『フルハウス』ジョン・ステイモス、54歳でパパに 婚約者が第1子妊娠

婚約者の第1子妊娠を発表したジョン・ステイモス

婚約者の第1子妊娠を発表したジョン・ステイモス(C)AFLO

 海外ドラマ『フルハウス』のジェシーおじさん役で人気を博した俳優ジョン・ステイモスが、54歳でついにパパになるという。今年10月に婚約した女優ケイトリン・マクヒューが待望の第1子を妊娠していることを自身のインスタグラムで発表した。

続きを読む »

 ジョンは自身が表紙になった「People」誌のビジュアルを投稿。表紙にはジョンの名前の下に「パパになる!54歳での新たな人生の始まり」という見出しがあるが、「僕の人生はこれまで“恵まれすぎていた”けど、人生最大の幸せな時が来た!」と、父親になる喜びを改めてコメントしている。

 「People」誌の特集記事では、「僕たちには同じモラルと価値観があって、とてもしっくりくるんだ。それで“家族を持とう”という話になった」と、ケイトリンとの会話を振り返ったジョン。ケイトリンから結婚する前に子供を持つことを提案され、理由を尋ねると、「あなたが歳を取ってるからよ」と冗談まがいに言われたというエピソードも披露している。

 おめでたいニュースを聞いたファンからは、「おめでとう、ジェシーおじさん!」「素晴らしいパパになるわ」「ついにね!!!」「きっと美しい赤ちゃんね」といった祝福の言葉が続々と寄せられている。

 「家族を持ちたい」という強い思いがずっとあり、ケイトリンとの子供を熱望していることをインタビューで語っていたジョン。ドラマでジョンの婚約者・妻ベッキーを演じる女優ロリ・ロックリンはE!Newsとのインタビューで、「ジョンはその瞬間をずっと待っていたわ。その夢を実現させるのにふさわしい女性が必要だっただけで、ケイトリンがそうだった。彼女は心も外見も美しいよ。二人とも、素晴らしい親になるわ。おめでとう」と、ジョンとケイトリンを祝福している。





誕生日

もっとみる

PAGE TOP