりと演技力を絶賛した。  なお、第1話には、反町隆史、玉城ティナもゲストとして出演する。  『SUITS/スーツ2』は、フジテレビ系にて4月13日より毎週月曜21時放送(初回30分拡大)。

  • 月9ドラマ『SUITS/スーツ2』第1話にゲスト出演する吉野麻帆役の玉城ティナ

    玉城ティナ、月9初出演 『SUITS/スーツ2』第1話ゲストに決定

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演する4月13日スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第1話ゲストとして、女優の玉城ティナが出演することが発表された。玉城が月9ドラマに出演するのは今回が初、さらにゴールデン帯の連続ドラマに出演するのも初となる。@@cutter 2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編となる本作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐(織田)と経歴詐称の天才青年・大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく。シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も出演する。  2019年に公開された映画『Diner ダイナー』『惡の華』の出演で「第44回報知映画賞」新人賞受賞した玉城は、鈍くさいヒロイン役やクラス一の問題児役など幅広い個性的な役を演じ分け、作品ごとにガラリと表情の変わる演技で注目の女優。さらに今月からは『ZIP!』(日本テレビ系)の金曜パーソナリティーに抜てきされるなど、女優以外の分野でも活躍の場を広げている。  そんな玉城が第1話で演じるのは、国内大手出版社「柊出版」の元契約スタッフの吉野麻帆。ベストセラー作家の最新作に、自分のアイデアを盗まれたと柊出版を相手に訴えを起こそうとするという役どころだ。簡単な嫌がらせの訴えと思い、甲斐(織田)はこの案件を大輔(中島)に任せたのだが、情け深く実直な大輔は吉野に同情し、訴訟は思わぬ方向に進む。  「“月9”って響きが特別なものと思っています!」と喜ぶ玉城は、「すごくヒットした作品のシーズン2の第1話に出演させていただくなんて、大変光栄です。ファッションやちょっとした言葉のチョイスが今っぽく、すごく新しいなと思ってシーズン1を見ていました。まさかその世界に携われるなんて思ってもみなかったので、驚きとうれしさで一杯です!」と語り、「『SUITS/スーツ2』の1つのエッセンスとして吉野麻帆という役が輝いていたらいいなと思います」とコメントした。  なお、第1話には、玉城に加え、俳優の反町隆史がスペシャルゲストとして21年ぶりに月9ドラマに出演する。  『SUITS/スーツ2』は、フジテレビ系にて4月13日より毎週月曜21時放送(初回30分拡大)。

  • (左から)月9ドラマ『SUITS/スーツ2』で初共演を果たす反町隆史、織田裕二

    反町隆史、21年ぶり月9出演! 『SUITS/スーツ2』で織田裕二と初共演

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演する4月13日スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)に、第1話のスペシャルゲストとして反町隆史が出演することが発表された。反町が月9ドラマに出演するのは、『Over Time オーバー・タイム』(1999年1月期)以来21年ぶり。また、主演の織田とは今回が初共演となる。@@cutter 2018年10月期放送の『SUITS/スーツ』の続編となる本作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐(織田)と経歴詐称の天才青年・大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく。シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も出演する。  本作で反町が演じるのは、エンジニア、営業、経営とマルチな才能で精力的に事業をこなし、業界において不動の地位を築いた航空エンジニアリング「フューチャースカイ」の敏腕社長・三津谷聡。三津谷は甲斐がシニアパートナーを務める「幸村・上杉法律事務所」と顧問契約を結んでおり、今回は全米最大手の宇宙ロケット開発会社との業務提携に向けて、世界各国の航空会社から注目を集めている新システムの売却を希望している。三津谷は、顧問料の高い甲斐との契約を継続するための条件として、甲斐に新システムの最低売却金額を100億円と言い渡す。  劇中で織田演じる甲斐とスリリングな交渉を繰り広げる三津谷役の反町は、同作への出演について「シーズン1を見させていただいておりましたが、映像や展開がすごくかっこよく、大人の雰囲気のあるドラマで、いい意味で“月9”っぽくないなという印象でした。今回、こうやって役をいただいて、織田さんと初共演できることはとてもうれしいです」と喜びのコメント。  続けて「僕が演じる三津谷と織田さん演じる甲斐のハラハラするような展開があります。普段は仲良くしていますが、現場ではちょっと距離を置いてニアミスを作るようにしていました。視聴者の方をドキッとさせる演技が織田さんと一緒にできたと思います!」と作品をアピール。  初共演の織田については反町は「プライベートでも仲良くさせていただいていますが、なかなか一緒にお仕事する機会がなかったので、今回の共演はすごく楽しみでした。織田さんといい化学反応を起こして、いいドラマを作れればと思います」と語っている。  『SUITS/スーツ2』は、フジテレビ系にて4月13日より毎週月曜21時放送(初回30分拡大)。

  • 『SUITS/スーツ2』場面写真(左から)織田裕二、吉田鋼太郎

    吉田鋼太郎、『SUITS/スーツ2』最恐の悪役で織田裕二と初共演「織田さんは“芝居バカ”」

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演する4月13日スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)に、吉田鋼太郎が最恐の悪役で出演することが発表された。吉田は本作で初共演する織田について「本当にいい意味で“芝居バカ”といいますか、芝居に対して、俳優をやることに対して、ものすごく熱心な印象があります」と語っている。@@cutter 2018年10月期放送のリーガルドラマの続編となる本作。東京・丸の内を舞台に、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐(織田)と経歴詐称の天才青年・大輔(中島裕翔)の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく。シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も出演。原作は米国のメガヒットドラマ『SUITS』で、日本版『SUITS/スーツ2』は本国版のシーズン2を原作とする。  本作で吉田が演じるのは、日本の四大法律事務所のひとつ「幸村・上杉法律事務所」の共同代表である上杉一志役。本国版では、ダニエル・ハードマン(デヴィッド・コスタビル)役に当たる。上杉の表向きの顔は、優秀で謙虚、愛妻家で仲間思い。実績と信頼を着実に積み上げてきた敏腕弁護士。しかし、その裏の顔は目的達成のためなら手段を選ばない、私欲まみれの事務所にとって危険な男だ。  シーズン1では、上杉は病に伏す妻のために長期休暇を取っていたが、シーズン2で復帰の意欲をのぞかせる。この上杉の復帰は、甲斐と事務所を脅かすほどの事態となり、シーズン1以上に、「幸村・上杉法律事務所」のメンバーの人間模様が色濃く描かれることになる。これまで数々の話題作に出演し、『好きな人がいること』(2016年7月期)以来、4年ぶりの月9に出演する吉田が、シーズン2最恐の悪役をどう演じるのか注目だ。  吉田は上杉というキャラクターについて「本国のドラマでは、悪役という印象がものすごく強い役だと解釈しましたが、織田さんの話を聞いたり、台本を読むことで、もう少しひねりの加わった、ただの悪役ではないように思います。上杉には上杉の理由や事情があるというところが、台本には大変詳しく書いてあるし、なによりも織田さんが本当に熱心な方で、現場でいろいろな説明をして下さるので、聞けば聞くほど深い役だなと思います」とコメント。  初共演となる織田については「本当にいい意味で“芝居バカ”といいますか、芝居に対して、俳優をやることに対して、ものすごく熱心な印象があります。こんなにもお芝居に対して、熱心で前向きな人には、あまりお目にかからないです」と印象を明かしている。  また、今回の発表と併せて解禁されたポスタービジュアルは、上杉(吉田)が甲斐(織田)とチカ(鈴木)に背を向けるデザインとなっており、彼らの対立構造を表したものとなっている。  『SUITS/スーツ2』は、フジテレビ系にて4月13日より毎週月曜21時放送(初回30分拡大)。

  • 『SUITS/スーツ2』メインビジュアル

    新木優子&鈴木保奈美ら『SUITS/スーツ2』続投決定 解禁ビジュアルには謎の男が…

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演する4月スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)に、シーズン1に引き続き、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美が出演することが発表された。それぞれ「幸村・上杉法律事務所」の個性的なキャラクターを演じ、織田や中島裕翔と丁々発止のやりとりを繰り広げる。@@cutter 2018年10月放送のリーガルドラマの続編となる本作。東京・丸の内を舞台に、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐(織田)と経歴詐称の天才青年・大輔(中島)の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく。原作は米国のメガヒットドラマ『SUITS』で、日本版『SUITS/スーツ2』は本国版のシーズン2を原作とする。  新木が演じる聖澤真琴は、「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル(弁護士の業務をサポートする人)。職場恋愛に対しては慎重だったが、大輔の人間的な魅力に徐々にひかれていく。新木は「自分の中ですごく思い入れのある作品の一つで、『SUITS/スーツ』の現場はファミリー感やチームの一体感があって好きだったので、もう一度皆さんとご一緒できることはすごくうれしいです!」と続編制作の喜びを語る。  中村が演じる玉井伽耶子は、「幸村・上杉法律事務所」に勤務し、十年来の甲斐(織田)の秘書で甲斐と事務所に忠誠を誓う影の立役者。中村はメンバーとの再会に「みなさんすごい自然な感じで、一緒にお昼ご飯を食べたりなど、意外とみなさんと久しぶり感がなく普通です(笑)。前室と本番がそんなに変わらない感じがすごくよくて、“あうん”の呼吸って感じがします。すごいチーム感を感じます!」と現場の雰囲気を明かしている。  小手が演じる蟹江貢は、「幸村・上杉法律事務所」に所属するジュニアパートナー弁護士。甲斐とは若手のころからしのぎを削ってきたライバルで、ことあるごとに衝突している。甲斐と大輔のバディに嫉妬したり、足を引っ張ろうと画策する蟹江の煩わしさは今作も健在。プロデューサーから“この作品は蟹江にかかっている”とプレッシャーを与えられたという小手は「シーズン1の蟹江はコメディー感が強かったかと思いますが、今回はコメディー部分を担うだけではなく、人間としての蟹江をお楽しみいただけるように、より役に踏み込んでいきたいなと考えています」と意気込みを見せる。  そして、鈴木が演じる幸村チカは、日本の四大法律事務所の一つ「幸村・上杉法律事務所」の代表弁護士で、傲慢な甲斐が唯一頭の上がらない存在。前作で、大輔の経歴詐称について知ってしまったチカが、今作でどのように動くのか注目だ。「だから言ったでしょ。やるって(笑)。準備は万端です。楽しみにしております!」と続編に自信を見せる鈴木は「シーズン1の魅力を欠くことなく、さらに倍増させてお届けできると思います!」とメッセージを寄せた。  解禁されたメインビジュアルは、前作より大きくスケールアップした「幸村・上杉法律事務所」の豪華セットで撮影。織田を中心に「幸村・上杉法律事務所」で働く華やかなキャストが脇を固め、今作ならではの事務所の一体感や対立関係をこの1枚で表現している。このビジュアルには、窓外に目をやり、こちらに背を向けて映っている謎の男が。この男は一体誰なのか、続報に期待が高まる。  『SUITS/スーツ2』は、フジテレビ系にて4月より毎週月曜21時放送。

  • (左から)中島裕翔&織田裕二、月9ドラマ『SUITS/スーツ2』がクランクイン!

    織田裕二&中島裕翔、“最強バディ”が始動 『SUITS/スーツ2』クランクイン!

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演する4月スタートの月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)がクランクイン。織田と中島裕翔の“最強バディ”が再び始動した。@@cutter 2018年10月放送のリーガルドラマの続編となる本作。東京・丸の内を舞台に、負け知らずの敏腕弁護士と経歴詐称の天才青年の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していく。原作は米国のメガヒットドラマ『SUITS』で、日本版『SUITS/スーツ2』は本国版のシーズン2を原作とし、月9ドラマでこれまで最長だった全13話を超える歴代最長話数で7月まで放送されることが決まっている。海外原作ならではのユーモラスさとテンポのいい2人の掛け合いも見どころだ。。  主人公の敏腕弁護士・甲斐正午役を織田が務め、経歴詐称のアソシエイト弁護士で、明敏な頭脳と驚異的な完全記憶能力を持つ天才青年・鈴木大輔をHey! Say! JUMPの中島が演じる。  本作は、2月初旬に都内のスタジオでクランクイン。甲斐がシニアパートナーを務める日本の四大法律事務所の一つ「幸村・上杉法律事務所」のスタイリッシュな豪華セットは、シーズン1よりパワーアップ。スタッフが織田、中島を紹介すると大きな拍手がわき起こり、撮影は和やかな雰囲気で始まった。  ファーストシーンは、甲斐がボストンから戻ってきた大輔に「復帰へのリハビリだ」と言って任せた大手出版社の案件に関するやりとり。大輔が「完封で勝利を」と言うと、「9回までやるのか?」と甲斐が返す、本作ならではの軽妙でテンポのよいセリフのやり取りが繰り広げられた。  織田と中島は、ワンカット撮影するたびに少し離れた場所にある大型モニターまで移動して演技をチェック。そしてチェックを終え、セットに戻る間に織田がセリフを口ずさむと、中島がすぐに自分のセリフを続けて返す。また、初日ゆえの緊張からかセリフを間違い、「固い、固い! 緊張してる!」と反省する中島を、織田が何も言わずに肩を組んで一緒にセットに戻る場面もあり、前作から育んできた2人のコンビネーションの良さを感じさた。  なお、クランクインをはじめとする撮影メイキングや裏話は、公式サイトや公式SNSでも随時紹介される。  ドラマ『SUITS/スーツ2』は、フジテレビ系にて4月より毎週月曜21時放送。

  • 月9ドラマ『SUITS/スーツ』での(左から)織田裕二、中島裕翔

    織田裕二×中島裕翔『SUITS/スーツ』続編決定 月9史上最長話数で4月スタート

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演を務め、2018年10月期にフジテレビ系「月9ドラマ」枠で放送されたドラマ『SUITS/スーツ』の続編『SUITS/スーツ2』が、4月より同枠にて放送されることが決まった。織田が主演を務めた地上波連続ドラマがシリーズ化されるのは、1987年のデビュー以来初めて。@@cutter 本作は、東京・丸の内を舞台に、負け知らずの敏腕弁護士と経歴詐称の天才青年の2人がさまざまな訴訟に向き合い問題を解決していくストーリーと、海外原作ならではのユーモラスさとテンポのいい2人の掛け合いが見どころのリーガルドラマ。原作は米国のメガヒットドラマ『SUITS』で、シーズン9まで放送されている。日本版の『SUITS/スーツ2』は本国版のシーズン2を原作とし、月9ドラマでこれまで最長だった全13話を超える歴代最長話数で7月まで放送されることが決まっている。  前作に引き続き織田が演じる主人公・甲斐正午は、日本の四大法律事務所の一つ「幸村・上杉法律事務所」のシニアパートナーとして1、2位を争う活躍をする敏腕弁護士。自他共に認める優秀な男で頭も切れる反面、非常にごう慢な性格で、勝つためなら違法行為ギリギリの際どい手段を用いることも。甲斐は東大入学後に、ハーバード大学に留学した経歴を持つエリート中のエリートで、企業の買収や合併、企業間の戦略的提携など、主に“金になる”仕事を担当する事務所の稼ぎ頭だ。  甲斐との運命的な出会いをきっかけに、経歴を詐称してアソシエイト弁護士として甲斐と共に働くことになった、明敏な頭脳と驚異的な完全記憶能力を持つ天才青年・鈴木大輔を演じるのは、Hey! Say! JUMPの中島裕翔。シーズン1の最終話でハーバード大学のお膝元のボストンへ渡米していた大輔が東京に帰ってくる。そして、再び甲斐と「幸村・上杉法律事務所」でバディを結成。中島が地上波の連続ドラマのシリーズ作品に続けて出演するのは織田同様、キャリア初となる。  主演の織田は「“言われたら言い返す”、“言われなくても言い返す”甲斐正午という弁護士。紳士の仮面を被った狼、野心家で自信家のちょっと小さい男。こういう役を演じるのは楽しいです。また暴れまわります!」と意気込む。共演の中島については「あの歳の頃の1~2年は大きいので、どれだけ成長しているか見られるのが楽しみです」と期待を明かし、シーズン2の見どころは「幸村・上杉法律事務所、(共同代表の)上杉氏はシーズン1には登場しませんでしたがいよいよ復帰し、それにより物語は大きく動き出します。日常を忘れて、SUITSの世界観を楽しんでください!」とメッセージを寄せた。  共演の中島は「今作では、気楽にみんなとお芝居のキャッチボールをしたり、大輔が成長して帰ってきた強さだったりを見せられたらいいなって思っています」と話す。  ドラマ『SUITS/スーツ2』はフジテレビ系にて4月より毎週月曜21時放送。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access