菅田将暉、山崎賢人、神木隆之介…2016年大活躍した若手俳優たち

菅田将暉、山崎賢人、神木隆之介、坂口健太郎、2016年大活躍した若手俳優たち

菅田将暉、山崎賢人、神木隆之介、坂口健太郎、2016年大活躍した若手俳優たち クランクイン!

「2016年大活躍した若手俳優」菅田将暉「2016年大活躍した若手俳優」菅田将暉「2016年大活躍した若手俳優」菅田将暉「2016年大活躍した若手俳優」菅田将暉「2016年大活躍した若手俳優」山崎賢人「2016年大活躍した若手俳優」山崎賢人「2016年大活躍した若手俳優」山崎賢人「2016年大活躍した若手俳優」山崎賢人「2016年大活躍した若手俳優」神木隆之介「2016年大活躍した若手俳優」神木隆之介「2016年大活躍した若手俳優」神木隆之介「2016年大活躍した若手俳優」神木隆之介「2016年大活躍した若手俳優」坂口健太郎「2016年大活躍した若手俳優」坂口健太郎「2016年大活躍した若手俳優」坂口健太郎「2016年大活躍した若手俳優」坂口健太郎

 2016年も残すところあとわずか。今年も心に残る映画やドラマが数多く世に送り出されてきたが、良作には必ずといっていいほど、心に残る演技をみせる俳優たちの存在がある。ここでは2016年に大活躍した俳優たちを紹介したい。

続きを読む »

 まず“大活躍”という言葉が最もふさわしい俳優といえば、菅田将暉の名前が思い浮かぶ人も多いのではないか。2013年に公開された映画『共喰い』でみせた破滅的かつ繊細な演技は、映画界に大きな衝撃を与えた。特に作り手側は、菅田の演技力と個性に注目。出演作は年を追うごとに増えていき、2016年には『セトウツミ』や『溺れるナイフ』で主演を務めるなど9本の映画に出演した。どの作品も物語にとって重要な役柄で、菅田ならではのインパクトある演技をみせた。

 映画のみならずテレビドラマやCMでも大活躍。「au」のCMでみせた“鬼ちゃん”のインパクトは、菅田の知名度を大きくあげたといっても過言ではないだろう。2017年も『キセキ ‐あの日のソビト‐』や『帝一の國』、『銀魂』などの注目作が控えており、まだまだ快進撃は続きそうだ。

 タイプは違うが、菅田と並んで高い注目を集めた若手俳優が山崎賢人だ。出演作こそ菅田ほど多くないが、2014年から今年にかけて、人気少女漫画の実写化作品で主演を務めるなど、王道を驀進している。2016年も『オオカミ少女と黒王子』ではドS王子を、『四月は君の嘘』では心に傷を持った繊細な天才ピアニストを演じるなど、若い女性から絶大なる支持を得た。さらに漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の実写映画化で、山崎は主人公・東方仗助を演じることが発表され、大きな話題となった。2017年もジョジョをはじめ、『一週間フレンズ。』、『斉木楠雄のΨ難』、『氷菓』らの注目作品への出演も控えており、さらなる活躍が期待される。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP