市川猿之助『ワンピース』冬SPにゲスト出演 木下ほうか&音尾琢真と共に声優初挑戦

『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』ゲスト声優に決定した木下ほうか、市川猿之助、音尾琢真(写真左から)

『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』ゲスト声優に決定した木下ほうか、市川猿之助、音尾琢真(写真左から)

『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』 市川猿之助演じるコーメイ『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』 木下ほうか演じるカンショウ『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』 音尾琢真演じるドウジャク『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』 作戦題字担当をするのは高里悟(MONGOL800)『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』 フジテレビにて12月19日21時より放送

 放送16年目を迎えた国民的アニメ『ワンピース』初の“冬スペシャル”、『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』のゲスト声優が市川猿之助、木下ほうか、音尾琢真に決定。実力派の3名だが、今回が声優初挑戦となる。

続きを読む »

 本作は、“悪魔の実”の能力を封じる“能力者封じの島”を舞台に繰り広げられるアニメだけの完全オリジナルエピソード。新世界での冒険を続けるルフィたち「麦わらの一味」は、「フォクシー海賊団」からデービーバックファイトのリベンジマッチを仕掛けられる。仲間の反対を押し切り挑戦を受けて立つルフィだったが、「フォクシー海賊団」に新たに加わった作戦参謀の3人…コーメイ、ドウジャク、カンショウが策略を練っていた。

 コーメイ役の市川は、「初めてのアフレコは未体験のことばかりでとても勉強になりましたが、特に戦闘シーンのアフレコが難しかったです」と声優初挑戦の感想を語り、「コーメイは諸葛亮をイメージして歌舞伎の悪役っぽく演じてみました。善対悪ではなく、コーメイにも正義の理由があります。それに立ち向かうルフィの運命やいかに」と、役作りについて明かす。

 カンショウ役の木下も、「アフレコは初めての体験で、全てにおいて自身の間ではなかったので難しかったです。監督からは“もっとデフォルメするように”と言われました」と初体験のアフレコに戸惑いもあったようだ。音尾は「特徴的な高らかな笑い声に不安がありましたが、監督がOKをくれたので内心ヒヤヒヤしていました。ヒヤヒヤの実です」と作品に絡め不安を吐露するも、「海賊たちは今回も最高にかっこいいので、楽しみにしていて下さい」と、アピールした。

 『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』は、フジテレビ系列にて12月19日21時より放送。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP