米倉涼子、40歳で“大奥”初挑戦 「“耐える”ことも必要」松本清張と最強タッグ

米倉涼子、『かげろう絵図』で大奥に初挑戦

米倉涼子、『かげろう絵図』で大奥に初挑戦(C)フジテレビ

 米倉涼子が、“大奥”を舞台にした松本清張原作のスペシャルドラマ『かげろう絵図』で主演を務めることがわかった。本作は、江戸時代後期に世間を騒がせた一大ゴシップ“感応寺事件”をもとに描く驚異の歴史サスペンス。“松本清張サスペンスといえば米倉涼子”という最強の組み合わせで贈る本作について、米倉は「40歳にして、大奥という初めての世界で、勉強させていただいています」と意気込みを語っている。

続きを読む »

 ヒロイン・縫は、殺された父の仇でもある徳川家斉政権の悪事と裏事情を探るため、奥女中を装って毒々しくも華やかな“大奥”に潜入。国を揺るがす陰謀、大奥と感応寺にはびこる悪事…すべてはお世継ぎ決めのため、権限を握る家斉のお墨付きを巡って繰り広げられる抗争、策略に満ちた熾烈な争いにつながっていく。点と点がつながったその時、明かされる真実。果たしてお世継ぎはどうなるのか。

 知略と剣術を自在に操る男勝りの女スパイ・縫役には米倉。そんな彼女がひそかに恋心を寄せる従兄妹の闇医者・島田新之助役には山本耕史。新之助が身を寄せる三味線と富本節の師匠・豊春役には夏川結衣。そのほかにも國村隼、竹中直人、津川雅彦、白石加代子、高畑淳子、木下ほうから豪華キャストが名を連ねている。

 米倉は本作について「ただの時代劇ではなく松本清張先生の時代劇ということで、ぜひやらさせていただきたいと思いました。時代劇という中で演じさせていただくと、いろいろなことが目新しくて、“なるほど”と感心することも多く、面白いです」と、松本作品の魅力を再発見した様子。また、「私は落ち着きがないので時代劇は似合わないと思っていたのですが、大人になったので“耐える”ことも必要かなと思うようになり、日本人の女性として女性らしいところを出していく良い機会になったと思います」と、胸中を明かした。

 金曜プレミアム『かげろう絵図』は、フジテレビ系にて4月8日21時~23時22分放送。

誕生日

  • 哀川翔

    哀川翔

    1961年5月24日生まれ
    鹿児島県

もっとみる

PAGE TOP