竹内涼真、『センセイ君主』“教師役”でラブコメ映画初主演!浜辺美波と恋愛バトル

竹内涼真、『センセイ君主』“教師役”でラブコメ映画初主演!浜辺美波と恋愛バトル

竹内涼真、『センセイ君主』“教師役”でラブコメ映画初主演!浜辺美波と恋愛バトル(C)2018 「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社

『センセイ君主』第1巻表紙『センセイ君主』弘光由貴(竹内涼真)『センセイ君主』佐丸あゆは(浜辺美波)

 竹内涼真が、人気コミックの実写映画化『センセイ君主』で自身初のラブコメ映画初主演を飾ることが決定した。竹内は同作で“ヒネクレ者のイケメン教師”を演じ、その相手を務めるのは浜辺美波。浜辺は“恋に恋するパワフルヒロイン”として、竹内と恋愛バトルを繰り広げる。

続きを読む »

 『センセイ君主』は、2013年から2017年まで「別冊マーガレット」(集英社)にて連載され、全13巻で約143万部を突破、連載終了後もなお支持されている幸田もも子の同名人気コミックが原作。イケメンで頭脳明晰だけど冷徹でヒネクレ者な高校教師・弘光由貴と、弘光に恋するちょっぴりおバカなパワフルヒロイン・佐丸あゆはが織りなす新感覚ラブコメディ。
 
 ヒネクレ者のイケメン高校教師・弘光を演じる竹内は「初のラブコメ映画主演ということでとにかく楽しみですし、頑張らなくてはいけないなと感じています。自分が今持っている力を全部出し切りたいと思います!」と意気込み十分。また、そんな弘光に恋するヒロイン・あゆはを演じる浜辺も「原作や台本を読んでいてくすっと笑えるシーンが多かったので、モノマネやパロディ要素の部分も怖がらずに全力で演じたいと思います!」と、竹内同様に、並々ならぬ決意で挑む。そして、竹内と浜辺について『センセイ君主』の原作者・幸田もも子は「本当に思い描いていたイメージぴったりで、、、!!!これからどんな作品に生まれ変わるのかとても楽しみです!!」とコメントを寄せ、期待に胸を膨らませている様子。

 本作のメガホンをとるのは、『君の膵臓をたべたい』を大ヒットさせ、2018年も『となりの怪物くん』など話題作が続いている月川翔。「教師×生徒の恋愛=禁断の恋」というイメージを「ハイテンション×コメディ=笑える楽しい学園ラブ」に昇華させ、新感覚ラブコメディを全国に届ける。
 
 『センセイ君主』は2018年全国東宝系にて公開。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP