山田裕貴「感謝」、主演舞台『宮本武蔵(完全版)』が読売演劇大賞優秀作品賞を受賞!

山田裕貴、初主演舞台『宮本武蔵(完全版)』読売演劇大賞優秀作品賞を受賞! ※「山田裕貴」公式インスタグラム

山田裕貴、初主演舞台『宮本武蔵(完全版)』読売演劇大賞優秀作品賞を受賞! ※「山田裕貴」公式インスタグラム

 俳優の山田裕貴が19日、自身のインスタグラムを更新。初主演舞台『宮本武蔵(完全版)』が、読売演劇大賞優秀作品賞を受賞したことを報告し、「ご覧頂いた皆様に心から感謝しています」と感謝の気持ちを語った。

続きを読む »

 山田はインスタグラムに、「初主演舞台『宮本武蔵(完全版)』(脚本・演出:前田司郎さん)が、第24回読売演劇大賞優秀作品賞を受賞、最優秀作品賞にノミネートされました!」という喜びの報告を、劇中の姿を収めた写真とともに投稿。

 続けて、「前田さん、キャストの皆様に本当に助けられた主演でしたし、支えてくださった皆様、作り上げてくれたスタッフ、ご覧頂いた皆様に心から感謝しています」と感謝の気持ちを綴っている。

 劇団「五反田団」初の本格時代劇として2012年に上演された舞台『宮本武蔵』。この作品に新たに加筆し、2016年8月に山田主演によって上演されたのが『宮本武蔵(完全版)』だ。“伝説の剣豪”として世に知られる宮本武蔵(山田)が、実は臆病者だったことから、思いもよらない方向へ転がり始める…という、武蔵のだらしなさが笑いを誘う舞台となっている。山田のほかに、矢崎広、遠藤雄弥、志賀廣太郎らが出演していた。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP