『デッドプール2』、デッドプールは悪党退治よりホリデーシーズンの準備に大忙し?

チーム・デッドプールが集合した絵画 ※「ライアン・レイノルズ」インスタグラム

チーム・デッドプールが集合した絵画 ※「ライアン・レイノルズ」インスタグラム

デッドプール、家庭実用誌「Good Housekeeping」の表紙に登場 ※「ライアン・レイノルズ」インスタグラム

 俳優ライアン・レイノルズがタイトルロールを演じる異色スーパーヒーロー映画の続編『デッドプール2』。2018年6月1日(現地時間)の全米公開を前に、ビジュアル解禁やティーザー予告編などのプロモーションがすでに始まっているなか、デッドプールがエプロン姿で家庭実用誌「Good Housekeeping」の表紙を飾った。

続きを読む »

 表紙では、おいしそうな七面鳥の丸焼きとともにクリスマス仕様のオーブンミットとエプロン姿を披露したデッドプール。編集便りでは、デスクの前でポーズを決めるデッドプールの写真とともに、「ご存じないかもしれないが、俺はホリデーがクソ大好きなんだ。…七面鳥にスタッフィングを詰めるのと同じくらい、マジでホリデーが好きなんだ」と明かしている。

 誌面ではほかに、クリスマスツリーに飾りをつけているデッドプールや、七面鳥の焼き上がり具合を確認しているデッドプール、デッドプールや相棒ケーブル(ジョシュ・ブローリン)やネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド(ブリアナ・ヒルデブランド)」、コロッサス(ステファン・カピチッチ)などが勢揃いした絵画も披露されている。こちらは米画家ノーマン・ロックウェル作「Freedom from Want」のパロディになっている模様。

 ライアンは自身のインスタグラムに、こちらのチーム・デッドプールが集合した絵画と、「Good Housekeeping」表紙のビジュアルを投稿し、「この七面鳥は丸ごと、ジッポライターだけを使って調理したんだ」などとキャプションに添えて、おどけている。

 ファンからは「デッドプール流だね」「面白すぎる」「素晴らしい宴会だ」「こんな雑誌だったら買いたい」「映画が待ち遠しい」といった様々な反応が返ってきている。

 また、15日(現地時間)には「Deadpool's “Wet on Wet” Teaser」と題された新たな予告編も公開された。こちらは画家ボブ・ロスによる番組『ボブの絵画教室』のパロディとなっている。約10秒の本編映像が流れた後、チーム・デッドプールが勢揃いした絵画で映像が締めくくられている。

引用:https://www.instagram.com/vancityreynolds/

誕生日

もっとみる

PAGE TOP