トム・クルーズ、最愛の母が死去

2004年のゴールデン・グローブ賞レッドカーペットに母メアリーさんと手をつないで登場したトム・クルーズ

2004年のゴールデン・グローブ賞レッドカーペットに母メアリーさんと手をつないで登場したトム・クルーズ(C) AFLO

 映画『ラスト・サムライ』や『ミッション:インポッシブル』シリーズのハリウッドスター、トム・クルーズの最愛の母メアリー・リー・サウスさんが80歳で死去したという。トムは3人の姉妹と共に、先週末にサイエントロジー教会で執り行われた葬儀に参列したとPeopleやTMZなどが伝えた。

続きを読む »

 メアリーさんは就寝中に安らかに息を引き取ったとのことだが、ここ数年は健康問題を抱えていたという。トムは2人の姉リー・アンさんとキャスさん、そして妹のマリアンさんと共に、メアリーさんの自宅があった地域のサイエントロジー教会で行われた葬儀に参列し、最愛の母に別れを告げたそうだ。

 トムは10代の頃、スポーツに夢中になる少年だったが、女優を夢見たこともあったメアリーさんの勧めで演劇グループに参加し、俳優への道を目指すことになったと伝えられている。トムの父親と離婚後は仕事を掛け持ちしてトムを含む子供達を育てたというメアリーさんとトムの絆は強く、トムがスターダムに駆け上る中、主演映画のプレミアに度々メアリーさんを同行する姿が見受けられていた。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP