クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

TVドラマ情報

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

土曜日テレビ朝日

小芝風花がデリケートな感情を持つ役柄に初挑戦するヒューマンホームドラマ

  クランクイン!
出演
小芝風花工藤阿須加加藤清史郎田辺誠一富田靖子橋爪功
スタッフ
みどころ
『僕の生きる道』シリーズの脚本家・橋部敦子と初タッグ!小芝風花がモノの気持ちがわかってしまうという繊細な“感覚”の持つ主人公を好演。工藤阿須加・橋爪功・富田靖子・田辺誠一ら豪華キャストが家族の物語を紡ぐ
あらすじ
小さな工場で不良品のチェックをしている清水萌子美(小芝風花)。仕分ける速度が他の従業員に比べて速く、黙々と仕事をしていた。ある日のこと。萌子美は他の従業員が仕分け終わった部品に不良品があるのを見つけ、思わず「その子、ケガ――」と言いかけてしまう。実は萌子美には、感情を持たないとされているモノの気持ちがわかってしまうという繊細な“感覚”があったのだ。工場でもどこか周りから浮く萌子美は、工場内の高い位置にある窓を見て、突然チーフ従業員に、あの窓を掃除した方がいいのではないかと言い出す。しかし清掃業者が当分来ないとの返事に、思わぬ行動に出てしまう。萌子美の母、千華子(富田靖子)は娘が工場で問題を起こしたと知らされ、頭を痛める。萌子美がほかの子どもたちとどこか違うことに長年悩み、何事もなく暮らしてほしいと願いつつ、それすら叶わないことに不安を抱き続けていた。それでも夫の伸寛(田辺誠一)や、萌子美の兄で長男の俊祐(工藤阿須加)とともに、自分なりに娘をサポートしてきた。数日後、萌子美は22歳の誕生日を迎えるが、ある理由から工場に行きたくないと言い出す。この日だけ穏便に過ごしたいと、千華子は娘の言うことを聞くことに。その夜、家族揃って萌子美の誕生日のお祝いをしていると、訪問者がやって来る…。

<放送時間につきまして>

放送チャンネル・放送時間はお住まいの地域によって異なります。

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access