男子たちの本音が見える「男子旅」に今注目! 千葉雄大もオススメする魅力とは?

千葉雄大、久保田悠来、磯崎亮太が“真剣に遊ぶ”旅番組『男子旅』

千葉雄大、久保田悠来、磯崎亮太が“真剣に遊ぶ”旅番組『男子旅』(C)Dlife

千葉雄大、久保田悠来、磯崎亮太が“真剣に遊ぶ”旅番組『男子旅』千葉雄大、久保田悠来、磯崎亮太が“真剣に遊ぶ”旅番組『男子旅』千葉雄大、久保田悠来、磯崎亮太が“真剣に遊ぶ”旅番組『男子旅』千葉雄大、久保田悠来、磯崎亮太が“真剣に遊ぶ”旅番組『男子旅』千葉雄大、久保田悠来、磯崎亮太が“真剣に遊ぶ”旅番組『男子旅』

 数年前から「女子会」「女子旅」というキーワードは、本当によく見聞きするようになった。しかし、ここ最近のトレンドは、気配りや遠慮をしなくてよい男同士で特別なひと時を楽しむ「男子会」「男子旅」だという。中でも「男子旅」は、大手旅行会社がパッケージプランを用意するなど、人気上昇中なのだ。まだ未体験ならば、是非この夏は「男子旅」に出かけてみてほしいもの!そこで、今回は“男子旅”の魅力が凝縮された番組、その名も『男子旅』から、男だけの旅の魅力に迫ってみたい。

続きを読む »

 本番組は、若手俳優の仲間3人組が、旅へと出かける姿を追いかけるDlife初のオリジナル旅番組。8月8日の放送では、千葉雄大・久保田悠来・磯崎亮太の3人が一泊二日の旅へ出発。同じ事務所の先輩・後輩でもある彼らが、北海道・知床を舞台に様々な初体験を繰り広げている。

 網走市からロードバイクに乗って、「神宿る処‐北海道知床・カムイワッカ湯の滝」を目指す3人。1日80キロにも及ぶロードバイクでの走行は、突然の雨に打たれる時もあり、お尻もヒリヒリ。体力的にキツイことこの上ないが、とりわけヘビーだったのが「天に続く道」と呼ばれる、長く、激しい坂道。息を切らして、ロードバイクを降りてしまう千葉。意外なヘタレぶりを披露してしまうが、こんな女子の前なら見せたくないような素顔も出せてしまうのが、男子旅の魅力のひとつだろう。

 そしてなんとか登りきった坂から、後ろを振り返ってみると惚れ惚れとするような絶景が!千葉は「辛い思いをしないといい景色は見られないんだね」と2人に語りかけ、「辛いこともやっていこう!」と清々しい表情で気を引き締め直す。仲間と一緒に男の体力限界まで振り絞ったからこそ出る本音。味わえる達成感と充実感が、そこにはあったようだ。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP