「にゃんこ映画祭」吉祥寺で初開催 猫侍、グーグー…人気作品が猫カフェ他にて上映

「吉祥寺にゃんこ映画祭」開催決定

「吉祥寺にゃんこ映画祭」開催決定

吉祥寺にゃんこ映画祭『猫侍』吉祥寺にゃんこ映画祭『みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~』吉祥寺にゃんこ映画祭『こねこ』吉祥寺にゃんこ映画祭『グーグーだって猫である』吉祥寺にゃんこ映画祭『レンタネコ』吉祥寺にゃんこ映画祭『ネコのミヌース』吉祥寺にゃんこ映画祭2015『パリ猫ディノの夜』吉祥寺にゃんこ映画祭「ニャンポジウム」ちらし吉祥寺にゃんこ映画祭「ニャンポジウム」ちらし吉祥寺にゃんこ映画祭「ニャンポジウム」ちらし猫カフェ「てまりのおうち」吉祥寺の猫カフェ「てまりのおうち」写真吉祥寺の猫カフェ「てまりのおうち」写真吉祥寺の猫カフェ「てまりのおうち」写真吉祥寺の猫カフェ「てまりのおうち」写真

 日本初となる長編“猫”映画を集めた映画祭、「吉祥寺にゃんこ映画祭」が開催決定。人気映画『グーグーだって猫である』『猫侍』など、猫を題材とした作品が、吉祥寺近辺の3会場で上映される。

続きを読む »

 吉祥寺は、猫カフェやギャラリー、雑貨店など猫に関連した店が点在するほか、地域で猫の活動が根付き、吉祥寺が舞台の猫を題材にした映画や漫画などの作品が製作されるなど、猫にゆかりのある街。

 これらの背景から、2010年より“むさしの地域猫の会”へのチャリティーイベントとして「吉祥寺ねこ祭り」が開催されていたが、6年目となる今回、はじめて映画祭も開催決定。10月1日~31日に行われる「吉祥寺ねこ祭り」の期間中にあわせて、様々な猫映画が上映される。

 10月11日は「吉祥寺ニャンポジウム」と称し、成蹊大学にて『みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~』を上映。上映後は、地域猫をテーマにしたシンポジウムと、吉祥寺在住アーティストによるライブも実施予定。

 16日の「ねこだらけ上映会」では、てまりのおうちにて『ネコのミヌース』を上映。テレビでも取り上げられた話題の猫カフェを貸し切って、本物の猫たちと一緒に猫映画を楽しむことが可能だ。

 22日の「にゃんこ映画祭 Day1」、23日の「にゃんこ映画祭 Day2」は、武蔵野公会堂に会場を移し、『グーグーだって猫である』『こねこ』『パリ猫ディノの夜』『猫侍』『レンタネコ』が上映される。

 「吉祥寺にゃんこ映画祭」イベント詳細は特設ページまで。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP