高木渉、梅原裕一郎、花澤香菜、大塚明夫『僕のワンダフル・ライフ』吹替キャスト発表

高木渉、梅原裕一郎、花澤香菜、大塚明夫『僕のワンダフル・ライフ』吹替キャスト発表

高木渉、梅原裕一郎、花澤香菜、大塚明夫『僕のワンダフル・ライフ』吹替キャスト発表(c)2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

 『HACHI 約束の犬』『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』などを手掛けたラッセ・ハルストレム監督最新作『僕のワンダフル・ライフ』(9月29日公開)にて、日本語吹替え版キャストに高木渉、梅原裕一郎、花澤香菜、大塚明夫ら人気声優の出演が決定した。

続きを読む »

 本作は、W・ブルース・キャメロンが、愛犬を亡くした恋人のために書いたベストセラー小説が原作。ゴールデン・レトリバーの子犬ベイリーと、自分の命を救ってくれた飼い主の少年イーサンの不思議な縁と絆を描く涙と笑いと感動の物語。犬のベイリーは、自分が旅立ってからも大好きでたまらない飼い主イーサンに会いたい一心で生まれ変わりを繰り返す。だがそう簡単にはイーサンと遭遇できないベイリー。それでもようやく3度目で再会を果たし、自ら与えられた“重要な使命”に気付いていく。

 アニメ『名探偵コナン』、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』等、人気作にに出演し、近年では大河ドラマ『真田丸』出演と活動の幅を広げる高木が演じるのは、全く異なる4つの“犬生”を生きる主人公の犬ベイリー。またK・J・アパが演じる10代のイーサンの声を、『アイドルマスター SideM』や『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』などに参加している梅原が担当する。

 さらにブリット・ロバートソン演じるイーサンの初恋の人、10代のハンナの声はテレビアニメ『恋と嘘』『魔法科高校の劣等生』、映画『夜は短し歩けよ乙女』などに出演する花澤、デニス・クエイド演じる成人した大人のイーサンの声を担当するのは、テレビアニメ『ブラック・ジャック』のブラック・ジャック役、ゲーム『メタルギア』シリーズに参加する大塚が演じる。

 4つの“犬生”を生きる犬のベイリーを演じる高木は、「誰かと会話をするというのではなく心の声(本心)なので、気持ちをそのままストレートに乗せました。そこで人間の立場から思うことと犬の立場から思うことの『ズレ』が絶妙に相俟って面白くなれば良いなぁと。それと、自分の命を救ってくれたイーサンに対する一途な愛をもって演じました」と、演じるうえで意識した点を語る。
 
 10代のイーサンを演じる梅原は「犬が好きな方はもちろん、今まで犬に触れてこなかった方でも楽しめる作品になっています」と魅力をアピール。また「ペットたちが何を考えているのか、彼らの視点から見た人間世界が少し分かるかもしれません」と言葉を寄せ、“犬の視点”から描かれる人間世界にも要注目だ。
 
 『僕のワンダフル・ライフ』は、9月29日より公開。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP