岩田剛典&高畑充希、W初主演!有川浩の恋愛小説『植物図鑑』映画化決定

岩田剛典&高畑充希W主演『植物図鑑』2016年公開

岩田剛典&高畑充希W主演『植物図鑑』2016年公開(C)2016「植物図鑑」製作委員会

 『阪急電車』『図書館戦争』の有川浩による人気恋愛小説『植物図鑑』が、三代目J Soul Brothersの岩田剛典、女優の高畑充希をW主演に迎え、映画化されることが分かった。映画初主演を飾る岩田は、「原作に失礼の無いように丁寧に演じたい」と意気込みを明かした。

続きを読む »

 本作は、平凡なOLの主人公・さやかと、そんな彼女のもとにある日突然現れ居候となる男・樹(いつき)の同居生活を描くラブストーリー。原作は読者と書店員が選ぶ “みんなの幻冬舎文庫” 第一位となり、第1回ブクログ大賞小説部門大賞を受賞、累計80万部を突破する大ヒットとなった。

 今回、映画初主演に挑むこととなった2人についてプロデューサーは「岩田さんは優しく癒される笑顔、高畑さんは愛くるしい瞳が役のイメージにぴったりで、さわやかで可愛いカップルになると思い決めました」と起用について明かしている。

 岩田は、「このような素敵な作品で初主演を務めさせて頂けることをこの上なく光栄に思います」と喜びを口にする。高畑との共演について「さわやかなイメージそのままで、気さくで自然体な方なので初日からリラックスして撮影に入ることが出来ました」と称賛。良いスタートを切ったようだ。

 高畑は「もしもお家の前に素敵な男の子が落ちていたら…どうしよう、どうする?などと女性スタッフさん達とキャッキャ妄想しながら、日々撮影に励んでいます」と語り、楽しい雰囲気の中で撮影が行われている様子を明かす。「この作品で、樹にキュン死にする女性が多発することをお約束します。私も、頑張ります!!」と期待が高まるコメントを残した。

 仕事もプライベートもうまくいかないOL・河野さやかは、ある夜、マンションの前で行き倒れている1人の男・樹を見つける。「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか」。酔っぱらったさやかはどうせ夢の中のできごと、と、子犬を拾うようにお腹をすかせた樹を家にあげ食事を提供するが…。

 『植物図鑑』は2016年公開。




誕生日

もっとみる

PAGE TOP